Samurai Goal

日本


スポンサード リンク





日本のサッカーって欧州のサッカーに何か勝てるとこあんの? 

20200407-00372851-usoccer-000-1-view




1: 2020/05/23(土) 14:27:30.974
Jリーグとか日本代表の話ね
欧州のサッカー見た後だと全てがショボく見える

外国人FW、世界が絶賛する日本の“美的行為”に指摘 「知らない人が驚いているだけ」 

20200512-00261442-soccermzw-000-7-view

ドゥンガが語る日本への思い。 「磐田はサッカーにとって重要な町」 

20200515-00893870-sportiva-000-2-view

元Jリーグ外国人「日本は世界一の国だ」「清潔で、教育水準が高い」「ポルトガルとレベルの差は大きくない」 

1: 2020/05/13(水) 07:09:42.23
横浜FMで活躍したポルトガル人FWウーゴ・ヴィエイラが日本に最大級の賛辞
 かつて横浜F・マリノスに在籍していたポルトガル人FWウーゴ・ヴィエイラは、2年にわたって滞在していた日本について「清潔で、教育水準が高い」「選手を侮辱することもないし、観客が押し合ったりすることもない」と語り、「日本は信じられないほど素晴らしく、世界一の国だ」と絶賛している。ポルトガルメディア「Maisfutebol」が報じた。

 31歳となったウーゴ・ヴィエイラは、2017年にレッドスター・ベオグラードから横浜FMに加入。Jリーグ1年目にリーグ戦28試合10ゴール、2018シーズンに31試合13ゴールと活躍した。その後はトルコを経て、現在は母国のジル・ヴィセンテに所属している。

ウーゴ・ヴィエイラは横浜FM加入について、「当時はたくさんのオファーがあったけど、日本行きを決めた。金銭的に良い条件だったのも事実」と明かした一方、「今の自分が知っていることを当時知っていたら、もっと早く日本に行っていたね。日本は信じられないほど素晴らしく、世界一の国だ」と最大級の賛辞を送っている。

 ポルトガル人FWはすっかり異文化に魅了された様子で、「日本はいつでも清潔で、教育水準が高い。僕だけじゃなく、多くの人が暮らしたいと思っている。僕も日本へ行きたいし、平穏な日々だったよ」と率直な思いを口にした。

 日々の生活だけでなく、試合でも日本文化の凄さを感じる出来事があったという。「セルビアでは殴られたり、侮辱されたりした(笑)」と冗談交じりに振り返りつつ、「でも日本は違うんだ」と印象に残った光景を説明している。

「6万人が入るスタジアムでも警察がいないんだ。選手を侮辱することもないし、観客が入場する際にきちんと列を作って、押し合ったりすることもない。子どもたちも安全にスタジアムへ行けるんだ」

つづく

2020.05.12フットボールゾーン
https://www.football-zone.net/archives/261379?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=261442_2

写真
no title

なぜ日本は“コロナ感染爆発”が起きない?スペイン人MFが主張「日本はすごく清潔」「キスで挨拶もしない……」 

1: 2020/05/10(日) 16:27:21.40
世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るうなか、J1ヴィッセル神戸のスペイン人MFセルジ・サンペールは日本の状況に触れ、「それがウイルスを封じ込めるのがより簡単になった理由だと思う」と持論を展開している。スペイン紙「マルカ」が伝えた。

 現在25歳のサンペールは名門バルセロナの下部組織出身で、トップチームでは公式戦13試合に出場。グラナダ、ラス・パルパスなどでもプレーし、2019年3月にバルセロナとの契約を解消後、神戸に加入した。

 Jリーグ挑戦1年目でリーグ戦24試合に出場したスペイン人MFは在籍2シーズン目を迎えているなか、日本での生活について「とても快適。唯一の問題は言語だけど、他はすべて素晴らしいよ」と言及。言語の壁に関しても「理解している日本語の単語やフレーズもある。人に教えたりしているし、努力してるよ」と楽しんでいる様子だ。

 2月23日のJ1リーグ開幕節・横浜FC戦(1-1)で先発フル出場したサンペールは、相手5人を釘付けにする絶妙なアシストを披露。今季のフル稼働が期待されるなか、その後に新型コロナウイルスの感染拡大を受けてシーズンが中断している。

 サンペールは「興味深いことに、何カ月も前にウイルスが入ってきたが、しばらく増えなかった」と回想。日本では外出規制などがないものの感染が減少傾向を示しているなか、「数週間前に非常事態宣言が出されたが、それでもみんな普通に働いているし、レストランも開いていて、外に出ることもできる」と日々の生活について明かした。

 また世界的に見れば、新型コロナウイルスの感染爆発を封じ込めている日本の状況について、サンペールは“衛生観念”がポイントと考えているようだ。「日本はすごく清潔で、それがウイルスを封じ込めるのがより簡単になった理由だと思う。安全な距離を保っているし、キスで挨拶もしない……日本の文化はちょっと違うんだ」と驚きを込めながら語っている。

 韓国では8日にシーズンが開幕し、ドイツでは16日の再開が決まった。サンペールが「非常にテクニカルで速い」と評するJリーグの再開はいまだ不透明だが、華麗なプレーで再びファンを魅了してくれるに違いない。

5/10(日) 6:40配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200510-00261081-soccermzw-socc

写真no title

「日本で警察に捕まった。走って逃げたけど…」元ドイツ代表MFがレッズ時代の衝撃エピソードを告白! 

20200503-00072684-sdigestw-000-1-view

「僕はJリーグをより良くした」「クソ野郎としては…」ポドルスキが海外メディアで語った日本と退団への想い 

20200503-00010008-sdigestw-000-1-view

台湾でサッカー野球が開催韓国で野球が開催 日本はまだ? 

unnamed




1: 2020/05/06(水) 08:47:00.30 0
なぜ台湾サッカーは開催できるのか? 世界から視聴者が殺到、リーグ開催へこぎつけたサッカー協会の尽力

新型コロナウイルスの影響が世界各地に拡大する中で、ほとんどのプロサッカーリーグは延期や中止などの措置が取られている。

その中で、台湾サッカーの1部リーグは今現在も開催されているという。開催にこぎつけることができた理由を台湾サッカー協会に聞いた。(取材・文:鄭仲嵐)

なぜ日本はコロナ被害少ない? スペイン人監督が驚き「人口1億2600万人の国で…」 

20200505-00260297-soccermzw-000-1-view

日本からメッシとかクリロナのようなサッカー選手が出てこないのは何故か 

4567cdc4fbf9505aefa92a43c91201d1-4




1: 2020/05/05(火) 10:28:42.416
悲しい



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索