Samurai Goal

北海道コンサドーレ札幌


スポンサード リンク





【J1試合結果】札幌×仙台  

d35286-62-508064-0




1: 久太郎 ★ 2019/09/14(土) 15:56:43.60 ID:1axLk1jx9
札幌 1-3 仙台
[得点者]
32'松下 佳貴  (仙台)
50'荒野 拓馬  (札幌)
53'シマオ マテ (仙台)
85'ハモン ロペス(仙台)

スタジアム:札幌厚別公園競技場
入場者数:11,254人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/091412/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

「お父さんの血がなかったら…」ヘイトスピーチに対する鈴木武蔵の“大人の対応”に絶賛の声 

20190912-43471589-gekisaka-000-7-view[1]

小野伸二、札幌ラストゲームに3万5531人!「引退するんじゃないかという雰囲気だった」  

1: Egg ★ 2019/08/11(日) 07:49:52.26 ID:eSjjrc3s9
J1第22節第1日(10日、札幌ドーム)

 北海道コンサドーレ札幌は札幌ドームで浦和と対戦し、1―1で引き分けた。後半12分に先制を許すも、同23分にFW鈴木武蔵(25)のゴールで同点に追いつき、勝ち点1を死守した。通算は9勝5分8敗。FC琉球に移籍するMF小野伸二(39)は出番なしに終わったが、3万5000人を超えるサポーターが詰めかけ、感謝を伝えた。

 ベンチで仲間の健闘をたたえた

 同点の後半ロスタイム。ペトロビッチ監督は3枚目の切り札としてMF中野を投入。小野のラストゲーム出場はなくなった。激闘の末、浦和と勝ち点1を分け合った札幌。小野はベンチで仲間の健闘をねぎらった。

 「応援が次につながる」

 試合後には功績を振り返るVTRが流れ、満員のスタンドからは、いつまでも小野のチャントが鳴り響いた。小野は「ベンチに入れてもらったことがうれしかった。まるで引退するんじゃないかという雰囲気だったけど、これだけ応援してもらったことは次につながる」。あっという間の6シーズンをかみしめながら、感謝の言葉を並べた。

 鈴木が惜別の同点ゴール

 試合は後半12分、CKからMFエベルトンに頭で先制点を奪われた。それでも同23分、鈴木がゴール前のこぼれ球に反応。反転しながら右足を振り抜き、意地の同点弾を突き刺した。小野のために一致団結。最後まで一丸となって戦った。

 選手目線、クラブ目線でも

 選手でありながら一段上の目線でクラブを見ていた。野々村社長は「(16年に)J1昇格をしたときに『うちはまだ、いいサッカーはしてないですよね』とボソッと言ってきたり…。ミシャにオファーを出した時も、同じタイミングで『ミシャさん空きましたね』とメールをくれたり。シンジはいつも良い気づきを与えてくれた。クラブをどうしていこうかというビジョンを、共有しながら仕事をしてきた」と振り返る。札幌を強くしたい思いを、誰よりも持っていたのが小野だった。

 笑顔で「サッカーは続くので」

 周囲が別れを惜しむ中、「まあ、サッカーは続くので」と最後まで笑顔を貫いたレジェンド。次なる挑戦を選び、札幌を離れる。北の大地に、記録よりも記憶に残る、大きな成果を残して。  (石栗賢)

8/11(日) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190811-00010000-dospo-socc

写真no title

「敵わない」小野伸二が一番手強いと思った選手は? 海外挑戦する選手に向けてアドバイスも 

20190810-43470328-gekisaka-000-6-view[1]

札幌が小野伸二のメッセージ動画を公開…海外を目指す若手へ金言「言葉が喋れないとか関係ない」 

20190810-00010022-goal-000-2-view[1]

【J1J1試合結果】札幌×浦和  

jle19081016200003-p1[1]




1: 久太郎 ★ 2019/08/10(土) 15:58:20.86 ID:sIzVNQSU9
札幌 1-1 浦和
[得点者]
57'エヴェルトン(浦和)
68'鈴木 武蔵 (札幌)

スタジアム:札幌ドーム
入場者数:35,531人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/081001/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

小野伸二、振り返った札幌での6シーズン「駐車場にある車を見れば、J2からJ1に上がったんだなとよく分かる」  

1: Egg ★ 2019/08/06(火) 23:25:57.87 ID:8nnloxnU9
いつしか札幌が最も長く在籍したクラブに「素敵な時間を皆と共有できたのはうれしかった」
 
8月6日。小野伸二のFC琉球移籍がクラブから発表されてから最初の練習には、天才との別れを惜しむ多くのサポーターが集結。
ピッチから小野が引き上げると、100人以上がサインを求め、あっという間に大きな人だかりが出来た。

「押さなくていいよ、大丈夫だから」
 そんな優しい言葉をかけながら、小野はすべての求めに応じる。丁寧にペンを走らせ、笑顔で記念撮影に収まった。
 
「夏休みというのもあって、観光客も含めて多くの方が来てくれた。毎回こうやって多くの方に足を運んでもらえると、チームもよりよくなっていくと思う」と感謝。その後、琉球移籍決断の思い、そして札幌在籍の6シーズンを振り返った。
 「オファーをいただけたのが、まず嬉しいこと。北から南と遠いところに行くけど、ここに来た時のような気持ちで、チームをより良い方向に持って行く手助けが出来ればいい」
 
今季J2初挑戦の琉球は現在17位と苦戦中だが、開幕から4連勝を飾るなど個々のポテンシャルは高い。日本トップレベルの経験をピッチ内外で還元することで「沖縄というチーム、県や沖縄のサッカーを盛り上げたい」と、意欲を燃やしている。
 札幌は14年6月に小野が加入して以降、16年にJ2優勝。17年には16年ぶりにJ1残留を果たし、昨年はペトロビッチ監督の下、J1でクラブ史上最高の4位に躍進。まさに右肩上がりの成長を遂げた。
 
「まずJ1に上がったところが成長だし、見ての通り駐車場にある車を見ればJ2からJ1に上がったんだな、とすごくよく分かる。僕が来た時には外車がそんなになかったから(笑)。
もちろんピッチ上でも、たくさん良いプレーが見れるようになってワクワクして観戦できる状況を多く作れていると思う」

クラブの経営規模も拡大。札幌の選手は北海道の子どもたちに夢を与えられる存在になった。その成功体験を、今度は最南端の地で実現させる。それが、小野が自らに課すミッションだ。
 
清水商高から浦和レッズに加入し、1998年プロデビュー。フェイエノールトへの移籍、浦和への復帰を経て、ドイツ1部のボーフム、清水エスパルス、Aリーグのウェスタン・シドニー・ワンダラーズと渡り歩いた。
そして降り立った北の大地。百戦錬磨の小野だが、いつしか札幌が最も長く在籍したクラブになった。

「在籍したプロのチームで一番長くいた場所。チームメート、クラブ、サポーターも北海道の土地柄の良さも感じた。素敵な時間を皆と共有できたのはうれしかった」

8/6(火) 20:13配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190806-00062479-sdigestw-socc

写真
no title

<小野伸二>北海道コンサドーレ札幌からJ2FC琉球に完全移籍!「北に続いて、南もお手伝いできたら」  

1: Egg ★ 2019/08/05(月) 08:35:22.74 ID:FKyBsPKn9
J1札幌の元日本代表MF小野伸二(39)が、J2琉球に完全移籍することが4日、分かった。札幌市内での練習後、小野は「難しい決断だったが、北も盛り上げられたので、南の盛り上がりもお手伝いできたらいいなと」と理由を口にした。

 先月22日、オファーが届いた。札幌・野々村芳和社長(47)から「引退するまでいてほしいと思っていた」と慰留された。2014年6月から5年以上在籍しただけに、小野も「連続で居続けたクラブで最長で、思い入れはすごくある」と悩んだが、新天地での戦いを選んだ。

 今季J2に昇格した琉球だが、現在17位でJ1昇格圏内(6位以上)との勝ち点差は15。後半戦の起爆剤として小野に期待がかかる。

 決断には、札幌に加入時と同じ思いがある。「沖縄も来た時と同じような環境なので」。小野が入団した14年の札幌は5度目のJ1昇格を目指していた。念願をかなえ、17年からJ1を主戦場に移し「札幌に来た時は『J1に上げましょう』が目標だった。それが現実になったのはうれしく思う。最北端から最南端に行って、沖縄でもそれ(J1昇格)が達成できたらこれほど楽しいことはない」。9月で40歳になる。衰えぬ挑戦心を貫いた。

 10日のホーム・浦和戦が札幌で最後の試合になる。「少しでも関われればいいなと。そのために精いっぱいやるだけ」。今季、まだリーグ戦で出番はない。98年にプロ生活をスタートさせた古巣との戦いに臨み、札幌に別れを告げる。

 ◆札幌市と那覇市の寒暖差 今季のJ1が開幕した2月22日は、札幌市が最高気温6.5度、最低気温が氷点下2.1度、那覇市が最高24.7度、最低22度。年間平均気温は1981~2010年の統計で札幌市が8.9度、那覇市が17.1度。

 ◆小野 伸二(おの・しんじ)1979年9月27日生まれ、静岡県生まれ。39歳。清水商高から98年浦和入り。2001年にオランダ1部フェイエノールトに移籍。以後、浦和、ボーフム(ドイツ)、清水、Wシドニー(オーストラリア)でプレーし、14年6月に札幌加入。日本代表としてW杯3大会に出場し、国際Aマッチ56試合6得点。J1通算201試合29得点、J2は63試合9得点。175センチ、76キロ。

8/5(月) 5:06配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190804-00000240-sph-socc

写真no title

森保監督の前でオナイウ阿道が圧巻の2発! 大分が逆転勝利で札幌との上位対決を制す 17試合8ゴール   

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/13(土) 21:39:12.01 ID:+viSK6hz9
滞空時間の長いヘディング弾に、狙い澄ましたミドル弾!

J1リーグは7月13日、各地で19節の7試合を開催。昭和電工ドーム大分では、大分トリニータ対北海道コンサドーレ札幌の一戦が行なわれた。

試合は、GK高木駿も含めたポゼッションサッカーを展開する大分がボールを支配する一方、札幌は前線の多彩なタレントを軸に大分ゴールに迫る。

先手を奪ったのはアウェーの札幌。20分、敵陣バイタルエリアで3試合ぶりに先発復帰したチャナティップが仕掛け、左サイドへ展開。
パスを受けた白井康介がカットインから右足を振り抜くと、シュートは右ポストを直撃するが、跳ね返ったボールがGK高木に当たってゴールに吸い込まれる。札幌がオウンゴールで先制した。

しかし、大分もすぐさま反撃に出る。23分、左サイドを駆け上がった三竿雄斗からのクロスをオナイウ阿道が滞空時間の長いヘディングシュート。
これがゴール右に吸い込まれ、大分が同点とする。前半は1-1の同点で終了した。

迎えた後半は、チャナティップを起点とした攻撃で札幌が再三大分ゴールに迫る。しかし、守備陣の身体を張った対応に勝ち越し点を挙げるには至らない。

すると75分、大分は札幌の後方でのパス回しを激しいプレスで追い込み、ボールを奪い返すと、
小塚和季からのパスを受けたオナイウが狙い澄ましたミドルシュートを叩き込み、逆転に成功する。オナイウの今季8得点目で、大分が2-1とリードした。

その後も大分は集中力の高い守備で札幌の反撃を凌ぎ切り、2-1のままタイムアップ。
大分が札幌との上位対決を制し、勝点を32に伸ばした。順位は5位と変わらず。一方の札幌は同28にとどまった。

そして、圧巻の2発を叩き込んだオナイウにとっては、視察に来た日本代表の森保一監督の前で大きなアピールとなった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190713-00061388-sdigestw-socc
7/13(土) 20:57配信

no title


https://www.nikkansports.com/soccer/jleague/j1/score/2019/2019071306.html
試合スコア

https://www.nikkansports.com/soccer/jleague/j1/data/ranking/
得点ランキング

https://www.youtube.com/watch?v=tcIK2_0VV9g


【公式】ゴール動画:オナイウ 阿道(大分)75分 大分トリニータvs北海道コンサドーレ札幌 明治安田生命J1リーグ 第19節 2019/7/13

https://www.youtube.com/watch?v=sK18HLY6U9Y


【公式】ゴール動画:オナイウ 阿道(大分)23分 大分トリニータvs北海道コンサドーレ札幌 明治安田生命J1リーグ 第19節 2019/7/13

【J1試合結果】第15節金曜開催 川崎×札幌、広島×湘南、鹿島×C大阪 結果  

60043_ext_04_0[1]




1: 久太郎 ★ 2019/06/14(金) 20:58:58.80 ID:wqjk3bjL9
川崎 1-1 札幌
[得点者]
39'鈴木 武蔵(札幌)PK
69'小林 悠 (川崎)

スタジアム:等々力陸上競技場
入場者数:22,609人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/061404/live/#live


広島 2-0 湘南
[得点者]
67'ドウグラス ヴィエイラ(広島)PK
88'稲垣 祥       (広島)

スタジアム:エディオンスタジアム広島
入場者数:6,491人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/061407/live/#live

鹿島 2-0 C大阪
[得点者]
50'セルジーニョ(鹿島)PK
72'白崎 凌兵 (鹿島)

スタジアム:県立カシマサッカースタジアム
入場者数:10,208人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/061408/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索