Samurai Goal

札幌


スポンサード リンク





<札幌MFチャナティップ>リーガ移籍の可能性浮上!海外報道「チャンスがあるなら挑戦したい」 

1: Egg ★ 2020/01/05(日) 06:49:55.40 ID:T/54s1xX9
2020年に入ってヨーロッパ各国リーグの冬の移籍市場がオープンし、すでに日本代表MF南野拓実(ザルツブルク→リバプール)、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(LAギャラクシー→ACミラン)の加入が決まっている。そのなかで、北海道コンサドーレ札幌所属のタイ代表MFチャナティップにも欧州進出のチャンスが巡ってきているようだ。

 元タイ代表のレジェンドであるFWピヤポン・ピウオン氏が展開する公式YouTubeのインタビューをチャナティップが受け、その内容を衛星放送「FOXスポーツ」アジア版などが報じられている。それによると、チャナティップの代理人はリーガ・エスパニョーラのクラブから加入のオファーを受けたことを明らかにしたのだという。

 オファーを受けたクラブについて明記されていないが、もしチャナティップのスペイン行きが決まれば、2018年にサンフレッチェ広島に所属経験があるタイ代表FWティーラシン以来、同国にとって2人目のリーガ挑戦(ティーラシンは2014-15シーズンにアルメリアに期限付き移籍)となる。

 2017年7月から札幌に加わったチャナティップは、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督の下でアタッカーとしての才能が開花。78試合で13得点11アシストをマークし、2018年シーズンにはJリーグベストイレブンにも選出された。チャナティップは「チャンスがあるなら挑戦したいが、そうでなければコンサドーレで成功したい」という意向を持っているようだ。

 Jリーグを経由してヨーロッパで花開いた外国籍選手と言えば、元韓国代表MFパク・チソン(京都→PSV、マンチェスター・ユナイテッドなど)や元ブラジル代表FWフッキ(東京V、札幌、川崎→ポルトなど。現・上海上港)らがいるが、果たしてチャナティップもその先人たちに次ぐ道を歩むのだろうか。

1/4(土) 20:01配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200104-00238814-soccermzw-socc

写真
no title

札幌チャナティップ残留明言「来年もいます」「なんでみんな移籍するって思うの?」27試合4得点5アシスト   

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/04(水) 07:19:49.26 ID:4wQ1aVE/9
北海道コンサドーレ札幌MFチャナティップ(26)が3日、来季の残留を明言した。

札幌・宮の沢で最終節ホーム川崎F戦(7日、札幌ドーム)へ向けた練習に参加後、「来年もまだいます」と話した。
17年に来日し、今季から完全移籍したタイのスターは、札幌での4シーズン目を迎えることになる。

   ◇   ◇   ◇

チャナティップが来季も札幌でプレーする。
練習後、来季についての話題になると、間髪入れずにきっぱり言い切った。
「来年もまだいます」。そして不思議そうな顔で逆質問した。「なんでみんな移籍するって思うの?」。
サポーターなど周囲から届く移籍を心配する声を一蹴。三上大勝GM(48)も「今のところ基本的にはいる方向」と話した。

17年夏にタイ・ムアントンから期限付き移籍で加入した。
昨季は第2節C大阪戦でのJリーグ初ゴールを皮切りに、30試合8得点でチームの要として活躍。
Jリーグベストイレブンに選出された。今年2月から完全移籍で札幌の一員となっり、今季も前線の1人としてチームに欠かせない存在となっている。

クラブからは長期的な戦力として期待されているため、残留は既定路線。だが、海外クラブからのオファーがあれば、条件や交渉次第で移籍の可能性もある。
今季は欧州やアジアのクラブからのオファーの情報が、インターネットを中心に浮上することもあった。
同GMは「メディアで見たことはあるけど、こちらには話は来ていない」と、飛び交ううわさを否定した。

チャナティップは来季のためにも、今季の締めくくりが重要と理解する。
最終節の相手、川崎Fにはルヴァン杯決勝でPK戦の末に敗れた。
「リベンジしたい。今年最後の試合だし、勝たないと」。3度目の冬、借りを返して、札幌での4シーズン目となる来季に臨む。【保坂果那】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-12030766-nksports-socc
12/4(水) 0:00配信

no title

no title

札幌MF鈴木武蔵がキャリアハイ今季13点目でダメ押し! 32試合13得点2PK)3アシスト  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/30(土) 18:21:55.16 ID:+YX6Qacv9
[11.30 J1第33節 鳥栖0-2札幌 駅スタ]

J1第33節が30日に行われ、8位北海道コンサドーレ札幌は敵地で14位サガン鳥栖に2-0で勝利した。
3試合ぶりの白星を挙げ、連敗を2でストップ。敗れた鳥栖は今節にJ1残留を決めることはできなかった。

勝てば自力で残留を確定させられる状況で今節を迎えた鳥栖。しかし、先手を取ったのはアウェーの札幌だった。
前半4分、左サイドのMF菅大輝が左足で速いクロスを送ると、PA内中央のFWジェイがDFにマークされながらも頭でゴール左に押し込み、今季9得点目を記録した。

ビハインドで折り返した鳥栖は同点ゴールを目指して攻撃を仕掛けたが、次の1点も札幌に生まれる。
後半アディショナルタイム4分、ドリブルで右サイドを抜け出したMFルーカス・フェルナンデスが低いクロスを供給。GK高丘陽平に弾かれるも、こぼれ球をMF鈴木武蔵が左足で蹴り込んだ。
鈴木はキャリアハイを更新する今季13ゴール目を挙げた。

0-2で敗戦を喫した鳥栖は他会場の結果により自動降格こそなくなったが、J1参入プレーオフに回る16位の湘南との勝ち点差が4から1に縮まり、残留決定は最終節に持ち越し。
最終節は12月7日に開催され、14位鳥栖はアウェーで15位清水、8位札幌はホームで4位川崎Fと対決する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191130-43474571-gekisaka-socc
11/30(土) 16:31配信

https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/292000/291725/news_291725_1.jpg
no title


https://www.nikkansports.com/soccer/jleague/j1/data/standings/
順位表

https://www.nikkansports.com/soccer/jleague/j1/data/ranking/
得点ランキング

https://www.youtube.com/watch?v=SFWD_l7ZOBM


サガン鳥栖vs北海道コンサドーレ札幌 0-2 | J 1リーグ (2019/11/30)

https://www.nikkansports.com/soccer/jleague/j1/score/2019/2019113009.html
試合スコア

【J1試合結果】第32節昼2 札幌×磐田、FC東京×湘南、松本×横浜FM、清水×大分、名古屋×鳥栖、広島×鹿島 

20191123-00010020-goal-000-8-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/11/23(土) 16:01:02.98 ID:pClXALkS9
札幌 1-2 磐田
[得点者]
26'アダイウトン(磐田)
88'深井 一希 (札幌)
90+7'荒木 大吾(磐田)PK

スタジアム:札幌ドーム
入場者数:19,785人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/112301/live/#live

FC東京 1-1 湘南
[得点者]
36'松田 天馬 (湘南)
90+4'森重 真人(FC東京)

スタジアム:味の素スタジアム
入場者数:34,250人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/112303/live/#live


松本 0-1 横浜FM
[得点者]
02'仲川 輝人(横浜FM)

スタジアム:サンプロ アルウィン
入場者数:19,744人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/112304/live/#live


清水 1-1 大分
[得点者]
45'田中 達也      (大分)
88'ジュニオール ドゥトラ(清水)

スタジアム:IAIスタジアム日本平
入場者数:16,747人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/112305/live/#live


名古屋 0-0 鳥栖
[得点者]
なし
スタジアム:豊田スタジアム
入場者数:26,124人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/112306/live/#live


広島 0-0 鹿島
[得点者]
なし
スタジアム:エディオンスタジアム広島
入場者数:17,033人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/112309/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

【J1試合結果】第31節昼 鹿島×川崎、横浜FM×札幌、磐田×FC東京、名古屋×神戸 

201911090000470-w500_0[1]




1: 久太郎 ★ 2019/11/09(土) 15:59:56.88 ID:Yk+zqsax9
鹿島 0-2 川崎
[得点者]
62'山村 和也 (川崎)
71'長谷川 竜也(川崎)

スタジアム:県立カシマサッカースタジアム
入場者数:23,195人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110906/live/#live


横浜FM 4-2 札幌
[得点者]
02'エリキ        (横浜FM)
04'エリキ        (横浜FM)
08'鈴木 武蔵      (札幌)
23'仲川 輝人      (横浜FM)
70'マルコス ジュニオール(横浜FM)PK
74'鈴木 武蔵      (札幌)

スタジアム:ニッパツ三ツ沢球技場
入場者数:13,617人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110907/live/#live


磐田 0-1 FC東京
[得点者]
53'ディエゴ オリヴェイラ(FC東京)PK

スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田)
入場者数:13,328人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110908/live/#live


名古屋 3-0 神戸
[得点者]
12'前田 直輝(名古屋)
23'和泉 竜司(名古屋)
54'前田 直輝(名古屋)

スタジアム:豊田スタジアム
入場者数:37,194人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110909/live/#live



J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

Jリーグにまたイニエスタ“同僚”!札幌、ダビド・シルバ獲り 来夏獲得へ水面下で交渉  

20191105-00000080-spnannex-000-4-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/05(火) 05:43:25.21 ID:SPRwvzRO9
サッカーJ1の札幌が、イングランドプレミアリーグのマンチェスター・シティーに所属する元スペイン代表MFダビド・シルバ(33)の獲得に動いていることが4日までに分かった。
関係者によれば、プレミア連覇中の名門と契約が満了する来夏の獲得へ向け、水面下で交渉を開始。母方が日系人のシルバ自身も、ゆかりのある日本でのプレーを希望しているという。
実現すれば、東京五輪のマラソンと競歩が実施されることになった北の大地が、さらに熱くなりそうだ。

札幌が、甘いマスクで女性人気も高い元スペイン代表MFダビド・シルバの獲得に乗り出した。
シルバは契約が満了する今季限りでマンチェスターCを退団することを表明済み。
水面下で争奪戦が勃発していたが、ここに来て有力候補として札幌が急浮上した。
札幌は既に条件面などの交渉を開始したようで、関係者は「神戸など複数のJクラブとも接触したが、最も熱心だったのが札幌」と証言した。

シルバは左利きの世界的ドリブラーだ。長きにわたりスペイン代表でも活躍し、08、12年と2度の欧州選手権優勝に貢献。
10年W杯南アフリカ大会では現神戸のイニエスタらとともに、母国初Vのメンバーとなった。
バレンシアから10年7月に加入したマンチェスターCで数々のタイトルを獲得。
昨季限りで退団した元ベルギー代表DFコンパニーの後を継ぎ、今季は主将として名門の中心に君臨している。

今季限りでの退団を決断した後には、元イングランド代表MFベッカム氏がオーナーを務め、20年から米MLS参戦が決まっているインテル・マイアミなどが新天地の候補として取り沙汰されてきた。
だが、母方が日系人というシルバは、ルーツのある日本でのプレーを強く希望しているという。

一方、今季のルヴァン杯でクラブ史上初の決勝進出を果たした札幌は、以前からクラブの顔となる、ビッグネームの獲得を画策してきた。昨オフには元オランダ代表のロッベンの獲得に動いた実績もある。
家族の反対もあり、ロッベンは昨季限りで現役引退。実現はならなかったが、技術、経験など一級品のシルバ獲得となれば、躍進中のクラブにとって大きな補強となる。

ここ数年イニエスタ、F・トーレス、ビジャら世界的スターのJ参戦が相次ぐ。東京五輪のマラソンと競歩の開催地に決まった北の大地は、来年、熱い夏を迎えることになりそうだ。

▼ダビド・シルバ 1986年1月8日生まれ、スペイン・カナリア諸島出身の33歳。15歳でバレンシアの下部組織に入団。
レンタル移籍を経て06~07年シーズンに復帰したバレンシアで頭角を現し、10年7月にマンチェスターCに移籍。2連覇中のリーグ、FA杯など数々のタイトルを獲得。
スペイン代表では08、12年に欧州選手権で優勝し、10年W杯の初優勝時もメンバー入り。18年W杯後に代表を引退。国際Aマッチは125試合で35得点。1メートル70、67キロ。利き足は左。

《続々スペイン人なぜ?》〇…最近Jリーグ入りした世界的スター選手は、イニエスタら大半がスペイン人で、ほとんどが10年W杯を制したメンバー。
その理由として(1)異国でプレーするベテランの年代にさしかかったこと(2)先陣を切ったイニエスタがJリーグのレベルの高さや生活面での安全性などを母国メディアに語っていること、などが挙げられる。

《背景にDAZN》○…スター選手獲得が可能になった背景には、17年から10年間の放映権料を約2100億円で契約した動画配信サービス「DAZN」の存在もある。
各クラブが得る賞金や分配金が激増し、資金力がアップした。イニエスタを獲得した神戸は18年度にスポンサー収入や入場料収入が大きく伸び、
営業収益(売上高)が日本プロサッカー史上最高の96億6600万円に達しており、相乗効果も示している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191105-00000080-spnannex-socc
11/5(火) 5:30配信

【J1試合結果】第30節昼2 札幌×名古屋、清水×磐田、鳥栖×横浜FM 

news_289219_1[1]




1: 久太郎 ★ 2019/11/02(土) 15:59:34.22 ID:mqzzmMI09
札幌 3-0 名古屋
[得点者]
35'深井 一希       (札幌)
71'鈴木 武蔵       (札幌)PK
86'ルーカス フェルナンデス(札幌)

スタジアム:札幌ドーム
入場者数:19,943人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110207/live/#live


清水 1-2 磐田
[得点者]
39'藤川 虎太朗(磐田)
50'オウンゴール(清水)
86'アダイウトン(磐田)

スタジアム:IAIスタジアム日本平
入場者数:17,762人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110208/live/#live


鳥栖 1-2 横浜FM
[得点者]
17'遠藤 渓太(横浜FM)
22'エリキ  (横浜FM)
68'原川 力 (鳥栖)

スタジアム:駅前不動産スタジアム
入場者数:12,792人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110209/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

<札幌ミシャ監督>失点シーンのジャッジに物申す「日本で判定にの話はタブーなのは分かってる」  

0416c_1429_13baed08_e84fd125[1]




1: Egg ★ 2019/10/27(日) 23:51:45.95 ID:/ktE6VHJ9
クラブ史上初めてのファイナルに挑んだ札幌。追いつけ追い越せの前後半、そして延長戦を最後まであきらめずに戦い抜いたが、PK戦の末に敗れ、ルヴァンカップの歴史に優勝クラブとして名を残すことは叶わなかった。

 ミシャことペトロヴィッチ監督は試合後の会見で、「川崎、そして札幌にとって非常に素晴らしいゲームが出来た」と両チームを称えた。

「見ていた方も非常に興味深いゲームだったんじゃないかと思います。120分の戦いのなかで、もちろん川崎が良い時間帯もありましたし、我々札幌が良い時間帯もありました。お互いが五分に渡り合う、非常に拮抗したゲームだった。私も日本は長いですけれど、やはりこのルヴァン杯決勝、過去の試合を振り返ってみても、やはりベストな決勝のひとつに数えられる試合だったと思っています」

 全体的にみれば川崎にボールを保持されている時間帯は多かった。それでも、相手の決定機にはしっかりと身体を投げ出して守り、全員が一体となって戦った。惜しくもPK戦で敗れてしまったが、準優勝の理由は川崎との「経験値の差」と指揮官は話す。

「川崎は5年、6年のあいだ常に優勝を争っているチームで、彼らの経験は我々にないものがある。我々のチームは初めてファイナルを戦いましたけど、選手たちはこの経験をもって、さらに自分たちの未来に繋げてくれると私は信じています。来年、我々がカップ戦ファイナルを戦うことがあれば、今日の経験は彼らのなかで活きてくるはずです」

 また、決勝ではVARが運用されたが、不可解な判定が下されるなど、多少判定に疑問が残る試合となった。ペトロヴィッチ監督は、「日本で判定に関して話をするのはタブーだというのはよく分かっている」と前置きをしながらも、1失点目と2失点目には、モノ申したいことがあると語る。

「今日はVARが入っていた試合なので、そういったところのコミュニケーションはありながらの判定だったとは思います。ただ、私は最初の1点目、2点目に関しては疑問の残る判定だったかなと私自身は感じています」

 さらに続けて、「2点目の失点はハンドかハンドじゃないかっていう、そういった際どいシーンだったとは思う。例えば、そういうなかで我々のチームが負けて、それで私が解任されたとしましょう。もしかしたら、その誤った判定で私は仕事を失うかもしれない。サッカーはそういうものだと思います。何が言いたいかと言うとサッカーは非常に厳しい職業だということです」

 監督生命を左右する重要な一戦での誤審は出来る限りなくしてほしいと語るミシャは、最後に「今日敗れはしましたけれども、今のところ野々村社長からは解任の話は出ていないですけど…まぁ明日どうなるかは分かりませんけどね(笑)」と最後にジョークで会見場を沸かせて、去って行った。

なぜ? 川崎フロンターレ初Vのルヴァン杯決勝は歴史的名勝負になったのか?  

1: Egg ★ 2019/10/27(日) 08:53:10.15 ID:IfMl69qQ9
no title


勝利の女神が川崎フロンターレに、そして北海道コンサドーレ札幌に何度も微笑みかける。初優勝を目指す両チームの間を行き来するたびに、埼玉スタジアムがどんどんヒートアップしていく。
 延長戦でも数々のドラマが生まれ、もつれ込んだPK戦でも状況が二転三転する。最後はフロンターレが歓喜の雄叫びをあげた26日のYBCルヴァンカップ決勝は、歴史に残る名勝負となった。

 最初に勝利へ近づいたのはフロンターレだった。右足首を痛めた影響でリザーブに回り、後半途中から投入されていたキャプテンのFW小林悠が、残り2分で技ありのゴールをゲット。後方からの縦パスを半身の体勢から胸で巧みにトラップし、左足で流し込んで1-1の均衡を破った。

 コンサドーレもあきらめない。アディショナルタイムの5分に訪れたラストプレー。DF福森晃斗が放った右コーナーキックに、3度に及ぶひざの前十字じん帯断裂を乗り越えてきた24歳、MF深井一希が完璧なタイミングでヘディングを一閃。劇的な同点弾をゴール左へ押し込んだ。
「練習の段階から、入る選手と入るところは決まっていた。絶対に決めてくれ、という思いだった」
 フロンターレでプロの第一歩を踏み出し、決勝ではゲームキャプテンを務めた福森が振り返る。いくつかのポイントから、深井が飛び込む位置を選択。正確無比なボールを配球した26歳のレフティーは延長戦の前半9分にスタンドを、地上波で生中継されていたお茶の間をさらに驚かせる。

 ゴールまで約18mの位置で獲得した直接フリーキック。最初に狙いを定めた、向かって右側には身長186cmのDF山村和也らが壁を形成していた。翻って左側には168cmのMF大島僚太、164cmのMF長谷川竜也しかいない。とっさの判断で標的を変え、自信を込めて伝家の宝刀を抜いた。
「スピードのあるボールを蹴れば、壁を越せると思った。プロのキャリアをスタートさせた川崎を相手に、大舞台でフリーキックを決めたいという思いもあった。素直に嬉しかった」

思い描いた弾道がゴール左上へ吸い込まれる。再びリードを奪った豪快な一撃の直前には、実は約4分間におよぶ中断があった。コンサドーレのMFチャナティップの突進を止めたDF谷口彰悟へ提示されたイエローカードが、決勝トーナメントから先行導入されているVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)判定の結果、レッドカードへ変更された。

 騒然とした雰囲気のなかでも、福森は集中力を途切れさせなかった。しかし、フロンターレの鬼木達監督が直後に切った交代のカードが、10人になったフロンターレの戦意をつなぎ止める。

 センターバックが退場する非常事態で、大島に代わって投入されたのは控えのセンターバック奈良竜樹ではなく、右サイドバックのマギーニョだった。右サイドバック登里享平が左に、左サイドバックの車屋紳太郎がセンターバックに回ったさい配の意図を、大黒柱のMF中村憲剛はすぐに感じ取った。

「両サイドで運動量と推進力を確保することで、ボールを握る場面とアグレッシブにいく場面を使い分けていこう、と」

 右にマギーニョ。そして左には、延長前半開始とともに投入されていたドリブラーの長谷川。体力的にフレッシュな選手が縦への槍と化して、追加点を防ぎながらチャンスをうかがう。

つづく

10/27(日) 6:30配信 THE PAGES
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191027-00010003-wordleafs-socc

札幌、スタンドから十数人落下 サッカー試合後、2人軽傷  

imagesN9P76ONL




1: ひかり ★ 2019/10/20(日) 23:17:20.91 ID:+d5reDNc9
 20日午後2時ごろ、札幌市の厚別公園競技場で開催された高校サッカーの決勝後、スタンドの観客が選手と握手をしようと最下段の手すりに寄りかかったため折れ曲がり、
十数人が落下し、市内の高校2年の男子生徒2人がけがをした。いずれも軽傷。

 競技場を管理する札幌市によると、閉会式終了後、バックスタンド側で応援していた観客や保護者が、あいさつに来た選手と握手やハイタッチを交わそうと手を伸ばし、
手すりに寄りかかった。その際に重みで幅約9メートルに渡りフィールド側に曲がり、観客は約1.3メートル下に落ちた。

共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191020-00000101-kyodonews-soci



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索