Samurai Goal

手術


スポンサード リンク





齊藤未月、足首じん帯の損傷で約4カ月の離脱に…練習中に負傷し手術実施 

スクリーンショット 2021-02-16 18.13.13




1: 2021/02/16(火) 17:17:17.98 _USER9
ロシア1部のルビン・カザンは16日、MF齊藤未月の負傷についてクラブ公式サイトで発表した。

 齊藤は2週間前、合宿でのトレーニング中に味方のスライディングタックルを受けて負傷していた。クラブの発表によると、同選手は足首じん帯の損傷と診断され、フィンランドにて手術を行った。回復には約4カ月を要する見込みだという。

 現在22歳の齊藤は湘南の育成組織出身で、世代別の日本代表にも名を連ねている。2015年に湘南のトップチーム登録となり、2016年の高校3年生時にJ1デビュー。2020シーズンの明治安田生命J1リーグでは33試合に出場し2ゴールを挙げた。2021年1月1日から2022年6月30日までの1年半契約でルビン・カザンに期限付き移籍しており、先月21日に行われたパルチザン(セルビア)との練習試合で実戦デビューを果たしていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/23ea7456af53bc22b9e536ab25e82285a1f37e49

神戸 右太もも手術イニエスタは沖縄キャンプ不参加に 

スクリーンショット 2021-02-05 7.03.39




1: 2021/02/04(木) 21:53:50.79 _USER9
 昨年12月に右太ももの手術を受けた神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(36)が4日、この日からスタートした沖縄キャンプには参加しないことを三浦淳寛監督(46)が明かした。

 初日練習後にオンラインで取材に応じた指揮官は、背番号8は神戸に残ってリハビリに専念することを説明。全治4か月で開幕には間に合わないが「1日でも早く復帰するために意欲的に取り組んでくれている」と経過は順調であると話した。

 キャンプは13日まで全日程非公開で実施。緊急事態宣言による入国制限措置で来日できていないFWリンコン(20)も不参加となる。対外試合は2試合を予定しているといい、三浦監督は「戦術の落とし込みと同時に、1年間戦える体力作りにも着目してやっていきたい」と見通しを語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/739d079f92e88a7b7c4a48eeb1bdcddf2591b0ad
2/4(木) 21:47配信

札幌に衝撃…ペトロヴィッチ監督&杉浦通訳が共に手術、キャンプ始動時不在に 

スクリーンショット 2021-01-16 21.41.49

バルサに大打撃…18歳FWファティ、左ひざ手術で約4カ月の負傷離脱 7試合4得点 

1: 2020/11/10(火) 06:35:00.58 _USER9
バルセロナは9日、スペイン代表FWアンス・ファティが左ひざの手術を受けて約4カ月の離脱を強いられるとクラブ公式サイトで発表した。

 ファティは7日に行われたリーガ・エスパニョーラ第9節のベティス戦に先発出場したが、前半のうちに負傷してハーフタイムに交代を余儀なくされていた。クラブは試合後、同選手が左ひざの内側半月板を断裂したと発表していた。

 クラブ公式サイトによると、ファティは9日にスポーツ医学界の権威であるラモン・クガット医師による手術を受けて無事成功。それにより、約4カ月の離脱が見込まれており、復帰は3月頃になるようだ。

 10月31日に18歳になったばかりのファティは、バルセロナの下部組織育ちで9月にトップチームに正式昇格。今季はここまで公式戦全10試合出場、5ゴールを記録して主力として活躍。また、今月のインターナショナルマッチウィークに臨むスペイン代表にも招集されていたが、ケガにより辞退。代わりにレアル・マドリードのMFマルコ・アセンシオが追加招集されている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/efc970b05cb5ab958562c76f48eb7ca9a85c7237
11/10(火) 1:12配信

no title

no title

no title

長谷部誠の手術が成功!フランクフルトが報告、今月27日の再始動に間に合う見通し 

20200705-00010008-goal-000-1-view

横浜FMに打撃…チアゴ・マルチンスが負傷離脱、母国ブラジルで手術 

20200330-00372448-usoccer-000-1-view

<レアル・マドリード>アザールが手術へ。EURO出場目指して今季中の復帰なるか 

20200302-00365204-footballc-000-1-view




1: 2020/03/02(月) 23:07:15.11
レアル・マドリードのベルギー代表MFエデン・アザールが、手術を受けることになったようだ。『Het Nieuwsblad』などベルギーメディアが伝えている。

 アザールは先月16日に行われたセルタ戦に出場し、約3ヶ月ぶりに復帰を果たした。しかし、その次の試合で負傷交代となっている。検査の結果、右足腓骨の亀裂骨折が明らかになっている。

 これにより、長期離脱が確実になっているアザールは、手術を受けることを決断した。レアル・マドリードは今週、アザールをアメリカに向かわせるとのこと。スペインメディアの情報によると、5日にテキサスで手術を受ける可能性が高いとのことだ。

 アザールは今季中の復帰を目指すと言われている。シーズン終了後はベルギー代表としてEURO2020に出場する予定のため、できるだけ早くピッチに戻りたい考えのようだ。

3/2(月) 21:16配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200302-00365204-footballc-socc

【仙台】今季補強の目玉元バルセロナMFクエンカ 右膝の半月板を手術 

20200213-02130141-sph-000-2-view[1]

神戸ポドルスキ、実は重傷だった!? ドイツで真珠腫性中耳炎手術! 療養で来日遅れる  

1: Egg ★ 2019/07/14(日) 16:31:11.26 ID:iDRXDWsG9
ドイツで療養している神戸の元同代表FWルーカス・ポドルスキ(34)の来日が予定より遅れていることが13日、分かった。

 ポドルスキは現地時間の6月12日、母国で真珠腫性中耳炎の手術を受けた。地元紙の取材には「4、5週間は休養をとらないといけない」と答えていたが、フィンク監督(51)は「彼自身は戻ってくることへの熱い気持ちがあるが、医師からOKが出ないと飛行機に乗ることができない」と、1か月が経過しても来日のメドが立っていないと説明。

クラブ関係者は「戻ってきても、そこからコンディションを上げる時間が必要になる」と話しており、戦列復帰にはさらに時間を要しそうだ。

7/14(日) 6:07配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00000379-sph-socc

写真
no title

<ヴィッセル神戸>ポドルスキが真珠腫性中耳炎のためドイツで手術を受けたことを発表!再来日は7月以降に...  

1: Egg ★ 2019/06/17(月) 14:28:12.80 ID:B6A40Nc89
J1のヴィッセル神戸は17日、同クラブに所属する元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが真珠腫性中耳炎のため母国ドイツで手術を受けたことを発表した。

 現地時間12日に行われた手術は順調に終了し、ポドルスキはすでに退院しているとのこと。だが飛行機での移動には症状悪化の懸念があるため、当面はドイツで治療を続けるとのことだ。再来日の正確なスケジュールは未定だが、「7月以降を予定しています」とクラブは述べている。

 ポドルスキも自身のSNSアカウントで、病院のベットで撮影したとみられる写真とメッセージを投稿。「手術は無事に終えた。これから回復には時間がかかる。すぐに良くなることを願いたい。忘れないで、僕はいつでもファイターだ!」とファンに報告を行っている。

 ポドルスキは今季の神戸でリーグ戦8試合に出場して2ゴールを記録。4月20日の浦和レッズ戦での負傷により4試合を欠場したあと、湘南ベルマーレ戦に交代出場で復帰して1アシストを記録したが、その後体調不良のため再び戦列を離れていた。

6/17(月) 12:37配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190617-00326520-footballc-socc

写真
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索