Samurai Goal

李忠成


スポンサード リンク





サッカー元日本代表、李忠成がモデルと結婚! 

20200104-01040072-sph-000-7-view[1]




1: 牛丼 ★ 2020/01/04(土) 11:32:54.32 ID:uAjWlD9f9
Jリーグ・京都所属で元日本代表の李忠成(34)がモデルの樋場早紀(とよば・さき、36)と4日、挙式したことが明らかになった。婚姻届は近日、提出する予定。

 2人は2014年に共通の友人を介して知り合い、真剣交際に発展。約1年前に李が「俺と結婚して下さい」とプロポーズした。現在は都内で同居しているが、李が昨年末に京都へ移籍。今後は京都在住になりそうだ。

 新婚旅行は、すでに昨年12年に婚前旅行としてヨーロッパに行っているという。樋場は妊娠しておらず、今後も仕事を続ける。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200104-01040072-sph-ent

J2京都、李忠成に完全移籍オファー 10年ぶり昇格へ補強本腰 10試合1得点 

20191227-00000002-spnannex-000-6-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/27(金) 08:27:51.12 ID:6QDqPKD49
J2京都が横浜の元日本代表FW李忠成(34)獲得に動いていることが26日、分かった。
複数の関係者によると、すでに完全移籍で正式オファー。前向きな話し合いが進められているという。

今季10試合1得点にとどまったとはいえ、J1通算301試合71得点の決定力を誇る。
11年アジア杯では決勝オーストラリア戦でスーパーボレーを叩き込んで日本代表を優勝に導くなど、ここ一番の勝負強さも持つ。
前向きなメンタル、闘争心溢れるプレーは周囲の手本になるはずだ。

一方、横浜のMF中川風希(24)と清水DF飯田貴敬(25)も完全移籍で獲得。
近日中に正式発表される見込みで、10年ぶりの昇格へ向けて着々と戦力を整えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191227-00000002-spnannex-socc
12/27(金) 5:00配信

FW李 忠成
フリガナリ タダナリ
背番号20
身長/体重182cm/73kg
生年月日1985年12月19日
出身地東京
血液型O
所属チーム名こみねFC-横河FCJrユース-FC東京U-18-FC東京-柏レイソル-サンフレッチェ広島-サウサンプトンFC/イングランド-FC東京-サウサンプトンFC/イングランド-浦和レッズ

https://www.youtube.com/watch?v=EoL58bqVOXM


李忠成/アジアカップ/ボレーシュート/VSオーストラリア

元日本代表李忠成、マリノスに完全移籍!レッズと契約更新叶わず「残念ながら契約更新はなかった」  

GettyImages-634871930-800x600




1: 2018/12/27(木) 12:54:53.53 _USER9
横浜F・マリノスは27日、浦和レッズより元日本代表FW李忠成が完全移籍で加入することを発表した。

Jリーグへやってくる可能性も?2019年に契約満了となるトッププレーヤーたち

FC東京アカデミー出身の李は、現在33歳。04年のトップチーム昇格後、05年に柏レイソルに加入し、5シーズン過ごしたあとに09年から3シーズンサンフレッチェ広島に在籍。11年のアジアカップでは日本代表に選出され、決勝のオーストラリア戦では値千金の決勝ボレーを決めた。アジアカップでの活躍が認められ、イングランド・プレミアリーグのサウサンプトンに完全移籍を果たした。しかし、出場機会を満足に得ることができず、13年にFC東京へレンタルで復帰。その後サウサンプトンへ復帰したが、リーグ戦での出場はなく、14年に浦和へ加入した。今季はリーグで20試合に出場し、3得点をマークしている。

浦和での5シーズンで、JリーグYBCルヴァンカップ、AFCチャンピオンズリーグ、天皇杯と3つのタイトルを獲得した李は、浦和残留を望んでいたが契約更新に至らなかったことを明かした。

「2019年もそんなチームでみなさんと共に戦い、Jリーグ・ルヴァン・天皇杯・ACLと全てのタイトルを獲り、また喜びを共に分かち合いたかったのですが、残念ながらレッズからの契約更新はありませんでした」

その中で複数クラブのオファーを受け、最終的に横浜FMを選んだことを明かした。

「サッカー選手として次に進む道を考えなければいけない中、複数のクラブのお話の中から横浜F・マリノスの一員として共に戦うことを決めました。僕は、サッカーが好きです。体が動かないと自覚するそのときまで僕はサッカーをやっていたい。1パーセントの妥協なくサッカー選手として日本一に向かって全力でプレーするのみだとそのとき決意しました」

最後に「1人でも多くの人たちと夢をみるすばらしさと、実現する喜びを共有できたら嬉しく思います。 本当にこの5年間すばらしい時間をみなさんと歩めたことを幸せに思います。ありがとうございました」と感謝の言葉を記した。

また、李は横浜FMの公式サイトを通じて、新シーズンへ並々ならぬ決意を述べている。

「伝統あるチームでプレーできることに自分自身への期待と責任を感じています。監督、GMからの「日本一を獲る」という熱い思いを伺ったとき、過去僕が感じた感動がまた身体を駆け巡るのを感じました。僕にできることは、今まで培ってきた経験をプレーだけではなく、精神面でもチームに還元していくことだと思っています。一ミリの妥協もなく、日々練習に取り組み、試合ではチームの勝利に貢献できるよう、持てる限りの力を発揮していきたいと思います。

夢を持つ素晴らしさと、それを実現する大きな喜び、マリノスに携わる全ての方々と共に感動したいと、今はその一心でいます。一日も早くマリノスの一員と認められるよう全力で走っていきます。2019シーズンより、「横浜F・マリノス 李忠成」に熱い応援、お願いいたします。熱い応援に全力で応えて行きたいと思います!」

横浜FMは同日に、FW伊藤翔が鹿島アントラーズへ完全移籍すると発表。さらに、ウーゴ・ヴィエイラやオリヴィエ・ブマルの契約満了も決定しており、前線の補強が急務だった。

12/27(木) 12:17 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181227-00010011-goal-socc

横浜 李忠成の獲得決定的!FW補強が急務で白羽の矢 20試合3得点 

news_220443_1




1: 2018/12/26(水) 07:33:51.93 _USER9
横浜が来季新戦力として浦和の元日本代表FW李忠成(33)を獲得することが25日、確実となった。
複数の関係者によれば、この日までに条件面などで合意し、近日中にも正式発表される。
今季チーム得点王のウーゴ・ヴィエイラが契約満了、伊藤翔も鹿島への移籍が決定的な状況となり、FW補強は急務だった。

今季の李は出場20試合3得点も大半が途中出場。
季初先発となった最終節のFC東京戦では2得点と気を吐き、J1通算291戦70得点の決定力を見せつけた。
ピッチ外でも「座禅」に取り組むなど、さまざまなことに挑戦する向上心は若手に好影響を与えそうだ。
日本代表としては11年アジア杯決勝で決めた左足のボレー弾が有名。
ルヴァン杯では16年にMVPに輝き、17年はACLで10戦4得点と大舞台での強さも特長だ。頼れるレフティーがトリコロールの一員に加わる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00000011-spnannex-socc
12/26(水) 6:00配信

https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/players/detail/400530/122
成績

横浜が浦和李忠成へ正式オファー 川崎F三好も狙う 

20181221-00424257-nksports-000-10-view

李忠成「確率は“1%以下”でも100回すべてに全力で…」 

1: 名無しさん 2016/07/24(日) 19:19:42.61 ID:CAP_USER9
[J1第2ステージ5節]
鹿島アントラーズ 1-2 浦和レッズ/7月23日/県立カシマサッカースタジアム
 
 浦和のFW李忠成が鹿島戦で後半開始から出場し、2ゴールを奪って逆転勝利に導いた。第2ステージに入り5試合・3得点。リーグ通算7ゴールは、浦和に加入後3シーズン目で最多だ。
 
 第2ステージ2節の柏戦では技ありの“ひとり時間差ボレー”を叩き込んだ李だが、この日もストライカーの本能を感じさせる、これまでにないふたつの形で得点を挙げた。
 
 1点リードされて迎えた62分、柏木陽介の右サイドからのクロスに、DFファン・ソッコより一歩前に競り勝ち、右足でシュートを押し込む。柏木と李、レフティのふたりが、右足のクロスとフィニッシュで仕留めた珍しい形での一撃だった。
 
 李は次の次ようにゴールシーンを振り返って、笑みを浮かべた。
 
「一度相手をブロックして、前にスペースを作り飛び込んだ。シュートを打つスペースを作るのが上手かった(元浦和の)ワシントンが得意としていた形をイメージして、そのとおりに決められた」
 
 一旦ゴール前に侵入してファン・ソッコの動きをブロック。動き直して、DFとGKの間にできたスペースを突いた。そこに「狙っているところに陽介からパスが来た」と、柏木からの精度の高いキックに合わせて叩き込んだ。
 
 そして2点目は、カウンターから武藤のシュートをGK曽ヶ端準がファンブル。ゴール前に詰めていた李がこぼれ球に反応して、左足を振り抜いてねじ込んだ。
 
 曽ヶ端の痛恨のミスではあった。ただ、そこにしっかり詰めていた李の嗅覚も、やはり評価すべきだろう。
 
 李は2点目について次のように語った。ストライカーの矜持の詰まった言葉だった。
 
「100回詰めて、1回入るかどうか。でも、100回すべて全力で詰めていなければ、決められないゴールだった」
 
 確率は1%以下――。しかし、そこに詰めていなければ、ストライカーとしては失格だ。
 
 だからこそ、価値ある1点だったと、彼は胸を張った。

その言葉は一方で、あらゆる状況を想定してゴールチャンスに備えなければならない――。あらゆるゴールシーンに共通して言えるストライカーとしての教訓とも言えた。

 一方、柏戦に続いて68分に、関根のシュートの弾き出されたボールに対し“あとは決めるだけ”のシュートを大きくふかしてしまった。今回はシュートを打つ瞬間、芝生の窪みによってボールの軌道が微妙に変わってしまったことも影響したが、そこを決め切ってくると、脅威は一段と増すはずだ。なにより、まだチーム内でも不動と言える地位を築けていない。
 
「疲労を考慮してスタメンを外されたが、やはり悔しかった。でも今回は監督の狙いどおり。久々の1トップ(3-4-2-1の頂点)で、足もとで受けたり、裏に抜けたり、スペースを作ったり、ズラタンや(興梠)慎三とは違う形で、FW李忠成を見せていきたい」

 興梠と遠藤航が不在のなか、李がCFの位置で機能したのは――しかも鹿島相手に、浦和にとっても大きな収穫だ。
 
「全員で力を合わせて掴めた勝利。これからも連勝街道を突き進みたい」

 浦和は次節、7月30日に再びアウェーで甲府と対戦する(18時、中銀スタ)。
 
 ただ、対戦相手がどこだろうと、対峙するDFが誰だろうと、再び李は味方がシュートを放つ度に、全力でゴール前へ詰める。この日のように、いつか報われる一瞬のために、再び1%にも及ばないビッグチャンスに懸けて――。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160724-00017679-sdigestw-socc&p=2

no title

李忠成「悔しい悔しい悔しい。 この当たりようのない気持ち、未来の自分の為に貯めよう。貯めよう。貯めよう」 

969: 名無しさん 2016/05/25(水) 23:25:23.01 ID:8HzoDJWi0


no title

李忠成「(レスター岡崎の優勝は)日本人として誇りに思う」「(岡崎とは)同じプレースタイル。ボールを取られても追い返すのが日本人FWのあるべき姿」 

1: 名無しさん 2016/05/07(土) 09:56:15.75 ID:CAP_USER9
明治安田生命J1第1S 浦和―大宮 (5月8日 NACK)

8日に大宮との“さいたまダービー”に臨むFW李がレスターの岡崎に対抗心を燃やした。

北京五輪、日本代表でポジションを争った岡崎が奇跡のプレミア優勝を達成。
サウサンプトンでもプレーした点取り屋は「日本人として誇りに思う」と祝福しつつも
「20歳の頃から一緒にプレーしていた。負けられない気持ちを持たなければサッカーをやめた方がいい」と自らを奮い立たせた。

前線からの激しい守備とゴールへの執念は、岡崎だけでなく李の持ち味でもある。
「同じプレースタイル。ボールを取られても追い返すのが日本人FWのあるべき姿」と再確認した上で「(次戦は)ゴールを取りにいく」と目をギラつかせた。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/05/07/kiji/K20160507012539960.html
[ 2016年5月7日 08:51 ]

no title

【画像・動画】槙野智章、西川周作らが試合の翌日にもかかわらず熊本入り!子供たちとサッカーを楽しむ! 

385: 名無しさん 2016/04/25(月) 14:03:07.06 ID:Pn1UgK8Ka.net
槙野と写真に写ってないけど李と西川が熊本に
no title

元日本代表FW李忠成について知ってること 

1: 名無しさん 2016/03/18(金) 13:49:05.14 ID:Pk54z7K/0.net
嫌われてること

no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索