Samurai Goal

南米予選


スポンサード リンク





南米予選で躍動したネイマール をセレソンOBや各国メディアが称賛!「ペレやロナウドを追随する」 

1: 2020/10/12(月) 04:53:43.15 _USER9
5発大勝のボリビア戦で躍動

 ブラジル代表は現地時間10月9日、カタール・ワールドカップ南米予選の初戦を迎え、ホームでボリビアに5-0と大勝した。

この試合で圧倒的な存在感を示したのが、パリ・サンジェルマンに所属するネイマールだ。英メディア『SPORTbible』は、「パリSGのスターであるネイマールは、スコアシートに名前は載らなかったものの、その影響力は絶大だった。アシストを2つ記録し、18回のドリブルで試合を終えた」と称えている。

 同メディアによれば、ネイマールはこの試合で103回のボールタッチ、41本のパス(成功率77.4%)、18回のドリブル、4回の決定機創出、21回のデュエル勝利を記録。「最高の輝きを放っていた」と評されている。

 また、米ニュース局『CNN』のブラジル版も、「ペレやロナウドの伝説を追随するネイマール」と絶賛している。

「ブラジルは南米予選で最高のスタートを切った。5-0の勝利で、ネイマールはゴールを決めていないにもかかわらず、眩い光を放っていた。2022年カタールW杯予選において、彼は歴代のレジェンドに追いつこうと、さらなる進化を遂げようとしている」


 そして、その活躍を同胞のレジェンドも認めているようだ。元ブラジル代表FWのリバウドは、ネイマールのインスタグラムに直接、「素晴らしい」というコメントを残している。

 フランス版クラシコでの退場劇や酒井宏樹への人種差別発言疑惑など、ネガティブな話題で注目されることの多かったネイマールだが、ピッチでの輝きは失っていないようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/76771ba3435bd6678c7ec521b08140400781004b
no title

南米予選 ブラジル5発圧勝 フィルミノ2発ネイマール2アシスト 

スクリーンショット 2020-10-11 14.38.07




1: 2020/10/10(土) 12:27:20.53 _USER9
<W杯南米予選>◇9日◇サンパウロほか

ブラジルがホームでボリビアに5-0で圧勝し、白星発進した。FWフィルミノ(リバプール)が2得点、フル出場したFWネイマール(パリ・サンジェルマン)が2アシストの活躍を見せた。

ブラジルは前半16分、DFダニーロ(ユベントス)のアーリークロスにDFマルキーニョス(パリ・サンジェルマン)が頭を合わせて先制した。同30分にはDFレナンロディ(アトレチコ・マドリード)の左クロスにフィルミノが右足を合わせて2点目。フィルミノはさらに後半4分、ネイマールのラストパスを右足で押し込んでこの日自身2得点目をマークした。この後もブラジルは攻撃の手を緩めず、同21分にはMFコウチーニョ(バルセロナ)の右クロスがオウンゴールを誘い、同38分にもネイマールの左からの浮き球にコウチーニョが飛び込んで頭で流し込んだ。

コロンビアはホームでベネズエラに3-0で快勝した。前半16分にFWザパタ(アタランタ)が先制し、同26分と同ロスタイムにFWムリエル(アタランタ)が追加点を挙げた。

南米は全10チーム中、上位4チームが本大会に進出。5位のチームは大陸間プレーオフに回る。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7552b15e4b10cca994c2fbbeca60463738109453



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索