Samurai Goal

右SB


スポンサード リンク





<ボローニャ>元イタリア代表右SB・デ・シルベストリを間もなく獲得!冨安健洋はCB起用へ 

1: 2020/08/29(土) 14:40:34.12 _USER9
ボローニャは、トリノに所属する元イタリア代表の右サイドバック、ロレンツォ・デ・シルベストリを間もなく獲得する。契約期間は9月1日からの2年間。トリノとの契約が8月31日で満了するため、移籍金は発生しない。
 
デ・シルベストリの獲得は、シニシャ・ミハイロビッチ監督のリクエストに沿ったものだ。この2人は、2010―11シーズンのフィオレンティーナ、13~15シーズンのサンプドリア、16~18シーズンにトリノでともに戦っており、厚い信頼関係で結ばれている。
 
この補強により、新シーズンの冨安健洋のポジションは、かねてから報じられてきたように、センターバックになるだろう。19―20シーズンのボローニャはリーグワースト6位タイの65失点を喫しており、守備陣のテコ入れは急務。

ミハイロビッチは冨安を「本職」のCBにコンバートすることで、守備の立て直しを図る考えだ。
 
粘り強い守備と正確なビルドアップ、前線への駆け上がりと、19―20シーズンの冨安は右サイドバックで一躍ブレイク。若手選手に辛口のイタリアのメディアから「自身の価値をプレーで証明した」(『Gazzetta dello Sport』紙)と評されるまでになった。

CBでプレーする新シーズンもイタリアのメディアを納得させるプレーを見せられるか、注目だ。
 
8/29(土) 14:35配信 サッカーダイジェスト
https://news.yahoo.co.jp/articles/8af2bc28021a92a0a46da72d24861d9be6b27c7d

写真
no title

屈辱的惨敗のバルサ 敗北の責任は全員も『ザル』な右SBに最低評価1 

スクリーンショット 2020-08-15 13.46.41

「右SBだったら右目が見えなくてもやれる」失明の危機の只中・松本光平、復帰への挑戦 

20200714-00010000-realspo-000-10-view


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索