Samurai Goal

川崎


スポンサード リンク





鹿島、DF奈良竜樹を完全移籍で獲得! 川崎のリーグ連覇に大きく貢献 

20200104-01017828-soccerk-000-1-view[1]




1: 伝説の田中c ★ 2020/01/08(水) 21:23:07.98 ID:4+V6kGYG9
 鹿島アントラーズは4日、川崎フロンターレからDF奈良竜樹を完全移籍で獲得した。クラブ公式サイトで伝えている。

 現在26歳の奈良は、2011年にコンサドーレ札幌(当時)でプロデビュー。2016年に川崎フロンターレへ移籍すると、2017年と2018年には主力としてリーグ連覇に貢献した。しかし2019年は、公式戦9試合の出場に留まっていた。

 奈良は鹿島の公式サイトで「川崎フロンターレから移籍してきました、奈良竜樹です。クラブの勝利のために全力で戦います。タイトル獲りましょう。よろしくお願いします」とコメントを発表。

 また、川崎の公式サイトでは、以下のようなコメントを残している。

「このたび、鹿島アントラーズに移籍することになりました。4年間、どんなときも支えてくれたサポーターの皆さんには感謝しています。僕自身、大きなケガが2回あり、辛く苦しい時期を過ごしました。それでも、皆さんのサポートのお陰で乗り越えることができたと思っています。

「リーグ連覇、ルヴァンカップ優勝を共に勝ち取ることができて、よかったです。フロンターレでのすべての思い出、経験を胸に次の道へ進みます。ありがとうございました」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200104-01017828-soccerk-socc

<川崎F>レアンドロ・ダミアン、守護神チョン・ソンリョンと契約更新! ジェジエウは完全移籍に切り替え 

1: Egg ★ 2020/01/01(水) 18:51:37.88 ID:8zNQldSs9
川崎フロンターレは1日、GKチ〇ン・ソンリョン(34)、FWレアンドロ・ダミアン(30)との契約更新を発表した。また、パラナ・クルーベ(ブラジル)から期限付き移籍していたDFジェジエウ(25)を完全移籍で獲得したことも併せて発表している。

浦項スティーラース(韓国)でプロ生活をスタートさせたチ〇ン・ソンリョンは、韓国で経験を積み、2016年に川崎Fへ入団。昨シーズンは明治安田生命J1リーグに29試合出場した。

ブラジル出身のレアンドロ・ダミアンは、長らく母国でプレー。サントスから期限付き移籍でフラメンゴやスペインのレアル・ベティスなどへ行き、2019年に川崎Fへ加入。昨シーズンはJ1リーグに23試合出場し9得点を記録した。

ジェジエウはアトレチコ・ミネイロ(ブラジル)の下部組織から2015年にトップ昇格を果たした。様々なブラジルクラブへ期限付き移籍で渡り、2019年には川崎Fへレンタル。昨シーズンはJ1リーグに15試合出場した。

今シーズンも川崎Fでプレーすることが決まった各選手は、クラブの公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

◆GKチ〇ン・ソンリョン
「あけましておめでとうございます! 2019年シーズンもお疲れさまでした。再び川崎フロンターレで一緒に戦えてとても光栄です。 昨年はリーグタイトル3連覇を達成出来ず残念でした。個人的にも悔しい年でした」

「いい準備をして2020年には様々なタイトルに挑戦する強い覚悟で臨みたいです。そして一つでも多くの結果を勝ち取り、喜びをみんなと分かち合いたいです。いつも応援してくださるサポーターの皆さん、ありがとうございます。今年もよろしくお願いします!」

◆FWレアンドロ・ダミアン
「日本での2年目のプレー、1年目に比べ、より良い年になると思っています! とても意欲的な気持ちです。仲間と力を合わせ、たくさんのタイトルを獲得できるよう頑張ります」

◆DFジェジエウ
「川崎フロンターレの一員としてまた一緒に戦える事にすごく嬉しく思います。また、サポーターの皆さんにはいつも感謝の気持ちでいっぱいです。とにかく一つでも多くのタイトルを獲って、サポーターの皆さんにも喜んでいただきたいと思います。自分が出来る事を最大限ピッチの中で表現しますので楽しみにしていてください。必ず良いシーズンになると信じています」

1/1(水) 18:15配信 超ワールドサッカー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200101-00367408-usoccer-socc

写真
no title

<名古屋グランパス>川崎フロンターレMF阿部浩之を完全移籍で獲得へ!G大阪&川崎で「タイトル請負人」 

1: Egg ★ 2019/12/28(土) 22:46:54.60 ID:UdJ/NaEt9
サッカーJ1、川崎の元日本代表MF阿部浩之(30)に対して、名古屋が完全移籍での獲得に向けて動いていることが28日、分かった。交渉は大詰め段階とみられる。複数のJリーグ関係者が明らかにした。

 サイドを主戦場とするアタッカーの阿部はG大阪から2017年に川崎入り。高い技術と決定力を武器に17、18年のリーグ連覇や今季のルヴァン杯初優勝に大きく貢献した。

今季はJ1出場23試合で7得点。G大阪時代の14年にはJ1、リーグ杯、天皇杯の国内主要タイトル3冠達成に尽力した実力者。「タイトル請負人」の去就が注目される。

12/28(土) 22:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191228-00010038-chuspo-socc

写真
no title

仙台 川崎FW赤崎秀平を完全移籍で獲得 21試合5得点  

20191223-12220229-sph-000-2-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/23(月) 05:27:15.31 ID:jFVE3as89
J1ベガルタ仙台が今季名古屋に期限付き移籍している川崎FW赤崎秀平(28)を完全移籍で獲得することが22日、分かった。
174センチ、70キロのスピードとパワーを合わせ持つストライカーは今季、途中出場の起用を中心にリーグ戦21試合出場。
シュート18本で5得点とシュート決定率は27・8%を記録した。
新天地ではレギュラー定着と新たな得点源を目指す。

仙台は今季、FW長沢駿(31)の7得点がチームトップ。2桁得点を挙げるような、エースストライカーと呼べる選手が不在だった。
FW石原直樹(35)、FW阿部拓馬(31)も今季限りで退団となり、前線の補強は最重要ポイントの一つ。
高い決定率を見せる赤崎にはチームの攻撃の活性化と得点量産が期待される。

◆赤崎 秀平(あかさき・しゅうへい)1991年9月1日、鹿児島生まれ。28歳。
パルティーダ鹿児島で小中時代をプレー。
佐賀東高、筑波大を経て14年、J1鹿島に加入。
13年は鹿島の特別指定選手としてリーグ戦1試合に出場。
17年途中にG大阪に期限付き移籍。
18年に川崎へ完全移籍し、19年は名古屋へ期限付き移籍しプレー。
174センチ、70キロ。利き足は右。J1通算98試合20得点。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191223-12220229-sph-socc
12/23(月) 5:00配信

FW赤崎 秀平
フリガナアカサキ シュウヘイ
背番号32
身長/体重174cm/70kg
生年月日1991年9月1日
出身地鹿児島
血液型不明
所属チーム名パルティーダ鹿児島U12-パルティーダ鹿児島U15-佐賀東高-筑波大-鹿島アントラーズ-ガンバ大阪-鹿島アントラーズ-川崎フロンターレ

川崎F FW知念が“武者修行”来季大分へ期限付き移籍 21試合 5得点  

20191220-00000005-spnannex-000-6-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/20(金) 07:12:26.13 ID:2AHmWQwR9
川崎FのFW知念慶(24)が来季、大分に期限付きで移籍することが19日までに分かった。
愛知学院大から17年に川崎F入りした知念は年々出場機会を増やし、
今季は序盤に4戦連続得点を記録するなど活躍。定位置もつかみかけた。
だが中盤から後半戦にかけてはエースFW小林、元ブラジル代表FWレアンドロ・ダミアンの存在もあり出番が激減。さらなる出場機会を求めて“武者修行”に出ることが決まった。

複数の関係者によれば、大分以外の複数クラブが獲得に乗り出していた。その中で知念は出身地の沖縄に最も近いクラブを選択した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191220-00000005-spnannex-socc
12/20(金) 5:15配信

https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/players/detail/1607292/86
成績

FW知念 慶
フリガナチネン ケイ
背番号20
身長/体重177cm/73kg
生年月日1995年3月17日
出身地沖縄
血液型O
所属チーム名北丘FC-南風原中-知念高-愛知学院大

<鹿島>川崎フロンターレDF奈良竜樹、横浜Fマリノス・広瀬陸斗獲り!ベガルタ仙台・永戸にもオファー  

1: Egg ★ 2019/12/13(金) 05:54:45.39 ID:78qnRKp/9
鹿島が川崎のDF奈良竜樹(26)、横浜MのDF広瀬陸斗(24)の獲得に乗り出していることが12日、分かった。

奈良は4月末に負った左膝のけがで長期離脱し、リーグ戦は9試合の出場。今季限りで契約の切れる川崎には退団の意向を伝えている。

鹿島は来季、韓国での兵役を控えるDF鄭昇ヒョン(チ〇ン・スンヒョン)に代わるセンターバックとして白羽の矢を立てた。奈良にはG大阪も獲得オファーを出している。

 けが人の影響もありMF永木ら本職以外の選手が入ることがあった右サイドバックには、J2水戸時代から注目していた広瀬の獲得を目指す。左サイドバックの補強として仙台DF永戸に獲得オファーを出しており、鹿島はDF3人の獲得に乗り出したことになる。

スポーツ報知 12/13(金) 2:13配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191213-12120290-sph-socc

写真no title

<Jリーグ/J1第31節/最新順位表>FC東京が鹿島アントラーズかわし首位浮上!優勝争いは更にヒートアップ!  

20191110-00996931-soccerk-000-2-view[1]




1: Egg ★ 2019/11/10(日) 17:49:25.82 ID:GoRaumNG9
明治安田生命J1リーグ第31節が10月29日から11月10日にかけて各地で行われた。

 首位を走る鹿島アントラーズは、ホームに川崎フロンターレを迎えた。徐々に守備が機能しはじめ、鹿島が攻め立てるが先制したのは川崎。FKから山村和也が頭で叩き込み、続く71分には途中出場の長谷川竜也が追加点を挙げ川崎が勝利した。勝利した川崎は3連覇にわずかに望みをつないだ一方、鹿島は首位を後続に譲った。

 2位のFC東京は、ジュビロ磐田とのアウェイ戦に臨んだ。激しい攻防で一進一退の試合展開の中、後半に室屋成が倒されて得たPKをディエゴ・オリヴェイラが沈めFC東京が先制。そのリードを守り切ったFC東京が鹿島を交わし首位に浮上した。

 好調を維持し優勝争いに食らいついている横浜FMは、4-2で北海道コンサドーレ札幌との乱戦を制した。エリキがわずか2分に先制弾を沈めると、4分にも追加点。10月の優秀選手賞に輝いた仲川輝人の活躍もあり、2位に順位を上げている。

 今節の結果と順位表は以下の通り。

■J1第31節
サンフレッチェ広島 1-1 浦和レッズ
鹿島アントラーズ 0-2 川崎フロンターレ
横浜F・マリノス 4-2 北海道コンサドーレ札幌
ジュビロ磐田 0-1 FC東京
名古屋グランパス 3-0 ヴィッセル神戸
セレッソ大阪 1-0 湘南ベルマーレ
ベガルタ仙台 2-0 清水エスパルス
大分トリニータ 2-1 ガンバ大阪
サガン鳥栖 1-0 松本山雅FC

■J1順位表
1位 FC東京(勝点62/得失点差+20)
2位 横浜FM(勝点61/得失点差+23)
3位 鹿島(勝点59/得失点差+25)
4位 川崎(勝点57/得失点差+25)
5位 C大阪(勝点53/得失点差+12)
6位 広島(勝点51/得失点差+16)
7位 大分(勝点46/得失点差+4)
8位 札幌(勝点43/得失点差+5)
9位 G大阪(勝点38/得失点差0)
10位 神戸(勝点38/得失点差-4)
11位 仙台(勝点38/得失点差-6)
12位 名古屋(勝点36/得失点差-3)
13位 浦和(勝点36/得失点差-15)
14位 鳥栖(勝点35/得失点差-18)
15位 清水(勝点35/得失点差-24)
16位 湘南(勝点31/得失点差-24)
17位 松本(勝点30/得失点差-15)
18位 磐田(勝点25/得失点差-21)

■J1第31節対戦カード(5日、23日)
▼5日
浦和 0-2 川崎

▼23日
13:00 神戸 vs C大阪
14:00 札幌 vs 磐田
14:00 FC東京 vs 湘南
14:00 松本 vs 横浜FM
14:00 清水 vs 大分
14:00 名古屋 vs 鳥栖
14:00 広島 vs 鹿島
15:00 G大阪 vs 仙台

11/10(日) 17:32配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191110-00996931-soccerk-socc

【J1試合結果】第31節昼 鹿島×川崎、横浜FM×札幌、磐田×FC東京、名古屋×神戸 

201911090000470-w500_0[1]




1: 久太郎 ★ 2019/11/09(土) 15:59:56.88 ID:Yk+zqsax9
鹿島 0-2 川崎
[得点者]
62'山村 和也 (川崎)
71'長谷川 竜也(川崎)

スタジアム:県立カシマサッカースタジアム
入場者数:23,195人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110906/live/#live


横浜FM 4-2 札幌
[得点者]
02'エリキ        (横浜FM)
04'エリキ        (横浜FM)
08'鈴木 武蔵      (札幌)
23'仲川 輝人      (横浜FM)
70'マルコス ジュニオール(横浜FM)PK
74'鈴木 武蔵      (札幌)

スタジアム:ニッパツ三ツ沢球技場
入場者数:13,617人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110907/live/#live


磐田 0-1 FC東京
[得点者]
53'ディエゴ オリヴェイラ(FC東京)PK

スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田)
入場者数:13,328人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110908/live/#live


名古屋 3-0 神戸
[得点者]
12'前田 直輝(名古屋)
23'和泉 竜司(名古屋)
54'前田 直輝(名古屋)

スタジアム:豊田スタジアム
入場者数:37,194人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110909/live/#live



J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

【J1試合結果】第32節ACL前倒し分 浦和×川崎 

20190727_frontale_getty[1]




1: 久太郎 ★ 2019/11/05(火) 20:28:55.22 ID:Q8UH/uyh9
浦和 0-2 川崎
[得点者]
35'脇坂 泰斗(川崎)
78'小林 悠 (川崎)

スタジアム:埼玉スタジアム2002
入場者数:21,817人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110501/live/#live
J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

【J1試合結果】第30節夕 C大阪×松本、川崎×広島、大分×FC東京 

mpoitayusuke-goto_14ro7edvvanio1jg45abt1xq8j




1: 久太郎 ★ 2019/11/02(土) 17:01:14.47 ID:mqzzmMI09
C大阪 1-1 松本
[得点者]
24'ソウザ  (C大阪)
62'杉本 太郎(松本)

スタジアム:ヤンマースタジアム長居
入場者数:15,696人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110211/live/#live


川崎 2-1 広島
[得点者]
21'田中 碧      (川崎)
82'レアンドロ ペレイラ(広島)
84'マギーニョ     (川崎)

スタジアム:等々力陸上競技場
入場者数:23,910人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110212/live/#live


大分 0-2 FC東京
[得点者]
05'永井 謙佑(FC東京)
07'渡辺 剛 (FC東京)

スタジアム:昭和電工ドーム大分
入場者数:14,359人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/110213/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索