Samurai Goal

元日本代表監督


スポンサード リンク





元日本代表監督のアギーレ氏、新天地について語る「日本とアメリカでは私の名前が挙がっている」 

スクリーンショット 2020-10-22 18.49.04

元日本代表監督のアギーレ氏、Jクラブからのオファーを検討中か 

1: 2020/09/22(火) 14:44:22.41 _USER9
スペイン『マルカ』のメキシコ版は20日、元日本代表監督のハビエル・アギーレ氏がアメリカ・メジャーリーグサッカー(MLS)とJリーグのクラブからオファーを受けていることを報じた。

 アギーレ氏は2014年8月に日本代表の指揮官に就任。15年1月のアジアカップではグループリーグ3連勝で首位通過を果たしたが、準々決勝でUAEにPK戦の末に敗れ、ベスト8で敗退した。15年2月に契約解除となった後はアルワフダ(UAE)、エジプト代表の監督を歴任し、19年11月にラ・リーガ1部で最下位に低迷していたレガネスへ。一時残留圏内に浮上させるなどチームを立て直したが、最終節レアル・マドリー戦(△2-2)の結果により、18位での2部降格が決まった。シーズン終了後に退任し、現在はフリーとなっている。

 メキシコ版『マルカ』のアンドレ・マリン氏によると、アギーレ氏は監督としてのキャリア続行に向け、MLSかJリーグという2つの選択肢を持っているという。どちらの新天地もアギーレ氏の好みに合っているとし、「彼はオファーを検討し続けている」と伝えている。

 また、同紙は「メキシコ史上最高の指揮官」と称するアギーレ氏の将来について「次のステップを終えた後、監督としてメキシコに戻るか、メディアで働くことを検討している」とレポートした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fc636b25bc0406fd9badfef870464b94100b2ef7
no title

<元日本代表監督のザッケローニ氏>持論「中国はサッカーに適さない。これでは成長できるわけがない」 

1: 2020/07/20(月) 23:08:05.28 _USER9
元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏が17日、地元チェゼナーティコのホテルで講演会を行い、自身が指揮を執ったアジアの国について語った。地元紙『チェゼーナ・トゥデイ』が伝えた。

ザッケローニ氏は、ミランやインテル、ユヴェントスなどセリエAのビッグクラブの指揮官を歴任したのち、2010年に日本代表監督に就任。チームを2014年ブラジル・ワールドカップへと導いた。
その後もアジアでの活動にまい進し、北京国安の指揮官を経てUAE(アラブ首長国連邦)代表の指揮官に就任。昨年1月のアジアカップで準決勝進出を果たした。
そんなザック氏は、アジアでの経験を振り返ると、かつて指揮を執ったUAEや中国について自身の見解を示し、両国の問題点を指摘した。

「UAEにおいては、サッカーへの情熱が不足している。UAEの人々は、家のソファーでくつろぎながら観戦する。スタジアムになんて行ったりしない。
一方、中国はサッカーに適していない場所。各チームでは、最もカリスマ性を持った選手の発言力が強い。
それにすべてのクラブが資金潤沢であるために、移籍市場の取引を行うのは不可能。これでは成長できるわけがない」

26歳で指導者としての道を歩み始めたザック氏。そのキャリアは40年に及ぶが、多くの指揮官のように代理人と契約せず、各チームと自ら直接交渉を行ってきた。
イタリア人指揮官はその理由を告白。「代理人をつけたことは一度もない。自分の代理人が担当する選手を指導した際に、影響を受けるリスクを避けるためだよ」と明かした。

7/20(月) 21:09配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/6533d7e62bdbdac7e08f25ef2ad2dec7e0724112

写真
no title


【サッカー】<元日本代表監督のザッケローニ氏>監督業を引退へ!「私はもうトレーニングしない」「家族との時間を楽しみたい」 [Egg★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1595130957/

<元日本代表監督・岡田武史氏>新型コロナとの闘いに勝利するためには?「勝負の神様は細部に宿る」 

1: 2020/04/11(土) 16:52:46.56
元日本代表監督でFC今治のオーナーを務める岡田武史氏が11日、クラブ公式サイトを通じて新型コロナウイルスについてコメントを発した。

今シーズンから明治安田生命J3リーグに参入している今治。2016年に岡田氏が代表に就任して以来急速に発展を続け、ついにJリーグの舞台に足を踏み入れたが、開幕を目前にして新型コロナの影響でリーグ戦は延期となった。

そんななか、岡田氏は「FC今治ファミリーの皆さん」と題した声明でトップチームが活動を停止し、選手、スタッフが自宅待機していること、バックオフィス、アカデミーやホームグロウンのコーチも原則テレワークとしていることを報告。
また、育成年代に関しては「家にずっといてストレスが溜まっているだろう子供たちに、少しでも屋外でボールを追って走り回る機会を提供」するため、手洗いと消毒を実施し、接触を控えるなど工夫をしながら活動していることを伝えた。

そして、こういった事態に関して、以下のようにメッセージを発している。

「ただこういう危機に際しては、いろいろなことを考えず、シンプルに一番大切なことを全うするべきだと考えます。つまり、命を守ることです。そのためには、感染しない、感染させない。ワクチンができるまでは我々にできることはこれしかないと思います。
よく言われるように『外出しない』、『手洗いをする』を一緒に実行しましょう」

「『勝負の神様は細部に宿る』、試合の勝ち負けを分けるのは『たった一回ぐらい』『俺一人ぐらい』という小さなゆるみであることがほとんどです。新型コロナとの戦いも同じです。FC今治ファミリーが一致団結して頑張っていきましょう」

また、岡田氏は新型コロナを乗り越えた時に社会に変化が起きるのではないかという見解を示している。

「我々はこの新型コロナとの戦いを乗り越えたときに、社会が変わるのではないかと思っています。よく言われるように、Eコマースでの売買が増えたり、在宅勤務やサテライトオフィスなどが増えるでしょう。
また、余暇の過ごし方も娯楽性を追うだけではなく、近くの公園などで散歩やジョギングやスポーツを楽しんだり、自然の中でピクニックをしたりと変化するのではないでしょうか」

「つまり、物から事の消費という環境にやさしいライフスタイルであり、共感、信頼、関係など数字で表せない『目に見えない資本』を大切にする社会です。
それは、我々の企業理念である『心の豊かさを大切にする社会』が実現していくことだと思っています」

4/11(土) 15:00配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200411-00010011-goal-socc

写真
no title

<八百長裁判で無罪>元日本代表監督アギーレ「日本では傷を負った。彼らの文化と衝突した」 

1: Egg ★ 2020/02/04(火) 23:53:01.29 ID:rtI3EpP/9
元日本代表監督にして、現在レガネスの指揮を執るハビエル・アギーレ監督が、スペイン『エル・パイス』のインタビューに応じた。

2014年に日本代表監督に就任したアギーレ氏。しかし、2011年に行われたスペイン1部リーグのレバンテ対レアル・サラゴサで八百長に関与したとして起訴され、翌年日本サッカー協会との契約を解消している。

その後、UAEのアル・ワフダ、エジプト代表を率い、昨年11月にリーガ・エスパニョーラ1部のレガネス監督に就任。レガネスで指揮を執り始めた直後に八百長裁判の判決が下され、当時のサラゴサの会長アガピト・イグレシアス、役員ハビエル・ポルケラが詐欺罪で有罪判決を受けたが、アギーレ監督含む起訴された残り40人は証拠不十分で無罪となった。

アギーレ氏は『エル・パイス』のインタビューで、八百長事件について言及。「日本では傷を負うことになった」とし、代表監督を退任した当時のことを振り返っている。

「裁判で打撃は受けていない。しかし日本では傷を負うことになった。私たちはアジアカップで結果こそついてこなかった(※ベスト8で敗退)が良いプレーを見せ、(日本サッカー協会)会長は自分にチームを任せ続けると言った」

「だが裁判のことが世に出ると、スポンサーが不安を覚えるなど日本の文化と衝突することになった……。そのために監督の座を降りることで考えが一致したんだ」

また「疑いをかけられたのは辛かったか?」と問われると、以下のように答えている。

「それが疑いだけであり、推定無罪を考慮されなかったことには痛みを覚えた。私のキャリアはすでに終わったと言った人たちもいたね。思うに、それは正しいことではない。いずれにしても、疑惑が生じたときには、これまでのキャリアを考えてもらいたいし、法に則らず吊るし上げを行なってはならない。しかし、恨みつらみが何ももたらさないことを私は学んだよ」

2/4(火) 17:05配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-00010018-goal-socc

写真 no title

ハリル氏、ナント監督辞任へ フランス1部  

s-MTK_6124_R-thumb-500xauto-169978




1: シャチ ★ 2019/07/31(水) 21:59:58.39 ID:+w3rGFN39
7/31(水) 21:57配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190731-00000137-jij-spo
 サッカーの元日本代表監督で、フランス1部リーグ、ナントのバヒド・ハリルホジッチ監督(67)が近日中に辞任することが31日、分かった。クラブ関係者が明らかにした。チームは今季リーグ開幕戦を8月11日に控えている。

 ハリルホジッチ氏は、昨年4月に日本代表監督を解任された後、昨季途中の10月に現役時代の古巣であるナントの監督に就任。降格圏に低迷していたチームを12位まで引き上げたが、クラブ幹部との関係が悪化していた。(AFP時事)。 



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索