Samurai Goal

宮市亮


スポンサード リンク





宮市亮、人生初の右SBを務め上げ賞賛の声!「リョウは柔軟」「どのポジションでも輝ける」  

1: Egg ★ 2019/08/21(水) 09:07:22.76 ID:7KSHJlBI9
今季3試合目、フル出場を果たす

no title


今シーズンのブンデスリーガ2部は、現時点で3人の日本人選手がプレーしている。ハノーファーの原口元気、ベルギーのシント=トロイデンからレンタルで加入したシュツットガルトの遠藤航、そしてザンクト・パウリの宮市亮だ。

 1部昇格を目指す戦いはすでに開幕しており、現地時間8月16日に行なわれた第3節では、ザンクト・パウリがシュツットガルトと対戦し、1-2で敗れた。ベンチスタートの遠藤に出番はなく、日本人対決は“ニアミス”に終わったこの試合で、大きな注目を集めたのが先発フル出場を果たした宮市だった。

 というのも、「人生で初めてプレーした」(ドイツ紙『BILD』)という右SBで起用されたのだ。しかも、プレシーズンに試していたわけではなく、監督にその旨を通告されたのは、試合の数日前だったという。

「監督から右サイドバックのトレーニングをするように言われました。少し驚いたし、最初の2日間は戸惑うことが多かったので、きちんとできるか心配でした。今までこのポジションでプレーしたことがなかったからです。でも、今日の試合である程度は、うまくできたのではないかと思います」

 その言葉通り、慣れないポジションで攻守に奮戦した急造右SBを、『BILD』は「コンバートしたばかりだとシュツットガルトに気づかせることはなかった」と高く評価。ザンクト・パウリのジョス・ルフカイ監督は試合後の会見で、「リョウには柔軟性がある。スピードを武器に、正面を向いてボールを受けることができれば、どこをやっても輝くことできる」と称賛している。

 また、ドイツ・メディア『WELT』は、「ザンクト・パウリは故障者続出のため、数人が不慣れなポジションを務めなければならなかった。なかでも、宮市は全く未知のポジションでのプレーを強いられた」とその背景を説明しつつ、「試合には敗れ、チームとしての課題は残った。だが、宮市はその責務を十分に果たしたと言えるだろう」と称えている。

 これまでのキャリアで度重なる怪我に苦しんだ宮市だが、今シーズンは開幕から3試合連続でフル出場を果たしている。いつまで右SBを務めるのかは定かではないが、本人は「プレーの幅が広がる」と前向きに捉えているようだ。

 ここまで1勝2敗と負け越しているザンクト・パウリは、8月26日にホルシュタイン・キールと対戦する。現地紙によれば、宮市は引き続き右SBとしての起用が濃厚なようだ。攻守にわたる活躍で、チームを勝利に導くことができるか。

8/21(水) 6:12 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190821-00010002-sdigestw-socc

宮市亮、右サイドバックで奮闘!開幕3試合連続で先発フル出場 遠藤航ベンチで日本人対決は実現せず 

1: Egg ★ 2019/08/17(土) 22:54:34.29 ID:YVtoSZiD9
[8.17 ブンデスリーガ2部第3節 シュツットガルト2-1ザンクト・パウリ]

ブンデスリーガ2部は17日、第3節を行い、FW宮市亮が所属するザンクト・パウリは敵地で日本代表MF遠藤航の加入が決まったシュツットガルトと対戦し、1-2で敗れた。
宮市は右サイドバックで奮闘し、開幕3試合連続で先発フル出場。遠藤はベンチに入ったが、出番はなかった。

ザンクト・パウリは前半18分、MFマッツ・ダーリのゴールで先制に成功。しかし、後半はシュツットガルトが流れを引き寄せ、後半15分にDFマルク・オリヴァー・ケンプフが同点ゴール。
後半アディショナルタイムにFWニコラス・ゴンサレスが決勝ゴールを挙げ、シュツットガルトが2-1で逆転勝利をおさめた。

ザンクト・パウリは開幕3戦未勝利(1分2敗)とし、今季リーグ戦初勝利は持ち越し。シュツットガルトは開幕3戦無敗(2勝1分)と好スタートを切っている。

8/17(土) 22:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190817-43470612-gekisaka-socc

写真
no title

10代での海外移籍はリスクが高い?久保裕也、宮市亮、宇佐美貴史、森本貴幸、伊藤翔…かつてのホープのその後  

1: Egg ★ 2019/08/08(木) 09:19:53.84 ID:O69FDlkR9
写真
no title

10代で海外に移籍した(左から)久保裕也、宮市亮、宇佐美貴史、森本貴幸、伊藤翔

今夏はJリーグから海外へと挑戦の場を移す若手選手が例年に加えて多い。18歳の久保建英はレアル・マドリー・カスティージャに、19歳の菅原由勢と中村敬斗はオランダのAZとトゥエンテにそれぞれ加入している。今回は、10代で欧州クラブに加入した5選手を紹介する。

写真
no title


●バイエルン加入も、爪痕は残せず

宇佐美貴史
生年月日:1992年5月6日(27歳)
移籍先:バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)※期限付き移籍
移籍年:2011年6月

 中学3年でユース、高校2年でトップチームに“飛び級”で昇格した宇佐美貴史は、「ガンバユース史上最高傑作」と称された。17歳で開幕を迎えた2010年シーズンにリーグ戦7得点をマークすると、翌年も開幕から14試合で4得点6アシストとブレイク。2011年6月に、弱冠19歳にしてドイツの名門、バイエルン・ミュンヘンへの期限付き移籍が決まった。

 しかし、加入した11/12シーズンは公式戦4試合の出場に終わり、バイエルンでの挑戦は1年で終わりを迎える。12/13シーズンはホッフェンハイムでプレーし、20試合2得点2アシストの成績を残すが、シーズン終了後にガンバ大阪に復帰した。復帰後はチームのJ1昇格、国内3冠獲得に貢献。2016年夏にアウグスブルクに完全移籍した。

写真
no title


●ヴェンゲルから高い評価を受けたが…

宮市亮
生年月日:1992年12月14日(26歳)
移籍先:アーセナル(イングランド)
移籍年:2010年12月

 中京大付属中京高では全国高等学校サッカー選手権大会では2年連続で大会優秀選手に選出された宮市亮。世代別の日本代表としても、AFC U-16選手権やU-17ワールドカップにも出場。高校卒業後に渡欧すると、アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督から高い評価を受け、2010年12月にアーセナルと正式に契約を結んだ。

 その後はフェイエノールト(オランダ)、ボルトン、ウィガン、トゥエンテ(オランダ)と期限付き移籍を繰り返す。アーセナルでプレーした2013/14シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)初出場を果たしたものの、コンスタントに出場機会を得ることはできなかった。

 2015年にアーセナルから放出されると、ドイツ2部のザンクトパウリに加入。しかし、加入直後に左膝の前十字靭帯を断裂すると、17年には右足の前十字靭帯を断裂。度重なる大怪我に苦しみながらも、4シーズンで51試合に出場し、7得点3アシストの結果を残している。

写真no title


●Jリーグ最年少出場男はイタリアで…

森本貴幸
生年月日:1988年5月7日(31歳)
移籍先:カターニャ(イタリア)※期限付き移籍
移籍年:2006年7月

 森本貴幸は中学卒業を間近に控えた2004年3月13日のジュビロ磐田戦に途中出場し、当時のJリーグ史上最年少の15歳10ヶ月6日での公式戦出場を記録。このシーズンに4得点を挙げてJリーグ最優秀新人賞を受賞した。

 18歳だった2006年7月、セリエAに昇格したカターニャへの期限付き移籍が決定。2011年夏にセリエAに昇格したノヴァーラに移籍し、翌シーズンにカターニャに復帰。セリエAでは6年半で104試合に出場し、19得点9アシストという結果を残した。

 森本はアル・ナスリ(UAE)への半年間への期限付き移籍を経て、2013年夏にJ2・ジェフユナイテッド千葉に移籍。2016年からは川崎フロンターレ、2018年からはアビスパ福岡でプレーしている。

フットボールチャンネル 8/8(木) 7:10
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00010000-footballc-socc

宮市亮(ザンクト・パウリ)開幕2試合連続フル出場!前半45分に今季初アシストを記録  

1: Egg ★ 2019/08/03(土) 09:00:13.67 ID:vudq44jN9
[8.2 ブンデスリーガ2部第2節 ザンクト・パウリ 1-3 G・フュルト]

ブンデスリーガ2部第2節が2日に行われ、FW宮市亮の所属するザンクト・パウリは本拠地でG・フュルトと対戦し、1-3で敗れた。宮市は開幕2試合連続で先発フル出場。前半45分に今季初アシストを記録した。

ホーム開幕戦となったザンクト・パウリは前半17分と同35分にG・フュルトのFWダニエル・ケイタ・ルエルに連続ゴールを許し、2点を追いかける展開となる。

第1節ビーレフェルト戦(1-1)に続いてスタメン出場した宮市は前半45分、右からクロスでFWディミトリオス・ディアマンタコスの追撃弾を演出。開幕2戦目で今季初アシストを記録した。

だが、ザンクト・パウリは後半25分にG・フュルトのFWジュリアン・グリーンに3ゴール目を献上。そのまま1-3の敗戦を喫し、今季初白星はお預けとなった。

8/3(土) 7:38配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190803-43470051-gekisaka-socc

写真
no title


【サッカー】<宮市亮>開幕戦フル出場!ドイツ2部ザンクトパウリ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1564446489/

<宮市亮>開幕戦フル出場!ドイツ2部ザンクトパウリ  

190418_miyaichi_main-520x320




1: Egg ★ 2019/07/30(火) 09:28:09.61 ID:CGL96Cqz9
サッカーのドイツ2部リーグで29日、ザンクトパウリの宮市亮は敵地でのビーレフェルトとの開幕戦にフル出場し、無得点だった。試合は1―1で引き分けた。

7/30(火) 7:37配信 KYODO
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190730-00000024-kyodonews-socc

<宮市亮>負傷の為28分に交代!ザンクト・パウリ、痛恨の黒星で昇格遠のく  

1: Egg ★ 2019/05/04(土) 09:14:54.82 ID:oAceCh1r9
【ディナモ・ドレスデン 2-1 ザンクト・パウリ ブンデスリーガ2部第32節】

 ドイツ・ブンデスリーガ2部第32節、ディナモ・ドレスデン対ザンクト・パウリが現地時間3日に行われた。試合はアウェイのザンクト・パウリが1-2で敗れた。ザンクト・パウリの宮市亮は先発出場したが、負傷のため28分に退いている。

 前節レーゲンスブルク戦で今季5ゴール目を決めた宮市は、この日も先発出場。しかし26分、接触プレーの際に足を痛めて交代を余儀なくされている。

 23分にPKで先制されたザンクト・パウリは、その後追いついたが、75分に勝ち越しを許した。下位相手の痛恨の黒星で、順位は6位から変わっていない。

 ブンデスリーガ2部は、1位と2位が1部に自動昇格。3位のチームは1部で16位となったチームとプレーオフを戦う。ザンクト・パウリと3位ウニオン・ベルリンとの勝ち点差は暫定で5ポイント。残り2試合での逆転は難しくなっている。

5/4(土) 3:31 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190504-00320046-footballc-socc

写真
no title

ついに覚醒!?宮市亮、今季5ゴール目!ザンクト・パウリは逆転勝利で昇格へ望み繋げる!  

1: Egg ★ 2019/04/27(土) 22:42:57.82 ID:w5C0ZzgQ9
【ザンクト・パウリ 4-3 ヤーン・レーゲンスブルク ブンデスリーガ2部第31節】

 ドイツ・ブンデスリーガ2部第31節、ザンクト・パウリ対ヤーン・レーゲンスブルが現地時間の27日に行われた。FW宮市亮が所属するホームのザンクト・パウリが4-2の勝利を収めた。

 宮市は左サイドでスタメンとなり、18試合連続の出場を果たした。持ち味のスピードを生かし、4点目となる今季5ゴール目を決めるなど、勝利に貢献した。

 ザンクト・パウリは先制点を奪われる。27分、左サイドのクロスがマルコに入り、マルコがキープ。これを右サイドに走ってきたガディウィが決め、ゴールを奪った。その後、ディアマンタコスのゴールで同点に追いついたザンクト・パウリだったが、40分にガディウィに再び決められ、勝ち越しを許した。

 だが52分、ペナルティエリア手前の右寄りの位置でFKを奪うと、こぼれ球からカーステンスがクロスを供給。右からのクロスにフルムが合わせ、同点となった。さらに、ザンクト・パウリが逆転に成功する。72分、左サイド深い位置でFKを獲得すると、ノールが左足を振り抜き、ゴール右に決めた。

 すると宮市に最大のチャンスが訪れる。83分、右サイドの速いクロスにファーサイドから走り込んできた宮市が合わせるが、ゴール右に外れてしまう。リードを2点に広げることができなかった。

 だが、その3分後にゴールを奪う。スルーパスに抜け出した宮市が相手GKをかわし、ゴールに流し込んだ。持ち味のスピードを生かしゴールを奪った。後半終了間際にゴールを奪われるも、ザンクト・パウリが4-3で勝利を収めた。

 勝利したザンクト・パウリは勝ち点を48に伸ばし、6位に浮上した。プレーオフ圏内の3位パダーボルンとは勝ち点3差となった。

【得点者】
27分 0-1 ガディウィ(ヤーン・レーゲンスブルク)
35分 1-1 ディアマンタコス(ザンクト・パウリ)
40分 1-2 ガディウィ(ヤーン・レーゲンスブルク)
52分 2-2 フルム(ザンクト・パウリ)
72分 3-2 ノール(ザンクト・パウリ)
86分 4-2 宮市亮(ザンクト・パウリ)
90+5分 4-3 アダムヤン(ヤーン・レーゲンスブルク)

4/27(土) 22:18配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190427-00319328-footballc-socc

写真
no title

宮市亮、充実したシーズンに感激…「こんなにたくさんの試合に出たのはキャリアで初めて」 

20190419-00010003-goal-000-2-view[1]

宮市亮が今季4点目! ヘディングシュートで同点弾。ザンクトパウリは連敗避ける  

20190414-00317678-footballc-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/04/14(日) 22:36:45.26 ID:1XHl7jo69
【ザンクトパウリ 1-1 ビーレフェルト ブンデスリーガ2部第29節】

 現地時間14日にドイツ・ブンデスリーガ2部の第29節が行われ、ザンクトパウリはホームにアルミニア・ビーレフェルトを迎えて対戦。

 ザンクトパウリに所属する宮市亮は先発出場を果たした。試合開始して5分にビーレフェルトのクロースに先制点を決められるが、49分に宮市がヘディングシュートを決めてザンクトパウリが同点に追いつく。宮市にとっては今季公式戦4点目となった。

 その後はお互いに追加点なく、試合は1-1の引き分けに終わった。宮市の活躍により、ザンクトパウリはホルシュタイン・キール戦に続く連敗は避けている。

【得点者】
5分 0-1 クロース(ビーレフェルト)
49分 1-1 宮市(ザンクトパウリ)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190414-00317678-footballc-socc

地獄を見た宮市亮「ようやくサッカー選手になった」 

20190406-00010000-nksportsg-000-4-view[1]


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索