1: 2020/09/16(水) 09:01:53.05 _USER9
ブラジルのスポーツ裁判所は14日、暴力行為を犯したとして前J1名古屋のコリンチャンスFWジョー(33)に2試合の出場停止処分を下した。

 ジョーは8月30日に行なわれたブラジルリーグ第6節のサンパウロ戦で、相手CBを背後から殴りつけ、両チームの選手がもみ合いになった。主審はこのシーンを見逃していたが、この日、スポーツ裁判所が処分を下した。

 2014年W杯に出場したジョーは、名古屋に入団した18年に33試合24得点を挙げてJ1得点王に輝いた。昨季はけがもあり、32試合で6点だった。今年1月に今季の契約を更新した後、春季キャンプはけがで不参加。2月の開幕戦も欠場して移籍を模索し、6月17日に母国の強豪コリンチャンスが復帰を発表した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/20f6a7fa742cb0358282aeb0ca54f0f5d6688ec7

写真
no title