Samurai Goal

宮市亮


スポンサード リンク





宮市亮、ひざの問題で再び欠場の可能性…指揮官「この数日間、チーム練習ができていない」 

20200614-00010015-goal-000-1-view




1: 2020/06/14(日) 13:26:08.74
ブンデスリーガ2部ザンクト・パウリの宮市亮は14日に行われる第31節エルツゲビルゲ・アウエ戦を欠場するかもしれない。ヨス・ルフカイ監督は試合に向けたリモート会見で、ここ数日間のチーム練習を控えていたことを明かしている。

今季リーグ戦すべてに出場していた宮市は先月27日の第28節ハイデンハイム戦(0-0)でひざに負傷を負うと、同30日のカールスルーエ戦(1-1)を欠場。今月5日に行われた第30節ボーフム戦(0-2)はスタメン復帰を果たすも、74分には今季初の公式戦での途中交代を言い渡されていた。

そんな宮市について、12日に開かれた会見で「(前節では)まだ万全な状態ではなかったようだが、日曜日までにコンディションを取り戻せるのだろうか」との質問が飛ぶ。ルフカイ監督は「彼はボーフム戦の前の試合、カールスルーエ戦は欠場していたからね」と語り、このように続けた。

「ハイデンハイム戦で打撲を受け、ひざに水が溜まっていたのでその週は練習できなかった。我々は彼がボーフム戦に出場できるためにすべてを尽くし、それはできたが、彼も感覚やリズムを取り戻す必要がある。日曜日まで100%の状態に戻れるかだが、リョウはこの数日間、チーム練習ができていないため、明日(13日)にしか決められない」

なお中断明け初戦は勝利を収めたザンクト・パウリだが、その後の4試合は2分け2敗と白星なし。チームは14位に低迷しているだけあって7本とチーム最多アシストを記録する宮市の再びの欠場が懸念されるところだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/82241859f8b46b7d26f175729acf0ecca16f5b2c
6/14(日) 12:22配信

宮市亮とかいう日本サッカー界が失った最大の希望wywywywywyw 

20190930_Ryo-Miyaichi_GettyImages




1: 2020/06/06(土) 15:23:41.40
・高卒アーセナル行きとかいうエリートコース
・高身長(182cm)イケメン
・右利き左ウィンガーのスピードスター
・十代で日本代表入り

こんなんホルホルするしかないやん

宮市亮が膝負傷、次節欠場へ ザンクト・パウリ監督が示唆「激しいデュエルを強いられた」 

20200530-00264478-soccermzw-000-1-view




1: 2020/05/30(土) 13:38:09.22
今季ここまで全試合出場も27日のハイデンハイム戦で膝を負傷か
 ドイツ2部ザンクト・パウリの元日本代表FW宮市亮は今季フィールドプレーヤーではチームで唯一全試合出場を続けていたが、膝の負傷により次節は今季初の欠場となる可能性が浮上した。ドイツ地元紙「ハンブルガー・モルゲンポスト」が報じている。

 右膝前十字靭帯の断裂など度重なる怪我に悩まされていた宮市だが、今季は開幕からコンディションを維持してザンクト・パウリの中心選手として活躍。チームのフィールドプレーヤーでは唯一リーグ戦28試合とDFBポカール1試合の計29試合すべてに出場し、1得点7アシストを記録している。

 復活を印象づけている宮市だが、現地時間27日に行われた前節ハイデンハイム戦(0-0)で膝を負傷したようだ。ヨス・ルフカイ監督は30日の敵地カールスルーエ戦を欠場する可能性があることを認めた。

 指揮官によれば、宮市は前節の中で「(ハイデンハイムDFの)ニクラス・ドーシュとの激しいデュエルを強いられた」とのことで、その際に膝に問題を抱えていたという。試合中は無傷だった様子だが、木曜日の時点では膝に水が溜まってる状態で次節の出場は厳しい状況だという。

 新型コロナウイルスのパンデミックによる中断期間を経て再開したドイツ2部リーグ。シーズン完了に向けては中3日、中2日ペースでの試合が続いており、選手の負傷リスクが高まる懸念もある。今季フル稼働中の宮市だったが、連続出場がストップする可能性が高そうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1e5b9cb6bc2351cfd6c928ee09fa9293abe1aa3f

宮市亮が語る自宅での過ごし方…子供とイースターのチョコレート探しやあの名曲を歌う日々 

news_300987_1




1: 2020/04/19(日) 15:30:21.25
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?300987-300987-fl

ブンデスリーガ2部ザンクト・パウリに所属する宮市亮は、外出制限が実施されているドイツでの家族との生活などについて語った。クラブが公式ウェブサイトでコメントを紹介している。

 2015年にアーセナルから加わってから、度重なる重傷を負い、一時は現役引退の可能性も懸念されていた宮市。ここ2シーズンは長期離脱もなく、今シーズンはリーグ戦25試合すべてに出場するなどキャリア最高の時を過ごしていた。そんなザンクト・パウリの背番号「12」だが、新型コロナウイルスの影響によりシーズン中断となったなかでの現地での生活について明かしている。

 家族とともにハンブルクに住む2児の父である宮市は、「子供たちのためにイースターのチョコレートを庭に隠しました。週末は天気もすごくよかったので、探すのも楽しかったです。最高な1日でした」とイースターの祭日はチョコレート探しを楽しんだ様子。また、「自宅で可能な限り、サッカーをやって過ごしています。小さなボールを使ってパスをするのは楽しいですよ。あと、子供たちとよく歌を歌ったりしていますね」とも明かした。

 クラブが先日ユーチューブで配信したメンバーたちがアザンクト・パウリのサポーターたちにも歌われる“You'll Never Walk Alone”を歌唱する動画にも登場した宮市だが、家でも「息子ももう知っているので最近一緒に“You'll Never Walk Alone”を歌いました」と練習していたようだ。「そのほかではよく日本の歌や(現地の)幼稚園で習っている歌とかも歌っています」と語っている。

 また、国外のクラブでプレーする選手たちとの交流について問われると、「最近、今はスペインのサラゴサでプレーする香川真司と電話で話しました」と返答。「スペインの状況はドイツより深刻のようですが、彼は自宅で一生懸命フィットネスを維持し、毎日練習していると聞いています」と話していた。

宮市亮、超ロングパスで先制点をアシスト!ザンクトパウリは2-2ドローで3連勝逃す 

20200308-00366036-footballc-000-1-view




1: 2020/03/08(日) 23:29:01.86
【ザントハウゼン 2-2 ザンクトパウリ ブンデスリーガ2部第25節】

 ドイツ・ブンデスリーガ2部第25節、ザントハウゼン対ザンクトパウリが現地時間8日に行われた。試合は2-2のドローに終わった。

 ザンクトパウリに所属するMF宮市亮はこの日もスタメンに名を連ね、リーグ戦25試合連続の出場となった。宮市は今季リーグ戦7アシスト目を記録した。

 序盤はザンクトハウゼンにチャンスを作られていたが、ザンクトパウリが徐々にリズムを作り出す。13分、ペナルティエリア内の右で宮市がボールを受けると、ワントラップからギョケレスに横パス。ギョケレスはヒールで後ろから走り込んできたベナテッリにフリック。ベナテッリはダイレクトでシュートを放つも、ゴール左に外れた。

 すると28分、相手のFKのこぼれ球を自陣で拾った宮市がドリブルで前進。センターライン手前から前線のギョケレスに超ロングパス。相手DFの裏に抜け出したギョケレスはボールキープからゴールに流し込んだ。宮市はこれで今季リーグ戦7アシスト目を記録した。

 ザンクトパウリは前半終了間際にPKから1点を失い、振り出しに戻される。さらに63分にCKからショイに決められ、ザンクトパウリは逆転を許してしまう。だが78分、味方のパスに右サイドを抜け出したディアマンタコスが強引にゴール前に持ち込み、そのままゴールを奪った。

 宮市は試合終了間際に2度もゴール前まで持ち込みチャンスを作ったが、宮市のラストパスは2本とも通らず。逆転のチャンスを逃した。

 試合はこのまま終了し、2-2のドローに終わった。2連勝中だったザンクトパウリは3連勝を逃した。

【得点者】
28分 0-1 ギョケレス(ザンクトパウリ)
45分 1-1 ベアレンズ(ザンクトハウゼン)
63分 2-1 ショイ(ザンクトハウゼン)
78分 2-2 ディアマンタコス(ザンクトパウリ)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200308-00366036-footballc-socc

熱狂ダービーで宮市亮が先制アシスト!St.パウリがHSVに勝利…シュトゥット遠藤は10試合連続先発 

20200222-00010031-goal-000-2-view[1]




1: 2020/02/23(日) 00:24:15.87
ブンデスリーガ2部は22日、各地で第23節が行われた。

14位ザンクト・パウリは、2位ハンブルガーSVと対戦。同じくハンブルガーに本拠を置くチーム同士による“ハンブルク・ダービー”で、宮市亮はリーグ戦23試合連続となる出場を果たし、右ウイングバックに入っている。

開始早々にバー直撃のシュートを許すなど、序盤は押される展開となったSt.パウリ。それでも、20分に先制に成功。起点となったのは宮市だ。フェールマンへラストパスを送り、受けた背番号25がドリブルでボックス内に持ち込み、ネットを揺らした。

リードを手にしたSt.パウリはさらに29分、ペニーがエリア外から強烈なミドルシュートを叩き込み、追加点を奪う。押し込むSt.パウリは67分にベナテッリがネットを揺らしたものの、VARレビューで取り消しに。82分にネットを揺らされたが、VARに救われる。結局前半のリードを守り切ったSt.パウリが、熱狂のダービーを2-0で制した。

4試合勝利がなかった(2分け2敗)St.パウリだったが、重要なダービーを制して5試合ぶりの白星。先制点をアシストした宮市は、フル出場で勝利に貢献している。

3位シュトゥットガルトは、ホームでレーゲンスブルクと対戦。遠藤航は10試合連続で先発し、中盤にポジションを取った。

シュトゥットガルトは21分、マンガラがネットを揺らしたが、VARレビューの結果ゴールは取り消しとなる。逆に50分、レーゲンスブルクのゴールもVARで取り消しに。すると58分、ディダヴィが正真正銘のゴールを奪い、シュトゥットガルトが先制。さらにその1分後にカストロもネットを揺らし、一挙2点のリードを奪う。

試合はこのまま終了。シュトゥットガルトは3連勝を飾った。遠藤はフル出場している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200222-00010031-goal-socc

<宮市亮>ザンクトパウリで完全復活!「ケガする前より速くなっている」 

66792_ext_04_0_L




1: Egg ★ 2020/02/10(月) 21:05:08.53 ID:FManZOtn9
「足の状態もまったく問題ないです」

 ザンクトパウリはウィンターブレイク明けの前節のゲームでグロイター・フュルトに0-3の完敗を喫していました。

 「そうなんですよね。この前は全然上手くいきませんでした。でも、今回は中3日でシュツットガルトが相手ということで、『何が何でもやらなきゃいけない』というチーム内の雰囲気があったんです。本当に3日前の試合が良くなかったですから、『ここ(ミラントーア)でやってやるぞ』という思いでいました。試合前のミーティングではルフカイ監督から『最初のツヴァイカンプフ(1対1)が大事だ』とも言われていたので、それは見せられたかなと思います」

 落ち着いたトーンで話す彼の姿に逞しさを感じます。今一度、あの爆発的なスピードに思いを馳せ、現在のプレー感覚について本人に聞いてみました。

 「僕自身、何度も何度もケガをして、その間にいろいろな取組みをしてきたんですけども、ここに来て、ウィンターブレイクに入る前からだいぶコンディションも上がってきて、今は自分のスピードに自信を持っています。足の状態もまったく問題ないですし、むしろケガをする前よりも速くなっているのは数字の上でも表れているんですよね」

 本当に良かった。いやー、嬉しい。正真正銘の復活ですね。

現地記者もみるみるうちに笑顔。

 「いやー、本当に感慨深いです。僕自身、何度も不甲斐ない思いをしてきました。ずっとここのスタジアムの観客席からピッチを眺めていて、『いつか、ここで戦いたい』と思いながら……。その間、『俺は何をやっているんだ』ともどかしく思うこともありましたけども、こうやって今、コンスタントに試合に出られるのは嬉しい限りです。本当に、周りの人のサポートがなければ、僕はここには立てていなかったと思うんです。そんな方々に感謝しながら、自分自身、プレーでその恩返しができたらなと思っています」

 僕との会話が終わると、彼は「こんな寒いところまで、わざわざ来てくださってありがとうございます」とお辞儀をして、「リョー、リョー」と呼んで待ちわびる現地記者の囲み取材へと歩を進めていきました。

 少し近寄って彼の言葉に聞き耳を立てると、ドイツ人記者が「英語で話そうか?」と言うのを制して「ドイツ語で大丈夫」と返して流暢に話しています。

 記者の皆さんがみるみる笑顔になって、その空間だけ、心の温度が何度も上昇したみたいに蒸気が立ち上がっています。ここにいる誰もが彼のプレーに一喜一憂し、その幸せを享受しているのです。

2/8(土) 9:01配信 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200208-00842434-number-socc&p=4

宮市亮が先制点アシスト! 遠藤航との日本人対決はドロー決着 

20200201-43477794-gekisaka-000-5-view[1]




1: 久太郎 ★ 2020/02/02(日) 00:01:06.18 ID:FKVdckt79
 ブンデスリーガ2部は1日、第20節を行い、MF宮市亮が所属するザンクト・パウリはホームで日本代表MF遠藤航が所属するシュツットガルトと対戦し、1-1で引き分けた。

 宮市は右ウイング、遠藤はボランチの位置で先発し、日本人対決が実現した。0-0で迎えた後半11分、右サイドで1対1を突破した宮市はマイナス方向にクロスを入れ、FWヘンク・フェールマンの先制点をアシストした。

 シュツットガルトも押し返し、後半37分にFWマリオ・ゴメスが左足でゴールを挙げ、試合を振り出しに戻した。宮市と遠藤は揃ってフル出場。試合は1-1のドロー決着に終わった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200201-43477794-gekisaka-socc

<宮市亮>今期絶好調!日本代表復帰を夢見る!「現実になってほしい」 

1: Egg ★ 2020/01/18(土) 20:44:47.15 ID:HbyjaX4q9
ドイツ2部のザンクト・パウリに所属するFW宮市亮は、日本代表への復帰を目標に掲げている。独紙『ビルト』が17日付で同選手のコメントを伝えた。

 宮市はアーセナルからのレンタルでボルトンに所属していた2012年に19歳で日本代表にデビューし、2試合に出場。日本の未来を担う選手の一人となることが期待されていたが、その後は度重なる負傷に苦しむキャリアを歩み、日本代表でプレーするチャンスも訪れなかった。

 だが2015年から所属するザンクト・パウリで、ついに安定してプレーを継続できるコンディションを取り戻している。2017/18シーズンは負傷で棒に振ったが、昨季は自己最多のリーグ戦25試合に出場。今季はブンデスリーガ2部開幕からの10試合連続フル出場も含め、ここまでザンクト・パウリのフィールドプレーヤーで唯一のリーグ戦全試合出場を果たしている。

 16日に行われた練習試合でも宮市は1得点2アシストと活躍。今月末から再開されるリーグ戦に向けて順調な調整ができているようだ。

 その先には、日本代表への復帰も見据えている。「代表チームでプレーできればすごく嬉しいことだと思います。(代表)監督の決めることですが、夢が現実になってほしいですね」と宮市はコメント。現在は代表チームからの直接の連絡はないものの、アシスタントコーチの一人とのメール交換は行っているという。

 だが今夏に開催される東京五輪に関しては「今は考えていません。とにかくザンクト・パウリに集中しています」と宮市。まずはクラブでできる限りのパフォーマンスを見せ続ける姿勢を示した

1/18(土) 19:32配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200118-00358463-footballc-socc

写真no title

宮市亮、首位撃破の活躍に現地紙絶賛。「ストップ不可能」「ベストゲームのひとつ」  

20191223-00354831-footballc-000-1-view[1]




1: ぜかきゆ ★ 2019/12/23(月) 19:08:48.81 ID:L9feWIkV9
 ドイツ・ブンデスリーガ2部第18節のザンクト・パウリ対アルミニア・ビーレフェルト戦が現地時間21日に行われ、ホームのザンクト・パウリが3-0で勝利を収めた。独紙『ハンブルガー・モルゲンポスト』はこの試合でFW宮市亮が見せたパフォーマンスを絶賛している。

 今季リーグ戦全試合出場中の宮市は、7試合連続となる先発でフル出場。ダメ押しの3点目をアシストするなどのプレーで、リーグ首位を走るビーレフェルト相手に快勝を収めたチームに貢献した。

 地元紙はこの試合で活躍が目立った選手として宮市をピックアップ。「ザンクト・パウリの日本人が再び好調に」「自らのゴールがなくともザンクト・パウリでのベストゲームのひとつだった」と称えている。

「最初からストップ不可能だった。スプリントを繰り返し、危険な形でゴール前にボールを運んでいた」と宮市のプレーに言及。今季ブンデスリーガ2部の最速記録を保持する宮市のスピードを強調し、「ロケットマン」「ターボ」とも表現している。

 宮市も自身とチームの戦いぶりに満足している様子。決定機を相手GKの好守に阻まれたことは「残念」としながらも、「少なくとも今シーズンの僕のベストパフォーマンスだったと思います」とコメントしている。

 この試合には、いわてグルージャ盛岡でシーズンを終えた弟のFW宮市剛も初めて観戦に訪れていたとのことだ。「特別なモチベーションになった」「幸運をもたらした」と地元紙はその存在に触れている。

フットボールチャンネル編集部 12/23(月) 19:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191223-00354831-footballc-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索