Samurai Goal

契約更新


スポンサード リンク





<浦和>GK鈴木彩艶と18歳誕生日に契約更新 昨年2月にクラブ史上最年少でプロ契約 

36_zion




1: 2020/08/25(火) 20:13:58.27 _USER9
 浦和は22日、昨年2月1日にプロ契約を締結したU―20日本代表GK鈴木彩艶(ざいおん)が18歳の誕生日を迎えた21日に契約を更新したことを発表した。昨年、16歳5か月11日でのプロ契約はクラブ史上最年少だった。

 鈴木彩はクラブを通じてコメントを発表。「ジュニアのころからお世話になっているクラブですし、とてもうれしく思っています。家族含め、いつも支えていただいている多くの方々に対して感謝の気持ちでいっぱいです。シュートを止めること、そしてスローやキックからチャンスを作り出すことが自分の武器だと思っています。まずは自分の憧れの場所である、埼玉スタジアムでプレーするために日々努力をしていきます。引き続き、応援をよろしくお願いします」と決意を記した。

 さいたま市出身で、ガーナ人の父と日本人の母を持つ鈴木彩は189センチの長身GKで、小学生時代から浦和の下部組織で育った。高校2年生だった昨年8月には、ユースに所属しながら公式戦に出場できる2種登録選手に。今季は控えGKとしてリーグ戦3試合、ルヴァン杯2試合でベンチ入りしている。

 17年に15歳でU―17W杯(インド)、昨年5月には16歳でU―20W杯(ポーランド)と世代別代表にそれぞれ飛び級で招集。昨年10月のU―17W杯(ブラジル)では正GKとして全4試合に出場し、1次リーグ3試合を無失点で抑えるなど高い技術を世界に知らしめた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a2cd94e1b8bf9e65e54951a841d84d3af4a035b1

フッキが上海上港と契約更新せず「もう中国ではやりたくない」「お金は優先事項ではない」 

20200715-00380839-footballc-000-4-view

バルサ Bチームの4選手と契約更新しないことを発表 

20200701-00010006-sportes-000-1-view

52歳のゴン中山が沼津と契約更新!「一緒に闘って下さい」 

20200118-43477348-gekisaka-000-6-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/18(土) 12:08:10.05 ID:AdC1LzxF9
アスルクラロ沼津は18日、元日本代表FW中山雅史(52)と2020年シーズンの契約を更新したことを発表した。

磐田時代にクラブの黄金期を築いた中山は、これまでJ1リーグ戦355試合に出場し、歴代3位の157得点を記録している。
日本代表では国際Aマッチ通算53試合で21ゴールを挙げ、1998年フランス大会、
2002年日韓大会と2度のW杯を経験した。J3の沼津には2015年途中から所属しているが、まだ公式戦の出場はない。
今季は札幌に在籍していた2012年以来の出場を目指すことになる。

日本サッカー界が誇るレジェンドは新シーズンに向けてクラブ公式サイトを通じ、
「アスルクラロ沼津の発展と成長に全力を尽くす事で自らの成長に繋げ、チームの闘い、勝利に貢献できるように走っていきます。
一緒に闘って下さい。応援宜しくお願いします」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200118-43477348-gekisaka-socc
1/18(土) 8:27配信

契約更新を拒否しているサネにレアル・マドリーがロック・オン 

20190425-00010001-sportes-000-1-view[1]



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索