Samurai Goal

新型コロナ


スポンサード リンク





【訃報】元イラン代表のサッカー選手2人、新型コロナで相次ぎ死去… 試合のオンライン中継で共演し感染 43歳と45歳 

1: 2021/02/07(日) 21:18:57.12 _USER9
元イラン代表のサッカー選手2人
新型コロナで相次ぎ死去


サッカー元イラン代表選手のメフルダード・ミーナーヴァンド氏とアリ・アンサリアン氏が、新型コロナウイルス感染症により相次いで亡くなった。

両氏は同国の古豪チーム、ペルセポリスの元チームメート。
イラン国営通信(IRNA)によると、ペルセポリスがライバルのエステグラルと対戦した試合のオンライン中継で共演した際、新型ウイルスに感染したとみられる。


ミーナーヴァンド氏は先月27日夜に死去した。45歳だった。
報道担当者はその6日前、インスタグラム上で同氏の公式ページに動画を投稿し、医師からは来院が遅すぎたと言われ重体だと述べていた。

集中治療室(ICU)の担当医によると、同氏の容体は亡くなった日の夕方まで安定していたが、突然急変したという。


ミーナーヴァンド氏は昨年11月に結婚を発表したばかり。
アンサリアン氏との試合中継で「子どもが2人ほしい。1人は女の子がいい」などと話していた。


アンサリアン氏は先月21日に新型ウイルス感染の症状で入院した。
サッカー引退後は俳優に転身し、持ち前のユーモアと母親思いの性格で知られていた。
イランの母の日にあたる今月3日、43歳で死去した。


https://news.yahoo.co.jp/articles/8ba431022a57ce85b8e2b750448288fc0a907897
no title

新型コロナ陽性の三好康児が復帰を報告…「びっくり!」した症状とは? 

スクリーンショット 2021-02-04 13.01.25

C・ロナウド、新型コロナ規制違反の疑いで警察が捜査…恋人の誕生日で小旅行か 

スクリーンショット 2021-01-29 18.31.57




1: 2021/01/29(金) 09:59:33.42 _USER9
 ユヴェントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに新型コロナウイルス対策の規制に違反した疑いがあるようだ。イタリアメディア『スカイスポーツ』やイギリスメディア『BBC』が28日に報じた。

 C・ロナウドは26日にパートナーであるジョージナ・ロドリゲスさんの誕生日を祝うために、イタリア北西部に位置する山岳リゾート地のクールマイユールで休日を過ごした模様。だが、州をまたいだ移動であったため、新型コロナウイルス対策の規制に違反した疑いで、イタリア国家治安警察が捜査に乗り出しているという。違反が確認された場合、2人には罰金処分が科されるようだ。

 2人の小旅行は、27日に27歳となったロドリゲスさんが自身のSNSに動画を掲載して発覚した模様。現在その動画は削除されているが、2人が雪山でスノーモービルを楽しむ姿が写っていたようだ。ロドリゲスさんはその後、自宅で4人の子供も含む家族と誕生日を祝っている写真を掲載している。

 イタリアでは現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各州が感染状況に応じてレッド、オレンジ、イエローの3段階に区分され、そのゾーンごとに措置が取られている。ユヴェントスの本拠地のトリノがあるピエモンテ州と、クールマイユールがあるヴァッレ・ダオスタ州は現在、オレンジゾーンに指定されており、仕事や第2の家があるといった理由がない場合、州をまたぐ移動は禁止されている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8d63f9dbefc88a9e4a28d0b0c37b98c8397cc436

レアル・ジダン監督が新型コロナ陽性 クラブが発表 

1: 2021/01/22(金) 21:54:57.95 _USER9 BE:454135254-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
1/22(金) 21:47
デイリースポーツ

レアル・ジダン監督が新型コロナ陽性 クラブが発表
 ジダン監督
 スペイン1部の強豪レアル・マドリードは22日、ジネディーヌ・ジダン監督(48)が新型コロナウイルス検査で陽性と判定されたと発表した。23日にアウェーで行われるアラベス戦は指揮を執らないという。

 ジダン監督は20日に行われたスペイン国王杯3回戦で格下の3部アルコヤノに延長戦の末、1-2で敗退し、去就問題が浮上していた。リーグ戦も現在2位ながら、1試合消化が少ない首位のアトレチコ・マドリードに勝ち点7差を付けられている。苦しいシーズンを送る中、新型コロナウイルスに冒されてしまった。

 スペインでは新型コロナの感染拡大が収まらず、ここまで245万人を超える感染者が出ている。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/4587c0196937351ea209dc015e995b7af6a3c5b7

マンCのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが新型コロナに感染 

1: 2021/01/22(金) 10:03:32.99 _USER9 BE:828120593-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
1/22(金) 8:03
東スポWeb

マンCのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが新型コロナに感染
セルヒオ・アグエロ(ロイター)
 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ(32)が21日、自身のツイッターで新型コロナウイルスに感染したことを報告した。「親しい人に陽性反応が出て自主隔離をしてきたが、検査で陽性反応だった。いくつかの症状があるので、医者の指示に従って回復に努めている。みなさん、気を付けて」と書き込んだ。

 今季は出番が激減している中、直近3試合は濃厚接触者に認定されたため、ベンチ入りしていなかったが、残念ながら感染してしまったようだ。マンチェスターCではブラジル代表FWガブリエルジェズス(23)やイングランド代表DFカイル・ウォーカー(30)、GKスコット・カーソン(35)が陽性となるなど、昨年末から感染者が続出している。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/85c5efcc395fa89f4e64b649050cb33d31a049fa

【新型コロナ】サッカー選手を「会社員」 感染者の発表「誤解招いた」/高松市 

スクリーンショット 2021-01-20 13.55.41




1: 2021/01/20(水) 12:46:25.76 _USER9
朝日新聞デジタル1/20(水) 9:41配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/d1100757936916981aeb76ebee97095f246fddc4

新型コロナウイルスに感染したサッカーJ3のカマタマーレ讃岐に所属する選手について、高松市は19日、これまでの発表では「会社員」と公表していたと明らかにした。大西秀人市長は「個人の特定を防ぐためだった」と釈明しながらも「誤解を招く表現だった」と認め、今後は感染者の職業の表記を再検討するという。

クラブ広報によると、17日までに選手3人の感染が判明し、2人は高松市がこれまでに発表した感染者に含まれている。いずれもプロ契約を結んでいる選手で「個人事業主」にあたる。

高松市はこの2選手について、16、18日に「会社員」と発表。記者会見の中で業務内容を「屋外で行う仕事」と表現していた。

クラブは選手の感染が判明すれば、ホームページなどで公表している。担当者は取材に、「こちらから『会社員』にしてほしいとは要請していない。行政側がプロサッカー選手などという表現で公表しても問題はない」と話している。

(以下有料記事)

本田圭佑「一律10万円の再給付『するつもりはない』理由は何ですか?」新型コロナへの政府対応に疑問 

スクリーンショット 2021-01-20 11.28.37

京都FWウタカが新型コロナ陽性反応 休暇中ドバイに滞在、空港検査で 

1: 2021/01/18(月) 19:58:08.53 _USER9 BE:206367247-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
1/18(月) 18:36
デイリースポーツ

 京都のFWピーター・ウタカ

 J2京都は18日、チーム休暇期間中、ドバイに滞在していたFWピーター・ウタカ(36)が、現地時間9日に新型コロナウイルス感染症のPCR検査(空港検査)を受けた結果、陽性判定となったことを発表した。ウタカ選手は発熱などの症状はない。

 同日、体温は36・6度だったが、PCR検査を実施した結果、陽性判定となった。

 クラブは、これまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化し、選手、スタッフ、関係者全員に感染症防止策の周知、徹底を図るとしている。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/d5b56ec28fdc3373763dc2d34aca69b67bb08c64

どうする、どうなる!新型コロナ入国規制でJリーグ外国人監督や外国人選手が続々来日不能に 

スクリーンショット 2021-01-16 8.56.37

鹿島MFレオ・シルバがブラジル国内で新型コロナ陽性。発熱、咽痛、嗅覚異常の症状 

スクリーンショット 2021-01-15 20.43.10




1: 2021/01/15(金) 18:42:54.18 _USER9
鹿島アントラーズは15日、ブラジルに帰国しているMFレオ・シルバが同国内で前14日に新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定となったことを発表した。

クラブの発表によれば、レオ・シルバは昨年12月22日にブラジルに帰国。1月9日に発熱、咽痛を発症し、11日に抗原検査およびPCR検査実施したところ新型コロナ陽性の判定を受けた。

1月9日から14日にかけての経過、症状は以下のように記載されている。

■レオ・シルバの経過・症状
1/9(土)発熱、咽痛症状(体温:39.0℃)
1/10(日)嗅覚異常あり(体温:36.9℃)
1/11(月)抗原検査、PCR検査実施(体温:36.5℃)
1/12(火)嗅覚異常あり(体温:36.4℃)
1/13(水)抗原検査結果→陰性判定(体温:36.5℃)
1/14(木)PCR検査結果→陽性判定(体温:36.7℃)
・嗅覚異常はあるが、食欲不振等の症状はなし

レオ・シルバは現在、ブラジル国内の自宅にて静養し、体調回復に努めているとのこと。今後の来日スケジュールについては、本人の健康状態も含めて適宜、総合的判断に基づいて決定することが伝えられた。

また、クラブは「これまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化し、選手、スタッフ、関係者全員に再度感染症防止策の周知、徹底をはかってまいります」とした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/05b11ef46b4f9116b65491003fdee0929de3d74e



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索