Samurai Goal

南野拓実


スポンサード リンク





プレミア第33節 サウサンプトンが首位マンCと合計7発の乱打戦を演じるも大敗。南野拓実は無念の出番なし 

スクリーンショット 2021-03-11 7.59.30




1: 2021/03/11(木) 06:05:41.89 _USER9
先制を許した10分後に同点に追いつくも…

現地時間3月10日に前倒しで開催されたプレミアリーグ第33節で、日本代表FW南野拓実が所属する14位のサウサンプトンは、敵地で首位のマンチェスター・シティと対戦。前節に負傷明けで即スタメン復帰を果たした南野だが、この試合はベンチスタートとなった。

 立ち上がりは、前節にリーグ戦10試合ぶりの勝利を収めたアウェーのサウサンプトンがやや優勢に試合を進めるも、フィニッシュまでは持ち込むことができない。

 すると15分、徐々に攻勢を強めてきたシティにあっさり先制を許す。左SBのジンチェンコが深く抉って上げたクロスにフォデンが合わせたシュートはクロスバーに助けられるも、即座にこぼれ球に反応したデ・ブルイネに押し込まれた。

 だが、10分後にサウサンプトンも反撃。CKにヴェステルゴーがヘディングで合わせた際に倒されて獲得したPKを、ウォード=プラウズが落ち着いてゴール中央に流し込み、同点に追いつく。

 一気に勝ち越し点を奪いにかかるセインツは、33分にもゴール前でチェ・アダムスの落としを受けたウォード=プラウズが無回転気味の強烈なシュートを放つが、相手守護神エデルソンの好守に阻まれる。

 逆に40分、一瞬の隙をつかれ、シティに再びゴールを奪われる。敵陣深くでサイドチェンジを狙ったところを中央でマハレズにカットされ、そのままゴール前から左足で豪快に叩き込まれた。これで俄然勢いを増した首位チームの攻撃を止められず、前半アディショナルタイム3分にも、マハレズのシュートのこぼれ球を拾ったギュンドアンのシュートで被弾。あっという間に1-3とリードを広げられ、前半を終える。

 迎えた後半もサウサンプトンは一方的に攻め込まれる時間が続き、守備に終始。55分には個人技でマハレズに翻弄され、4点目を与えてしまう。

 しかし、その1分後、後半最初のチャンスを確実に仕留める。レドモンドからのパスをペナルティエリア内で受けたアームストロングがシュート、ゴール前でこぼれたところを最後はチェ・アダムスが押し込んだ。

 だが、反撃もここまでだった。直後の59分、デ・ブルイネにゴール前の狭いところを突破され、再び被弾。攻撃の手を一切緩めないシティにトドメの5点目を奪われる。

 その後も互いにチャンスを迎えるが、スコアは動かず。結局、サウサンプトンは2-5で敗れ、連勝とはならなかった。なお、南野に出番は最後まで訪れなかった。

マンチェスターシティ5-2サウサンプトン


3/11(木) 5:04
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20210311-00010001-sdigestw-socc

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20114015
試合スコア

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/standings/52
順位表

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/stats/52
得点ランキング

プレミア第27節 南野拓実が先発復帰のサウサンプトンがリーグ10戦ぶりの勝利! シェフィールドに2-0快勝 

スクリーンショット 2021-03-07 15.38.01




1: 2021/03/07(日) 02:46:25.50 _USER9
【シェフィールド・ユナイテッド 0-2 サウサンプトン プレミアリーグ第27節】

 プレミアリーグ第27節、シェフィールド・ユナイテッド対サウサンプトンの試合が現地時間6日に行われた。サウサンプトンが2-0の勝利をおさめている。

 サウサンプトンに所属する南野拓実は先発出場を果たした。32分、ペナルティエリア内でサウサンプトンのネイサン・テラがシェフィールドのイーサン・アンパドゥに倒されてPKを獲得。このPKをジェームズ・ウォード・プラウズが決めてサウサンプトンに先制点が入った。


 さらに49分、こぼれ球に反応したチェ・アダムスが豪快なシュートを決めてサウサンプトンに追加点。リードを守り切ったサウサンプトンが2-0の勝利をおさめ、リーグ10試合ぶりに白星を飾っている。

【得点者】
32分 0-1 ジェームズ・ウォード・プラウズ(サウサンプトン)
49分 0-2 アダムス(サウサンプトン)

https://news.yahoo.co.jp/articles/1fd8c56ced09c780efd948830f4bfd82f69a8bd2
3/7(日) 1:55配信



https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20113955
試合スコア

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/standings/52
順位表

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/stats/52
得点ランキング

リバプール本拠で5連敗…クロップ監督解任ならMF南野拓実の復帰は消滅か 

スクリーンショット 2021-03-05 23.01.42

南野に追い風 怪物ハーランドがリバプール移籍なら親友コンビ復活も 

スクリーンショット 2021-03-04 16.41.39

プレミア 第18節  サウサンプトン、勝ち点差2で追うリーズに3失点完敗…南野拓実は途中出場 

スクリーンショット 2021-02-24 13.06.07




1: 2021/02/24(水) 05:07:04.37 _USER9
プレミアリーグの延期分第18節が23日に行われ、リーズとサウサンプトンが対戦した。サウサンプトンに所属するFW南野拓実はベンチスタートとなり、58分から途中出場を果たした。

 前節のチェルシー戦に1-1で引き分け、連敗を6で止めた14位サウサンプトンが11位リーズのホームに乗り込んだ。リーズはリーグ戦2連敗中となっている。両チームの勝ち点差はわずか2ポイントで、連敗を止めたサウサンプトンとしては勝利して良い流れを掴みたいところだ。また、リーズは負傷離脱していたDFディエゴ・ジョレンテが2カ月半ぶりの先発復帰を果たした。

 サウサンプトンは5分、右サイドでFKを獲得すると、クロスにヤニク・ヴェステルゴーアがヘディングで合わせる。しかし、これはゴール左に外れた。立ち上がりは両チームともに相手の攻撃を潰し、譲らない展開となる。

 リーズは25分、右サイドでボールを受けたラフィーニャが仕掛け、プレスに来た相手ディフェンダーを置き去りにし、中央へ折り返す。これにタイラー・ロバーツがフリーで右足で合わせたが、ボールは枠を大きく越えた。さらにリーズは27分、エリア手前で獲得したFKからクロスを上げると、ロバーツの折り返しにリアム・クーパーが左足で合わせる。しかし、これも枠を捉えることはできなかった。

 サウサンプトンは33分、左サイドの高い位置でインターセプトしたジェームズ・ウォード・プラウズがネイサン・テラに送ると、エリア内に侵入したところでジョレンテに倒される。主審が笛を吹き、PKスポットを指差したが、VARの結果、PKは与えられなかった。

 今度はリーズにビッグチャンスが訪れる。40分、サウサンプトンのFKから自陣エリア内でボールを奪うと、カウンターを発動。自陣からスチュアート・ダラスが前線へ1本のスルーパスを送ると、これに抜けたラフィーニャがGKと1対1に。しかし、全速力で戻った相手ディフェンダーにスライディングでカットされ、シュートに持ち込むことはできなかった。

 スコアレスで後半へ折り返すと、リーズが試合を動かした。47分、ペナルティエリア手前でスルーパスを受けたパトリック・バンフォードが左足でグラウンダーのシュートを放つと、相手ディフェンダーの股を抜け、ゴール右下隅に吸い込まれた。リーズは50分にも決定機。左サイドを突破したラフィーニャの折り返しにロバーツが右足で合わせるが、これはゴール右に外れた。

 先制してから試合を支配するリーズは61分、左サイドを崩したラフィーニャからのクロスにバンフォードが左足で合わせる。しかし、GKの正面を突いた。リーズは78分、点差を広げる。カウンターから右サイドを崩すと、ペナルティエリア手前でボールを受けたダラスが左足で鋭いシュートを放つ。これがゴール左に決まり、2点差とした。

 勢いが止まらないリーズは84分、エリア手前でFKを獲得すると、これをラフィーニャが左足で直接狙う。ボールはゴール左下に吸い込まれ、3点差とした。

 試合はこのまま終了。サウサンプトンは後半の3失点でリーズに敗れ、リーグ戦2試合ぶりの黒星で14位に後退した。リーズは3戦ぶりの勝利を収め、アーセナルを抜いて10位に浮上した。

 次節、リーズは27日にホームでアストン・ヴィラと、サウサンプトンは3月1日にアウェイでエヴァートンと対戦する。

【スコア】
リーズ 3-0 サウサンプトン

【得点者】
1-0 47分 パトリック・バンフォード(リーズ)
2-0 78分 スチュアート・ダラス(リーズ)
3-0 84分 ラフィーニャ(リーズ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/2e80c66f1fe1b2e20f87fedf3261791d1e6c8576
2/24(水) 4:53配信

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20113862
試合スコア

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/standings/52
順位表

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/stats/52
得点ランキング

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/player/detail/10008622
成績

浅野拓磨も今季11点目。南野拓実、鎌田大地らに続く日本人選手ゴールラッシュ 

スクリーンショット 2021-02-23 8.40.55




1: 2021/02/23(火) 07:53:17.03 _USER9
 先週末に行われた欧州各国リーグでは多くの日本人選手がゴールを記録した。21日日曜日の試合でもFW浅野拓磨とMFアペルカンプ真大がそれぞれ1得点を挙げている。

 パルチザンの浅野はセルビア・スーペルリーガ第23節のラドニク・スルドゥリツァ戦に先発出場。64分にスルーパスを受けて抜け出し、GKとの1対1から冷静にグラウンダーのシュートを流し込んだ。

 浅野は後半戦初ゴールとなり、これで今季リーグ戦11点目。チームの最多得点者であり、リーグ得点ランキングでもトップと3点差の3位に位置している。試合はパルチザンが3-0で勝利して11連勝を飾り、無敗の首位レッドスターを追い続けている。

 ドイツ・ブンデスリーガ2部でもフォルトゥナ・デュッセルドルフのアペルカンプが今季2点目のゴールを記録。原口元気、室屋成との日本人対決となった試合に交代で出場して負傷から5試合ぶりの復帰を果たし、決勝点となるチームの3点目を挙げた。

 20日土曜日の試合ではサウサンプトンの南野拓実がチェルシー相手に先制点。フランクフルトの鎌田大地は首位バイエルン・ミュンヘン相手に1得点1アシストを記録して勝利の立役者となった。オランダではPECズヴォレの中山雄太が1得点、フランスではマルセイユの長友佑都が移籍後初アシストを記録するなど欧州で多くの日本人選手がゴールに絡んだ週末となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/985760779cd8710de2b1d6d836cfe5263f7646cd

「フィジカル面でとても強くはないが…」サウサンプトン指揮官がチェルシー戦ゴールの南野拓実を称賛 

スクリーンショット 2021-02-21 20.55.35

名将ヴェンゲル氏も南野拓実を称賛! チェルシー戦での冷静沈着なゴールに「アーティスト」 

スクリーンショット 2021-02-21 13.05.32

南野拓実がチェルシー相手に技ありゴール! 

スクリーンショット 2021-02-21 6.14.30




1: 2021/02/20(土) 23:08:18.82 _USER9
サウサンプトンの日本代表FW南野拓実がまたやってみせた。

サウサンプトンは20日、プレミアリーグ第25節でホームにチェルシーを迎えた。

この試合で3試合連続でスタメン出場となった南野。ホームでの2試合目となった試合だが、強豪相手に結果を残す。

互いにスコアを動かせないまま迎えた33分、ネイサン・レドモンドからのスルーパスをセンターバックの間で受けた南野は、そのまま独走する。

ボックス内に侵入した南野は、GKエドゥアール・メンディと一対一に。すぐにシュートを打たずにフェイントをかけると、追いかけて来たセサル・アスピリクエタを滑らせることに成功。さらに、クル・ズマも追いかけるのを諦めていたため、空いたコースに冷静に流し込んだ。

南野はこれで移籍後2点目。一方のチェルシーはトーマス・トゥヘル監督就任後2失点目。1失点目はオウンゴールだったため初めて失点を喫したこととなった。

南野のホーム初ゴールで先制したサウサンプトンは前半を終えて1-0でリードしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210220-00391991-usoccer-socc

南野拓実、サウサンプトンで2ゴール目! チェルシー相手にゴール前で冷静なフィニッシュ 

スクリーンショット 2021-02-20 23.58.39


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索