Samurai Goal

書類送検


スポンサード リンク





ガンバ大阪アデミウソン選手を書類送検 酒気帯び運転で事故、ひき逃げ疑い 

image05




1: 2020/12/14(月) 17:04:06.99 _USER9
酒に酔って高速道路で車を運転して接触事故を起こし、相手にけがをさせて逃げたとして、大阪府警は14日、サッカーJ1・ガンバ大阪のFWアデミウソン選手(26)=ブラジル国籍=を道交法違反(酒気帯び運転、ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで書類送検した。

 捜査関係者によると、送検容疑は10月25日午前8時半ごろ、大阪府茨木市の近畿自動車道で、酒に酔った状態で乗用車を運転。隣を走っていた乗用車と接触し、そのまま走り去ったとしている。相手の車の運転手は軽傷。アデミウソン選手は府警の調べに対し、酒を飲んで運転したことを認め、「車に衝撃はあったが、事故という認識はなかった」と供述したという。

 アデミウソン選手は練習のため、大阪府吹田市のクラブハウスに向かう途中だった。練習後に府警の任意の取り調べを受け、基準値を超えるアルコールが検出されていた。

 アデミウソン選手は2016年にガ大阪に移籍し、主力として活躍。チームは事故の発覚後に謹慎処分にしていた。【堀祐馬】

https://mainichi.jp/articles/20201214/k00/00m/040/156000c

J2アルビレックス新潟、道路交通法違反で書類送検の外国人選手2人と契約解除 

スクリーンショット 2020-10-19 15.00.17

新潟2選手が酒気帯び運転容疑で書類送検へ…FWファビオは検挙後も6試合出場 

スクリーンショット 2020-10-15 23.56.30

スタジアム周辺の道路でみだりに発炎筒を使用、浦和サポ3人書類送検 全国初摘発   

201904080000657-w500_0[1]




1: すらいむ ★ 2019/04/08(月) 19:32:32.67 ID:aLRW8mj49
発煙筒使用で全国初摘発 61歳浦和サポら書類送検

 埼玉県警は8日、18年12月9日に埼玉スタジアムで行われた、天皇杯決勝戦・浦和レッズ対ベガルタ仙台戦の試合前後に、スタジアム周辺の道路でみだりに発炎筒を使用したとして、浦和のサポーター3人を道交法違反(禁止行為)の疑いで書類送検した。

 スポーツ観戦に絡んだ発炎筒の使用に対し、同容疑で摘発したのは全国初だという。

 書類送検されたのは、さいたま市南区の会社員(29)埼玉県ふじみ野市の無職(61)同県越谷市の会社員(55)の男性3人。
 29歳の男性と61歳の男性は、キックオフ前の午後3時43分ごろから同48分ごろまで、また61歳の男性と55歳の男性は試合後の午後9時58分ごろから同10時6分ごろまで、いずれも埼玉スタジアム正面出入り口付近の道路において、みだりに発炎筒を使用した疑い。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

日刊スポーツ [2019年4月8日18時49分]
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201904080000657.html



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索