Samurai Goal

川崎F


スポンサード リンク





<Jリーグ>開幕カード決定! 王者・川崎Fvs横浜Fの“神奈川ダービー”で開幕 

スクリーンショット 2021-01-12 23.45.19




1: 2021/01/12(火) 18:19:49.90 _USER9
Jリーグは12日、2021シーズンの明治安田Jリーグの開幕カードを発表した。

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に見舞われた2020シーズンを終えたばかりのJリーグ。同じく感染対策を行った中で開催することが見込まれる2021シーズンは2チームが増え20チームでの開催となる。
4チームが降格する異例のシーズンの先陣を切るのは、王者・川崎フロンターレと同じ神奈川県を本拠地とする横浜F・マリノスの一戦となる。

試合は2月26日(金)に等々力陸上競技場で開催され、2021シーズンが幕を開ける。2020シーズンは開幕戦のみとなっていた「フライデーナイトJリーグ」が復活することとなる。
その他、J1では昨季2位のガンバ大阪が、27日(土)にアウェイでヴィッセル神戸と対戦。3位の名古屋グランパスは、28日(日)にアウェイで5年ぶりにJ1に復帰したアビスパ福岡と対戦する。

またJ1に昇格した徳島ヴォルティスは、アウェイで大分トリニータと対戦する。
明治安田J2は、27日に開幕。ギラヴァンツ北九州vsアルビレックス新潟、V・ファーレン長崎vsツエーゲン金沢が開催される。
28日に残りの試合が開催され、J2昇格組のブラウブリッツ秋田はアウェイでザスパクサツ群馬と、SC相模原は、ホームに京都サンガF.C.を迎えることとなる。

なお、秋田は第4節までアウェイでの連戦となり、第5節に京都を迎えて初のJ2のホームゲームを行うこととなる。
明治安田J3は遅れて3月14日(日)に開幕。JFLから参入したテゲバジャーロ宮崎はホームにいわてグルージャ盛岡を迎えて開幕を迎える。
なお、15チームで行われるため、開幕節はアスルクラロ沼津がお休み。第2節でFC今治との開幕ゲームを迎えることとなる。

各チームのホーム開幕戦は以下の通り。

【明治安田J1】
◆第1節
▽2/26(金)
川崎フロンターレ vs 横浜F・マリノス
[等々力陸上競技場]

▽2/27(土)
北海道コンサドーレ札幌 vs 横浜FC
[札幌ドーム]
鹿島アントラーズ vs 清水エスパルス
[県立カシマサッカースタジアム]
浦和レッズ vs FC東京
[埼玉スタジアム2002]
湘南ベルマーレ vs サガン鳥栖
[レモンガススタジアム平塚]
セレッソ大阪 vs 柏レイソル
[ヤンマースタジアム長居]
ヴィッセル神戸 vs ガンバ大阪
[ノエビアスタジアム神戸]
サンフレッチェ広島 vs ベガルタ仙台
[エディオンスタジアム広島]
大分トリニータ vs 徳島ヴォルティス
[昭和電工ドーム大分]

1/12(火) 17:37配信 超WORLDサッカー
https://news.yahoo.co.jp/articles/11233f0d1660d127382ee764276d8f2c7d436249

川崎Fの20歳コンビが武者修行へ 

スクリーンショット 2021-01-08 22.58.03

川崎F、名古屋MFシミッチを完全移籍で獲得へ  元U-20ブラジル代表 

スクリーンショット 2021-01-03 13.28.07




1: 2021/01/03(日) 12:03:17.92 _USER9
 川崎Fが、名古屋の元U―20ブラジル代表MFシミッチ(27)を完全移籍で獲得することが2日までに分かった。
複数の関係者によれば条件面で既に合意。近く正式発表される見通しだ。

 シミッチは左利きの技巧派ボランチ。ポルトガル1部でのプレー経験もあり、名古屋には19年に加入。
Jリーグでの実績も十分で、ポルトガル1部サンタクララに移籍するMF守田の後釜としても期待がかかる。

 また大分からMF小塚和季(26)、J2松本からMF塚川孝輝(26)の両ボランチ獲得も決定的。
リーグ連覇へ、2年ぶりACL挑戦へ、2冠の王者は着々と補強を進めている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ff3a09302bff932416b4117535593a8fec1cc704
スポニチアネックス

川崎F・斎藤、名古屋へ完全移籍決定的 既に条件面で合意 

1: 2021/01/03(日) 09:55:42.55 _USER9
川崎Fの元日本代表MF斎藤が、名古屋に完全移籍することが2日までに決定的となった。複数の関係者によれば既に条件面で合意。近く正式サインを交わす予定という。

 ここ数年はケガに泣かされたが、20年シーズンは切れのあるドリブルが復活。新シーズンではさらなる復活が期待される。名古屋は既にC大阪からFW柿谷とDF木本、浦和からMF長沢、鳥栖からDF森下を獲得。ACLにも出場する来季へ実力者をそろえた。

no title


1/3(日) 5:30
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210103-00000070-spnannex-socc

王者・川崎Fがレアンドロ・ダミアンら主力3選手と契約更新!「感謝の気持ちで一杯です」 

スクリーンショット 2021-01-02 19.45.09

川崎F、外国籍5選手の帰国を発表 

スクリーンショット 2021-01-02 11.05.33

天皇杯Vの川崎F鬼木監督が中村憲剛に“謝罪”した理由 

スクリーンショット 2021-01-02 10.55.04

川崎F・憲剛、初の天皇杯制覇に「感無量」現役最終戦出番なしも「今、世界で一番幸せなサッカー選手」 

スクリーンショット 2021-01-01 18.18.24

川崎F「ふろん太」明かす中村憲剛、夜中の涙/手記 

スクリーンショット 2020-12-31 22.24.39

川崎Fボランチ守田に獲得オファー ポルトガル1部 

スクリーンショット 2020-12-30 10.59.22




1: 2020/12/30(水) 04:06:11.01 _USER9
J1王者川崎フロンターレで不動のボランチ、MF守田英正(25)がポルトガル1部サンタクララから獲得のオファーを受けていることが29日、分かった。森保ジャパンにもコンスタントに招集されている、攻守にバランスのとれた中盤の要。守田は3年間育ててくれたクラブへの恩義を感じながらも、海外への挑戦を望んでいるという。

プロ3年目の今季は初のベストイレブンを受賞し、飛躍の1年となった。序盤こそベンチスタートが多かったが、シーズン途中に「アンカー」と呼ばれる中盤の底のポジションで定位置をつかんだ。ボール奪取能力や体の強さに加えて、正確な縦パスも武器のひとつ。代えのきかないアンカーとして、J1最速Vに貢献した。16日の浦和戦ではリーグ戦初ゴールも記録し、「前半戦は物足りなかったが、後半戦はアンカー像、選手としての価値を還元できた」と話していた。

実現すれば、川崎Fからは下部組織出身のDF板倉滉、MF三好康児に続く海外挑戦となる。チームは1月1日に天皇杯決勝のG大阪戦を控えており、まずは引退するMF中村と挑むクラブ初の天皇杯のタイトルに全てをかける。

12/30(水) 2:00
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201230-22290939-nksports-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索