Samurai Goal

本田圭佑


スポンサード リンク





本田圭佑、今週末のブラジルデビュー危うし? 登録手続きはまだ完了せず 

20200226-00364552-footballc-000-1-view




1: 2020/02/27(木) 06:20:15.88
今週末の3月1日にブラジルでの公式戦デビューを飾ることが見込まれていたボタフォゴの元日本代表MF本田圭佑だが、手続き上の問題のためデビューが先送りとなる可能性も出てきたようだ。ブラジル『グローボ』が26日に伝えた。

本田は1月31日にボタフォゴ加入が発表され、今月7日に現地入り。翌日の入団会見では、試合出場に必要なコンディションを整えるため2~3週間が必要だという見通しを示していた。

3月1日にはリオデジャネイロ州選手権の後期にあたる「タッサ・リオ」の初戦、ホームでのボアヴィスタ戦が予定されている。
この試合が本田のデビュー戦になると予想されていたが、試合に出場するために必要な書類手続きはまだ完了していないとのことだ。

ブラジルメディアによれば、今週末の試合でデビューを飾るためには現地時間26日中に選手登録を完了させる必要があるという。
カーニヴァルの影響で金曜日には担当機関が休業することもあり、残された時間に余裕はないようだ。

ボアヴィスタ戦に出場できない場合、チームの次の試合は3月7日にアウェイで行われるフラメンゴ戦。
だがボタフォゴはファンのためにテレビ放送のあるホームゲームで本田をデビューさせることを考えており、
3月15日に予定されるタッサ・リオ第3節のバングー戦までデビューがずれ込む可能性があるとの見通しも伝えられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200226-00364552-footballc-socc
2/26(水) 22:46配信

本田圭佑、今週末のブラジルデビュー危うし? 登録手続きはまだ完了せず 

20200226-00364552-footballc-000-1-view




1: 2020/02/27(木) 06:20:15.88
今週末の3月1日にブラジルでの公式戦デビューを飾ることが見込まれていたボタフォゴの元日本代表MF本田圭佑だが、手続き上の問題のためデビューが先送りとなる可能性も出てきたようだ。ブラジル『グローボ』が26日に伝えた。

本田は1月31日にボタフォゴ加入が発表され、今月7日に現地入り。翌日の入団会見では、試合出場に必要なコンディションを整えるため2~3週間が必要だという見通しを示していた。

3月1日にはリオデジャネイロ州選手権の後期にあたる「タッサ・リオ」の初戦、ホームでのボアヴィスタ戦が予定されている。
この試合が本田のデビュー戦になると予想されていたが、試合に出場するために必要な書類手続きはまだ完了していないとのことだ。

ブラジルメディアによれば、今週末の試合でデビューを飾るためには現地時間26日中に選手登録を完了させる必要があるという。
カーニヴァルの影響で金曜日には担当機関が休業することもあり、残された時間に余裕はないようだ。

ボアヴィスタ戦に出場できない場合、チームの次の試合は3月7日にアウェイで行われるフラメンゴ戦。
だがボタフォゴはファンのためにテレビ放送のあるホームゲームで本田をデビューさせることを考えており、
3月15日に予定されるタッサ・リオ第3節のバングー戦までデビューがずれ込む可能性があるとの見通しも伝えられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200226-00364552-footballc-socc
2/26(水) 22:46配信

<本田圭佑>ファン垂涎!トレーニング後の”ほぼ全裸”写真を投稿!「セクシーだ!」 

87306498_133677011513057_2591464923373672966_n




1: 2020/02/24(月) 21:18:18.97
2月8日に入団会見を行なった、ボタフォゴの本田圭佑は、2月24日に自身のSNSを更新し、「トレーニング後のリカバリータイム」と題して写真を投稿した。

 シャワールームらしき場所でほぼ全裸の本田の写真には世界中のファンが大興奮。以下のようなコメントが寄せられた。

「セクシーだ!」
「秒で保存」
「なんて男だ」
「キリリと、引き締まった肉体」
「座り方からしてプロ」
「手前の壁がじゃま!!」
「体もカッコいい」
「仕上がっている」
「正にプロフェッショナル」
 
 入団会見では2、3週間後のデビューを目指すと語っていた本田。現地報道などでは、3月1日のリオデジャネイロ州選手権、ボアビスタ戦でのデビューとの予想も立っている。

 昨年12月末にフィテッセ退団して以降、2か月間実戦からは離れている本田。だが、その肉体はすでに準備万端なようだ。

2/24(月) 21:09配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200224-00070164-sdigestw-socc

写真https://www.instagram.com/p/B87FdOXHJNf/?hl=ja

<ジーコ>私がCSKAの監督を務めていた時、会長に本田を獲得してくれるように頼んだ 

thumb-12289-564734-sports[1]




1: Egg ★ 2020/02/17(月) 16:25:42.13 ID:nnDEdq/x9
本田圭佑のボタフォゴ移籍は、ブラジル国内でも小さくない話題となっている。

 まだビザを取得していないため、正式契約は結んでいないが、すでに合流してトレーニングを開始。深刻な財政難に喘いでいるだけでなく、ピッチ上でのパフォーマンスも振るわないチームの救世主となれるのか。

 この2年、トップレベルでプレーしていなかっただけでなく、実戦から離れていた点も含めて、懐疑的な声も少なくない。

 日本のサッカーをよく知る“神様”ジーコ(現鹿島アントラーズTD)は、この移籍をどう見ているのだろうか? 旧知の彼に話を訊いた。

―――◆―――◆―――

 ボタフォゴでの入団会見で本田が発した「ジーコには感謝している」という言葉は、私にとっては、嬉しいサプライズだった。あの一言には本当に感謝している。

 日本のサッカーにおいて、本田の世代には優秀な選手がたくさんいる。彼らは皆、努力家で、聡明だ。ピッチ上でのプレーはもちろんだが、ピッチ外の振る舞いはそれ以上に素晴らしい。

 こうした選手たちが日本のサッカーを強くした。名前を出してくれたからではないが、私は本田のことを信頼の置ける選手だと思っている。


 33歳という年齢で、このハイレベルで難しいブラジルのサッカーに、よくチャレンジしてくれたと思う。かなり困難な挑戦になるとは思うが、本田のテクニックとフィジカルがあれば、きっと何かやってくれると信じている。実際、ブラジルに到着してまだほんの数日だが、ボタフォゴで活躍できるだけのメンタルの強さをすでに垣間見せてくれている。

 ブラジルでは、どうやら私と一緒に仕事をしたことがあると報道されているようだが、それは事実ではない。本田と同じチームで仕事をしたことはない。彼のプレーを見たことはあるが、それもまだプロになりたての頃の話だ。ただ、その頃から他の選手たちとは違うポテンシャルを持っていたのを、よく覚えている。

 彼をもっとよく知っているのは、ネルシーニョ(現柏レイソル監督)だろう。名古屋グランパスの監督だった時、いつも本田のことを話してくれた。「どんな監督でも自分のチームに欲しいと思う選手だ」と言っていたよ。


 本田がブラジルを新天地に選んだのは、良い選択であったと思う。彼のスタイルは、ブラジルのサッカーと通じるものがある。常に頭を高く上げてプレーし、見事なゴールを決める。そしてサッカーを楽しむと同時に、真剣勝負であることも知っている。

 本田世代の日本サッカーは、どこかブラジルに通じるところもあり、それが彼らを世界に導いた。本田や香川真司は本当に優秀で、素晴らしい才能を持ち、プロとしてのクオリティーも高い。なかでも、本田以上に豊富な国際経験を積んだ選手はそうはいないだろう。

 オランダ・サッカーの洗礼を浴び、ロシアのサッカーを理解し、イタリア・サッカーの特徴を学び、メキシコのサッカーを知り、オーストラリアのサッカーを体験した。その豊かな経験から、チームに多くのものを与えてくれるだろう。しばらく練習していないことなど、すぐに乗り越えられるはずだ。本田を見ていると、33歳という年齢は決して障害ではない気がする。

 ロシア・ワールドカップで日本代表としてプレーして以降の約2年間、彼は本当の意味でのハイレベルなサッカーからは遠ざかっている。それだけが心配だったが、彼のフィジカルコンディションは驚くほど万全だと聞く。きっとボタフォゴでも活躍してくれるだろう。

 興味深い話をしよう。私がCSKAモスクワの監督を務めていた時、クラブの会長に、本田を獲得してくれるように頼んだいた。自分のチームにぜひ加えたい選手だったのだ。その時、彼はまだオランダ(VVV)でプレーしていた。

 私がCSKAモスクワの監督を務めていた時、クラブの会長に、本田を獲得してくれるように頼んだいた大きな満足感を感じている。

2020年02月16日 16時49分 サッカーダイジェストWeb
https://news.nifty.com/article/sports/soccer/12289-564734/#article

<本田圭佑>武井壮氏のOne Tokyo監督就任の理由を説明!「皆さん誤解してます」 

news_297891_1[1]




1: Egg ★ 2020/02/15(土) 21:05:06.96 ID:nzKpEyq79
MF本田圭佑が15日に自身のツイッター(@kskgroup2017)を更新し、自らが東京都内に立ち上げた新クラブ『One Tokyo』の初代監督にタレントの武井壮氏が選ばれた経緯について、改めて言及している。

 同クラブは本田が“リアルサカつく”と銘打ち、今年1月に設立された。所属は東京都社会人サッカーリーグ4部で、東京都中央区を登録エリアとしている。今月13日には初代監督として、“百獣の王”こと武井氏が選ばれたことが発表された。

 立候補者の本田(辞退)、武井氏、西村博之氏、三原翔平氏、坂本圭氏、佐藤裕平氏、岸野功弥氏の中からオンラインサロンの投票によって選ばれる形となったが、本田は選出方法がうまく伝わっていないことを感じたようだ。

 ツイッターで「僕に武井さんを監督にした理由をよく聞かれるんですが、皆さん誤解してます。僕じゃなくて皆んなで選んだんです!」と改めて説明している。

 また、「僕の意見としてはこれまで何度も話してきて、監督として招聘するとなると億は超える人だなーって思ってたので、めちゃラッキーと思ってます」とも語った。

2/15(土) 18:50配信 ゲキサカ
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?297891-297891-fl

本田圭佑「体脂肪率4.5%」ボタフォゴ副会長絶賛!「対抗できるのはD・アウベスだけ」 

1: Egg ★ 2020/02/14(金) 19:50:45.58 ID:KTFtd1fS9
クラブ副会長が新加入の本田圭佑に言及 「これからファンに多くの喜びを与えてくれる」

 ブラジル1部ボタフォゴに入団した元日本代表MF本田圭佑はすでにチームの全体練習に参加し、チーム内外から活躍を期待されている。クラブのリカルド・ロテンベルグ副会長は「彼に対抗できるのはダニエウ・アウベスだけ」と日本人アタッカーを称賛している。ブラジル紙「ジョルナル・メイア・オラ」が伝えた。

 昨年12月にオランダのフィテッセを退団した本田は、1月31日にブラジル1部のボタフォゴへ移籍。現地時間8日に行われた入団発表では約1万3000人の観客を集め、その期待の高さを伺わせている。

クラブのコマーシャル部門とマーケティング部門を統括するリカルド・ロテンベルグ副会長も本田に期待を寄せる1人で、地元ラジオ局のインタビューで日本から来たレジェンドに触れている。

「本田の体脂肪率は、わずか4.5%。33歳となった今でも毎日欠かさずにトレーニングしており、すでに調子を整えています。彼は、これからボタフォゴのファンに多くの喜びを与えてくれることでしょう。彼は多くの国際的な経験を持ち、今日のブラジルサッカーにおいて最も重要な選手の1人と言えます。彼に対抗できるのはダニエウ・アウベスだけでしょう」

 本田はクラブの副会長から、バルセロナやパリ・サンジェルマンで活躍したブラジル代表のレジェンドであるサンパウロ所属DFダニエウ・アウベスと比較されている。

 11日からチームの全体練習に参加した本田は、3月1日に予定されているリオデジャネイロ州選手権のボアビスタ戦でのデビューが見込まれる。副会長をはじめ、ファンの期待に応える活躍を見せられるか注目だ。(Football ZONE web編集部)

2020.02.14
https://www.football-zone.net/archives/246477

写真
no title

なぜ本田圭佑は『One Tokyo』監督に武井壮を起用したのか?賛否噴出も背景にあるメッセージを読み解く 

20200214-00010001-wordleafs-000-4-view[1]

本田圭佑の“リアルサカつく”クラブ、初代監督は百獣の王・武井壮氏に決定 

20200213-00362381-footballc-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2020/02/13(木) 23:55:51.25 ID:phhsOGxl9
 ブラジルのボタフォゴに所属する元日本代表MF本田圭佑は、自身の設立した東京の新クラブ「ONE TOKYO」の初代監督に元陸上競技選手でありタレントの武井壮氏の就任が決定したことを公式ツイッターアカウントで13日に発表した。

 サポーターによる参加型のクラブ経営を標榜しているONE TOKYOでは、監督も投票により決定。13日15時を締め切りとしてオンラインサロンで初代監督決定に向けた投票を行っていることが告知されていた。

 立候補者として明らかにされた7人の中には武井氏のほか、2ちゃんねる開設者である西村博之氏の名前も。本田自身の名前も含まれていたが「辞退」と添えられていた。その中から、投票により武井氏の監督就任が決定したとのことだ。本田は「百獣の王」の愛称とともに同氏の選出を発表している。

 武井氏は初代監督選出を受け、自身のツイッターアカウントで「サッカー経験者ではありませんが、さまざまな能力を持ったメンバー達のサポートを活かしてチームにエネルギーと新たなビジョン、モチベーションを与えられる監督になりたいです!!」と抱負を述べた。本田は「サッカー経験者じゃないけど、サッカーが好きな人にとっては大きな希望ですよね。これで成功したらJ1のクラブからオファー来たりして」とコメントしている。

 ONE TOKYOはクラブ経営のあらゆる面において全員参加型を目指し、月額会員がサロンや選挙に参加できる形を取っている。先日にはユニフォーム決定の選挙も行われていたほか、選手を選ぶトライアウトも実施されていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200213-00362381-footballc-socc

<本田圭佑がいまだに正式契約を結んでいない理由>ボタフォゴの思惑とは?「ホンダはただの観光客」 

20200213-00246278-soccermzw-000-1-view[2]




1: Egg ★ 2020/02/13(木) 21:12:42.26 ID:0dVUFX2Q9
大きな注目を浴びる形で始まった本田圭佑とボタフォゴのストーリー。しかし、この物語は、明日、いや今日にでも終わってしまう可能性もある。

 なぜならリオに来てそろそろ一週間が経とうとしているのに、なんと本田はまだボタフォゴとの正式な契約を交わしていないのだ。選手もチームも、互いに契約書にはサインをしていない。つまり、本田はまだボタフォゴの選手ではないということだ。

 鳴り物入りでやってきた元日本代表MFは、ブラジルの滞在ビザも労働ビザも持っていない。ブラジルの法律に照らし合わせれば、彼はただの観光客である。日本人がビザなしでブラジルに滞在できるのは90日間だ。

 一般的に労働ビザを取得するには少なくとも2、3週間はかかる。そしてこの滞在ビザと労働ビザがない限り、本田は正式にボタフォゴと契約を結ぶことができない。当然、試合にできることはできない。今のところ、ゲストとして練習することしかできないのだ。
 
 契約をしていないので、もし本田が明日ブラジルを旅立っても、ボタフォゴは文句も言えないし、逆にクラブが本田のホテル代の支払いをストップしても、法的に何の問題もない。

 長くサッカージャーナリストをしているが、このように契約を交わす前に選手がやってくるのを見たのは初めてだ。通常はブラジルに来る前に、大使館などを通じて、ビザを申請し、取得するものだ。しかし、彼らはそのビザの発給を待てなかった。「正式な契約を結ぶより早く、とにかく既成事実をつくりたかったのである。

 そこには双方の思惑が見え隠れする。クラブ側は本田の獲得で、低迷するチームに不満を募らせているサポーターの気持ちを盛り上げたかったのだ。そして選手側は、おそらく東京オリンピックを見据えてコンディションを上げるために、一日も早くチームに入って練習をしたかったのだろう。
 
 もうひとつ「カネ」の問題もある。ボタフォゴが財政面で問題があるのは周知の事実。少なくとも8億レアル(約200億円)の借金があるとも言われている。

2/13(木) 19:24サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200213-00069658-sdigestw-socc

武井壮、西村博之氏らが立候補 本田圭佑設立クラブ「One Tokyo」初代監督…オンラインサロン会員で選挙 

abz_31ba761f638c89364b8d6ee1510fa04e_thum800




1: かばほ~るφ ★ 2020/02/13(木) 11:44:52.66 ID:MFGdnwMm9
武井壮、本田圭佑設立クラブの監督に立候補 現在会員で選挙中
2020.02.13

サッカー元日本代表の本田圭佑が立ち上げたサッカークラブ「One Tokyo」の初代監督に、
タレントの武井壮が立候補していることが12日、分かった。One Tokyoのツイッターで明かされた。
 
One Tokyo公式ツイッターによると、現在、オンラインサロンで監督選挙を行っているといい、「立候補者は以下の通りです。ONE TOKYOの初代監督はいったい誰になるのでしょうか?」とつぶやかれ、
立候補者の名前が記されている。
 
そこには7人の名前が記されているが、その中の1人が武井。
さらには2ちゃんねる開設者である西村博之氏の名前も。本田自身の名前もあるが「辞退」と記されている。
 
同クラブは全員参加型のクラブ経営を目指し、
HPには「サポーターによる選挙や投票を通してクラブ経営に必要なものごとを決めていきます」と説明。
月額1万円のベーシック会員と月額5万円のプレミアム会員の2種類があり、サロンや選挙に参加できる。

デイリースポーツ on line
https://www.daily.co.jp/soccer/2020/02/13/0013112316.shtml


OneTokyo @OneTokyoFC 午後3:22 · 2020年2月12日
オンラインサロンで、監督選挙を行っております!立候補者は以下の通りです。
ONE TOKYOの初代監督はいったい誰になるのでしょうか?
投票締め切りは明日15:00です!

本田圭佑(辞退)
武井壮
西村博之
三原翔平
坂本圭
佐藤裕平
岸野功弥
https://twitter.com/OneTokyoFC/status/1227478106656604162
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索