Samurai Goal

会長


スポンサード リンク





ブレシア会長が問題発言…バロテッリに「彼はブラック。白くなろうとしているが…」  

20191126-00010004-goal-000-1-view[1]




1: 伝説の田中c ★ 2019/12/01(日) 22:48:05.35 ID:5rkyNFd09
ブレシアのマッシモ・チェッリーノ会長は、マリオ・バロテッリについて波紋を広げかねない発言を残している。

24日のローマ戦に向けたトレーニング中にやる気がないような素振りを見せ、ファビオ・グロッソ監督が交代を命じるなどの騒動があり、メンバーから外れたバロテッリ。さらに試合後、同指揮官は「彼に献身性がなければ、チームが彼を支えることは難しい」と厳しい言葉を送っていた。

これを受け、来年1月の退団が報じられ始めたバロテッリについて、チェッリーノ会長は25日に「彼について何を言ってほしいんだ?彼はブラックだ。彼は白くなろうと取り組んでいるが、大きな障壁がある」と人種差別的な発言と捉えられかねないコメントを残す。

数週間前に行われたヴェローナ戦で、バロテッリは相手サポーターから人種差別の被害に遭い、激怒してスタンドにボールを蹴り込み、ピッチから立ち去ろうとしていた。その後も人種差別を否定するヴェローナに対して「猿真似をしていたこの(ヴェローナ側)クルヴァの人間は恥を知れ」と抗議のメッセージをSNS上に投稿していた。

そのため、人種差別を容認するかのようなクラブ会長のコメントは大きな物議を醸し出している。これを受け、ブレシアはクラブとしての公式声明を発表し、同会長のコメントを「ジョークで、明らかな誤解である」と釈明している。

ヨーロッパ全域で人種差別に対しての抗議が高まりを見せているにもかかわらず、所属選手に対する会長の発言はさらなる問題に発展するかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191126-00010004-goal-socc

<日本サッカー協会>会長任期に4期8年の上限を設定!  

20191027-10271023-nksports-000-9-view[1]




1: Egg ★ 2019/10/27(日) 21:58:53.75 ID:/ktE6VHJ9
日本サッカー協会は27日、都内で開いた臨時評議員会で来年3月の役員改選へ向けて規定を改定し、定年を除いて再任に制限のなかった会長に原則4期8年の上限を設けた。

副会長、専務理事、常務理事は合算で4期、理事も原則4期以上は再任できない。現役会長が2期目、4期目を前に続投の意思を示した場合は評議員会の過半数の信任で継続可能となる。次期会長選は12月25日に推薦と立候補を締め切り、来年1月16日に候補者を告示。同25日の臨時評議員会で選挙を実施し、3月の理事会で正式決定する。

10/27(日) 21:38配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191027-10271023-nksports-socc

バイエルン会長、ドイツ代表への “ボイコット宣言“を後悔?「もうあのような発言はしない」 

20190928-00010009-goal-000-2-view[1]

香川所属ベシクタシュ監督退団へ、会長と問題重なり 

20190204-00469806-nksports-000-3-view


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索