Samurai Goal

乾貴士


スポンサード リンク





J1柏FW村田和哉が現役引退 野洲高で乾貴士と同学年 夢は「滋賀にJクラブ」 

15043




1: 2021/02/22(月) 11:49:32.38 _USER9
2/22(月) 11:40配信
デイリースポーツ
 J1柏は22日、FW村田和哉(32)が現役を引退すると発表した。

 滋賀県出身の村田は滋賀・野洲高で元日本代表MF乾貴士(32)=エイバル=と同学年で、2年時には全国高校選手権優勝を経験した。大体大から2011年にC大阪入り。清水を経て19年に柏へ完全移籍した。同年7月に当時J2の福岡に期限付き移籍。昨季はJ2山口に期限付き移籍し、昨季で柏との契約が満了となっていた。

 今後は出身地である滋賀県にJリーグクラブを創設することを目指して活動していくという。

 村田は「このたび、村田和哉は現役引退を決意致しました。22歳からプロサッカー選手としてキャリアをスタートさせていただき、10年間を一つの目標としてプレーしてきました。自分が取り組んできた活動に何の未練もありませんし、後悔もありません。心から最幸すぎる10年間だったと思います。

 5つのクラブで出会えたサポーターの皆様、監督、選手、チームスタッフの関係者の方々、各スポンサー企業様、マネージメントをしていただいたJSP様、村田和哉後援会の皆様、家族を含めて仲良くしてくださった地域の皆様、関わってくださった全ての方々と同じ時間を共有できたことが人生の大切な財産になりました。

 最後にこれまで一番のサポーターであり、一緒に戦ってくれた妻と二人の息子たち、どこにでも応援に駆けつけてくれた母、いつも天国から見守り続けてくれた父に心から感謝しています。

 人生第2章は、滋賀県にJリーグクラブを創設するという夢に挑戦し、愛する故郷に夢と希望と元気を与えていきます。32歳でその壮大な夢に挑戦できることに今はワクワクしています。滋賀県の未来のため、日本の未来のために頑張りますので、今後とも引き続き夢への挑戦を応援していただけると嬉しいです。

 プロサッカー選手だったから華があったのではなく、村田和哉が居る限り花を咲かせ続けられるように頑張ります。10年間本当にありがとうございました。人生最幸!!」

https://news.yahoo.co.jp/articles/7039eec8d562b77c9770be51c06cfd85b73d3439

エイバル乾貴士に中国からラブコール? 上海海港が3年契約のオファーか 

スクリーンショット 2021-02-15 20.12.34




1: 2021/02/15(月) 17:21:16.67 _USER9
中国スーパーリーグの上海海港(前・上海上港)がエイバルに所属するMF乾貴士の獲得に乗り出しているようだ。スペイン『fichajes』が伝えている。

 乾は15年にフランクフルトからエイバルに加入し、スペインで6シーズン目を過ごしている。ベティス、アラベスへの移籍を経て19年にエイバルに復帰すると、今季はレギュラーとしてここまで20試合出場1得点。そんな乾に対して、上海海港が100万ユーロ(約1億2760万円)の3年契約オファーを提示しているという。

 しかし、同メディアはエイバルがスター選手のひとりを簡単には放出しないと予想し、交渉が難航する見通しだと指摘。32歳の乾はスペインで充実したキャリアを過ごしてきたが、ラ・リーガがアジアのリーグよりも遥かにレベルが高いとし、上海海港への移籍の可能性を伝えている。

2/15(月) 17:02
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210215-44097875-gekisaka-socc

リーガ第21節 武藤嘉紀&乾貴士が先発のエイバル、0-2でセビージャに敗れリーグ戦4試合未勝利 

スクリーンショット 2021-01-31 12.29.03




1: 2021/01/31(日) 00:32:30.10 _USER9
【エイバル 0-2 セビージャ リーガエスパニョーラ第21節】

 リーガエスパニョーラ第21節、エイバル対セビージャの試合が現地時間30日に行われた。エイバルが0-2の敗戦を喫している。

 エイバルに所属する武藤嘉紀と乾貴士は先発出場を果たした。28分、ペナルティエリア内でエイバルのペドロ・ビガスがセビージャのユセフ・エン・ネシリに対してファールを犯したことで相手にPKのチャンスを献上してしまう。このPKをルーカス・オカンポスに決められセビージャに1点リードされた。


 55分には、スソがゴール前に通したパスにジョアン・ジョルダンが合わせてセビージャに追加点が入る。エイバルは1点も返すことが出来ず、0-2の敗戦を喫している。

【得点者】
28分 0-1 オカンポス(セビージャ)
55分 0-2 ジョルダン(セビージャ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/070cd56f1e8f627dd9506bf5434faa1d54cd2b6a
1/31(日) 0:03配信

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20115097
試合スコア

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/standings/67
順位表

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/stats/67
得点ランキング

<エイバルMF乾貴士>レバンテ戦で今季待望の初ゴールを記録! 

inui2_4c5bqgbqxi1l106q2npc0axd9




1: 2021/01/10(日) 23:47:48.40 _USER9
エイバルMF乾貴士が待望の今季初ゴールを決めた。

10日のラ・リーガ第18節、敵地シウター・デ・バレンシアでのレバンテ戦で先発出場を果たした乾は、51分にチームの先制点をもたらした。エイバルらしいハイプレッシングからボールを奪うと、キケ・ガルシアのパスをペナルティーエリア内フリーで受け、左足でボールを枠内に流し込んだ。

乾は今季ラ・リーガ17試合目の出場にして、初のゴールとなった。

https://www.goal.com/jp/%E3%8B%E3%A5%E3%BC%E3%B9/eibar-takashi-inui-laliga-20211010/1qpxd1vo8dlkl1mcqb62ayogbw

【サッカー】<乾貴士>アメリカの経済誌「フォーブス」が“影響力”に注目!「日本で絶大な人気がある」  [Egg★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1610196641/

<乾貴士>アメリカの経済誌「フォーブス」が“影響力”に注目!「日本で絶大な人気がある」 

3b4ba_1610_0735b96b_d4e2f221




1: 2021/01/09(土) 21:50:41.15 _USER9
エイバルの日本におけるマーケティング面を「フォーブス」誌が特集
 
アメリカの経済誌「フォーブス」が、2018年ロシア・ワールドカップ(W杯)で日本のベスト16進出に貢献した元日本代表MF乾貴士に注目。
スペインのバスク地方ギプスコアに本拠を置く地方クラブであるエイバルを、「日本でレアル・マドリードとバルセロナに次いで有名なクラブにした選手」と紹介している。

乾は2015年夏にフランクフルトからエイバルへ完全移籍。念願だったスペイン行きを実現させた。
在籍3年間でリーグ戦89試合11得点を記録し、2018-19シーズンはベティスとアラベスでプレー。昨季開幕前に17-18シーズン以来の古巣復帰を果たした。

1940年創設のエイバルは、長い間下部リーグに属していたが、2013-14シーズンに2部優勝を果たして昇格。それ以降、トップリーグで戦い続けている。日本では無名のクラブだったが、乾の加入をきっかけに認知されるようになった。

記事では、乾のおかげで日本人のエイバルへの関心が「爆発的に高まった」と記述。「2018年7月に彼がレアル・ベティスへ移籍したことで関心度が低くなったが、
(昨季の)復帰を機に、日本でのエイバルのステータスはレアル・マドリードとバルセロナに次ぐ有名クラブとなった」と綴っている。

また、エイバルのCEOを務めるジョン・アンデル氏のコメントも紹介。同氏は乾について、「クラブで最もツイッターのフォロワーが多い選手。
彼は日本で絶大な人気がある」と語っており、日本でサポーターグループができ、8164人収容とリーガ・エスパニョーラでは2番目に小さい本拠地イプルア・スタジアムにもかかわらず
日本人サポーターが応援に駆けつけるなど、同選手の加入がエイバルの日本におけるマーケティングバリューに大きな影響を与えたようだ。

リーガの2大名門クラブであるレアルとバルセロナの次に日本で有名とは少し大袈裟なような気もするが、乾がエイバルの認知度アップに一役も二役も買っていることは間違いないだろう。(Football ZONE web編集部)

2021年1月9日 17時15分 Football ZONE web
https://news.livedoor.com/article/detail/19509611/

エイバル指揮官が乾貴士を絶賛「彼はフェノメノ(怪物)。スペイン語は話せないんだけど我々の話は理解している」 

1: 2020/12/31(木) 07:33:32.98 _USER9
「彼はフェノメノ(怪物)だよ」エイバル指揮官が乾貴士を絶賛! 元スペイン代表監督に「言葉も分からない日本人なのに」と問われ…

「私が求めていることを正しく理解できる」


 過去にレアル・マドリーやスペイン代表を率い、いくつもの重要なタイトルをもたらしたビセンテ・デル・ボスケがインタビュアーを務めるスペイン紙『エル・パイス』の対談企画。エイバルのホセ・ルイス・メンディリバル監督がゲストとして招かれた最新回では、両氏による乾貴士に関する興味深いやり取りが繰り広げられた。


 最初に話を持ち出したのがデル・ボスケだった。

「エイバルのようなチームで乾がプレーしているのがピンとこない。日本人で、スペイン語はあまり得意ではないようだが、にもかかわらず、君たち(コーチ陣)は彼の素晴らしいパフォーマンスを引き出している」

 この賛辞を受けて、メンディリバル監督はこう答えている。

「監督になってかれこれ20年以上が経過するけど、彼ほどわたしが何を求めているのかを正しく理解できる選手はいない。フェノメノ(怪物)だよ。スペイン語はまったくと言っていいほど話せないんだけど、我々が話していることはすべて理解しているように思う。

 視線でこちらの考えを推し量ろうとするんだ。ベティスから復帰したあとは、自分の意見を主張することも覚えた。ナイスガイだよ」

 厳格で知られるメンディリバル監督だが、長年の関係も追い風に、乾には全幅の信頼を置いているようだ。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=84109
no title

<エイバル>バルセロナと1-1ドロー。乾貴士はフル出場!武藤は73分に交代出場...リーグ戦の連敗を2でストップ 

1: 2020/12/30(水) 07:22:44.52 _USER9
【バルセロナ 1-1 エイバル リーガエスパニョーラ第16節】

 リーガエスパニョーラ第16節、バルセロナ対エイバルの試合が現地時間29日に行われた。試合は1-1の引き分けに終わっている。

 エイバルに所属する乾貴士は先発出場を果たし、武藤嘉紀はベンチ入りした。8分、ペナルティーエリア内でエイバルのペドロ・ビガスがバルセロナのロナルド・アラウホに対しファールを犯したとして、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)によりバルセロナにPKのチャンスが与えられる。しかし、マルティン・ブレイスワイトがPKを外したことでエイバルは失点を免れた。


 すると58分、前線でボールを奪ったエイバルのキケ・ガルシアが一人でゴールまで持ち込み先制点を決める。だが67分、ウスマン・デンベレにゴールを決められ同点に。その後はお互いに追加点を奪うことは出来ず、試合は1-1の引き分けに終わった。なお、乾はフル出場を果たし、武藤は73分に交代出場を果たしている。

【得点者】
58分 0-1 ガルシア(エイバル)
67分 1-1 デンベレ(バルセロナ)
https://news.yahoo.co.jp/articles/636af06f581ee8151202d1da9b07db75e28756b5

写真
no title

<乾貴士>スペイン・リーガ出場数アジア単独最多記録達成!欧州5大リーグ中4つで日本人選手が1位に 

1: 2020/12/14(月) 23:13:24.82 _USER9
エイバルに所属するMF乾貴士は、現地時間13日に行われたレアル・ソシエダ戦に出場したことでリーガ通算150試合出場を達成した。アジア国籍の選手では歴代単独1位となる。

前節の試合に出場した時点で、オサスナで活躍した元イラン代表MFのジャバド・ネクナム氏に並ぶアジア歴代1位タイの出場数となっていた乾。
ソシエダ戦の出場でそのネクナム氏が保持していた出場記録を上回った(フィリピン出身のスペイン代表だったパウリーノ・アルカンタラ氏などは除く)。

これでいわゆる欧州5大リーグのうち、イングランドを除く4つのリーグでは日本人選手がアジア最多の出場記録を保持することになった。
各リーグの最多出場選手を、大手データサイト『transfermarkt』などの記録を参考として紹介する。

ドイツのブンデスリーガでは、フランクフルトの長谷部誠がアジア最多の通算318試合に出場。韓国のレジェンドであるチャ・ボムグン氏の記録を今年6月に上回り、さらに出場数を伸ばし続けている。

イタリア・セリエAではチェゼーナとインテルで計186試合に出場した長友佑都が最多。元オーストラリア代表のマーク・ブレッシアーノ氏は通算247試合に出場しているが、
そのうち100試合あまりはオーストラリアが2006年にAFC(アジアサッカー連盟)に加盟する以前の出場だった。

フランス・リーグアンではル・マンなど4クラブでプレーした松井大輔がアジア最多の148試合に出場。マルセイユの酒井宏樹はこれまで129試合に出場しており、順調に出場を続ければ今季中に1位となる可能性もある。

プレミアリーグのアジア最多出場選手は、オーストラリアのAFC加盟以降だけでも263試合に出場した元GKのマーク・シュワルツァー氏。日本人選手ではサウサンプトンでプレーした吉田麻也の154試合が最多となっている。

12/14(月) 18:28配信 フットボールチャンネル
https://news.yahoo.co.jp/articles/6f49dd758f3302c3b560f05d750a6cac54a4620c

写真
no title

乾貴士「憧れて真似したのがマラドーナ」「お疲れさまでした」追悼ツイート 

1: 2020/11/26(木) 10:54:00.54 _USER9
11/26(木) 10:42
デイリースポーツ

乾貴士「憧れて真似したのがマラドーナ」「お疲れさまでした」追悼ツイート
 乾貴士
 スペインリーグのエイバルに所属するMF乾貴士が26日、自身のツイッターを更新。60歳で死去した元アルゼンチン代表・ディエゴ・マラドーナ氏への思いをつづった。

 「初めてプロの選手で憧れて、真似したのがマラドーナやったなぁ。何回もビデオ借りて見ての真似しての繰り返しやった。肩でトラップして後ろの相手抜いたのはほんまに衝撃やった!!」と大きな影響を受けたことを明かした。

 「亡くなってしまったのは残念やけど、ほんまにお疲れさまでした」と追悼の意を表している。

no title


https://news.yahoo.co.jp/articles/2b5b1b6e429af65b2a7f78a72e5faa803d7797e5

エイバル乾貴士が絶賛「この19歳はすげーわ!!色々学んで、まだまだ上手くなろう!!」 

スクリーンショット 2020-11-24 13.02.37


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索