Samurai Goal

対決


スポンサード リンク





陸上世界記録保持者がエムバペに100メートル走対決を提案 

20200715-00010003-sportes-000-1-view

<韓国メディア>“日韓王者”対決の「致命的」敗戦に衝撃! 退場者2人出し「未熟さ露呈」 

1: Egg ★ 2020/02/13(木) 21:30:10.27 ID:0dVUFX2Q9
Kリーグ王者の全北現代、Jリーグ王者の横浜FMにACL初戦で1-2と敗戦

J1リーグ王者の横浜F・マリノスは12日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第1節で全北現代(韓国)とアウェーで対戦し、2-1で勝利した。

【動画】「未熟さを露呈」 退場者2人を出す自滅ぶりを韓国メディア糾弾…ACL第1節「全北現代×横浜FM」(1-2)ハイライト
https://www.football-zone.net/archives/246473/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&=246473_6

 試合は前半33分に横浜FMのMF遠藤渓太が先制点を決め、同37分には全北現代DFキム・ジンスがオウンゴール。横浜FMが2-0でリードし前半を折り返した。後半23分には全北現代のMFソン・ジュノが2枚目のイエローカードで退場。同35分にFWチョ・ギュソンに1点を返されたものの、その後DFイ・ヨンが退場処分となってさらに数的優位な状況となり、横浜FMがそのまま2-1で勝利し、敵地で貴重な勝ち点3を手にした。

 この結果を受けて、韓国の総合ニュースサイト「オーマイニュース」は「昨季のKリーグとJリーグ王者の対決は大きな関心を集めていた。だが、横浜FM戦で見せた全北現代の競技力は、落第点に近かった。スコアは1-2だったが、試合内容では完全に横浜に圧倒されていた」と、総合力で全北現代が劣っていたと認めている。

 特に「全体的にスピードで負けていたし、この日、2人の退場者を出し、自分たちの感情でさえも調整できない未熟さを露呈した」とも伝えている。

 また、韓国のスポーツ紙「スポーツ東亜」も「韓日王者 全北対横浜、期待と違った王者のゲーム」と見出しを打ち、「スタートからイバラの道だ。グループHは熾烈な争いになると分かっていたが、その難しさは現実になった。全北は横浜に1-2で敗れ、最初のボタンを掛け違えた。しかもホームでの敗北は致命的で、MFソン・ジュノとDFイ・ヨンの退場処分で2戦目をフルメンバーで戦えなくなった」と、今後の試合に大きな影響を与える一戦になったと報じている。

 昨季のKリーグ王者の敗北と同時に試合内容でも圧倒されたことは、韓国メディアにとってもショックが大きかったようだ。

2/13(木) 20:40 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200213-00246473-soccermzw-socc

写真
no title


【サッカー】<ACL>Jリーグ王者・横浜F・マリノス、敵地でKリーグ王者・全北現代(韓国)を2-1で破る!
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1581508321/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索