Samurai Goal

代表


スポンサード リンク





FC東京の代表MF橋本拳人にロシア1部が正式オファー 

20200611-26100668-nksports-000-4-view




1: 2020/06/11(木) 05:18:22.40
東京の日本代表MF橋本拳人(26)が、ロシア1部のロストフから正式な獲得オファーを受けていることが10日、分かった。同リーグは9月に開幕予定で、ロストフは今夏の獲得を目指しており、今後は条件面を含めたクラブ間の交渉となる。

ボランチを主戦場とする橋本は昨年、日本代表デビュー。東京でも昨季リーグ全34試合に出場し、クラブ最高成績となる2位に貢献。自身初となるベストイレブンに選出されるなど開花した。球際の強さを武器にしたボール奪取力は日本代表でも光った。

ロストフは現在リーグ4位で、来季の欧州リーグ(EL)出場を射程圏内に捉えている。新型コロナウイルスの感染拡大で財政面にも影響を受ける状況で、ELを勝ち抜くためにも即戦力として白羽の矢を立てた。移籍が実現すれば、いきなり欧州の主要大会に挑戦できる可能性もある。橋本は海外志向もあるが、下部組織からのたたき上げで東京でJ1初制覇を果たしたい思いも強いという。東京は必要不可欠な戦力として慰留に努める。

◆橋本拳人(はしもと・けんと)1993年(平5)8月16日、東京都生まれ。東京U-15(15歳以下)深川、同U-18を経て12年にトップ昇格。13年にJ2熊本に期限付き移籍し15年に復帰。19年3月に日本代表に追加招集の形で初選出され、同26日のボリビア戦(ノエスタ)で初先発。同年のJ1で通算100試合出場を達成、初のベストイレブンに選出。183センチ、76キロ。血液型はO。

◆ロストフ 1930年創立。ホームスタジアムは収容人数4万5000人のロストフ・アリーナ。92年に初めてロシア1部に昇格し、14年にカップ戦を制して国内主要タイトルを初めて獲得。15年シーズンにリーグ2位となり、初めて欧州チャンピオンズリーグ出場権を獲得。スタジアムとホームタウンのロストフ・ナ・ドヌーは、18年W杯ロシア大会の決勝トーナメント1回戦で日本代表とベルギー代表が対戦した場所としても知られる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ede7ee2d6aaf0433fc492daaf3b2eff4c2b56a69
6/11(木) 5:00配信

給与を男子と同額にしろと裁判起こした女子サッカー代表負ける 

94dbd21b8ec6cacae1dfc852f7b60985




1: 2020/05/03(日) 21:30:46.57 0
アメリカ女子代表、男子との給与格差是正を求める裁判で敗訴…選手側は控訴の意向


 アメリカ女子代表の選手たちが男子代表チームと比べて低賃金だとして是正を求めた裁判で、カリフォルニア中央地区連邦地方裁判所はアメリカ合衆国サッカー連盟(USSF)の主張を受け入れ、選手側の主張を退けた。アメリカ紙『ニューヨーク・タイムズ』などが報じた。

 アメリカ女子代表の選手28人は昨年、男子代表選手と比べて扱いが不当だとして、同一賃金法に基づき6600万ドル(約70億円)の損害賠償を求めて訴訟を起こしていた。しかし、判決では「累計でも1試合平均でも年間で男子チームより稼いでいる」として訴えを棄却された。

 選手側は控訴する構えを示しており、担当者は「判決にショックを受けて失望している。しかし、私たちは平等な支払いに対する努力を諦めるつもりはない」とコメントしている。

「私たちの事例には自信を持っているし、このスポーツをする女性や少女たちが、性別のためだけに過小評価されないようにするための約束を固く守っている」

 また、アメリカ女子代表MFミーガン・ラピノーは自身のツイッターを更新し、「平等のために決して戦うことを諦めない」と述べている。https://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20200503/1065351.html

日本代表・森保監督 2週間の欧州視察も…2つの懸念!代表をコンディション調整の場とする選考には疑問の声 

20200207-01728273-tospoweb-000-10-view[1]




1: Egg ★ 2020/02/08(土) 17:52:30.10 ID:KCtFErlY9
森保ジャパンの行く末は大丈夫だろうか。サッカー日本代表と東京五輪代表の指揮を兼務する森保一監督(51)は、両代表で低迷し進退問題に発展。それでも兼任のままで続投が決まったが、指揮官への批判はくすぶり続け、ファンから厳しい視線が向けられている。

 そんな“火中”の状況で欧州視察へ出発し「A代表と東京五輪チームの選手にできるだけ多く会いたい」とドイツやオランダ、ベルギー、イタリアなど約2週間滞在し精力的に動き回る予定。欧州視察はチーム再建へ重要な任務となるが…具体策は不透明なままだ。

 最も注目される東京五輪の選手招集問題では、難航が予想される欧州クラブとの交渉に直接出馬して熱意を伝える絶好の機会だが「今のところクラブの関係者と会って、今後の招集などに向けて話をすることは私のほうでする予定はない」と消極的。「協会のスタッフがいるので役割分担しながら」と変わらず欧州駐在の藤田俊哉強化部員(48)らに任せるという。

 別の懸念もある。所属のガラタサライ(トルコ)で、外国人枠の関係でメンバー登録から外れたDF長友佑都(33)について「練習はさせてもらえるようなのでフィジカル的な部分はキープしてくれる」と話した上で「これまでも試合に出てなくても招集したケースはある。ケース・バイ・ケースで考えたい」。出場機会が皆無でも招集に支障はないと明言したのだ。

 長友は実績こそ申し分ないが、試合に出ていなければ試合勘に不安が残る。これまでもDF吉田麻也(31=サンプドリア)やMF柴崎岳(27=デポルティボ)ら一部の主力をクラブで出番がなくても招集し、代表をコンディション調整の場とするような選考には疑問の声があった。今回窮地の長友をまたも“優遇”するような方針は、新たな波紋が広がる危険性もある。本紙昨報のA代表壊滅危機に続き、森保ジャパンは迷走が続く。

2/8(土) 16:40配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200208-01730184-tospoweb-socc

【サッカー】<森保ジャパンが壊滅ピンチ>長友&麻也はほぼ出場ゼロ、中島翔哉、南野拓実、堂安律「三羽ガラス」の深刻な現状・・
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1581068700/

【サッカー】<森保ジャパン>新戦力にG大阪・パトリック浮上!1トップをFW大迫に依存しており、層の薄さが懸案事項
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1580827543/

サッカー代表の視聴率6.6%ωωωωωωωωωωωωωωωω  

images000




1: 風吹けば名無し 2019/12/18(水) 16:02:14.52 ID:ZIfrfqCR0
前はこんな大会でも15%余裕で取ってたのに

C・ロナウド、代表9度目のハットトリックで通算98得点! “世界記録”まであと「11」  

20191115-00229160-soccermzw-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/11/15(金) 11:52:54.39 ID:DUhJg0AA9
EURO予選リトアニア戦で圧巻のゴールショー、大台まで2ゴールに迫る
 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、現地時間14日に行われた欧州選手権(EURO)グループBのリトアニア戦に先発出場し、代表では9度目となるハットトリックを決め、6-0の圧勝に貢献。代表通算得点を「98」に伸ばし、大台まであと2ゴールに迫った。

 ロナウドは前半7分にPKを成功させてゴールラッシュの号砲を鳴らすと、同22分にも立て続けにゴールを決めた。ロナウドの得点で勢いに乗ったポルトガルはその後も後半7分にMFピッツィ、同11分にFWゴンサロ・パシエンシア、同18分にMFベルナルド・シウバが追加点をゲット。そして同20分にはとどめの6点目をロナウドが挙げた。

 英公共放送「BBC」によれば、これはロナウドにとって代表通算9度目のハットトリックとなった。代表通算得点も「98」に伸び、「100」の大台も目前となった。また元イラン代表FWアリ・ダエイ氏の持つ代表通算得点の世界記録である109得点にも、あと11得点に迫った。

 所属するユベントスでは直近の2試合連続で途中交代となるなど不調が囁かれていたロナウドだが、キャプテンとしてプレーするポルトガル代表ではさすがの決定力を見せつけた。

 なお大勝したポルトガルだが、連覇を狙う来年のEURO出場権獲得は最終戦に持ち越しとなった。上位2チームに出場権が与えられる今予選で、グループBは首位ウクライナが本戦出場を一足先に確定させている。ポルトガルは勝ち点14で現在2位。3位セルビアが同13でその後を追っている。ポルトガルは次節ルクセンブルク戦で勝利すれば、出場権獲得となる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191115-00229160-soccermzw-socc

ロシア代表、アディダスの新ユニ着用を拒否 袖配色が国旗と逆  

1: ぜかきゆ ★ 2019/11/14(木) 12:29:51.96 ID:zdvvUjTM9
サッカーロシア代表、アディダスの新ユニ着用を拒否 袖配色が国旗と逆

【AFP=時事】ロシアサッカー協会(RFU)は13日、独スポーツ用品大手アディダス(Adidas)が手掛けた新ユニホームの色の配置が国旗のパターンと逆だとの指摘を受け、欧州選手権(UEFA Euro 2020)予選ではこれまで使用していたユニホームを着用すると明かした。

【写真】物議を醸す新ユニホーム
no title


 RFUはAFPに、「近く開催される試合では、ロシア代表は予選が始まったときのキットを使用し続ける」と明かした。

 アディダスは先週、袖が赤で袖口が青と白のストライプのロシア代表の新ユニホームを発表。同様の袖のデザインは、ドイツ代表のユニホームにも採用されている。

 しかしドイツ代表の袖の色は国旗のパターンと同じであったのに対し、ロシア代表のユニホームは国旗の白、青、赤のトリコロールとは逆に配置されている。

 ファンは新ユニホームの色がセルビア国旗に酷似しているとして不満の声を上げている。あるファンは、ロシアのユニホームを掲載したアディダスのインスタグラム(Instagram)の投稿に対し、「セルビアチームの素晴らしいユニホーム。ロシアのユニホームはいつ発表するんだ?」とコメントしている。

 同社が、「国旗の力強くて大胆なカラーを再導入した」ユニホームだと説明する中、同国代表のスタニスラフ・チェルチェソフ(Stanislav Cherchesov)監督は、「サポーターが腕を宙に突き上げて手をたたけば袖はロシア国旗になる」と、「面白い解決策」を提案した。

 ロシアの新ユニホームはすでにアディダスの公式ショップで販売されている。しかしソーシャルメディアを見ると、現在ソチ(Sochi)で調整しているチームは、W杯ロシア大会(2018 World Cup)のためにデザインされた古いキットを着用している。

 欧州選手権予選でグループIの2位につけるロシアは、16日にベルギーをサンクトペテルブルク(St. Petersburg)に迎え、19日にはサンマリノと対戦する。【翻訳編集】 AFPBB News

AFP=時事 11/14(木) 10:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-00000012-jij_afp-socc

スターリングが代表から追放、練習でリバプールDFと衝突 

20191112-00000013-jij_afp-000-3-view[1]

“国籍主義”サッカー日本代表も数年後にはダイバーシティ― 

20191010-00000011-nkgendai-000-1-view[2]

<日本人サッカーファンの意識に変化>国別対抗から都市別対抗の潮流へ  

1548074538_aflo_owdm315495




1: Egg ★ 2019/03/05(火) 20:00:49.49 ID:rUGMuR+99
サッカーファンの気質は一頃に比べ大きく変わった気がする。代表チームを応援するために海外まで駆けつけるファンの数は、それこそかつての10分の1にも満たない状況にある。

 ロシアW杯の期間中にも触れたことだが、ロシアと日本は、W杯開催国としては2002年W杯を共催した韓国に次ぐ近さで、2018年ロシアW杯は、まさに行き時だった。実際にロシアに行ってみて、そう強く実感したわけだが、現地を訪れた日本人サポは出場した32チーム中、お尻から数えたほうが断然早いと思われるほど少なかった。ロシアで4試合戦った日本代表だが、ファンの数で勝っていたのはセネガル戦ぐらいだった。

 その傾向はUAEで開催されたアジアカップでも、さらに顕著な形となって現れた。日本はどの試合もサポの数で劣っていた。圧倒的に少ない試合もいくつかあった。優勝候補らしからぬ、冷めた姿を露呈させた。このアンバランスな関係が、スタジアムで異彩を放っていたという感じだった。

 スタンドを埋めた日本のファンの内訳は、大きく分けてUAE及びその周辺国で暮らす人たちと自国から遠路、駆けつけた人の2種類になる。他の国のファンがどんな構成だったか正確には分からないが、ベトナムのような国は現地で暮らす人が大半を占めているようだった。

 日本も決勝戦(対カタール)だけはそれなりの応援団が集めたが、その中心は、UAE及び周辺国諸国に暮らす人で、日本から駆けつけたファンはせいぜい100人程度だったと思われる。

 その1ヶ月前、UAEではクラブW杯が開催され、日本から鹿島アントラーズが出場した。緒戦でグアダラハラ、準決勝でレアル・マドリー、3位決定戦でリバープレートと対戦。4位に終わったが、日本から駆けつけたサポーターは日本代表に大きく勝っていた。

 アジアカップとクラブW杯の違いは対戦チームにある。アジアカップでは準決勝を戦ったイランが最も強敵であり、魅力的なチームになるが、クラブW杯の場合はこれがレアル・マドリーになる。試合に敗れる可能性は高いが、相手チームはサッカーファンなら1度はナマで見たい豪華メンバーの集団で、観戦のモチベーションは高くなる。

 クラブW杯準決勝、鹿島対レアル・マドリーと、アジアカップ準決勝、日本対イラン戦、現地で生観戦したいのはどっち? と問えば、鹿島対レアル・マドリーと言い出す人の方が圧倒的多数を示すだろう。

 しかし、日本代表戦は相手がいいチームでも、出かけていかなくなっている。ロシアW杯に話は戻るが、その決勝トーナメント1回戦で戦ったベルギーは、クラブレベルではレアル・マドリーやバルセロナには及ばずとも、その下のパリサンジェルマン、リバプール級のチームだった。

 実際、試合内容も抜群によかった。レベルもエンタメ性も上々。ドーハやジョホールバルを超える、日本サッカー史に燦然と輝く大接戦だった。ところが、この一戦が行われたロストフの現場に、日本人サポは何人もいなかった。それらしき人が占める割合は、客席の数パーセントを占めるのみだった。

 1993年のドーハには、もっと多くのサポが駆けつけていた。1997年のジョホールバルは、スタンド丸ごと日本人サポにジャックされた中で行われた試合だった。それから20数年後、代表を応援する熱は大きく低下たように見える。

 ピークはW杯で言えば初出場した98年フランス大会。06年ドイツ大会も多くの日本人ファンが現地を訪れたが、それ以降10年南アW杯、14年ブラジルW杯、18年ロシアW杯を経る中で、その数は右肩下がりの一途を辿った。そして先のアジアカップだ。代表チームを現地まで応援に出かける観戦文化そのものが、失われてしまったように見える。ネットやテレビで視聴できれば、それでオッケーと言うことなのだろうか。

つづきはこちら

2019年3月5日 16時49分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16113491/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索