Samurai Goal

新型コロナ


スポンサード リンク





香川真司所属のサラゴサで選手1人が新型コロナに感染。昇格プレーオフは延期に 

1: 2020/07/30(木) 11:40:56.20 _USER9 BE:784883345-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
7/30(木) 11:35配信
スポーツ報知

香川真司

 元日本代表MF香川真司(31)が所属するスペイン2部サラゴサは29日、選手1人が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと発表した。選手名は明らかにされていない。

 クラブによると、27日に行われたPCR検査では全員が陰性だったが、29日になって選手1人に感染が疑われる症状が確認されたため再検査を実施。そこで陽性反応が出たという。クラブは練習を中止し、選手やスタッフに自宅隔離を指示。30日に再びPCR検査を受ける予定となっている。

 サラゴサはリーグ戦で3位に入り、昇格を懸けたプレーオフに進出。しかし、新型コロナの影響で23日に始まる予定だったプレーオフは延期され、新たな日程は固まっていない。

no title


https://news.yahoo.co.jp/articles/9adee9efe41791e96173cc2d9d1250b23af4a3bd

<シャビ >新型コロナウイルス検査で陽性反応!「全てがクリアになるまで隔離されることになります」 

1: 2020/07/25(土) 23:16:10.66 _USER9
カタール1部リーグのアルサドは25日、元スペイン代表MFのシャビ監督(40)が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したと発表した。

同監督はクラブを通じて「幸い、体調は大丈夫。全てがクリアになるまで隔離されることになります」と語った。

自身のインスタグラムでも「私は今日、再開する公式戦でチームと一緒にいることができない。私の場所、コーチングスタッフのトップには、アルサドのBチーム監督のダビド・プラッツが入る予定だ。数日前から私はカタールリーグのプロトコルに従っており、最後の新型コロナウイルス検査で陽性反応を示した」と明かしている。

カタール1部リーグで3位につけるアルサドは、25日(日本時間26日)にリーグ戦を再開するが、シャビ監督はその直前でチームを一時離脱することになった。

写真
no title


7/25(土) 19:40 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/50b253a23d8143e1a9821f3cc25abfbf9239f1cc

名古屋DF宮原 新型コロナ感染を発表、Jリーグ再開後で初 

スクリーンショット 2020-07-25 22.13.22のコピー




1: 2020/07/25(土) 15:57:37.20 _USER9
名古屋は25日、DF宮原和也(24)が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。
24日に38度の発熱と頭痛を訴え、PCR検査を実施。同日に陽性反応と診断された。

選手としてはJリーグ再開後初の陽性反応者。

あす26日に敵地で広島と対戦する予定になっているが、心身ともに大きな影響を及ぼしそうだ。

クラブによると、宮原は現在平熱(36・8度)に戻っており、自宅で静養。またチーム関係者60人がこの日PCR検査を受診したが、
トレーニングや遠征先での行動は全て保健所に報告し、クラブ内に「濃厚接触者はいない」という判断になったという。

この日は消毒作業を行った上でクラブ施設を使用。あす26日に業者による消毒作業を予定している。

宮原は17年に広島から期限付きで加入。19年に完全移籍した。今季は負傷で出遅れたが、
22日の敵地・大分戦で今季初のベンチ入りを果たしていた。

名古屋は6月にもFW金崎夢生とGKランゲラックが陽性反応と診断され、宮原でチーム3人目の感染者となる。
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2020/07/25/kiji/20200725s00002179204000c.html

J1・札幌 クラブスタッフ1人が新型コロナ陽性 

スクリーンショット 2020-07-22 11.56.47のコピー




1: 2020/07/21(火) 19:08:36.58 _USER9
7/21(火) 16:48配信 スポーツ報知 

J1札幌は21日、クラブスタッフ1人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応を示したと発表した。

他のスタッフ1人が濃厚接触者として検査予定。
千葉県でキャンプ中だったトップチームの選手や監督らへの接触はなかったという。

札幌のスタッフは4月中旬から原則在宅勤務で、当該スタッフは14日に体調を崩し、15日には高熱が出て病院で受診。
20日に陽性が確認された。現在は札幌市内の病院に入院している。
https://news.yahoo.co.jp/articles/93715092e17d960586bc414463748f7c84664377

Jリーグ、新型コロナ検査実施の3070人全員の陰性を発表 ”継続検査”の12人が陰性に 

20200626-00378712-footballc-000-1-view




1: 2020/06/26(金) 16:03:13.88
Jリーグは26日、新型コロナウイルス感染症に関する第1回公式検査の最終報告を発表した。
検査を実施した各クラブの選手・スタッフ3070人全員が陰性となった。

今週末にJ2が再開、J3が開幕、そして来週末にはJ1が再開するJリーグ。公式戦再開に向け、
Jリーグの各クラブが、選手・スタッフを対象に6月18日から21日にかけて初の公式検査を実施した。

今月24日発表時点では、3070人のうち3058人が陰性判定で陽性判定は0であった。しかし、
検体不足を含む判定結果が確定していない(継続検査)のは12人であった。そして、今回12人の
陰性も確認され、検査を受けた3070人全員が陰性となった。

いよいよ再開・開幕となるJリーグ。リモートマッチ(無観客)での開催となるが、Jリーグのある
日常が戻ってくる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6a12a016a504bcef67af0429407482bb9b4faf9f

<J2北九州>急きょ練習中止!1人PCR再検査へ...新型コロナウイルスで中断の公式戦を27日に再開する方針 

1: 2020/06/23(火) 10:51:45.88
写真
no title


J2北九州は23日、Jリーグが実施したPCR検査で1人に再検査の必要があると判明したため、同日予定していた練習を急きょ中止した。対象が選手かスタッフかは明らかにしていない。

 Jリーグは新型コロナウイルス感染拡大で中断している公式戦を27日に再開する方針で、19~21日にリーグの選手や審判員らへのPCR検査を実施。

Jリーグの藤村昇司特命担当部長は22日に臨時実行委員会後のオンライン会見で「検体量が足りずに結果が分からなかったりして、もう一回調べないといけないケースが発生している」と説明していた。

 北九州がこの場合に当てはまるかは不明だが、クラブは「練習中止は大事を取っての判断」と説明している。再検査で陽性となれば、27日にアウェーで予定している長崎とのリーグ再開戦に影響が出そうだ。

6/23(火) 10:46 西スポ
https://news.yahoo.co.jp/articles/e1153ac4de1d7cb55abc7aa33f3a790dbcbdce4c

名古屋・ジョー、新型コロナによるチーム活動休止中に無断でブラジル帰国していた 

0e67526aeaf8dd403d3e02c04ae230c4_1




1: 2020/06/22(月) 08:46:43.44
J1名古屋は21日、元ブラジル代表のFWジョーとの契約を解除したと発表した。
ブラジル1部のコリンチャンスが17日に獲得を発表しているが、名古屋は「契約解除の条件やプロセスでクラブと本人で見解の相違がある」として国際サッカー連盟(FIFA)の紛争解決室に仲裁を依頼した。
名古屋の関係者によると、4月に新型コロナウイルスの影響でチーム活動が休止となった後、ジョーはクラブに無断で家族のいるブラジルに帰国した。

日本への再入国が制限される中、リーグ再開に間に合わない可能性のある帰国を重くみた名古屋はその後、ジョーに契約解除を伝えた。
年俸の扱いなど金銭を巡って両者の間に隔たりがあるとみられる。

ジョーは2018年にコリンチャンスから名古屋に移籍。加入1年目にJ133試合に出場し24得点で得点王となった。
昨季はけがもあり32試合6得点だった。
契約最終年で3年目の今季は左膝の痛みを訴えて開幕前のキャンプに参加しておらず、フィッカデンティ監督の構想外となっていた。

https://www.chunichi.co.jp/article/76511
引用元:中日新聞

クロップ監督、英国の新型コロナ対応を批判。「私しかマスクをしていない」 

20200621-00378089-footballc-000-1-view




1: 2020/06/21(日) 18:18:08.81
 リバプールのユルゲン・クロップ監督は、母国ドイツなどと比較するとマスクの着用が徹底されていないとして、英国政府や国民の新型コロナウイルスに対する対応を批判している。英紙『ガーディアン』など複数メディアが20日の会見でのコメントを伝えた。

 プレミアリーグであと2勝を収めれば30年ぶりのリーグ優勝が決定する状況にあるリバプールは、現地時間21日に行われるエバートンとのダービーマッチでシーズン再開の予定。リーグ打ち切りが懸念されたこともあったが、「政府のせいでタイトルが獲得できなくなると心配したことは全く無かった。それよりも死亡者数について心配している」とクロップ監督は語る。

 英国では公共交通機関などでのマスク着用が今月15日から義務化された。だがクロップ監督は「個人的には、他国が5週間や6週間も前からやっていたことなのに、6月15日からマスクを着け始めたことが理解できない」と対応の遅さを指摘している。

「マスク着用に意味があるかどうかに議論の余地もあるだろう。だがもっと早くマスクを着け始めた国では英国より死亡者数が少ない。それが事実だ」とクロップ監督。英国ではアメリカとブラジルに次いで世界3番目に多い4万人以上の死亡者が出ており、人口あたりの死亡者数は非常に高い比率となっている。

「ドイツではマスクを着けなければ店に入れさせてもらえないが、マスクを着ければどこにでも行ける。英国でガソリンスタンドに行くと、マスクと手袋を着けているのは私しかいない。自分が異星人のようだ」とマスク着用率の低さを批判。「だが私は(パンデミックが)もう終わったと誰かに言われるまでは(マスク着用を)やめないつもりだ」と語っている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1dc029fc591a430721fd01f28ccb096080a264ab

代償多いJリーグの新型コロナ共存「東西分離再開」「過密日程」…クラブ間の不公平感とドル箱カードの喪失も 

20200616-00010000-wordleafs-000-2-view

浦和レッズ、経営状況を公表。新型コロナの影響で約20億円の減収と10億円前後の赤字を試算 

20200610-00376830-footballc-000-1-view


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索