Samurai Goal

北川航也


スポンサード リンク





北川航也、アーセナル相手にEL初ゴール!…豪快ボレー叩き込んで今季4点目 

1: 2020/12/04(金) 08:06:51.44 _USER9
 ラピード・ウィーンに所属するFW北川航也が3日に行われたヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第5節のアーセナル戦で今シーズン公式戦4点目を記録した。

 先発出場した北川は3点ビハインドで迎えた47分、ペナルティエリア中央で味方のシュートのこぼれ球に反応。浮き球を右足ダイレクトボレーで豪快に叩き込み、反撃の1点を決めた。

 現在24歳の北川は今シーズン公式戦16試合に出場。リーグ戦で3ゴールを挙げており、ELでは自身初ゴールを記録した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2e747cc7165f7b519912a4a76a558b997944aa7d
no title

オーストリア1部第6節 北川航也、2試合連続の1ゴール1アシスト!ラピド・ウィーンは3-1勝利で無敗維持 

1: 2020/11/02(月) 03:41:32.08 _USER9
【ラピド・ウィーン 3-1 ラインドルフ・アルタッハ オーストリア1部第6節】

 オーストリア1部リーグ第6節、ラピド・ウィーン対ランドルフ・アルタッハが現地時間1日に行われた。ホームのラピド・ウィーンが3-1の勝利を収めた。

 ここまで4勝1分と2位に位置するラピド・ウィーンはホームにアルタッハを迎え撃つ。前節は1ゴール1アシストの活躍で勝利に貢献したFW北川航也は2試合連続のスタメン入りとなった。61分までプレーした北川は1ゴール1アシストを記録した。


 22分にクナスミュルナーのゴールをアシストした北川が、今度は自らゴールを決める。54分、右サイドで受けたシックが中央にグラウンダーのクロス。北川がダイレクトで合わせてチームの2点目を決めた。北川はこれで2試合連続の1ゴール1アシストとなった。

 その後リッツメイヤーのゴールでリードを3点に広げたラピド・ウィーンだったが、ステフェルに決められ1点を返される。しかし、ラピド・ウィーンの失点はこの1点のみ。ラピド・ウィーンが3-1の勝利を収め、リーグ戦無敗を維持している。

【得点者】
22分 1-0 クナスミュルナー(ラピド・ウィーン)
54分 2-0 北川航也(ラピド・ウィーン)
81分 3-0 リッツメイヤー(ラピド・ウィーン)
83分 3-1 ステフェル(アルタッハ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/44493aa0cf2c48c390df69432ae5cf773019c4d8
11/2(月) 0:27配信

no title

北川航也が今季2ゴール目 オーストリア1部リーグ 

スクリーンショット 2020-10-26 10.11.28




1: 2020/10/26(月) 09:07:33.52 _USER9
 サッカーのオーストリア1部リーグで25日、ラピッド・ウィーンの北川航也はアウェーのウォルフスベルク戦で1―0の前半35分にゴールを決めた。今季開幕戦以来の2点目。後半30分までプレーし、チームは4―3で競り勝った。(共同)

https://news.yahoo.co.jp/articles/f52ca7303980491c46b48c337f13b197a0b17339
10/26(月) 9:00配信

<北川航也(ラピッド・ウィーン)>オーストリア・ブンデスリーガ開幕戦でゴール!14分の出場で結果を残す... 

スクリーンショット 2020-09-12 14.49.05




1: 2020/09/12(土) 06:22:10.87 _USER9
ラピッド・ウィーンFW北川航也が、今季のオーストリア・ブンデスリーガ開幕戦でゴールを挙げた。

11日に開幕を迎えたオーストリア・ブンデスリーガ。ラピッド・ウィーンはホームにアドミラを迎えた。序盤から主導権を握ると、開始8分に先制点を記録。その後も43分、72分と追加点を奪って突き放すが、80分に1点を返される。

それでも後半アディショナルタイム、ゴール前にフリーで飛び込んだ北川は右サイドからのクロスを丁寧に合わせ、チーム4点目を記録。76分からの出場で、今季初ゴールを奪った。試合は4-1でラピッド・ウィーンが制している。

昨季オーストリアへ挑戦するも、長期離脱の影響で3ゴールに留まるなどやや不本意な1年目を過ごした北川。開幕戦でゴールを奪った今季は、大きなクラブの期待に応えることができるだろうか。

9/12(土) 6:03 GOAL
https://news.yahoo.co.jp/articles/f335b7f4d225eb140b394dd90254e964f6b614e1

写真
https://amd.c.yimg.jp/im_siggDD1X5rHSqzNnm7xp2PvutQ---x640-y360-q90-exp3h-pril/amd/20200912-00010000-goal-000-1-view.jpg

北川航也がついにリーグ初得点!ラピド・ウィーンは2-1勝利で優勝PO3連勝 

20200615-00377314-footballc-000-1-view




1: 2020/06/15(月) 02:02:41.91
【ラピド・ウィーン 2-1 ヴォルフスベルガーAC オーストリア1部第26節】

 オーストリア1部第26節、ラピド・ウィーン対ヴォルフスベルガーACが現地時間14日に行われた。試合はホームのラピド・ウィーンが2-1で勝利を収めた。

 レギュラーシーズンを終え、プレーオフに突入したオーストリアリーグ。レギュラーシーズンの成績を継続して行うプレーオフで3試合を終え、現在ラピド・ウィーンはザルツブルクに次いで2位に位置している。

 ラピド・ウィーンに所属する日本代表FW北川航也は、再開後4試合連続の出場。6試合ぶりの先発となった北川は63分までプレー。前半36分にリーグ初ゴールとなる先制弾を叩き込んだ。

 先制したのはラピド・ウィーン。36分、左サイドを抜け出したフォウンタスが右足アウトでグラウンダーのパスを供給。走りこんできた北川がダイレクトで合わせ、ゴールネットを揺らした。これで北川はオーストリアリーグ初ゴールとなった。

 だが、ラピド・ウィーンは後半開始早々に相手にFKを与えてしまう。ペナルティエリア手前右寄りの位置からのFKにワイズマンが頭で合わせ、ゴールネットを揺らした。

 その後、膠着状態が続きこのまま試合終了するかと思われた87分、ラピド・ウィーンがウルマンのゴールで勝ち越しに成功。試合はこのまま終了し、ラピド・ウィーンが2-1の勝利を収めた。勝利したラピド・ウィーンは優勝プレーオフ3連勝となった。

【得点者】
36分 1-0 北川航也(ラピド・ウィーン)
50分 1-1 ワイズマン(ヴォルフスベルガー)
87分 2-1 ウルマン(ラピド・ウィーン)

https://news.yahoo.co.jp/articles/7d0592d557ba2a516becc225bbd78803b6e2e076
6/15(月) 1:49配信

日本代表FW北川航也がオーストリア1部の名門SKラピード・ウィーンへ完全移籍が決定  

20190731-00332659-footballc-000-2-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/07/31(水) 14:46:34.86 ID:4w1DDib79
清水エスパルスが31日、チームに所属する23歳の日本代表FW北川航也がオーストリア1部のSKラピード・ウィーンへ完全移籍すると発表。

 北川はSKラピード・ウィーンのオフィシャルサイトを通じて「SKラピード・ウィーンのためにプレーする最初の日本人選手であることを非常に誇りに思います。世界的に有名なウィーンの街で素晴らしい歴史を持つクラブ。すでにクラブの素晴らしい印象とファンの素晴らしい雰囲気を感じています」とコメントしている。

 北川は清水の下部組織で育ち、2015年にトップチームへ昇格。今季はリーグ戦20試合に出場し6得点3アシストを記録していた。SKラピード・ウィーンはオーストリアの名門クラブであり、たびたびヨーロッパリーグの本戦にも出場している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190731-00332659-footballc-socc

北川航也(清水エスパルス)、移籍前提のメディカルチェックで渡欧!新天地はオーストリア名門ラピットウィーンか?  

1: Egg ★ 2019/07/27(土) 22:23:35.48 ID:XMfjXHLI9
写真 「正しい選択なのかわかりませんが」
no title


J1の清水エスパルスは7月27日、北川航也が欧州クラブへの移籍を前提としたメディカルチェックのため渡欧すると発表した。なお移籍交渉先の意向によりクラブ名は非公表となっている。

 北川は1996年生まれの23歳で清水ユースから2015年にトップ昇格。プロ1年目から出場機会を掴み、18年シーズンの昨季は32試合で13得点・7アシストの成績を残した。するとその活躍が認められ、19年の1月に行なわれたアジアカップを戦う日本代表に選出。今季もチームの中心選手として、J1で全試合に先発するなど20試合・6得点の活躍を見せていた。

 なお、移籍先についてはオーストリアのラピド・ウィーンが濃厚だと地元メディアが伝えており、ラピド・ウィーンはリーグ最多の32回の優勝を誇る名門クラブ。しかし、最後にリーグ優勝したのは2007-08年シーズンと低迷中だ。
 
 北川は清水の公式サイトを通して、以下のようにコメントしている。
 
「この度、メディカルチェックのために渡欧することになりました。シーズン途中でチームを離れることが正しい選択なのかわかりませんが、海外でプレーしたいという自分の夢が叶うチャンスをいただいたので、その夢を掴みにいきたいということで決断しました。

クラブからも後押ししていただけたので、自分は強い気持ちを持ってチャレンジしてきたいと思います。ジュニアユースからエスパルスでお世話になり、今年で11年目になりますが、たくさんの経験をさせていただき、自分がここまで大きくなれたのは、エスパルスに関わる全ての皆さんのおかげだと思います。

これまで過ごしてきた一日一日が自分にとって大きな思い出であり宝物です。チームを離れることになりますが、自分の可能性を信じて大きく成長し、また皆さんと会えたらと思います。遠くから良いニュースを届けられるように頑張ってきます。ありがとうございました。行ってきます!」
 
7/27(土) 21:48 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190727-00062026-sdigestw-socc

清水FW北川航也が海外挑戦か…オーストリア1部のラピッド・ウィーン移籍へ 20試合6得点  

20190721-00959249-soccerk-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/21(日) 05:08:47.81 ID:zq5kFTg29
清水エスパルスに所属するFW北川航也が、オーストリア・ブンデスリーガ(オーストリア1部リーグ)のラピッド・ウィーンへ移籍する可能性があるようだ。
ドイツメディア『SPOX』が20日に報じている。

ラピッド・ウィーンは新シーズンに向けて新たなストライカーの獲得に動いており、北川の名前が候補として挙がった模様だ。
同メディアによると、既にラピッド・ウィーンと清水は基本合意に達しているという。

北川は1996年7月生まれの現在22歳。清水の下部組織出身で、2015年にトップチームへ昇格した。
2018シーズンの明治安田生命J1リーグで32試合に出場し13得点を挙げる活躍を見せ、同年10月に日本代表デビューを飾った。
今年1月に行われたAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーにも選出。
今季の明治安田生命J1リーグでは20試合に出場し6ゴールをマークしている。

ラピッド・ウィーンはオーストリア・ブンデスリーガ創設時から1部に在籍し続けており、
通算32度のリーグ制覇を成し遂げている古豪チームだ。昨シーズンは7位でシーズンを終えていた

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-00959249-soccerk-socc
7/21(日) 4:05配信

https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/players/detail/1400298/126
成績

【試合結果】J1第8節夕 清水×C大阪、鹿島×仙台 結果  

news_272123_1[1]




1: 久太郎 ★ 2019/04/20(土) 16:58:56.00 ID:EOX+EgIH9
清水 1-0 C大阪
[得点者]
82'北川 航也(清水)

スタジアム:IAIスタジアム日本平
入場者数:11,028人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/042004/live/#live


鹿島 1-0 仙台
[得点者]
66'犬飼 智也(鹿島)

スタジアム:県立カシマサッカースタジアム
入場者数:16,844人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/042006/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

「コパには絶対に行きたい」 本紙直撃に答えた北川の“代表生き残り策” 

20190227-00000013-tospoweb-000-1-view


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索