20200514-00373794-footballc-000-1-view




1: 2020/05/14(木) 10:25:52.32
トッテナムに所属する24歳のイングランド代表MFデレ・アリが自宅で強盗被害にあったようだ。13日に英メディア『BBC』が報じている。

【画像】トッテナムの基本フォーメーション

 同メディアによると、事件が起きたのは現地時間13日の早朝だという。ロンドンにあるデレ・アリの自宅に2人の男が押し入りナイフで脅されたとのこと。さらに殴られ、乱闘中に顔面に軽傷を負ったようだ。幸いにも病院へ行くほどの重傷は免れている。その後、侵入者は時計などの宝飾品を盗んでいったと伝えている。

 デレ・アリは防犯カメラの映像を警察に提供。捜査は続いているが、現時点で犯人は捕まっていない。なお、デレ・アリは自身のツイッターを通じて「すべてのメッセージに感謝する。恐ろしい経験だったが今は大丈夫だ。サポートに感謝」と語り、無事であることを報告した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200514-00373794-footballc-socc