Samurai Goal

契約解消


スポンサード リンク





ルイス・スアレス、バルセロナとの契約解消に合意した模様…移籍先はアトレティコか 

スクリーンショット 2020-09-21 22.14.07




1: 2020/09/21(月) 21:29:10.32 _USER9
バルセロナがFWルイス・スアレスとの契約解消に合意した模様だ。スペイン『マルカ』や『RAC1』が報じている。

ロナルド・クーマン新監督率いるチームで構想外となっていたルイス・スアレスは、バルセロナと2021年まで契約しており(公式戦60%出場でもう1年延長のオプション付き)、退団に際して残りの年俸分の支払いが争点となっていた。

しかしスペイン各メディアによれば、バルセロナとルイス・スアレスは、クラブがフリーでの退団を許容し、代わりに選手が残りの年俸分の一部受け取りをあきらめることで合意した模様だ。

ユヴェントス移籍が破談になったルイス・スアレスの行き先に現在挙がっているのは、アトレティコ・マドリーだ。アトレティコが同選手を獲得する場合には、FWジエゴ・コスタかFWアルバロ・モラタの放出によって、チーム予算に余裕をつくることが必要となる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fed79796f033482a0fb4f47e6fafface2cdd1dac

<本田圭佑>宮迫が契約解消「何がそんなに悪いんですかね?」「責任取って辞めるって文化もよく分からん」  

20190719-07190605-nksports-000-4-view[1]




1: Egg ★ 2019/07/19(金) 17:19:57.80 ID:y9aGktDJ9
写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190719-07190605-nksports-000-2-view.jpg


闇営業で謹慎処分中だった雨上がり決死隊の宮迫博之(49)との契約を、吉本興業が解消したと19日に発表した。

これを受け同日、本田圭佑(33)がツイートした。宮迫は、反社会的勢力の主催する会合に出席していたことが、写真誌「FRIDAY」で立て続けに報じられている。

本田は次のようにつぶやいた。

「宮迫さんとは会ったこともないし、ニュースを見てるだけで真実も分かってないけど、何がそんなに悪いんですかね?良い事とは言えないのはわかるけど、長い間、多くの人を笑顔にしてきて、それがなかったことになるような大袈裟な事じゃないでしょう。責任取って辞めるって文化もよく分からんし」

7/19(金) 17:10配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-07190605-nksports-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索