Samurai Goal

昇格


スポンサード リンク





「ピピすげえな」中井卓大がフベニールAに飛び級で昇格か?マドリーの“始動動画”にファン騒然! 

20200806-00077299-sdigestw-000-10-view




1: 2020/08/07(金) 20:21:51.11 _USER9
レアル・マドリーは8月5日、カンテラ(下部組織)の公式ツイッターアカウントで、
カスティージャ(Bチーム)とフベニールA(主に2002年生まれで構成)が新シーズンに向けトレーニングを開始した様子を動画付きで投稿した。

日本のファンは騒然となったのは、その中に"ピピ"こと中井卓大の姿があったからだ。現在16歳の中井は、
コロナ禍で打ち切りとなった昨シーズンはフベニールC(主に2003年生まれで構成)でプレー。順当なら、新シーズンはフベニールBでプレーすると見られている。

フベニールのA、B、Cで明確な年齢制限は設けられていないとはいえ、もしAでプレーするなら"飛び級"ということになる。
そのため、ファンからは「中井、フベニールA昇格?」「ピピすげえな順調じゃん」「プロデビューしてほしい!」といった声が上がっている。

なお、フベニールの上にカスティージャ(スペインの2部B=実質3部に所属)があり、その上がトップチームとなる。
トップ昇格への道のりはまだまだ長いが、将来有望な超逸材の今後から目が離せない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

https://www.soccerdigestweb.com/news/detail1/id=77299

スペイン紙が昇格貢献の岡崎を絶賛「計り知れない」「彼はゴールを決めるだけではなく…」 

スクリーンショット 2020-07-23 21.24.04のコピー

いわきFC、8部から4年でJFLへ!揺るがない「昇格を目的化しない」姿勢。なぜ「飛び級」を使わなかったのか?  

1: Egg ★ 2019/11/25(月) 20:36:46.90 ID:C9DcM5/p9
11/25(月) 18:11配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191125-00010000-realspo-socc

写真
no title


11月8日に開幕した全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2019はいわきFCの優勝で幕を閉じ、JFL昇格が内定した。4年前に福島県2部(実質8部)からスタートしたいわきFCは、いよいよ全国リーグに挑戦することになった。一方で、いわきFCはJFLやJリーグの要件となっている天然芝のホームスタジアムがないという問題点を抱えている。この問題を大倉智代表はどう考えているのか? そこには、日本のサッカー界に一石を投じることになるかもしれない、“フットボール伝統国では当たり前” のスタンスがあった。

吹きさらしのグラウンドからJFLへ
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191125-00010000-realspo-001-8-view.jpg

「ついに」と言うべきか、それとも「やっと」と言うべきか、いわきFCが全国リーグに到達した。地域リーグからJFLに昇格するために、避けては通れない狭き門。それが全国地域サッカーチャンピオンズリーグ(地域CL)だ。東北リーグで無双を誇るいわきは、大会初出場ながら、その狭き門を軽々と乗り越えてしまった。私自身、このクラブの立ち上げから折に触れて取材してきたが、ここまでのスピード感は正直なところ想定外であった。

地域CLは、12チームを3グループに分けて行われて1次ラウンドを戦い、各グループの1位と最も成績の良い2位1チームの計4チームが決勝ラウンドに進出。上位2チームがJFL昇格となる。今大会でいわきは、関東リーグ優勝のVONDS市原FCや全国社会人サッカー選手権大会(全社)優勝のFCティアモ枚方と同組になりながら、1次ラウンドを1位通過。決勝ラウンドでも、高知ユナイテッドSCに3-0、おこしやす京都ACに1-0、福井ユナイテッドFCに1-1とし、文句なしの優勝でJFL昇格に花を添えた。

「うれしいですし、ホッとしましたね。この大会の難しさというのは、話には聞いていました。『まずは経験してみないと』という思いはあったんですけど、初めての挑戦で昇格できるとは思ってもみなかったです。ただ、1次ラウンドが(秋田県の)仁賀保グリーンフィールドで、決勝ラウンドがJヴィレッジスタジアムというのは大きかったですね。1次ラウンドの時も『Jヴィレッジに戻るんだ!』ということで、チームの意思統一ができていましたし」

そう語るのは、いわきFCの大倉智代表である。今から4年前の2015年12月、湘南ベルマーレの社長職を辞し、株式会社ドーム(アンダーアーマーの日本における総代理店)が経営権を取得した、福島県2部のアマチュアクラブの代表となった。ドームの多大なる支援のもと、人工芝の練習場であるいわきFCフィールドが完成したのは、それから1年後のこと。商業スペースを併設したクラブハウス、いわきFCパークのオープンはさらに半年後である。何もない吹きさらしのグラウンドから、大倉代表といわきFCの挑戦は始まった。

カズ、7ヶ月半ぶり出場で最年長記録は「52歳8ヶ月26日」に。来季は13年ぶりJ1  

20191124-00349617-footballc-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/24(日) 17:22:00.65 ID:bxPEadAc9
明治安田生命J2リーグ第42節の横浜FC対愛媛FC戦が24日に行われ、ホームの横浜FCが2-0で勝利を収めた。この試合では横浜FCの元日本代表FW三浦知良(カズ)も約7ヶ月半ぶりとなるリーグ戦出場を果たした。

今季は第5節のFC岐阜戦と第8節のアビスパ福岡戦に出場し、自身の保持するJリーグ最年長出場記録を「52歳1ヶ月9日」に伸ばしていたカズ。だがその後は天皇杯で2試合に出場しながらも、リーグ戦では出場のない時期が続いていた。

 勝利を収めれば来季のJ1自動昇格が決定する最終節の試合で、カズは6試合ぶりにベンチ入り。チームが2-0のリードを奪ったあと、87分からの交代で投入され、昇格決定の瞬間をピッチ上で迎えた。

 カズのリーグ戦出場は4月7日に行われた福岡戦以来、約7ヶ月半ぶり。最年長出場記録はこれで「52歳8ヶ月26日」に更新したことになる。

 横浜FCは今季J2を2位で終え、来季は13年ぶりにJ1で戦うことになった。カズも横浜FCが前回昇格した2007年以来となるJ1復帰を果たすことになるのだろうか。

11/24(日) 16:42配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191124-00349617-footballc-socc

ドーハの悲劇知るカズが集中促す「昇格の話するな」  

1: ぜかきゆ ★ 2019/11/22(金) 20:04:56.28 ID:7jAA7XQV9
ドーハの悲劇知るカズが集中促す「昇格の話するな」

“カズイズム”で13年ぶりのJ1昇格をつかみ取る。横浜FCのFWカズ(三浦知良、52)が22日、横浜市内で24日の愛媛戦に向け調整した。勝てばJ1復帰が決まる大一番。カズは93年の「ドーハの悲劇」を教訓に、チームに「終わるまで昇格を口にしない」と目の前の一戦への集中を促してきた。プロ34年目の大ベテランの訓示とともに、念願のJ1昇格へ突き進む。

【写真】93年ドーハの悲劇、ピッチで座り込んでうなだれる三浦知良
no title


  ◇    ◇    ◇

あと1勝で、J1-。そんな大勝負を前にもカズは冷静だった。若手選手が多い中で「誰ひとり、昇格と浮かれたような話をしている選手はいない」。続けて「愛媛戦に勝つことだけに集中している。非常にいい状態にあると思いますね」と、チームの状態に自信を口にした。

3位大宮に勝ち点差2をつけての2位。得失点差でも大宮を上回る有利な状況で、どうしても「J1」が目の前にちらつく。だが、プロ34年目で酸いも甘いも経験しているカズは「まだ何もつかみ取っていない。終わるまで、昇格の話をするな」と先頭に立ってチームを引き締めてきた。根底には「日本代表W杯初出場」という大きな悲願を、最後の最後で逃した93年のドーハの悲劇がある。

カズは振り返る。「ドーハの時は、前半終わってリードして控室に戻った時に、ちょっとソワソワしたものがあったかな。そんなつもりはなかったけど、W杯というものを軽く言ってしまったというのもある。本当にどうなるか分からない」。重い経験をしてきたからこそ、手にする前は、J1昇格の未来を口にすることを封印している。「昇格を果たした時に、J1という言葉を口にしたい。できるだけ普段と一緒のようにすること」。説得力のある大ベテランの言葉は、しっかりとチームに響いている。

昨季は得失点差に泣き3位で終わり、J1自動昇格はかなわなかった。J1参入プレーオフでは、試合終了間際の失点で目標を絶たれた。だが、今季は自力で昇格を達成できる状況にある。カズは「去年よりもっと近いところまで来た。逃してはいけない。自分たちの力で乗り越えてものにしたい」とキッパリ。“カズイズム”を受けたチームが、カズとともにJ1へ向かう。【岩田千代巳】

日刊スポーツ 11/22(金) 19:27配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191122-11220892-nksports-socc

柏が鹿児島に3発快勝で昇格王手!横浜FCが引き分け以下で2位以内確定 J2  

20191109-00010023-goal-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/09(土) 16:59:30.87 ID:tqBoi6tZ9
明治安田生命J2リーグ第40節が9日に行われ、柏レイソルが鹿児島ユナイテッドFCに3-0で勝利。今節でのJ1昇格に王手をかけた。

J前節、大宮アルディージャとの首位攻防戦に敗れた柏は直近5試合で3敗と足踏み。
一時は独走態勢を築いていたものの、すぐ背後には大宮と横浜FCが迫りくる情勢に。
一方で柏が勝利し、10日に行われる徳島ヴォルティスと横浜FCの一戦で横浜FCが引き分け以下に終われば、今節でのJ1昇格が決まる状況となっている。

 試合は開始7分、柏は3試合ぶりの先発となったクリスティアーノが右から浮き球のパスを送ると、相手DFがクリアしたこぼれ球にヒシャルジソンが右足ボレーで沈めて先制点を奪取する。

 さらに20分には左CKからクリスティアーノが蹴り込んだボールに江坂任が合わせて追加点を獲得。2点を奪った柏が前半をリードして折り返した。

 後半に入っても柏ペースは変わらず。63分にCKを得るとキッカーはクリスティアーノ。鋭いボールを送ると、合わせたのはオルンガ。強烈なヘディングシュートを決めて柏が3点のリードを奪った。

 その後も柏ペースは変わらず。守っては最後まで鹿児島に隙を与えず反撃をシャットアウト。柏が鹿児島を3-0で下し、勝ち点を78に積み上げている。柏は10日に行われる徳島と横浜FCの一戦で横浜FCが引き分け以下に終われば、今節での自動昇格が確定する。

■試合結果
柏レイソル 3-0 鹿児島ユナイテッドFC

■得点者
柏:ヒシャルジソン(7分)江坂任(23分)オルンガ(63分)
鹿児島:なし

11/9(土) 16:54配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00010023-goal-socc

スコア
https://www.nikkansports.com/m/soccer/jleague/j2/score/2019/2019110906_m.html

順位表
https://www.nikkansports.com/m/soccer/jleague/j2/data/standings/

JFL 好調FC今治・武蔵野に快勝!悲願のJ昇格へ2位キープ【愛媛・今治市】  

無題




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/09/16(月) 13:06:59.39 ID:YA/aq0Np9
サッカーJFLのFC今治は15日、4位の武蔵野と対戦し3対1で快勝しました。

アウェーで行われた東京武蔵野シティFCとの上位対決は後半、試合が大きく動きます。

7分、原田のクロスに桑島がヘディングであわせゴール。

今治が先制するとその後、立て続けにPKを獲得します。

2本のPKをどちらも内村が落ち着いて決め、FC今治が3対1で2連勝。上位対決を制し悲願のJ昇格へ2位をキープしています。

次節は22日、ホームでテゲバジャーロ宮崎と対戦します。

https://www.fnn.jp/posts/2019091600000001EBC
2019年9月16日 月曜 午後0:00

1 Honda FC             46 20 14 8 6 4 1 3 2 1 1 +24 41 17
2 FC今治                         41 20 11 4 7 8 5 3 1 0 1 +15 29 14
3 ソニー仙台FC              35 21 10 6 4 5 5 0 6 1 5 +15 40 25
4 ホンダロックSC           34 21 9 3 6 7 4 3 5 4 1 +11 31 20
5 東京武蔵野シティFC      34 21 9 5 4 7 2 5 5 4 1 +6 36 30
6 テゲバジャーロ宮崎        31 21 8 4 4 7 2 5 6 5 1 +5 31 26
7 ヴェルスパ大分               28 20 7 2 5 7 4 3 6 4 2 +1 25 24
8 ヴィアティン三重            26 20 7 2 5 5 1 4 8 5 3 +1 22 21
9 奈良クラブ                       26 21 7 2 5 5 5 0 9 4 5 -3 19 22
10 ラインメール青森          26 21 7 2 5 5 2 3 9 7 2 -6 27 33
11 FCマルヤス岡崎           25 21 6 4 2 7 3 4 8 3 5 -5 18 23
12 FC大阪                         24 21 6 2 4 6 3 3 9 5 4 -3 21 24
13 MIOびわこ滋賀           24 21 7 5 2 3 1 2 11 5 6 -15 18 33
14 鈴鹿アンリミテッド        21 21 5 3 2 6 4 2 10 3 7 -5 30 35
15 流経大ドラゴンズ龍ケ崎 16 21 4 1 3 4 2 2 13 8 5 -21 28 49
16 松江シティFC               14 21 2 1 1 8 3 5 11 6 5 -20 19 39

http://www.jfl.or.jp/jfl-pc/view/s.php?a=1412

東大卒の元Jリーガー、社長で「昇格」夢追う 

20190228-00000002-kyt-000-4-view


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索