Samurai Goal

大迫勇也


スポンサード リンク





<森保監督>大迫招集諦めん!交渉を「協会にお願いしたい」  

20190215-00170524-soccermzw-000-4-view




1: Egg ★ 2019/02/16(土) 14:33:58.30 ID:+AVtgYGb9
日本代表の森保一監督(50)が15日、東京都内で取材に応じ、ドイツ1部ブレーメン所属のFW大迫勇也(28)について「必要であれば代表に招集したい。協会に(交渉を)お願いしたい」と強調して、6月の南米選手権(ブラジル)への招集を断念しない考えを明かした。

 大迫はアジア杯の後に背中の痛みを訴えたため、ブレーメンが態度を硬化。南米選手権に大迫を派遣しない意向を表明し、大迫本人も受諾したと明かしていた。日本協会にも派遣拒否の姿勢を示す文書を送っていた。

 森保監督は来週から約2週間の日程で欧州視察に赴く予定を明かしたが、ブレーメンを訪れる可能性は否定した。

2/16(土) 7:00配信 サンスポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190216-00000008-sanspo-socc

「おめでとう」 日本代表FW大迫が「年間最優秀選手」、W杯公式が祝福ショット投稿 

20190215-00170524-soccermzw-000-4-view

森保監督「必要であれば招集」大迫の南米選手権 

20190215-50000824-nksports-000-7-view

内田篤人の轍を踏まないために。 大迫勇也をめぐるクラブと代表の関係 

20190215-00010000-sportiva-000-2-view

<日本サッカー協会>大迫派遣拒否のブレーメンと話し合いを行う方針!  

1: Egg ★ 2019/02/14(木) 01:39:32.40 ID:PaV/VbOA9
日本サッカー協会(JFA)は13日、日本代表FW大迫勇也(28)が所属するブンデスリーガのブレーメンから、
6月の南米選手権に大迫を派遣しない意思を表明する通達を受け取っていたことを発表した。

JFAは通達の内容について、大迫は昨年6月のW杯ロシア大会、
1月から2月にかけてのアジア杯UAE大会と日本代表でプレーをし続けており、休息も必要であることから、
クラブとしては現段階で南米選手権に派遣する予定はないというものだったと説明した。

この通達に対してJFAがどのように回答していくかについては未定。

2/13(水) 20:43配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-30000897-nksports-socc

写真
no title


ドイツ1部リーグのブレーメンが12日、所属するFW大迫勇也(28)について
「日本代表が招待参加する6月開幕の南米選手権(ブラジル)への派遣拒否の考えを日本協会に伝えた」と発表したことに関して、
日本サッカー協会の関係者は13日、「(レターは)確認できた」と明かした。

内容は「大迫はW杯、アジア杯と休みなく活動しているので、休みが必要。6月の南米選手権はFIFA(国際連盟)のカレンダーに入っていない。
クラブの派遣義務はないので、現段階では派遣する予定はない」という説明のものだったという。

協会側は、今後はブレーメンと話し合いを行っていく方針。アジア杯は6月に開幕し、日本はウルグアイ、チリ、エクアドルと同じC組で1次リーグを戦う。

2/13(水) 20:06配信 サンスポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00000592-sanspo-socc

【サッカー】<JFA(日本サッカー協会)に怒り?>ブレーメンのコーフェルト監督、大迫勇也のコンディションに「かなり驚いた」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1549854074/

【サッカー】<大迫勇也>コパ・アメリカ不参加へ!ブレーメンが許可せず「日本サッカー協会には我々の決定を伝えた」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1550026727/

<大迫勇也>コパ・アメリカ不参加へ!ブレーメンが許可せず「日本サッカー協会には我々の決定を伝えた」  

20190213-00010001-goal-000-2-view




1: Egg ★ 2019/02/13(水) 11:58:47.31 ID:s6aKf/cE9
ブレーメンは12日、同クラブに所属する日本代表FW大迫勇也をコパ・アメリカ2019に派遣しない事を発表した。

 日本は6月14日からブラジルで開催される同大会に大迫勇也抜きで挑むことになった。日本にとって招集に際し強制権がないため、所属先の許可が必要になってくる。

 ブレーメンでマネージャーを務めるフランク・バウマン氏は大迫の出場を許可しない理由について「ユウヤはブレーメン移籍後にロシアワールドカップ(W杯)を戦い、今冬にはアジアカップに出場した。本来休める時期に二つの大きな大会に出場した事で十分な休養をする事が出来なった」と休みが必要と判断したようだ。

 続けて「日本サッカー協会には我々の決定を伝えた」と話し「ユウヤはもちろん代表をチームを助けたいと思っている。しかし協会とクラブは日本代表にとって最も大事な選手に負荷をかけすぎる事に注意を払っている」と話した。

 大迫はW杯では4試合全てに出場し、アジアカップも決勝戦を含む4試合に出場した。一方、アジアカップで痛めた背中の影響でブンデスリーガ第21節アウクスブルク戦を欠場するなどブレーメン復帰後は未だプレー出来ていない。

 今回ブレーメンが拒否した事で日本は絶対的なエース不在の状況で戦う事になる。なおグループCに入った日本はウルグアイ、チリ、エクアドルと対戦することが決まっている。
 
2/13(水) 7:20配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190213-00309263-footballc-socc

日本代表に激震…大迫勇也のコパ・アメリカ不出場が決定か。所属元ブレーメンが異例の声明 

20190213-00010001-goal-000-2-view

アジア杯帰り大迫は体調不良…ブレーメン監督“激怒の狙い” 

20190212-00000010-nkgendai-000-1-view

JFAに怒り?ブレーメン指揮官、大迫勇也のコンディションに「かなり驚いた」 

20190211-00010013-goal-000-3-view

大迫勇也、用具をナイキに変更…現役代表主力選手の契約メーカー変更は異例  

20190209-00000350-sph-000-1-view


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索