Samurai Goal

大槻監督


スポンサード リンク





<浦和レッズ>大槻監督の来季続投を正式発表!立花社長「『浦和を背負う責任』と、チームコンセプトを理解」  

1: Egg ★ 2019/12/08(日) 12:10:41.98 ID:I3UB+h4c9
浦和は8日、大槻毅監督(47)が来季も指揮を執ることを正式発表した。

 大槻監督は、成績不振で解任されたオズワルド・オリヴェイラ前監督(69)の後任として、5月末から指揮。リーグ戦は残留争いに巻き込まれ、J1参入プレーオフに進んだ湘南と勝ち点1差の14位と低迷したが、ACLではチームを準優勝に導いた。その分析力と指導力などが評価され、来季の続投が決まった。

 今季は5年ぶりに無冠に終わった。中村修三GM、北野大助GM補佐は今季限りで退任となり、新たなスポーツダイレクター(SD)に土田尚史氏、テクニカルダイレクター(TD)に西野努氏が就任。強化体制を一新し、来季のチーム再建を図る。

 立花洋一社長は公式サイトで「2020シーズンは、浦和レッズが目指すサッカーのコンセプトを明確に描き、実践するために、トップチームに特化したSD(スポーツダイレクター)・TD(テクニカルダイレクター)体制を構築し、強いリーダーシップのもと、監督・スタッフの任命を行うことにしました。選手理念にも掲げている『浦和を背負う責任』と、チームコンセプトを良く理解した大槻監督に引き続き担ってもらいます」とコメントした。

 また、土田SDは来季への改善策として「『浦和を背負う責任』とは何たるかを理解し、体現できるチームにすることです。その点において大槻監督は、ユース年代の指導時から「浦和」にかかわり、「浦和を背負う責任」を熟知しています」「来シーズンのチーム始動から、同じコンセプトを持った大槻監督に指揮を執ってもらい、一層、チームを成長させ、ピッチで選手が表現できるように、共に取り組んで参ります」と決意を記した。

12/8(日) 11:48配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191208-12080117-sph-socc

写真
no title

浦和、大槻監督に続投要請 強化体制は一新  

1: ゴン太のん太猫 ★ 2019/11/25(月) 06:26:09.11 ID:CLV1mgLg9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191125-00000008-kyodonews-socc
J1浦和が大槻毅監督(46)に来季の続投を要請したことが24日、関係者の話で分かった。

昨季途中に暫定的に監督を務め、今季はオリベイラ監督解任後の5月に就任。アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は決勝トーナメント1回戦から指揮し、準優勝した。

 J1で13位と低迷するが、クラブ幹部は「ACL決勝と残留争いの両方を経験できる監督はいない。我慢して成長させることも大事」と話した。

 チームは強化体制は一新し、中村修三ゼネラルマネジャー(60)は退任して昨季までGKコーチを務めた土田尚史氏(52)を強化本部長に据え大槻監督を支える。

no title

浦和大槻監督「大きな責任感じる」最強アマに完敗  

20190925-09250991-nksports-000-13-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/09/25(水) 22:18:07.26 ID:TzgsG5o+9
<天皇杯:浦和0-2ホンダFC>◇4回戦◇25日◇埼玉

前年度王者の浦和レッズ(J1)が、Honda FC(静岡県代表)に完敗して姿を消した。
4部相当のJFLに所属するアマチュア最強チームに屈し、連覇を逃した。

試合後、大槻毅監督は「非常に大きな責任を感じています。
残念な結果。声掛けはしたつもりでしたが、同じような形でやられてしまった。
大きな責任を感じています。
メンバー構成を含め、この試合に向けて、できることがあったんじゃないかと思います」と悔しそうに話した。

9/25(水) 21:42 Yahoo!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-09250991-nksports-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索