Samurai Goal

小柳ルミ子


スポンサード リンク





サッカー大好き小柳ルミ子さん、親戚が来季からJリーガーになることをブログで明かす 

20190106-15746462-gekisaka-000-4-view

<小柳ルミ子>不機嫌に「いや、もう悲しい。帰りたい。サッカーこんな感じって、軽く見られたらやだ!」 

9




1: 2018/12/28(金) 19:23:23.39 _USER9
自らのブログでも、「ものまねジャパンは、今日必要だったのぉ!?(爆笑)」と感想

 歌手の小柳ルミ子さん(66)が、フジテレビ系情報番組「ノンストップ!」に生出演し、サッカー選手や自分のものまねをしたタレントに不機嫌な様子を見せた。

 プライドを傷つけられたのでは、などと擁護もあったが、ネット上で不快感を訴える声が相次いでいる。

■「サッカーこんな感じって、軽く見られたらやだ!」

 「初めまして」「知らなかったです」。小柳さんは、2018年12月28日の番組で、サッカー日本代表のそっくりさんで結成された「ものまねJAPAN」のメンバー5人に対面して、こう明かした。サッカー通として知られるだけに、スタジオから驚きの声が上がる。

 司会の設楽統さん(45)から紹介を受けると、小柳さんは、ちょっと困惑した様子で、「どこが似てますか?」「あの~おちゃらけ?」と苦笑いした。

 その後、サッカーW杯・セネガル戦で前半34分に乾貴士選手(30)がゴールを決めたシーンについて、アモーレ橋本さん(32)らメンバー5人がお笑い風に再現した。すると、小柳さんは、顔をしかめてこうつぶやいた。

  「いや、もう悲しい。もう帰りたい。もう~だってサッカーこんな感じって、軽く見られたらやだ!」

 これに対し、設楽さんが「ただ、ちょっとあの、番組的に本物がね、なかなか呼べないっていう事情もありまして、彼らけっこう頑張ってこうやってる」と説明したが、小柳さんは、反論した。

  「頑張っているのは、うれしいよ。でも、サッカーこんなチャラいもんだと思われて...」

 ものまねJAPANの5人が芸を続けると、「まだやんの?」とぼやき、メンバーらが槙野智章選手(31)の結婚式2次会で余興を披露したと紹介されると、「バカだね」と反応した。

共演者は「とっても優しかった」とフォロー

 今度は、女性芸人のシンディーさん(38)が5人に加わり、小柳ルミ子さんのものまねを披露した。「3度のメシよりメッシが好き、小柳ルミ子さんです、こんちは」などと小柳さんをまねると、「あたし、やっぱ帰るわ」と立ち上がってしまった。

 シンディーさんは、「初めまして」とあいさつしたが、小柳さんは、「どういうリアクション取ったらいいの?」と困惑した様子だ。シンディーさんがネタを続けると、「あの~ぶっちゃけ、このコーナーって必要?」と疑問をぶつけ、司会の設楽さんが「小柳さん、はっきり言って、接待ものまねです」とフォローに追われた。

 小柳さんは最後に、「いや、でもね、サッカーを愛して、こうやってなんかみんなを引きつけてくれるその力になってくれるのは、あたし、お母さんとしてはうれしいよ」と理解も示したが、「ただ、もうちょっと勉強しようよ」と呼びかけていた。

 放送後には、ツイッター上で、小柳さんの番組発言が大きな話題になった。「場の雰囲気悪くしすぎじゃない?」「なんか冗談通じなさそう」「不愉快な気持ちになった」「もう呼ばない方がいい!」といった声が上がり、疑問や批判が次々に書き込まれている。ものまねなどを楽しむバラエティには向いていないのではないか、との指摘も出ていた。

 一方で、好きなサッカーや自分をネタにされ、「プライドを傷つけられたのではないかな」と理解を示す声も出た。また、小柳さんは女優でもあるだけに、番組での役割を演じているだけでは、といった推測もあった。

 ツイッターで多くつぶやかれた言葉を集計するYahoo!リアルタイム検索では、放送直後から昼頃にかけ、小柳さんの名前が上位にランクインしていた。

 なお、出演したアモーレ橋本さんはツイッターで、「小柳ルミ子さんとっても優しかったですよ」「カタールW杯まで4年掛けて距離を詰めて行きたいと思います笑」とつぶやき、シンディーさんも、「小柳ルミ子さんに目の前で見ていただけました。感激です」とツイートして、橋本さんの投稿をリツートしていた。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

12/28(金) 19:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181228-00000009-jct-ent

小柳ルミ子 イニエスタとの対面に号泣「本当に感激。いまだに信じられない」 

20181127-00000098-spnannex-000-2-view

ルミ子感激!!イニエスタの活躍に大喜び『感動する仕事を魅せて下さい』 

148ca07187a2dde2c904f09d6ab50b93
1 2018/08/16(木) 12:13:14.87 _USER9
芸能界のサッカー通として知られる歌手の小柳ルミ子(66)が16日、自身のブログを更新。神戸に新加入したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)が、15日の広島戦で2戦連続となるゴールを決めたことに「有難う!!」と歓喜した。

 熱狂的なバルセロニスタ(バルセロナ・ファン)で「行ける限りイニエスタを追っかけるぞー」と宣言し、7月22日のJリーグデビュー戦から生観戦を続けているルミ子。この日は神戸でイニエスタのゴールを見届け、「イニエスタのこんな喜ぶ顔久し振りに見た しかも2試合連続ゴールはバルサ時代 4年位前じゃないかな 私も幸せな気持ちになった イニエスタ、有難う やっぱり違う ワールドクラスだ」と興奮。

 さらに「試合後エレベーターでイニエスタファミリーと一緒になった テレビ特番で拝見していた綺麗な奥様 可愛いお子様 嬉しかった」とイニエスタの家族にも遭遇したことを告白。そして「夕食はイニエスタが行ったと言うスペイン料理のお店に行きました」と明かし、「イニエスタが召し上がった物を私も頂いた イニエスタはパエリアは召し上らなかったそうだ。お酒も飲まず自分を律してらっしゃるそうだ。プロだなぁ~美味しかった~何を食べても美味しかった」と振り返った。

 ブログには感動のあまりスタンドで涙を流す自身の動画もアップ。「イニエスタ有難う…!!チームの為に日本サッカーの為にこれからも怪我なく私達が感動する仕事を魅せて下さい」と呼びかけていた。

8/16(木) 11:28配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00000094-sph-ent

ルミ子のブレない“バルサ愛”イニエスタ観戦『皆勤賞』 

11489144
1 2018/07/28(土) 18:09:51.92 _USER9
サッカー通で知られ、熱烈なバルサ(バルセロナ)ファンの歌手・小柳ルミ子(66)が28日、ブログで、この日午後7時からノエビアスタジアム神戸で行われるJ1「神戸-柏」を観戦するため神戸に向かうことを明らかにした。

 この日は台風12号が日本列島に接近、深夜にも上陸の恐れがある。ルミ子は「『台風 関東に接近中』と、盛んにニュースで報道してても行っちゃうんだモンなぁー神戸」と、神戸へ向かうワクワクした気持ちを表現。「やっぱり好きなんだなぁ~イニエスタが!!」と、並々ならぬ“イニエスタ愛”をつづった。

 22日にはヴィッセル神戸に新加入したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)の初戦も生観戦に訪れていた。

7/28(土) 14:39配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180728-00000074-dal-socc

ルミ子、遂にイニエスタ追っかけ宣言!!神戸デビューに感動の涙 

1 2018/07/23(月) 13:54:25.97 _USER9
サッカー通で熱狂的なバルセロニスタ(バルセロナ・ファン)のタレント、小柳ルミ子(66)が23日、自身のブログを更新し、22日にJリーグデビューした神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)の観戦記をつづった。

 大ファンのイニエスタを生観戦した小柳は「感動」のタイトルでブログを更新。「頭の中が整理出来ない。あの世界一のMFイニエスタのプレーがこの日本でヴィッセル神戸で観れるなんて夢の様だ」と興奮気味。「目の前で大好きなイニエスタが つい2ヶ月前迄バルサのキャプテンだったイニエスタが つい2週間程前迄スペイン代表でロシアワールドカップを闘ったイニエスタが 目の前でボールを蹴ってるよー」とつづった。

 さらに「練習なのにも~ぉ、タッチが違う!!コントロールが違う!!トラップが美しい!!何てエレガントなんだろう…」とイニエスタのプレーに酔いしれたように記した。

 イニエスタは後半14分から途中出場し、Jリーグデビュー。ピッチに入る際には、満員のサポーターから大歓声が上がった。小柳は「イニエスタの投入がアナウンスされると凄い歓声が上がった 思わず立ち上がって拍手しながら感動して泣いた」と振り返った。

 そして「彼が入ってからボールがスムーズに回り溜めも出来攻撃に変化が生まれ 素晴らしいスルーパスが2~3本供給された。受け手がもっと感じる様になるとシュート迄行けるのになぁ~ イニエスタのプレーに周りがまだついて行けてない感じだ」と分析。「オフザボールの時のイニエスタの動き 是非、スタジアムで観て欲しい!!次節の柏戦も観に来ようかな!!日本に来てくれてありがとう」「行ける限り イニエスタを追っかけるぞー」と記し、今後もスタジアムから声援を送り続けることを宣言した。

7/23(月) 11:15配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00000106-sph-ent

写真
no title

ルミ子、フランスをバッサリ!!「フランスの勝利は讃えない!!ウンティティ以外好きじゃない」 

20180527_201105_size640_3935-v-1527560358
1 2018/07/16(月) 18:16:26.99 _USER9
 芸能界きってのサッカー通である歌手で女優の小柳ルミ子(66)が16日、自身のブログを更新。フランスが1998年フランス大会以来となる2度目の優勝を果たした、ワールドカップ(W杯)ロシア大会についてつづった。

 フランスがクロアチアを4-2で下した決勝について、「フランス優勝で幕を閉じた 悔しい!! 残念だ!!」と率直な思いを吐露。クロアチアを応援していたことを明かし、「フランスの勝利は讃えない カンテ ウンティティ以外好きじゃないから ファンとはそう言うもの でも、素晴らしい闘いだった!!」と両チームの健闘を称えた。

 大会MVPに選ばれたクロアチア代表主将のモドリッチについては、「世界中のサッカーファンが納得 誰も異存はないだろう 嬉しかった 本当に良い選手だ!!」と祝福。最優秀GKに選ばれたベルギー代表のクルトワにも「納得の受賞だ!! 特にブラジル戦のスーパーセーブは凄かった そのクルトワがレアルに移籍…との噂 参ったなぁ~」と、自身の応援するスペイン1部リーグ、バルセロナのライバルチームに強力な選手が加入する可能性を危惧した。

 決勝トーナメント1回戦で敗退した日本代表には「本当に 本当に お疲れ様でした!! 大きな大きな収穫があった大会だったと思う 感動をありがとう もう~4年後のカタール大会に向けて始動だー」とエールを送った。

2018年7月16日 15時59分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15019217/

ルミ子“痛烈批判”「エムバペ嫌いになった!!ガッカリした!」 

1 2018/07/11(水) 12:35:19.78 _USER9
サッカー通で知られる歌手で女優の小柳ルミ子(65)が11日、自身のブログを更新。ワールドカップ(W杯)ロシア大会の準決勝でFIFAランク7位のフランスが同3位のベルギーに1―0で勝利した試合について、率直な思いをつづった。

 フランスは後半6分にグリーズマンの右CKをウンティティがニアで合わせて先制。その後は今大会、圧倒的な攻撃力を誇っていたベルギーを完封し、準優勝だった06年ドイツ大会以来12年ぶりの決勝進出を決めた。

 ルミ子は「アザールもデ・ブライネも頑張ったんだけど、フランスの硬い守備を崩せなかった。悔しーい」と日本を破ったベルギーの敗戦を残念がった。一方で、フランスの快進撃を引っ張ってきた19歳の新星FWエムバペを「この大会中の振舞いを見て嫌いになった。ガッカリした。ファンには申し訳ないが…」と痛烈批判した。

 最後には「ファイナルはクロアチアVSフランスでクロアチア優勝」と展望を明かし、「あ~ぁ、後 3試合だぁ~。淋しいよぉーー」とつづっていた。

スポニチ7/11(水) 11:45配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00000097-spnannex-ent

写真
no title

ルミ子、日本代表に注文!!『最後はショートコーナーを選択して欲しかった』 

11414393
1 2018/07/04(水) 16:43:26.86 _USER9
 芸能界きってのサッカー通として知られる 歌手の小柳ルミ子が4日、ブログを更新し、W杯で強豪ベルギーからの勝利まであと一歩まで迫った日本代表をたたえた。ただ、1点、悔やまれた点として失点した“悪魔のカウンター”につながった日本ボールのコーナーキックで、ショートコーナーを選択しなかったことを挙げた。

 大会敗退後初のブログ更新で、「日本代表素晴らしい闘いだった」と柴崎や原口、乾、香川ら代表選手の名前を挙げながらたたえていった。ただ、「アディショナルタイムで得たコーナーキック ショートコーナーを選択して欲しかった!!」とあえての感想を付した。

 相手選手にボールが当たって、ボールが敵陣のゴールラインを割った場合、ピッチの角からボールを蹴り込むコーナーキックを得る。その際、ゴール付近まで長いボールを入れずに、近くにいる味方選手にパスをすることを「ショートコーナー」という。メリットとしてパスの角度を変え、相手選手が守りにくくすることが1点。時間稼ぎにも使えるほか、最終的に中にボールを蹴った選手がコーナーから蹴るよりも守備に戻りやすいため、
カウンター対策になるという利点がある。

 ルミ子は「残り時間僅か笛が鳴る迄ボールを保持していれば延長戦 ま、本田選手も もう1点取りに…と思ったのだろうがあの状況でこそ3戦目のパス回しのしたたかさが欲しかった」と、世界的な物議を醸した1次リーグ・ポーランド戦終盤でのパス回しを引き合いに、持論を展開していた。

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00000073-dal-ent

ルミ子歓喜!!アルゼンチン突破に大興奮「泣きそうです!!」 

602004
1 2018/06/27(水) 18:27:04.76 _USER9
芸能界屈指のサッカー通で知られる小柳ルミ子(65)が27日、ブログを更新し、心酔するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(31=バルセロナ)が26日(日本時間27日)のワールドカップ・ロシア大会1次リーグ・ナイジェリア戦の前半14分に利き足ではない右足で今大会初ゴールを決め、苦しみながらも2位での決勝トーナメント進出を果たしたことに「泣きそうです!!」と歓喜した。

 小柳は、世界中からメディアが集まったサンクトペテルブルクのスタジアムに設けられた、プレスセンターと思われる場所からの写真もアップ。「今迄こんなに人をチームを応援した事があるだろうか ない!! 始めてだ!!!!!! スタジアムに入った 凄い!!!!!!!!!!」(原文のまま)と、最高潮に高まった興奮をつづっている。

日刊スポーツ6/27(水) 17:26配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00251414-nksports-ent



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索