Samurai Goal

新型コロナ感染


スポンサード リンク





Jリーグ・広島-名古屋戦が中止!名古屋渡辺とスタッフが新たに新型コロナ感染..感染者は計5人 


AS20200725001369_commL



1: 2020/07/26(日) 11:41:24.03 _USER9
Jリーグは26日、J1名古屋で3人の新型コロナウイルス陽性が確認されたとして、この日開催が予定されていたJ1第7節広島-名古屋(Eスタ)を中止すると発表した。代替日については決定次第知らせるとしている。

 また、名古屋は同日、MF渡辺柊斗(23)とトップチームスタッフに新型コロナウイルス感染症の陽性反応が確認されたと発表した。名古屋の感染者は計5人となった。

 名古屋は25日にDF宮原和也(24)の新型コロナウイルス感染を発表。同日、クラブが独自のPCR検査を実施し、陰性が確認された一部選手、スタッフが同日夜、新幹線で広島に移動していたが、さらに2人の陽性者が確認されていた。

 宮原の感染を受けて、名古屋は所轄の保健所に行動履歴を報告。宮原は22日のアウェー大分戦(昭和電ド)で今季初めてベンチ入り。出場機会はなかったが、新幹線と貸し切りバスを使用した遠征に帯同していた。渡辺はメンバー入りしていなかった。保健所からは「濃厚接触者はいない」との判断を受けていたが、感染拡大に歯止めがかからなかった。

7/26(日) 11:07 ディリースポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/ebf9bc59455704277cca92e08349668adac0067a

ブラジル強豪ヴァスコ・ダ・ガマ、選手19人の新型コロナ感染発表。活動再開直前に… 

20200601-00375815-footballc-000-1-view




1: 2020/06/01(月) 16:58:20.02
ブラジル・リオデジャネイロ州のクラブであるヴァスコ・ダ・ガマは、クラブ内で行った新型コロナウイルス感染の一斉検査の結果、19人の選手の感染が確認されたことを5月31日に発表した。

ヴァスコではクラブ内の選手や関係者合計約250人に対して350件の検査を実施。検査を受けた選手は43人であり、そのうち約44%にあたる19人から陽性反応が検出されたと明かしている。

19人のうち3人はすでに回復済みであり、その他の16人は現在隔離中だという。1日月曜日には選手たちが再び検査を受ける予定であることも発表されている。

ブラジルでは新型コロナウイルス感染拡大のペースが現在も加速中。5月末時点で、アメリカに次いで世界2番目に多い51万人以上の感染者と、2万9000人以上の死者が報告されている。

だがリオデジャネイロ州政府は先日、6月1日からサッカークラブの練習再開を認めることを発表していた。本田圭佑の所属するボタフォゴもリオデジャネイロ州のクラブだが、フルミネンセとともに早期の活動再開には反対する立場を取っている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a9a6052531911fcd89e595484be1b653074ab923
6/1(月) 14:33配信

ロコモティフ・モスクワ、ペルー代表FWファルファンの新型コロナ感染を発表… 国内の感染者は27万人以上 

20200517-00374718-usoccer-000-1-view




1: 2020/05/17(日) 13:44:52.49
ロコモティフ・モスクワが16日、ペルー代表FWジェフェルソン・ファルファンが新型コロナウイルス(COVID-19)に感染したことを明かした。

ロシア『rsport.ru』によれば、ロコモティフ・モスクワは土曜日に新型コロナウイルスの検査を実施。その結果、ファルファンに陽性反応が見つかったという。

ロコモティフ・モスクワのアナトリ・メシェリアコフ会長は、同紙の電話インタビューを受けると以下のようにコメントした。

「確かにファルファンはコロナウイルスに感染してしまった。彼はモスクワにいる。今後の事は保険当局と医師の指示に従って決定する」

「他の選手は全員が陰性だった。ファルファンは誰とも接触していない」

3月中旬から国内でのサッカー活動が停止しているロシア。感染者数も27万人以上と以前増加の一途を辿っているが、ウラジーミル・プーチン大統領は11日にロックダウン(都市封鎖)を段階的に解除することを発表。これを受け、ロシア・プレミアリーグは6月21日から再開するとの方針を発表していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200517-00374718-usoccer-socc

「22年全試合観戦」の伝説サポ、新型コロナ感染で死去…38歳で 

no title




1: 2020/03/27(金) 10:11:27.94 _USER
2020/03/27 08:00

かつてプレミアリーグで長く戦っていたイングランドの名門クラブ、チャールトン・アスレティック。現在ブラジルで指導者をしている元日本代表MF三都主アレサンドロも所属したことで知られる。


「アディックス」という愛称を持つクラブには、セブ・ルイスという名物サポーターがいた。

1998年以来ホーム、アウェイかかわらず応援に駆けつけ続け、なんと1076試合連続観戦というとてつもない記録を達成していた。

ファンの間では彼の名誉を記念して銅像を建築しようというクラウドファンディングまで行われていたが…今回彼に悲劇が襲った。

リーグが中断された後、彼は新型コロナウイルスに感染。2週間の闘病の末、クイーンエリザベス病院で息を引き取ったのだ。


     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://qoly.jp/2020/03/27/charlton-fan-seb-lewis-died-at-38-for-coronavirus-kgn-1

Text by 編集部K



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索