Samurai Goal

岡崎慎司


スポンサード リンク





武田修宏「高額で移籍させられる若手を優先起用するので、30歳を超え、転売が難しいレスター岡崎慎司の出場が減るのは自然の流れ」 

1: 名無しさん 2016/09/28(水) 10:37:36.65 ID:CAP_USER9
【武田修宏の直言!!】海外クラブでプレーする日本選手は苦戦しているね。MF香川真司(27=ドルトムント)やFW本田圭佑(30=ACミラン)も先発を外れているけど、なかでもFW岡崎慎司(30=レスター)はほぼ構想外と言ってもおかしくない状況だ。 

 昨季イングランド・プレミアリーグで優勝したレスターは莫大な賞金を手にし、大型補強を実施。特にFW陣はエースのイングランド代表FWジェイミー・バーディー(29)に加え、アルジェリア代表FWイスラム・スリマニ(28)とナイジェリア代表FWアフメド・ムサ(23)を高額の移籍金(2人で約60億円)で獲得。当然だけど、岡崎のチーム内序列は下がってしまった。 

 しかもクラブ側は高額で移籍させられる若手を優先起用するので、30歳を超え、転売が難しい岡崎の出場が減るのは自然の流れ。昨季リーグVに貢献した選手に対し、非情な感じがするけど、プロとして契約社会の欧州では仕方ないかな。ターンオーバー要員で出場した試合では頑張っているし、どんな状況でもチャレンジする姿勢はすばらしいよね。 

 ただ自分の経験談を言うと、カズことFW三浦知良さん(49=J2横浜FC)とコンビを組んでいたヴェルディ川崎(現J2東京V)時代にブラジル人FWの加入で出番が減って、1996年シーズンに磐田へ移籍した。やっぱり選手は試合に出てナンボだし、求められるチームでプレーする方がやりがいもある。

 岡崎も戦力が固まりつつあるチームでは練習で猛アピールしても覆すのは難しい。それにコンスタントに出場機会を得られないと、日本代表にも呼ばれなくなる。岡崎のプレーを望んでいるクラブはたくさんあるから、来年1月の移籍市場に向け検討してもいいんじゃないかな。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000005-tospoweb-socc
no title

レスター岡崎慎司、出番なしにため息「自分を出したら、安定するだろうっていう試合なのに…。どの展開で俺を出すのか」 

1: 名無しさん 2016/09/28(水) 09:58:02.98 ID:CAP_USER9
<欧州CL:レスター1-0ポルト◇1次リーグG組◇27日◇レスター

FW岡崎慎司が所属するレスター(イングランド)が、ホームでポルト(ポルトガル)を1-0で下した。

ベンチ入りしたが出番のなかった岡崎は試合後、日本人記者の前で立ち止まるといきなりフゥ~とため息。
「いや、もう溜息っすよ。自分を出したら、安定するだろうっていう試合なのに…。どの展開で俺を出すのかという感じ。
出てない選手を信頼してくれないと。もっと前からの守備で(上手く)できたと思う」と悔しがった。
続けて「プレミアリーグもチャンピオンズリーグも戦っていくんだったらローテーションが必要。
別にチャンスがないから苛立ってるわけじゃなくて、ローテーションをうまくしてして欲しいなと思う。
ここまで一気に試合に出られないということになると…。
(2ゴールを決めた)チェルシー戦も良かったわけですし。
自分は何かしら信頼されるために、やらなきゃいけないかもしれないし、でも自分が出来ることは、大きくは変えられない。
たぶん今は我慢の時期なのかなと思う」と話した。

また、29日には日本代表の発表があるが、「今日出れば1週間のペースで出ているという感じだったので、出してくれよとは思っていた。
ただ。もう30歳だし経験があるし、多少出ていなくても使われればできる自信はある。コンディションは全く問題ない」とした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000030-nksports-socc
日刊スポーツ 9月28日(水)9時18分配信

no title

レスターが2連勝!スリマニのヘッド弾でポルト下す 岡崎はCLデビューならず!! 

1: 名無しさん 2016/09/28(水) 05:53:01.44 ID:CAP_USER9

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節が27日に行われ、グループGでは日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター(イングランド)とポルト(ポルトガル)が対戦した。

 CL初出場のレスターは第1節でクラブ・ブルージュ(ベルギー)と対戦。3-0の快勝を収め、歴史的初勝利を手にした。ホームで迎えるこの試合でもきっちりと勝ち点3を確保し、連勝を飾りたいところだ。岡崎はこの試合でもベンチスタートとなり、2トップにはFWイスラム・スリマニとFWジェイミー・ヴァーディが入った。

 一方、ポルトはホームでコペンハーゲン(デンマーク)とドロー。グループステージ突破に向けて負けられない戦いとなる。スタメンにはMFダニーロ・ペレイラやFWアンドレ・シルヴァらが入ったが、MFエクトル・エレーラとFWヘスス・コロナはベンチスタートとなった。

 試合は序盤からホームのレスターが積極的に攻め込むと25分に先制点を奪う。左サイドのマーク・オルブライトンから大きなサイドチェンジのボールが入ると、右サイドのリヤド・マフレズが切り返しから左足クロスを供給する。ニアサイドのヴァーディは触れられなかったが、ファーサイドのスリマニがダイビングヘッドで押し込み、ネットを揺らした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00497977-soccerk-socc

no title

“走り屋“レスターFW岡崎慎司はビッグマッチにこそふさわしい!英紙「ラニエリは岡崎外したこと後悔しているのでは」 

1: 名無しさん 2016/09/27(火) 23:20:40.82 ID:CAP_USER9
マンU戦では出番なく

レスター・シティを率いるクラウディオ・ラニエリは、24日のマンチェスター・ユナイテッド戦で前節バーンリー戦と同じくジェイミー・バーディとイスラム・スリマニの2トップを採用した。
今夏クラブレコードとなる移籍金で獲得されたスリマニはバーンリー戦で2得点を挙げており、ラニエリもスリマニのパワーや高さに期待しているのだろう。

しかし、この日のレスターはスリマニの高さを活かすシーンすらなく1-4で敗れてしまった。
マンUには67%ものポゼッション率を許し、レスターはなかなか攻撃に移行することができなかった。

一方、スリマニが2得点を挙げた前節のバーンリー戦でレスターは59%のポゼッション率を記録。
バーンリー戦ではボールを支配しながらゲームを進めることができていた。

マンU戦では日本代表FW岡崎慎司に出番はなかったが、英『Manchester Evening News』はラニエリが岡崎をスタメンから外したことを後悔しているのではないかと伝えている。
岡崎がスタメンでも結果は大きく変わらなかったはずだが、岡崎の献身性は中盤の選手を確実に助けることになる。

少しばかり特殊な使われ方になるが、ボールを支配される強豪クラブとの対戦時こそ岡崎は必要な人材になってくるのかもしれない。
さらに岡崎も先日のリーグ杯チェルシー戦では2得点を挙げており、攻撃面でも全く貢献できないわけではない。

果たして今季2度目となる4失点での大敗を喫したレスター指揮官ラニエリは、マンU戦でのスリマニをどう捉えたのか。
マンU戦での後半からはラニエリもスリマニを最前線に置いた[4-1-4-1]を試すなど試行錯誤はしていたが、走り屋岡崎をビッグマッチで起用するのも1つのオプションだろう。

theWORLD(ザ・ワールド) 9月26日(月)18時50分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160926-00010026-theworld-socc

写真
no title


【サッカー】<UEFA-CL>情報ダダ漏れ?レスターの布陣図らしきものが流出!2トップはFW岡崎慎司とFWイスラム・スリマニ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1474969854/

サッカーch
http://rio2016.2ch.net/livefoot/

岡崎慎司はベンチスタートか…レスター指揮官がホーム初開催のCLで“ポルトキラー”起用を示唆 

1: 名無しさん 2016/09/27(火) 14:45:04.54 ID:CAP_USER9
 レスター・シティのクラウディオ・ラニエリ監督は、27日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第2節ポルト(ポルトガル)戦でFWイスラム・スリマニを起用するようだ。欧州サッカー連盟の公式サイトが伝えている。

 レスターは、27日にクラブ史上初となる欧州CLのホームゲームでポルトを迎える。ラニエリ監督は、「我々のファンにとっては最高の機会だ。多くのファンが、(第1節が行われた)ブルージュに、あのアンセムを聞きに来てくれた。明日はもっとたくさんのファンが、あの曲を耳にすることになるだろう。おとぎ話を続けられるのは素晴らしい。明日も良いサッカーをして勝利をプレゼントしたいね」と、ホームでの欧州CLを楽しみにしている。

 ラニエリ監督は先発メンバーについても言及し、新加入スリマニの起用を示唆。スリマニは2016年に入ってポルトと3試合を戦い、5得点と相性が良い。「(スポルティング・リスボン所属時に)スリマニはポルト戦で多くのゴールを挙げているし、明日もポルトにとっては手ごわい相手になるだろう。」と、FW岡崎慎司ではなく、スリマニを起用する考えのようだ。

 また、アルジェリア代表でコンビのMFリヤド・マフレズとの相性の良さも起用の要因のようだ。「お互いをよく知っており、代表チームでも多くの試合でコンビを組んできた。試合や練習での様子を見てきたが、2人はとても良い関係を築いているようだ」と語っている。

 なお、試合は日本時間28日の午前3時45分のキックオフを予定している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160927-01631623-gekisaka-socc

no title

【マンU×っレスター前半終了】岡崎出番なしのレスターが4-1敗戦!![全ゴール動画有] 


プレミアリーグ 2016/2017 第6節
マンチェスター・ユナイテッド 4-1 レスター・シティ

■ 得点:
1-0 クリス・スモーリング(前半22分)
2-0 フアン・マタ(前半37分)
3-0 マーカス・ラッシュフォード(前半40分)
4-0 ポール・ポグバ(前半42分
4-1 デマライ・グレイ(後半14分)


▽キックオフ:2016/09/24(土) 13:30 │ 日本時間 09/24(土) 20:30
▽スタジアム:オールド・トラフォード(Manchester) 
▽主審:M. Dean ▽副審:S. Long、I. Hussin
jpg large
動画がリンク切れする場合があります。ご了承下さい


ラニエリ監督、岡崎慎司がDFダビド・ルイスを制したと称賛!「シンジはウジョアと争っている」 

1: 名無しさん 2016/09/21(水) 16:20:38.60 ID:CAP_USER9
ライバルに差をつけろ

ひたむきに信じ続けることで、道は自ずと開けてくるだろう。レスターに所属する日本代表FW岡崎慎司が20日、EFLカップ3回戦のチェルシー戦に先発出場を果たし、2-4と敗れたものの、見事2ゴールを挙げている。

チェルシー守備陣による軽率なミスを彼は見逃さない。1点目はヘディングで、そして2点目は右足で隙を突くシュートを放った岡崎だが、そのいずれもゴールラインをわずかに超えたところでチェルシーの選手によってクリアされており、崖っぷちの男による2ゴールでネットが揺れることはなかった。

しかし、最も重要なイタリア人指揮官のハートは大いに揺れている。試合後、クラウディオ・ラニエリ監督は次のように語った。同クラブ公式サイトが伝えている。

「2-0としたところまではハッピーだったよ。スタートは良かった。その後、チェルシーは徐々にボールを支配していったね。当然のことだ。でも我々はシンジの2ゴールによってとてもスマートでクレバーだった。彼は2度の戦いを制した。最初はダビド・ルイスと、そして次はGKとだ」

「シンジはとても強い意志を持っていた。素晴らしいことだよ。だってシンジはウジョアと出場機会を巡って激しく争っているからね」

レオナルド・ウジョアと岡崎は昨季より熾烈なポジション争いを繰り広げてきた。もちろん今季は彼以外にもイスラム・スリマニやアーメド・ムサといった新戦力が加わっているものの、少しずつラニエリからの信頼を取り戻していく必要がありそうだ。

theWORLD(ザ・ワールド) 9月21日 12時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00010014-theworld-socc
no title


【サッカー】<レスターFW岡崎慎司>「2ゴールで自信回復」敗戦も地元紙はチーム最高点の評価!
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1474426969/

レスター岡崎慎司「2ゴールで自信回復」敗戦も地元紙はチーム最高点の評価! 

1: 名無しさん 2016/09/21(水) 12:02:49.47 ID:CAP_USER9
[9.20 EFL杯3回戦 レスター・シティ2-4チェルシー]

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは20日、イングランドフットボールリーグ杯(EFL)の3回戦でチェルシーと対戦し、2-4で敗れた。岡崎の2ゴールで90分を2-2で終えたレスターだが、延長に入りMFセスク・ファブレガスに2ゴールを許してしまった。

 公式戦3試合ぶりの先発となった岡崎が意地の2ゴールを決めた。まずは前半17分にヘディングで押し込み今季初ゴールを決めると、同34分には胸トラップから右足ボレーを蹴り込み、マルチゴールを記録。14日の欧州CL初戦ではまさかのベンチ外の屈辱を味わっていた岡崎だったが、さすがの勝負強さを見せつけた。

 チームは敗れたが、10点満点の採点を公開した『レスター・マーキュリー』は岡崎にチーム最高点の8点を付けて評価。「2つのゴールで失われた自信が回復するだろう。粘り強いハードワークを見せた」と称えた。

 その他ではMFダニー・ドリンクウォーターにも岡崎と同じ、チーム最高点の8点を与えている。後半終了間際にレッドカードで退場となったDFマルチン・バシレフスキにはチーム最低点を与え、「レッドカードは擁護できない」と厳しく論じた。

ゲキサカ 9月21日 11時31分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-01631437-gekisaka-socc
no title

【レスター×チェルシー試合結果】レスター岡崎慎司の2ゴールでリードするも延長で逆転され2-4!![全ゴール動画有] 


リーグ杯3回戦
レスター・シティ 2-4チェルシー

■ 得点:
1-0 岡崎慎司(前半17分)
2-0 岡崎慎司(前半34分)
2-1 ガリー・ケーヒル(前半47分)
2-2 アスピリクエタ(後半4分)
2-3 セスク・ファブレガス(延長前半2分)
2-4 セスク・ファブレガス(延長前半4分)

CszYxr_WgAA5iRQ
Cs0hSVcUAAAutx_
動画がリンク切れする場合があります。ご了承下さい


日本代表FW岡崎慎司の薄毛が進行!?イギリス紙も指摘するハゲしさ! 

1: 名無しさん 2016/09/16(金) 11:17:41.19 ID:CAP_USER9
昨シーズン、所属するレスターの優勝に貢献し、今や日本のエースに成長した岡崎慎司。
評価は上がっていくばかりだが、生え際のほうもどんどん上がってしまっていると噂されている。

「薄毛の進行が囁かれだしたのは9月1日と6日に行われたW杯アジア最終予選の練習でのことです。
岡崎は髪をかなり短く切ったのですが、これによって額が後退しているのが明らかになってしまいました。
練習中の写真を撮ったカメラマンによると、彼の頭髪があまりに悲惨なため、武士の情けでボツにしたカットもあったそうです」(スポーツライター)

岡崎は1日のUAE戦に出場。1-2で敗れ、ひどい試合内容だったことから、そちらばかりが目立ち彼の頭髪が注目を集めることはなかった。
ところが、岡崎がイギリスに戻るとレスターの地元紙が薄毛を指摘し、改めて額が広くなったことを白日の下にさらし出されてしまった。

「地元紙は岡崎の写真に『岡崎は髪の毛の半分を失い、日本から戻ってきた』とキャプションをつけて報じました。
本文で彼が散髪に行ったことに触れていますが、実際は薄毛を茶化したいのだと思います」(前出・スポーツライター)

イングランド代表のルーニーも薄毛を指摘され、大金をかけて植毛したことがあった。
同じプレミアリーグでプレーするものとして、彼を見習ってみてはどうだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1196792/
2016.09.16 09:58 アサ芸プラス
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索