Samurai Goal

新型コロナ


スポンサード リンク





バルセロナ、赤字119億円 新型コロナの影響で 

スクリーンショット 2020-10-06 6.56.37




1: 2020/10/06(火) 00:46:19.11 _USER9
サッカーのスペイン1部リーグ、バルセロナは5日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で2019~20年は9700万ユーロ(約119億円)の赤字だったと発表した。試合が開催されていなかった期間は、選手が給与削減に応じていた。クラブは年俸が高いスアレスらスター選手も放出した。(ロイター=共同)

https://this.kiji.is/685874841951880289?c=39550187727945729

ジェノアで14人が新型コロナ陽性に、サンプドリア加入の新戦力も 

1: 2020/09/29(火) 13:30:41.72 _USER9
【9月29日 AFP】イタリア・セリエAのジェノア(Genoa CFC)は28日、選手とスタッフ合わせて14人が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと発表した。

 陽性が確認されたGKマッティア・ペリン(Mattia Perin)とMFラッセ・シェネ(Lasse Schone)は、ナポリ(SSC Napoli)に0-6で敗れた27日のリーグ戦を欠場。その試合後、新たに12人の陽性が判明した。


 ジェノアは発表文の中で「本日行われた検査の結果、選手とスタッフを合わせ、新型コロナウイルスの陽性反応者は14人に増えた」と記した。

 陽性反応者のうち10人は選手で、残り4人はチームスタッフだと同国メディアは報じている。

 また、ジェノアの発表の直前には、同じジェノバ(Genoa)を本拠地とするライバルのサンプドリア(Sampdoria)も、フランス・リーグ1のASモナコ(AS Monaco)から新加入したケイタ・バルデ・ディアオ(Keita Balde Diao)が陽性だったと明かした。

 サンプドリアによれば、ケイタ・バルデは移籍に伴うメディカルチェックで「弱陽性反応」が出たものの、それ以外に問題はなかったという。

 メディカルチェックを受けるために28日にジェノバ入りしたケイタ・バルデについて、サンプドリアは「『チームグループ』と接触しておらず、現在自主隔離していることが明確になっている」と続けた。(c)AFP

https://www.afpbb.com/articles/-/3307015
no title

FOOT×BRAIN【感染症専門医が提言!サッカーと新型コロナウイルス】 

fblogo




1: 2020/08/30(日) 00:11:08.52
いまだ収束の気配を見せていない新型コロナとどう向き合うべきなのか?
サッカーを愛してやまない感染症専門医の第一人者・岩田健太郎をゲストにサッカーとコロナを考える。

バルセロナMF安部裕葵が新型コロナ陽性…症状はなく自宅隔離 

1: 2020/08/28(金) 18:14:15.57 _USER9
8/28(金) 18:02配信
スポーツ報知

安部裕葵

 スペイン1部バルセロナは28日、3部相当のバルセロナBに所属する東京五輪世代MF安部裕葵(21)が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応を示したことを発表した。症状はなく、自宅隔離となる。

 安部は2019年途中にJ1鹿島からバルセロナに加入。昨季はバルセロナBで20試合に出場し4得点を挙げた。

no title


https://news.yahoo.co.jp/articles/f5bd25a1da1f4848ec1cdb663b0c30111f2ff5dc

【速報】<新型コロナ>J1サガン鳥栖でクラスター 9人が感染 

スクリーンショット 2020-08-12 15.14.57

J1 サガン鳥栖のキン監督、新型コロナに感染 

1: 2020/08/12(水) 05:21:55.69 _USER
(写真)
no title


サッカーJ1・サガン鳥栖は、キン・ミョンヒ監督が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

サガン鳥栖と佐賀県の発表によりますと、キン監督は今月8日の昼ごろに体調不良を感じたものの発熱などはなかったため、その日の鹿島アントラーズとの試合の指揮をとりましたが、9日夜に38度の発熱が確認されて10日、佐賀県内の病院でPCR検査を受けたところ、陽性と判定されたということです。

キン監督は、すでに県内の病院に入院していて、11日は平熱に戻っているということです。

今のところ監督のほかにチームの選手やスタッフで、新型コロナウイルスやかぜなどの症状を訴えている人はいないということです。

ただ、監督とミーティングを行ったスタッフ3人が濃厚接触者とされ、自宅での隔離となっているほか、クラブハウスの消毒なども行ったということです。

選手の中には濃厚接触者はいないということですが、念のためクラブとして独自に選手やスタッフなど89人を対象にPCR検査を行い、結果は12日昼ごろ判明するということです。

サガン鳥栖の運営会社の竹原稔社長は「選手と監督はかなり自粛した生活をしている。このような報告をしなければならないことは残念だ」と話していました。

また、竹原社長は当面の指揮官として、桑原勇斗コーチを代行にたてる方向で準備していることを明らかにしました。

ソース:NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200811/k10012562431000.html

香川真司所属のサラゴサで選手1人が新型コロナに感染。昇格プレーオフは延期に 

1: 2020/07/30(木) 11:40:56.20 _USER9 BE:784883345-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
7/30(木) 11:35配信
スポーツ報知

香川真司

 元日本代表MF香川真司(31)が所属するスペイン2部サラゴサは29日、選手1人が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと発表した。選手名は明らかにされていない。

 クラブによると、27日に行われたPCR検査では全員が陰性だったが、29日になって選手1人に感染が疑われる症状が確認されたため再検査を実施。そこで陽性反応が出たという。クラブは練習を中止し、選手やスタッフに自宅隔離を指示。30日に再びPCR検査を受ける予定となっている。

 サラゴサはリーグ戦で3位に入り、昇格を懸けたプレーオフに進出。しかし、新型コロナの影響で23日に始まる予定だったプレーオフは延期され、新たな日程は固まっていない。

no title


https://news.yahoo.co.jp/articles/9adee9efe41791e96173cc2d9d1250b23af4a3bd

<シャビ >新型コロナウイルス検査で陽性反応!「全てがクリアになるまで隔離されることになります」 

1: 2020/07/25(土) 23:16:10.66 _USER9
カタール1部リーグのアルサドは25日、元スペイン代表MFのシャビ監督(40)が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したと発表した。

同監督はクラブを通じて「幸い、体調は大丈夫。全てがクリアになるまで隔離されることになります」と語った。

自身のインスタグラムでも「私は今日、再開する公式戦でチームと一緒にいることができない。私の場所、コーチングスタッフのトップには、アルサドのBチーム監督のダビド・プラッツが入る予定だ。数日前から私はカタールリーグのプロトコルに従っており、最後の新型コロナウイルス検査で陽性反応を示した」と明かしている。

カタール1部リーグで3位につけるアルサドは、25日(日本時間26日)にリーグ戦を再開するが、シャビ監督はその直前でチームを一時離脱することになった。

写真
no title


7/25(土) 19:40 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/50b253a23d8143e1a9821f3cc25abfbf9239f1cc

名古屋DF宮原 新型コロナ感染を発表、Jリーグ再開後で初 

スクリーンショット 2020-07-25 22.13.22のコピー




1: 2020/07/25(土) 15:57:37.20 _USER9
名古屋は25日、DF宮原和也(24)が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。
24日に38度の発熱と頭痛を訴え、PCR検査を実施。同日に陽性反応と診断された。

選手としてはJリーグ再開後初の陽性反応者。

あす26日に敵地で広島と対戦する予定になっているが、心身ともに大きな影響を及ぼしそうだ。

クラブによると、宮原は現在平熱(36・8度)に戻っており、自宅で静養。またチーム関係者60人がこの日PCR検査を受診したが、
トレーニングや遠征先での行動は全て保健所に報告し、クラブ内に「濃厚接触者はいない」という判断になったという。

この日は消毒作業を行った上でクラブ施設を使用。あす26日に業者による消毒作業を予定している。

宮原は17年に広島から期限付きで加入。19年に完全移籍した。今季は負傷で出遅れたが、
22日の敵地・大分戦で今季初のベンチ入りを果たしていた。

名古屋は6月にもFW金崎夢生とGKランゲラックが陽性反応と診断され、宮原でチーム3人目の感染者となる。
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2020/07/25/kiji/20200725s00002179204000c.html

J1・札幌 クラブスタッフ1人が新型コロナ陽性 

スクリーンショット 2020-07-22 11.56.47のコピー




1: 2020/07/21(火) 19:08:36.58 _USER9
7/21(火) 16:48配信 スポーツ報知 

J1札幌は21日、クラブスタッフ1人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応を示したと発表した。

他のスタッフ1人が濃厚接触者として検査予定。
千葉県でキャンプ中だったトップチームの選手や監督らへの接触はなかったという。

札幌のスタッフは4月中旬から原則在宅勤務で、当該スタッフは14日に体調を崩し、15日には高熱が出て病院で受診。
20日に陽性が確認された。現在は札幌市内の病院に入院している。
https://news.yahoo.co.jp/articles/93715092e17d960586bc414463748f7c84664377



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索