Samurai Goal

戦力外


スポンサード リンク





13歳時“イニエスタとシャビを継ぐ逸材”→21歳で戦力外寸前リキの悲哀… バルサ生え抜きの意地を見せろ! 

スクリーンショット 2021-02-07 17.28.43

リバプール南野拓実いよいよ戦力外の大ピンチ…現地メディアも「通告近い」 

スクリーンショット 2021-01-10 12.58.14

ビリャレアル・久保建英に戦力外報道 地元紙「パフォーマンスは期待とは程遠い」 

1: 2020/12/23(水) 21:27:47.02 _USER9
スペイン紙「マルカ」が、同国1部ビリャレアルの日本代表MF久保建英(19)が戦力外になると報じた。

 久保は今季のリーグ戦で途中出場がほとんどながら出場は続いていたが、19日のオサスナ戦、22日のビルバオ戦と2試合連続で出番なしに終わった。

 この状況を受け、マルカは「久保はビリャレアルで居場所はなくなった」と構想外になったと報道。クラブ側は今夏大きな期待を持って久保を迎え入れたが「そのパフォーマンスは期待とは程遠いものだった」と酷評。ウナイ・エメリ監督(49)はすでに見切りをつけてFWジェレミー・ピノ(18)やFWフェル・ニーニョ(20)ら生え抜きの若手の起用にシフトし、そうした若手がすぐさまゴールなど目に見える結果を出したことから久保は必要なくなったと指摘した。

 そのうえで「選手、ビリャレアル、保有元のレアル・マドリードなどすべての関係者に利益をもたらす退団という形で解決策を見つけるために、今後数週間が決定的になる」と来年1月の退団が決定的に。長期離脱するMFビセンテ・イボーラ(32)の代役として補強が急務で、久保放出によってEU圏外枠が空くため「日本人選手の退団を歓迎するだろう」とした。

 ビリャレアルが保有元のRマドリードと金銭面など契約解除条項の詳細を詰めたうえで合意すれば退団し、新天地を探すことになりそうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7cfe8d9dc74c5db29860fbd594325c902b22b0ab
no title

リバプール南野拓実はほぼ戦力外 突きつけられる「残留か移籍か」ベターはどっちだ 

スクリーンショット 2020-11-24 13.54.25

Jリーグの混乱~ベテラン勢に戦力外や大幅減俸の危機 

スクリーンショット 2020-11-12 12.39.54

香川真司を戦力外としたバラハ監督、サラゴサが成績不振で解任 香川戦力外扱いを糾弾する声少なく 

1: 2020/11/11(水) 13:31:17.78 _USER9
セグンダ・ディビシオン(スペイン2部)のレアル・サラゴサは、ルベン・バラハ監督(45)の解任を発表した。

現役時代はバレンシアの中心選手として黄金期を支えたバラハ監督。引退後は、エルチェで監督業をスタート。ラージョ・バジェカーノやスポルティング・ヒホン、テネリフェで指揮を執り、今シーズンからビクトル・フェルナンデス監督の後任としてサラゴサの監督に就任していた。

就任後は、元日本代表MF香川真司を戦力外扱いとし、最終的にはチームを退団させるなど、サラゴサファンの反感を買うこともあったバラハ監督だが、成績もイマイチ。10試合を戦い、2勝4分け4敗と結果を出せず、解任となった。

現地では、バラハ監督が香川を戦力外扱いしたことを糾弾する声は少なくなく、今回の解任に至った不振も自身が招いたことだという声も挙がっている。

バラハ監督は自身のツイッターで「簡単なチャレンジではないと承知の上で、熱意に満ちて、スーツケースを持ってここにやってきた。私はサラゴサを尊重してここを去ります。短い旅の中に全てを残してしまった感覚がある。将来に向けて頑張ってほしい」と別れの挨拶を綴った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/02e9878869135bdd4057f41cf0ac84a8ed4f7f6c
no title

アルテタ監督「失敗した」 エジルのアーセナル戦力外に責任感 

スクリーンショット 2020-10-22 17.42.21

<レアル・サラゴサのアランテギSD>香川真司退団は「スポーツ面で戦力外」 金銭面は無関係と主張 

スクリーンショット 2020-10-07 11.25.46




1: 2020/10/06(火) 22:50:55.98 _USER9
レアル・サラゴサのラロ・アランテギSD(スポーツディレクター)は、MF香川真司の退団は同選手を戦力としていなかったことが唯一の理由であり、金銭面は無関係だと主張した。
スペイン紙『マルカ』などが同SDのコメントを伝えている。

香川は今月2日にサラゴサと双方合意のもとで契約を解除したことが発表された。昨季のスペイン2部で期待されたほどのパフォーマンスを見せられなかったことに加えて、
チーム内で最高クラスの年俸がクラブにとって負担となっていたことも一因だと盛んに報じられていた。

だがアランテギSDは6日の会見で、金銭面は理由ではなかったと主張。「彼には(昨季)プレーオフ最終戦の1週間後にスポーツ面で戦力外だと考えていることを伝えた。それ以外の理由はない」と振り返っている。

香川には中東のクラブなどから好条件のオファーが届いているとも報じられていた。「サラゴサは彼のために動き、複数のオファーを受けていたが、全て断る結果となった。
1ヶ月を経て契約を解除しなければならなくなったのは驚きだ」とアランテギSDは語る。「今のチーム内にはシンジほどの過去(実績)はなくとも、もっと良い現在と未来があり前進の可能性がある選手たちがいると考えている」と続けた。

香川はスペイン国内の他クラブに加入することを希望しているようだが、新天地は未決定。サラゴサは香川にクラブの練習施設を提供し、コンディション維持のためトレーニングを行うことを認めたと説明されている。

10/6(火) 22:41配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/05a2cdc8e9e7ad179b95c8daedd9166eb45d0421

香川、サラゴサから“戦力外” EU圏外選手枠から外れ公式戦出場不可 地元メディアが報道 退団交渉は難航 

1: 2020/09/27(日) 09:25:09.55 _USER9
スペイン2部サラゴサのMF香川真司(31)が、今季の選手登録から外れたとエラルド紙など複数の地元メディアが報じた。在籍していても公式戦に出場できないため、事実上の戦力外となった。スペイン2部のEU圏外選手枠は2。クラブは香川を外し、ブラジル人FWライーと新加入のコロンビア人FWフェルナンデスを登録する決断を下した。

 これまで現地メディアでは、サラゴサが財政難とEU圏外選手枠の問題を理由に、契約が1年残っている香川の放出を望んでいると報じられていた。アス紙によるとサラゴサと香川代理人による退団交渉は難航しており、クラブは今季の年俸55万ユーロ(約6765万円)を支払うことで契約を解除することを提案しているという。

 またペリオディコ紙によるとカタール、米MLS、トルコなどからのオファーは、香川がスペインでのプレー続行を望んでいるため拒否。スペイン2部のログロニェス、ラヨ・バリェカノなど香川に興味を示すクラブとの交渉は、EU圏外選手枠、年俸上限(サラリーキャップ制)の問題から難航しており、来月5日の今夏移籍期限までに新天地が見つかるかは不透明な状況だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/35493af95d4344974a760cff93867e260de65462
no title

戦力外報道のスアレス、伊強豪ユベントスに”売り込み”? 12億円年俸&年齢がネックか 

スクリーンショット 2020-08-29 7.24.37


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索