Samurai Goal

怪我


スポンサード リンク





「怪我さえなければ...」「東日本大震災の時...」 #内田篤人 の引退、ファンが一様にあげた声 #はと 

1: 2020/08/21(金) 22:24:17.90 _USER9
 サッカーJ1・鹿島アントラーズの元日本代表DF内田篤人選手(32)の現役引退をクラブが発表してから丸1日。世界レベルの右サイドバックとして日本サッカーを牽引し、人気もあった同選手には、インターネット上でも労いの言葉や思い入れをつづるユーザーが殺到した。

 ツイッターでは「内田篤人」や関連ワードがトレンド入り。ファンはどのような言葉を書き込んだのか、SNS分析ツール「ソーシャル・インサイト」で反応の傾向を見てみた。



「東日本大震災のメッセージめちゃ覚えてる」
 引退そのものとは別で目立ったワードは、「メッセージ」「東日本大震災」、そして「ノイアー」。東日本大震災翌日の11年3月12日、シャルケでの試合後に、内田選手は「日本の皆へ 少しでも多くの命が救われますように 共に生きよう!」と手書きしたシャツを着て、スタンドへのあいさつに向かった。ためらう様子の内田選手の背中を押し、サポーターに向けて一緒にそのシャツを掲げたのが、当時チームメイトのドイツ代表GKマヌエル・ノイアー選手(34)。このエピソードは今なお語り草となっている。

「内田篤人の東日本大震災のメッセージめちゃ覚えてるわ ノイアーにもっとアピールしろって言われてたやつ」
  「内田篤人選手引退という事でノイアー選手と一緒に戦って東日本へのメッセージを送った試合をもう一度みたいです」
  「東日本大震災の時も試合後に日本に向けたメッセージが書かれたシャツをノイアーと一緒に観衆に見せていたのが印象的でした。 静かな闘志というものが1番似合う選手かもしれません」
  「東日本大震災の時のシャツにメッセージ書いてノイアーと一緒にカメラの前に来たのすごい響いた 復帰してバリバリサッカーするとこ見たかった」

 23日のホーム・ガンバ大阪戦が内田選手の現役ラストマッチとなる。同日深夜には、ノイアー選手所属のバイエルン・ミュンヘンもCL決勝・パリサンジェルマン戦を戦う。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/e272e00c2221827f40defce96b25ecb98b5f0ae6
no title


関連
【サッカー】鹿島 元日本代表のDF内田篤人が引退発表 膝手術からリハビリも…14年半年の現役生活に別れ ★2 [Time Traveler★]
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1597921094/

【サッカー】<内田篤人の引退発表>古巣シャルケのファンが反応「過小評価されていた選手だ」「ウシありがとう!」 #シャルケ #さくら [Egg★]
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1597932079/

得点力不足の鹿島に追い打ち…上田綺世が全治1か月の怪我 

スクリーンショット 2020-07-23 14.45.55のコピー

長友佑都、遠藤航に「怪我しちゃって残念、ただ…」アジア杯決勝絶望に同情も持論 

20190131-00167311-soccermzw-000-1-view

<中島翔哉>怪我は「右足ふくらはぎの負傷」。回復までに2~3週間とクラブが発表 

no title




1: 2019/01/06(日) 07:56:24.77 _USER9
ポルトガルに戻って治療を行なうとのこと

写真
https://kruf468c.user.webaccel.jp/files/rcms_conv_webp/files/topics/52376_ext_04_0_1546725667.webp?v=1546727202


日本サッカー協会が5日、MF中島翔哉(ポルティモネンセ)と守田英正(川崎フロンターレ)が怪我のために代表チームを離脱すると発表。負傷の詳細が明らかになっていなかった中島について、ポルティモネンセ側が詳細を明かした。負傷箇所は右足ふくらはぎで、回復までにかかる時間は2~3週間の見込みだという。

 先日のポルトガル・リーグ第15節、ベンフィカ戦に2-0で完勝した試合に先発していたが中島だが、89分にピッチを退いた。その際に右足を気にしていた中島は、ベンチではアイシングをしている様子が見られた。その後、アジアカップが開催されるアラブ首長国連邦(UAE)に移動したが、代表チームでの健康診断の後に離脱が発表されたという。

「不幸なことに、私たちの“小さな巨人”はアジアカップに参加しないことになった。ベンフィカに勝った試合では筋肉の痛みのため、89分に交代した。翌日、彼はUAEで日本代表に合流したが、健康診断で右足ふくらはぎの筋肉の深層にあるヒラメ筋の損傷が確認された。筋肉が深く届きにくい位置にあるため、回復期間は2~3週間とみられる。これによりショウヤは代表を離脱した。彼はポルトガルに戻り、私たちの医療チームと理学療法士の力を借りて、ポルティモネンセで治療をする。この選択を支持してくれた日本サッカー協会に感謝します」

 この発表は同クラブの会長を含むスタッフが使用しているSNSなども通じて発表され、地元サポーターは「ガンバレ、ショウヤ」「早く治りますように」といった労わりの声を寄せている。

 今冬の移籍が噂されていた中島にとって、負傷による離脱は1月末に閉じる移籍市場にも少なからず影響があると見られる。プレミアリーグのサウサンプトンなどが獲得に乗り出すと報じられているが、果たして――。

 日本代表にはベティスでプレーする乾貴士、そして地元UAEのクラブ、アル・アインでプレーする塩谷司が追加招集された。日本の初戦は1月9日のトルクメニスタン戦となる。

1/6(日) 7:21 サッカーダイジェスト
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=52376

【サッカー】<日本代表に衝撃!>中島翔哉と守田英正がアジア杯に臨む代表から離脱…乾貴士と塩谷司を招集!★3
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1546694511/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索