Samurai Goal

元ブラジル代表


スポンサード リンク





元ブラジル代表FWパト、米MLSオーランドに入団 

1: 2021/02/14(日) 10:33:30.47 _USER9
2/14(日) 10:22
日刊スポーツ

元ブラジル代表FWパト、米MLSオーランドに入団
元ブラジル代表FWパト(2018年8月27日撮影)
ACミランで117試合で51得点と活躍し、チェルシーやビリャレアルなどでもプレーした元ブラジル代表FWアレシャンドレ・パト(31)が、米MLSオーランドに入団した。1年契約で、クラブが13日に発表した。

オーランドは公式発表の直前、ツイッターにアヒルの映像とともに「今日オーランドで見かけたよ」とのコメントを投稿。パトはポルトガル語でアヒルの意味で、同選手の入団を示唆していた。

オーランドのルイス・ムッジ上級副社長は「パトを迎え入れることができて興奮している。世界のトップクラブでプレーし、結果を残してきた。パトの経験が我々クラブにもたらすものはかけがえのないものだ」と話した。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/928288fdbbdd9329601ac09c36d223544ba1e58c

FC東京、29歳の元ブラジル代表DFを完全移籍で獲得「日本でプレーすることを夢見ていた」 

スクリーンショット 2021-02-04 17.27.00

FC東京が元ブラジル代表DFブルーノ・ウヴィニを獲得! 過去にトッテナムやナポリでプレー 

スクリーンショット 2021-01-29 18.36.11




1: 2021/01/29(金) 15:49:44.79 _USER9
 FC東京は29日、元ブラジル代表DFブルーノ・ウヴィニの完全移籍加入が内定したことを発表した。日本政府による新型コロナウイルス感染症に関する新規入国制限措置を受け、入国可能になり次第来日し、メディカルチェックを経て正式契約の見込み。背番号は「5」に決定した。

 ブルーノ・ウヴィニは186cmの大型DF。母国サンパウロFCでキャリアをスタートし、トッテナム(イングランド)やナポリ(イタリア)でプレーした経歴を持ち、昨季はアル・イテハド(サウジアラビア)に在籍した。また、U-20ブラジル代表の主将として2011年南米ユース選手権、U-20ワールドカップの優勝に貢献し、A代表も経験している。クラブを通じて、以下のコメントを発表している。
 
「FC東京ファミリーのみなさん、ブルーノ ウヴィニです。FC東京という素晴らしいクラブに加入でき大変嬉しく、関係者のみなさまに感謝しています。日本は素晴らしい国と聞いており、日本でプレーすることを夢見ていましたので、今回の移籍はとても嬉しいです。今は新型コロナウイルス感染症の影響で入国できませんが、チームに合流したときに活躍できるよう、できる限りの準備をしています。チームメイトと力をあわせていい結果を出していきたいです。一日も早く、ファン・サポーターのみなさまとお会いできる日を楽しみにしています」

以下、プロフィール

●DFブルーノ・ウヴィニ
(Bruno Uvini Bortolanca)
■生年月日
1991年6月3日
■出身地
ブラジル
■身長/体重
186cm/84kg
■経歴
サンパウロFC(ブラジル)-トッテナム(イングランド)-ナポリ(イタリア)-シエーナ(イタリア)-サントス(ブラジル) -トゥウェンテ(オランダ)-アル・ナスル(サウジアラビア)-アル・ワクラSC(カタール)-アル・イテハド(サウジアラビア)

https://news.yahoo.co.jp/articles/a940772a87fc6ebad4b5f3bb50402689369a008e
/29(金) 15:37配信

元ブラジル代表ストライカーがJリーグへ? 今季はケガでプレーなし 

1: 2021/01/26(火) 14:14:53.12 _USER9
元ブラジル代表のFWジエゴ・タルデッリ(35)がJリーグでプレーするかもしれない。ブラジル『Jornal Hoje em Dia』が報じた。

現在はアトレチコ・ミネイロに所属しているジエゴ・タルデッリ。しかし、トレーニング中に負傷すると、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けてリーグ戦が中断。その際に手術を受けていたジエゴ・タルデッリは、12月18日からグラウンドに戻り、チームトレーニングに参加している。

ジエゴ・タルデッリは、アトレチコ・ミネイロと2月末までの契約を結んでいるものの、現在のチームではプレーしていない。

ホルヘ・サンパオリ監督は、ジエゴ・タルデッリが最終戦に出場するようになるには、1月が重要であるとコメントしていた。

リーグ戦が延期されたことで契約が延長されていたが、そのまま退団の可能性が高いとのこと。日本からのオファーがあるとされているが、果たして日本にやってくるだろうか。

ジエゴ・タルデッリは、サンパウロやレアル・ベティス、PSV、アンジ、アル・ガラファ、山東魯能などでプレー。カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAでは177試合で52ゴール15アシスト、中国スーパーリーグで73試合に出場し41ゴール19アシストを記録。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)では17試合に出場し6ゴール3アシストを記録していた。

また、ブラジル代表としても14試合に出場し3ゴールを記録している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/63b122fa3a5d7fc3ce5cd3e0d15a5db23dd78ca9
1/26(火) 12:50配信

no title


no title

【G大阪】元ブラジル代表MFウェリントン・ネン獲得へ 懸念の右サイド補強狙う 

スクリーンショット 2021-01-20 16.05.32

<横浜FC>元ブラジル代表の千葉FWクレーベを完全移籍で獲得!65試合24得点「アリガトウ。ジャ、マタネ」 

1: 2020/12/22(火) 18:47:13.29 _USER9
横浜FCは22日、ジェフユナイテッド千葉のブラジル人FWクレーベ(30)が完全移籍で加入したことを発表した。

クレーべは、アトレチコ・ミネイロやマリティモ、ポルト、パウメイラス、北京国安などでプレー、2019年にエストリルから期限付き移籍で加入すると、今シーズンは完全移籍となり千葉でプレーしていた。

1年目の2019シーズンは明治安田J2で38試合に出場し17得点。今シーズンは27試合に出場し7得点だった。

クレーべはクラブを通じてコメントしている。

◆横浜FC

「私のキャリアの中で、大きな意味を持つ瞬間を迎えることができ、とても嬉しく思います。横浜FCの選手としてプレーすることは、私にとって間違いなく素晴らしい経験になるでしょう。横浜FCのユニフォームに袖を通し、三ツ沢のピッチでサポーターの皆さんと共に戦える日を楽しみにしています」

「1日でも早くチームや横浜の街、新しい生活に慣れ、皆さんと共に大きな成果をあげられるようにベストを尽くします。どんな時も選手、サポーターが一丸となり、チームの目標達成へと向かっていきましょう。応援よろしくお願いいたします」

◆ジェフユナイテッド千葉

「サッカーは刺激的だ。だからこそ全ての瞬間を楽しまなくてはいけないと思う。サッカー界の大先輩達は言う“サッカー選手は短命だ” と。サッカーは愛に溢れていて、尚且つダイナミック」

「もし誰かが、『彼は、着ているこのクラブのユニフォームに対して愛がない』と言っていたら、声を大にして否定したい。私は、集中力・献身と決意を持つ事によって、その愛情が育まれ、そして確固たるものになると肌で感じました。ただ我々選手には、始まりと終わり。というサイクルが常に付きまといます。なので、少しばかり早いですが、このクラブに最大限の感謝の意を伝えたいです」

「二年ではありましたが、沢山の思い出とゴールを作る事が出来ました。それは、沢山のプロフェッショナルな方々が自分の周りにいたおかげだと思っています」

「信じられない程の素晴らしい経験や感動的な事が沢山ありました。悲しい事も。悲しい事とは?それはクラブの目標である、クラブがいるべき場所へ、返り咲かせる事が出来なかった事」

「ただ、私は胸を張ってここを出ていきます。この場を借りて、このクラブに関わる全てのスタッフに感謝申し上げます。貴方達がいたおかげで、色々な事を成し遂げる事が出来ました。心の底から感謝しています」

「サポーターの皆様と市原・千葉市民の皆様へ。私達家族にとって暮らしやすく、そして温かいこの町の虜になりました。私の家族と仲良くしてくれて本当に有難うございました。ご懇情は一生忘れません」

「そしてサポーターの皆様。みなさんが私に与えてくれた愛、私のチャントを歌うみなさんの声やリズムは間違いなく苦しい時の“燃料”になりました。一生忘れません。きっと、思い出す度に哀愁を感じる事でしょう」「すぐまた会えるよ。これで私は間違いなく、ジェフのサポーターの一員です。ずっと応援しています。アリガトウ。ジャ、マタネ」

2020年12月22日 12時50分超ワールドサッカー
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19421222/

写真
no title


元ブラジル代表の千葉FWクレーベ 横浜FCへの完全移籍が発表
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19421062/

【サッカー】<カズ(横浜FC)>「3年間ゴールがない。実力不足だし、現状の自分に満足していない」「自分の伸びしろは分からない」 [Egg★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1608550906/

<横浜FC>元ブラジル代表の千葉FWクレーベを完全移籍で獲得!65試合24得点「アリガトウ。ジャ、マタネ」 

1: 2020/12/22(火) 18:47:13.29 _USER9
横浜FCは22日、ジェフユナイテッド千葉のブラジル人FWクレーベ(30)が完全移籍で加入したことを発表した。

クレーべは、アトレチコ・ミネイロやマリティモ、ポルト、パウメイラス、北京国安などでプレー、2019年にエストリルから期限付き移籍で加入すると、今シーズンは完全移籍となり千葉でプレーしていた。

1年目の2019シーズンは明治安田J2で38試合に出場し17得点。今シーズンは27試合に出場し7得点だった。

クレーべはクラブを通じてコメントしている。

◆横浜FC

「私のキャリアの中で、大きな意味を持つ瞬間を迎えることができ、とても嬉しく思います。横浜FCの選手としてプレーすることは、私にとって間違いなく素晴らしい経験になるでしょう。横浜FCのユニフォームに袖を通し、三ツ沢のピッチでサポーターの皆さんと共に戦える日を楽しみにしています」

「1日でも早くチームや横浜の街、新しい生活に慣れ、皆さんと共に大きな成果をあげられるようにベストを尽くします。どんな時も選手、サポーターが一丸となり、チームの目標達成へと向かっていきましょう。応援よろしくお願いいたします」

◆ジェフユナイテッド千葉

「サッカーは刺激的だ。だからこそ全ての瞬間を楽しまなくてはいけないと思う。サッカー界の大先輩達は言う“サッカー選手は短命だ” と。サッカーは愛に溢れていて、尚且つダイナミック」

「もし誰かが、『彼は、着ているこのクラブのユニフォームに対して愛がない』と言っていたら、声を大にして否定したい。私は、集中力・献身と決意を持つ事によって、その愛情が育まれ、そして確固たるものになると肌で感じました。ただ我々選手には、始まりと終わり。というサイクルが常に付きまといます。なので、少しばかり早いですが、このクラブに最大限の感謝の意を伝えたいです」

「二年ではありましたが、沢山の思い出とゴールを作る事が出来ました。それは、沢山のプロフェッショナルな方々が自分の周りにいたおかげだと思っています」

「信じられない程の素晴らしい経験や感動的な事が沢山ありました。悲しい事も。悲しい事とは?それはクラブの目標である、クラブがいるべき場所へ、返り咲かせる事が出来なかった事」

「ただ、私は胸を張ってここを出ていきます。この場を借りて、このクラブに関わる全てのスタッフに感謝申し上げます。貴方達がいたおかげで、色々な事を成し遂げる事が出来ました。心の底から感謝しています」

「サポーターの皆様と市原・千葉市民の皆様へ。私達家族にとって暮らしやすく、そして温かいこの町の虜になりました。私の家族と仲良くしてくれて本当に有難うございました。ご懇情は一生忘れません」

「そしてサポーターの皆様。みなさんが私に与えてくれた愛、私のチャントを歌うみなさんの声やリズムは間違いなく苦しい時の“燃料”になりました。一生忘れません。きっと、思い出す度に哀愁を感じる事でしょう」「すぐまた会えるよ。これで私は間違いなく、ジェフのサポーターの一員です。ずっと応援しています。アリガトウ。ジャ、マタネ」

2020年12月22日 12時50分超ワールドサッカー
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19421222/

写真
no title


元ブラジル代表の千葉FWクレーベ 横浜FCへの完全移籍が発表
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19421062/

【サッカー】<カズ(横浜FC)>「3年間ゴールがない。実力不足だし、現状の自分に満足していない」「自分の伸びしろは分からない」 [Egg★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1608550906/

Jリーグでも活躍した元ブラジル代表FW#フッキが上海上港を退団か 

スクリーンショット 2020-11-13 18.04.52




1: 2020/11/13(金) 14:42:40.08 _USER9
11/13(金) 14:11配信
東スポWeb

 J1川崎や札幌、J2東京Vでも活躍した元ブラジル代表FWフッキ(34)が、現在所属する中国スーパーリーグ・上海上港を今季限りで退団することが濃厚となった。ブラジル紙「グロボ」が報じた。

 フッキは同リーグで100試合出場を達成した後に自身のインスタグラムを更新。「4年半、僕が一緒に仕事をしたクラブの全員に感謝したい。神の恵みがありますように。本当にありがとう」などとつづり、これが事実上、クラブへの別れの言葉と見られている。

フッキは今年末で上海上港との契約が満了。すでに欧州や米国からもオファーが届いているとされている。Jリーグで驚異のパワーとスピードを見せた〝超人〟はアジアチャンピオンズリーグ(ACL)の舞台でも日本勢の壁となって立ちはだかってきたように、日本にとってはなじみの深い選手。新天地がどこになるのか注目される。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0bd93e8af0d791f31c347a17b74ea4384fe4d82d

「日本への“亡命”がキャリアの転機に」 元ブラジル代表Jリーガーの“復活”に母国注目 

スクリーンショット 2020-08-02 22.40.57

元ブラジル代表オスカル、中国代表入りに前向き「規則が変更されるなら」 

1: 2020/07/28(火) 10:10:42.90 _USER9
7/28(火) 9:59
AFP=時事

オスカル、中国代表入りに前向き「規則が変更されるなら」
中国スーパーリーグ、上海上港のオスカル(2019年5月21日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】中国スーパーリーグ(1部)の上海上港(Shanghai SIPG)に所属する元ブラジル代表MFのオスカル(Oscar dos Santos Emboaba Junior)は、仮に国際サッカー連盟(FIFA)が国籍変更の規則を変更すれば、中国代表でプレーするために進んで母国のパスポートを手放すだろうと述べている。

【写真特集】中国リーグに活躍の場を移した選手と指揮官

 2017年1月、イングランド・プレミアリーグのチェルシー(Chelsea)から6000万ユーロ(約74億円)というアジア最高額の移籍金で上海に渡ったオスカルは、ブラジル代表で48試合に出場しているが、最後のプレーは2015年にまでさかのぼる。

 現行の規則では、2014年に開催されたブラジルでW杯(2014 World Cup)を含め、同国代表として公式の国際大会に出場した経験を持つ28歳のオスカルは、他の国の代表選手になることができない。

 国籍変更に関する規則が変更されれば、中国代表入りを検討するかと国営の中国国際電視台(CGTN)から問われたオスカルは、「前にも言ったように、今はこの国にいるという理由でブラジル代表に入るのが難しいから、それ(中国国籍の取得)について考えることはできる」と答えた。

「けれど、中国では僕がどれだけ良いプレーを見せているのか誰もが分かってくれている。だから、最終的に中国代表が優れたMFを必要としていて、規則も変更されるなら、僕は手助けできる」

「僕は中国が好きだが、もし今の選手が中国代表に入るために国籍を変えても、彼ら(チーム)は向上できる」

 2022年に行われるW杯カタール大会(2022 World Cup)に出場する可能性を高めるための手っ取り早い解決策として、中国は昨年、同国にルーツを持たない数選手の国籍変更に着手した。

 その最初の例が、ブラジル出身のFWエウケソン(Elkeson)だ。漢字で「艾克森(Aikesen)」と表記される31歳の同選手は、これまでに同国代表で4試合に出場し3得点をマークしており、それ以降、少なくとも他に2人のブラジル出身選手が国籍を変えたとみられている。

 上海に加入してから、同リーグのトッププレーヤーの1人となっているオスカルは、直近2シーズンで最多アシスト数を記録している。【翻訳編集】 AFPBB News

no title


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200728-00000006-jij_afp-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索