Samurai Goal

奥川雅也


スポンサード リンク





南野拓実&奥川雅也がアベックゴール! ザルツブルクはペルテンは2-2ドローに  

20191124-00349541-footballc-000-1-view[1]




1: ぜかきゆ ★ 2019/11/24(日) 05:39:45.53 ID:+5+X+mSK9
南野拓実&奥川雅也がアベックゴール! ザルツブルクはペルテンは2-2ドローに

【ザルツブルク 2-2 ペルテン オーストリア・ブンデスリーガ第15節】
 
 オーストリア・ブンデスリーガ第15節、ザルツブルク対ザンクト・ペルテンの試合が現地時間23日に行われた。試合は2-2の引き分けに終わっている。この試合で、ザルツブルクに所属する南野拓実と奥川雅也が共にゴールを決めた。

 南野と奥川は共に先発出場。試合開始して13分に南野が先制点を決める。続く34分には奥川がゴールを決めて2点差に。しかし、43分にペルテンのダニエルにPKを決められて1点を返されると、60分にはフセイン・バリッチの得点を許し同点に追いつかれてしまった。試合は2-2の引き分けに終わっている。

 南野にとっては、今季リーグ戦12試合の出場で4得点目。一方で奥川は今季リーグ戦10試合の出場で5得点目となった。勝利はつかめなかったが、日本人選手2人が活躍した試合となっている。

フットボールチャンネル編集部 11/24(日) 3:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191124-00349541-footballc-socc

成長著しい奥川雅也、ザルツブルクと3年延長の新契約を締結!夏の復帰以来4ゴール4アシストを記録  

20191029-00010027-goal-000-2-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/10/29(火) 20:16:21.82 ID:ppiUGwja9
新契約は2023年まで
日本代表FW南野拓実も所属するレッドブル・ザルツブルクは29日、MF奥川雅也(23)との契約を延長したことを発表した。新契約は2023年5月31日までとなる。

2015年夏に京都サンガF.C.からザルツブルクに渡った奥川は、ファームチームにあたるリーファリングでの2年間のプレーを経て、2017-18シーズンはマッターズブルク、昨シーズンはドイツ2部のホルシュタイン・キールにレンタルで移籍。今夏にはジェッシ・マーシュ監督が就任した所属元に戻ると、トップチームの一員としてこれまで公式戦11試合に出場し、4ゴール4アシストを記録している。

そんな奥川だが、ここに来て2020年に満了となっていた契約を3年間の延長で合意。クラブの公式ウェブサイトで「レッドブル・ザルツブルクとの契約を延長し、とても喜んでいます。かなり前からここにおり、現在のレベルに至るために遠回りしなければいけませんでした。しかし今は自分のプレーが評価され、2023年までの契約を結ぶことができて幸せです」と語っている。

また、クリストフ・フロイントSD(スポーツディレクター)も現在23歳の同選手との契約延長についてコメント。「レンタルで送り出されていた2シーズンはマサヤに明らかな好影響をもたらした。その間、彼は特に戦術面やフィジカル面において素晴らしい成長を見せ、今夏以来は我々の下でとても大事な役目を務めてくれている。マサヤはきっと、今後数年間に渡って我々に多くの喜びを与えてくれるだろう」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00010027-goal-socc

クロップ監督、ザルツブルク“ハーフタイム鼓舞動画”に持論 「公開されたらクラブを去る」 

20191005-00221625-soccermzw-000-1-view[1]

<奥川雅也>絶品ボレー!1ゴール1アシストで逆転勝利に導く!開幕9戦無敗...5試合で4ゴール2アシスト  

1: Egg ★ 2019/09/29(日) 08:54:22.74 ID:ZTeBUYY29
オーストリア・ブンデスリーガ第9節が28日に行われ、日本代表FW南野拓実とFW奥川雅也が所属するザルツブルクとアウストリア・ウィーンが対戦した。奥川は先発出場、3日前のカップ戦で120分プレーした南野はベンチスタートとなった。

 ホームのザルツブルクは開始2分、相手のクロスに競り合ったアルバート・ヴァルチのオウンゴールでA・ウィーンにいきなり先制を許す。だがその後は1点を追って主導権を握り、33分にマジード・アシメルがリズム良いパス交換でエリア内に抜け出し、右足シュートを沈めて同点に追いついた。

 36分には奥川がエリア内に走り込んでシュートを放ったが、得点にはつながらず。それでも42分には、奥川が右サイドを抜け出して絶妙なクロスを送ると、セク・コイタが合わせて逆転ゴールを挙げた。

 1点リードで折り返したザルツブルクは55分、奥川がDFの裏をとってエリア右に走り込み、セク・コイタのロングパスに右足ダイレクトで優しく合わせると、シュートはGKの頭上を越えてゴールネットを揺らした。奥川は今シーズン4点目となった。

 その後も攻勢を続けるザルツブルクは79分、奥川がエリア左に抜け出して折り返したが、これは味方につながらず。それでもDFが触ったこぼれ球をセク・コイタがダイレクトで押し込み、ダメ押しゴールを挙げた。

 試合はこのままタイムアップを迎え、ザルツブルクが逆転勝利。今シーズン開幕から8勝1分けで9試合無敗をキープした。なお、奥川はフル出場で1ゴール1アシストを記録。南野に出番はなかった。

 次節、ザルツブルクは10月5日にホームでラインドルフ・アルタッハと、アウストリア・ウィーンは同日にホームでシュトゥルム・グラーツと対戦する。

【スコア】
ザルツブルク 4-1 アウストリア・ウィーン

【得点者】
0-1 2分 オウンゴール(アルバート・ヴァルチ)(A・ウィーン)
1-1 33分 マジード・アシメル(ザルツブルク)
2-1 43分 セク・コイタ(ザルツブルク)
3-1 55分 奥川雅也(ザルツブルク)
4-1 79分 セク・コイタ(ザルツブル)

写真no title


9/29(日) 2:00配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190929-00984242-soccerk-socc

ニューヒーローの誕生か!?ザルツブルク奥川雅也、絶品ボレー!1ゴール1アシストで逆転勝利に導く! 

1: Egg ★ 2019/09/29(日) 08:54:22.74 ID:ZTeBUYY29
オーストリア・ブンデスリーガ第9節が28日に行われ、日本代表FW南野拓実とFW奥川雅也が所属するザルツブルクとアウストリア・ウィーンが対戦した。奥川は先発出場、3日前のカップ戦で120分プレーした南野はベンチスタートとなった。

 ホームのザルツブルクは開始2分、相手のクロスに競り合ったアルバート・ヴァルチのオウンゴールでA・ウィーンにいきなり先制を許す。だがその後は1点を追って主導権を握り、33分にマジード・アシメルがリズム良いパス交換でエリア内に抜け出し、右足シュートを沈めて同点に追いついた。

 36分には奥川がエリア内に走り込んでシュートを放ったが、得点にはつながらず。それでも42分には、奥川が右サイドを抜け出して絶妙なクロスを送ると、セク・コイタが合わせて逆転ゴールを挙げた。

 1点リードで折り返したザルツブルクは55分、奥川がDFの裏をとってエリア右に走り込み、セク・コイタのロングパスに右足ダイレクトで優しく合わせると、シュートはGKの頭上を越えてゴールネットを揺らした。奥川は今シーズン4点目となった。

 その後も攻勢を続けるザルツブルクは79分、奥川がエリア左に抜け出して折り返したが、これは味方につながらず。それでもDFが触ったこぼれ球をセク・コイタがダイレクトで押し込み、ダメ押しゴールを挙げた。

 試合はこのままタイムアップを迎え、ザルツブルクが逆転勝利。今シーズン開幕から8勝1分けで9試合無敗をキープした。なお、奥川はフル出場で1ゴール1アシストを記録。南野に出番はなかった。

 次節、ザルツブルクは10月5日にホームでラインドルフ・アルタッハと、アウストリア・ウィーンは同日にホームでシュトゥルム・グラーツと対戦する。

【スコア】
ザルツブルク 4-1 アウストリア・ウィーン

【得点者】
0-1 2分 オウンゴール(アルバート・ヴァルチ)(A・ウィーン)
1-1 33分 マジード・アシメル(ザルツブルク)
2-1 43分 セク・コイタ(ザルツブルク)
3-1 55分 奥川雅也(ザルツブルク)
4-1 79分 セク・コイタ(ザルツブル)

写真no title


9/29(日) 2:00配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190929-00984242-soccerk-socc

奥川雅也が今季3点目を記録!ザルツブルクが7発快勝、南野拓実は途中出場  

20190915-00979689-soccerk-000-2-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/09/15(日) 11:32:47.84 ID:vmxXAk5W9
オーストリア・ブンデスリーガ第7節が14日に行われ、南野拓実と奥川雅也が所属するザルツブルクが、ホームでハルトベルクと対戦した。

 この試合、奥川は先発出場を果たし、南野は66分から途中出場を果たした。試合は23分、ザルツブルクが先制に成功する。すると36分、奥川が味方選手からの左クロスを落ち着いて合わせてゴール。奥川は今季3点目を記録した。

 ザルツブルクはその後失点して2-1のリードで前半を折り返す。50分と52分に得点を挙げたザルツブルクは77分に失点。しかし、ザルツブルクは試合終盤の86分から立て続けに3ゴールを挙げて、7-2でハルトベルクに勝利を収め、リーグ戦7連勝を飾った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190915-00979689-soccerk-socc

南野拓実&奥川雅也、2試合連続アベック弾!ザルツブルクは開幕2連勝を飾る  

1: Egg ★ 2019/08/05(月) 08:46:26.34 ID:FKyBsPKn9
ザルツブルクに所属するMF南野拓実とMF奥川雅也が、4日に行われたオーストリア・ブンデスリーガ第2節のマッテルスブルク戦で共にゴールを記録した。

 2試合連続で先発出場を果たした南野は8分、ショートコーナーから左サイドでボールを受けると、ペナルティエリア手前で一人かわして右足を振り抜く。これがゴール左下に突き刺さり、先制点をマーク。前節のラピード・ウィーン戦に続く2試合連続弾となった。

 さらに直後の11分には同じく先発出場をした奥川が、パトリック・ファルカスのクロスに頭で合わせて追加点を挙げた。奥川も前節に続き2試合連続ゴールとなった。

 南野と奥川の活躍もあり、試合はザルツブルクが4-1で勝利を収め、開幕2連勝を飾った。

【スコア】
ザルツブルク 4-1 マッテルスブルク

【得点者】
8分 1-0 南野拓実(ザルツブルク)
11分 2-0 奥川雅也(ザルツブルク)
37分 3-0 アーリング・ハーランド(ザルツブルク)
50分 4-0 パトソン・ダカ(ザルツブルク)
54分 4-1 マルティン・プシッチ(マッテルスブルク)

8/5(月) 7:42サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190805-00964499-soccerk-socc

写真no title

南野拓実と奥川雅也、ともにゴールゲット! ザルツブルクの開幕戦勝利に大きく貢献...  

1: Egg ★ 2019/07/27(土) 07:22:07.64 ID:uxSf1X0i9
現地時間26日、オーストリア・ブンデスリーガ開幕戦が行われ、南野拓実と奥川雅也の所属するRBザルツブルクがラピッド・ウィーンと対戦した。

この試合に左サイドで先発出場した南野は35分、アーリング・ハートランドのスルーパスに反応すると、飛び出してきた相手GKの上を通す巧みなシュートでネットを揺らして先制点をマーク。これがザルツブルクの今シーズン初ゴールとなった。

ザルツブルクの1点リードで試合は終盤を迎えると、今夏にザルツブルクに復帰した奥川が、先制点をアシストしたハートランドに代わりピッチに。すると、交代出場からわずか2分後の82分に貴重な追加点をマークして、点差を2点に広げる。

試合はこのまま2-0で終了し、ザルツブルクはリーグ戦7連覇に向けて開幕戦で白星を飾っている。

7/27(土) 7:01配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190727-00010002-goal-socc

写真
no title

奥川雅也、ついにドイツの地で初ゴール!負傷明け先発復帰でいきなり活躍  

GettyImages-477086942-800x533




1: pathos ★ 2019/02/23(土) 22:19:46.47 ID:Yvv5UEba9
ボーフム相手に初ゴール

ホルシュタイン・キールに所属するMF奥川雅也は23日のブンデスリーガ2部第23節ボーフム戦でドイツでの初ゴールをマークした。

権田、大迫の奥さまは“超”がつく美女だった!サッカー選手の美人すぎる彼女・妻たち【32枚】

昨夏にレッドブル・ザルツブルクからのレンタルで加わっている奥川。今月10日の第23節マクデブルク戦(1-1)で太ももに肉離れを負い、当面の離脱を強いられると伝えられていた奥川。数日前から全体練習に復帰すると、ボーフム戦では左ウィングで2試合ぶりにスタメン復帰を果たした。

そして、この試合の41分、奥川は味方のシュートのこぼれ球を押し込んでチーム3点目をマーク。これまでドイツの地では数々のチャンスに絡むもゴールやアシストを記録がなかった同選手だが、公式戦11試合目でついに初ゴールに成功した。

なお、キールは前半を3-0で折り返している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190223-00010041-goal-socc

奥川雅也を現地紙が称賛「この男は速い。弾丸のように速い」 

hqdefault
今夏の移籍市場最終日に、レッドブル・ザルツブルクに所属するMF奥川雅也ブンデスリーガ2部のホルシュタイン・キールへのレンタル移籍が実現。ドイツメディア『シュポルトバッザー』が同選手を取材し、コメントなどを紹介した。

2015年に京都サンガからザルツブルクに渡った奥川だが、そのファームチームにあたるリーファリング(オーストリア2部リーグ)に2年間送り出され、さらに昨シーズンはマッテルスブルク(同1部リーグ)でプレー。今夏にはザルツブルクに復帰すると、今度はレンタルでドイツ北部のキールで過ごすことになった。

そんな武者修行が続く選手を『シュポルトバッザー』が取材。「疑う余地はない。この男は速い。弾丸のように速い」とトレーニングからの印象が記される22歳のウィングだが、ドイツ語能力については「流暢ではないが、簡単なQ&Aを行うにあたっては十分な語学力を持つ」と紹介されている。また、記者との会話では「少しばかりか人見知りな様子」をうかがわせたようだ。

〈続き〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180906-00000019-goal-socc


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索