Samurai Goal

小倉隆史


スポンサード リンク





“レフティモンスター”小倉隆史さん 地元・三重の社会人サッカークラブ『FC伊勢志摩』理事長に 

20181217-00020111-tokaiv-000-1-view

小倉隆史氏 FC・ISE―SHIMAの理事長に就任 

20181127-00000119-spnannex-000-5-view

小倉隆史「解任」に思う。指導者育成なくして日本サッカーの未来は拓けない 

1: 名無しさん 2016/09/21(水) 20:48:38.06 ID:CAP_USER9
 今シーズンから名古屋グランパスを率いていた小倉隆史監督が、8月に事実上の解任となった。今季のJ1リーグにおいて3番目(開幕時点)に若い43歳と、フレッシュな登用に期待を寄せていただけに、プロの世界は結果がすべてとはいえ残念なことだった。

 Jリーグや日本代表で監督をするには、S級ライセンスが必要になる。これはJ1でも、J2でも、J3でも同じだ。プロ野球のように誰でもなれるわけではなく、日本サッカー協会の講習を受けて、資格を取得した者だけができる。ただし、これはあくまで監督としてのキャリアを踏み出すための第一歩でしかない。

 監督の仕事というのは、スターティングメンバーを決め、試合中は3人の交代枠を使い、チームを勝利に導くことと思われている。もちろん、そうした側面もあるが、それはほんの一部分に過ぎない。監督の仕事の多くは、サポーターやメディアの目が届かない、試合以外のところに大半がある。

 そのひとつである「チームマネジメント」も言葉にするとひと言で済んでしまうが、実際にやるとなると、実に膨大な労力を要する。

たとえば「選手のモチベーション管理」をとってみても、現場で実践するとなると多大な時間と労力を割かれる。チームには20人以上の選手がいるが、全員がフィジカルもメンタルも同レベルにあるわけではないからだ。

 チームの根幹を担う主力とレギュラーがいて、サブ組がいる。サブ組も、レギュラー争いに加われるレベルの選手もいれば、シーズンを通してあまり出場機会のない選手もいる。さらに、ベテランからプロになりたての若手まで年齢構成も多岐にわたる。そして、選手は経験や置かれた立場によって、それぞれ異なったモチベーションを持っている。

 レギュラーに抜擢された若手は放っておいてもモチベーションは高い一方で、去年までレギュラーで活躍したベテランが、新シーズンに控えに回されたらモチベーションを保てなくなることは想像に難くない。故障した選手が精神的に不安定になることもあるだろう。

 こうした選手ひとりひとりの立場や気持ちを察して、”チームの勝利”という目標に向かわせることは、たいへんな作業であり重要な仕事だ。これを疎かにしても、チームが好調なときは問題が隠れている。しかし、ひとたびチームの歯車が狂い出すと選手の不満が一気に噴出し、チームはバラバラになってしまう。

この他に練習メニューの策定、全選手のコンディションの見極め、対戦チームの分析、戦術トレーニング、若手育成、コーチ・スタッフとのミーティングなどもあり、これらに加えて、ときにはクラブとの交渉も必要になる。監督の仕事がこれほど多岐にわたることは、選手でもほとんど知り得ないことだろう。

 私自身、選手時代や引退後メディアの仕事を始めたばかりの頃は、こうしたことは知る由もなかった。しかし、S級ライセンスを取得し、2008年から3シーズンにわたって、オジェック監督、フィンケ監督のもと、浦和でコーチを経験して初めて理解できたことでもある。

 プロサッカークラブの監督という仕事は、ライセンスを有しているだけでつとまるものではない。監督業としてのキャリアをユースや大学などの現場で重ね、ひとつひとつステップアップしていき、指導者としての実績を積んでいく。そうした道をたどった監督がJ1クラブを率いる可能性が開けていく。そのような指導者の育成システムが、今後のJリーグの、ひいては日本サッカー全体の課題だろう。

 Jリーグは今シーズン開幕時点で、J1・18チームの監督の平均年齢は50歳。J2でも22クラブで監督の平均年齢は49歳。30代の監督はいないものの、私と同世代の長谷川健太監督(ガンバ大阪/50歳)、石井正忠監督(鹿島/49歳)、井原正巳監督(福岡/49歳)、森保一監督(広島/48歳)より若い名波浩監督(磐田/43歳)らの世代が、J1で指揮を執るようになり、以前に比べて若返ってきている。しかし、世界に目を向けると監督平均年齢がJリーグよりさらに若いリーグもある。
no title

なぜコーチ経験もない小倉隆史が全権監督になったのか…権力闘争収束のために誕生したグランパス小倉体制!!! 

899: 名無しさん 2016/08/24(水) 06:42:58.92 ID:OE//CD9H0
no title

no title


ボスコ派vsハシェック派vsザック派の詳細
ざっくり要約すると次期監督にクラブ内で3人の外人が上がったが久米が主導権をサッカー知らないおじさんがとるのを恐れて
妥協案として小倉で社内を統一したとのこと。

【休養w】名古屋グランパスが小倉隆史GM兼監督の休養を発表!J2降格圏の16位に低迷… 

1: 名無しさん 2016/08/23(火) 16:49:46.84 ID:CAP_USER9
名古屋グランパスは23日、小倉隆史GM(ゼネラルマネージャー)兼監督が休養となることを発表した。

 小倉氏は、1992年に四日市中央工業高校から名古屋グランパスに入団。その後、ジェフユナイテッド千葉、東京ヴェルディ、コンサドーレ札幌などでプレーした。2006年に現役を引退し、J1通算166試合出場で34得点を記録している。2015年6月には名古屋のチーム統括部GM補佐に就任していた。

 同氏は、今季からGM兼監督に就任することが決定したが、2016明治安田生命J1リーグではファーストステージで14位と低迷。ファーストステージ第11節からセカンドステージ第9節まで、クラブ史上ワーストとなるリーグ戦17試合勝ちなしとなり、セカンドステージは2分9敗の勝ち点2で最下位に沈む。年間順位はJ2降格圏の16位で、15位のヴァンフォーレ甲府とは勝ち点7差をつけられており、降格の危機に瀕している。7月23日には久米一正社長が緊急会見を開き、小倉監督の続投を繰り返し強調していた。

 後任には、8月1日に同クラブのアシスタントコーチに就任していたボスコ・ジュロヴスキー氏が就くと発表。ジュロヴスキー氏は1961年生まれの54歳。レッドスター・ベオグラードなど複数クラブで指揮官を歴任し、2008年に名古屋のアシスタントコーチに就任した。当時の指揮官だったドラガン・ストイコヴィッチ監督の下で2010年のJ1リーグ初制覇に貢献し、2013シーズン終了まで名古屋でアシスタントコーチを務めた。翌2014年にはマケドニア代表の指揮官に就任。成績不振のため、2015年4月に解任された。

SOCCER KING 8月23日 16時40分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160823-00468948-soccerk-socc

SnapCrab_NoName_2016-8-23_17-48-1_No-00

名古屋グランパス小倉監督を解任!!!!GM職も休養…後任はジュロブスキーコーチ 

1: 名無しさん 2016/08/23(火) 04:51:18.65 ID:CAP_USER9
☆…グランパスの小倉隆史監督が解任されました。担当記者がつかんできた特ダネです。
ここに至るまでの数カ月の動きを詳細に記事にするとともに、なぜもっと早くに指揮官を交代できなかったのか、
を緊急連載で明らかにしています。ドラゴンズに続いてグランパス、お前もか―。
名古屋を地元にする2大プロスポーツチームが揺らいでいます。一刻も早く、立て直さないと。

☆…リオ五輪が終わりました。閉会式では吉田沙保里も後輩たちと笑顔で歩きました。
そして小池百合子都知事が五輪旗を受け取り、いよいよ2020年東京五輪へのカウントダウンが始まりました。開幕は7月24日です。
リオ五輪を担当した本紙の千葉亨(22面)、福沢和義(24面)がそれぞれに取材で感じた思いも一緒にお読み下さい。(郎)

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/deskn/CK2016082302100001.html

【画像】グランパス小倉監督と新コーチのツーショットwwwwwwwwwwwww 

712: 名無しさん 2016/08/01(月) 12:58:43.58 ID:Nwu1kWkM0
新コーチと一緒に写るオグさん
no title

グランパス小倉隆史監督、斬新戦術!5-2-2-1 14戦ぶり勝利で残留へ前進だ~!! 

1: 名無しさん 2016/07/30(土) 07:16:24.83 ID:CAP_USER9
降格圏の17位に沈む名古屋グランパスの小倉隆史監督(43)が、
“5人目のDFライン”で横浜M戦に臨むことが29日、濃厚となった。

この日まで、クラブ史上初とみられる3日間連続の非公開練習を愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで行い、
5-2-2-1ともいえる斬新なシステムを突貫工事で構築したもよう。

選手たちも「早く監督を楽にしてあげたい」と前向きで、
リーグワースト39失点の守備力改善と、14試合ぶりの勝利をめざして指揮官についていく姿勢を強調した。

2016年7月30日 紙面から
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/grampus/news/201607/CK2016073002000115.html

no title

名古屋監督 小倉隆史が以前出した本を今見ると…インテリジェンスを全く感じないなw 

204: 名無しさん 2016/07/10(日) 11:52:07.60 ID:eixoLVXHaVOTE
no title

名古屋グランパス、6試合未勝利…小倉監督「クラブに関わる誰もがストレスを感じている」「明日は絶対に勝つ」 

1: 名無しさん 2016/06/17(金) 22:56:45.60 ID:CAP_USER9
連敗の中で手応えも……

名古屋グランパスの指揮を執る小倉監督が18日に開催される柏レイソル戦に向けて意気込みを語った。

今季から小倉監督が指揮官を務める名古屋だが、現在はリーグ戦6試合勝利から遠ざかっており、13位に沈んでいる。6月5日に行われたヤマザキナビスコカップではジュビロ磐田から勝利を挙げるも、直近のリーグ戦はサガン鳥栖に0-1で敗戦。リーグ戦は2試合連続無得点で柏との一戦を迎える。

試合前日の17日、小倉監督は1stステージ最後のホームゲームに向けて、

「チームの現状として、選手やスタッフだけではなく、クラブに関わる誰もが色々なところでストレスを感じていると思います。勿論、サポーターの皆さんや応援してくれる人たちの期待に応えられていないので、非常に申し訳ないと思っています。

ただ、我々としてはしっかりとやり続け、その中で勝たないといけないと思います。明日は絶対に勝つという結果にこだわって貪欲に戦いたいと思います」と意気込みを語っている。同氏のコメントをクラブ公式サイトが伝えた。

また小倉監督は「結果に結びつけられていない中で、色々とストレスは感じていると思う」と話しながらも、

「チームの状態は上がってきていると思いますし、選手たちの意識も変わってきていると思っています」とコメント。「なんとかきっかけを作ってあげたいです。今は自分たちを信じて真摯に取り組み続けるだけです」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160617-00010030-theworld-socc
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索