DeficientOilyGrayling-small




1: 2020/03/01(日) 12:51:01.50
動画
https://www.football-zone.net/archives/249112/2

■グルノーブルGKモーブル、自軍ゴールにボールを投げ込む驚きの失点

 フランス2部リーグで、GKによる衝撃的なオウンゴールが生まれた。海外メディアは「信じられないミス!」「2020年大失態賞が決定」と驚きをもって伝えている。

 グルノーブルは現地時間2月28日、フランス2部リーグ第27節でカーンと対戦し、敵地で0-2と敗れた。前半17分にPKで先制点を許した直後の同18分、観る者を唖然とさせるような形で追加点を与えてしまう。

 相手のFKのボールが流れてゴールエリア内でキャッチしたグルノーブルGKブリス・モーブルは、逆サイドに開いた味方へ素早くロングスローを送ろうとした。しかしモーションに入った次の瞬間、投げるのを躊躇したのか、ボールが中途半端な形で右手から離れてしまい、無人のゴールへと転がっていく。モーブルは慌てて戻って掻き出し味方につなげるも、主審はゴールと判定し痛恨のオウンゴールとなった。

 衛星放送「ビーイン・スポーツ」フランス版は、「モーブルの信じられないミス!」と見出しを打つと、ペルー紙「depor.com」は「すでに2020年大失態賞が決定」と大々的に取り上げ、「最悪の失点によって悪役になったことを、彼はまだ知らない。すでにこのワンシーンは拡散されている」と伝えている。

 かつてJリーグでも、柏レイソル時代のGK南雄太(現・横浜FC)が、2004年に同じような形から自軍ゴールにボールを投げ込んでしまい話題となったが、モーブルが喫した今回のオウンゴールも世界で大きな反響を呼びそうだ。(Football ZONE web編集部)

Football ZONE web 2020年3月1日 12時10分