Samurai Goal

久保建英


スポンサード リンク





久保建英はなぜ輝いた? 一躍ビジャレアルの中心に、的中したエメリ監督の起用法【EL】 

スクリーンショット 2020-10-24 10.51.47

「凄まじい前半だった」1G2Aの久保建英、驚異の採点「8.7点」をマーク! スペイン紙も最高評価 

1: 2020/10/23(金) 20:39:02.54 _USER9
「質の高さをみせた」と称賛

現地時間10月22日に開催されたヨーロッパリーグ(EL)・グループIの第1節で、久保建英が所属するビジャレアルは、トルコのシワススポルとホームで対戦。壮絶な撃ち合いを制し、5-3で凱歌をあげた。

この試合で圧巻のパフォーマンスを披露したのが、待望の移籍後初スタメンを勝ち取った久保だ。国内リーグで開幕から6戦連続で途中出場と出番に恵まれなかった鬱憤を晴らすかのように、立ち上がりからエンジン全開で躍動する。

 まずは開始13分、サミュエル・チュクウェゼのシュートをGKが弾いたボールを拾うと、左足で落ち着いてゴールに流し込み、ついに移籍後初得点を挙げる。

 さらに20分には巧みなトラップからの柔らかいパスでCFカルロス・バッカの追加点をアシスト。57分にも、正確なCKでCBファン・フォイのヘッド弾をお膳立てし、1ゴール・2アシストと大暴れをしてみせた。

 スペイン全国紙『AS』は、「凄まじい前半だった。それに留まらず、後半もさらにアシストをして質の高さをみせた」と称賛。採点では、途中出場で2ゴールを挙げたパコ・アルカセルとともに最高評価の「星3つ」をつけた。

 また、欧州のデータサイト『Whoscored.com』のレーティングでは、驚きの「8.7点」をマーク(10点満点)。こちらは印象点ではなくスタッツなどを基に算出されており、新聞社などの採点に比べて高くなる傾向にあるとはいえ、チーム2位のフォイが8.2点だったという事実からも、久保がひと際輝いていたことがわかる。

 初先発で猛烈なアピールに成功した久保。次はラ・リーガでの今シーズン初スタメン、そして初ゴールに期待がかかる

https://news.yahoo.co.jp/articles/3c586bc28dd5ecf814c8fd25d5ce00c73fda44f2
no title

【現地記者コラム】時間の問題だった久保建英の“その時”。19歳で背負う大器の宿命と必要な成長 

スクリーンショット 2020-10-23 21.29.18

「TAAAAAAKEEEE KUUUUBOOOOOO!」 久保建英、初ゴールにビジャレアル公式SNS“壊れる” 

1: 2020/10/23(金) 11:01:52.55 _USER9
ELで移籍後初スタメン、初ゴールで公式ツイッターは大興奮

海外サッカー、リーガ・エスパニョーラ1部ビジャレアルの久保建英は現地時間22日、UEFAヨーロッパリーグ(EL)グループステージ初戦のスィヴァススポル戦に移籍後初のスタメン出場。1ゴール2アシストの活躍を見せた。公式戦初得点を決めた際には、チーム公式ツイッターも大興奮。「ゴォォォル!」などと10連呼し、「ターーーーケーーーークーーーーボーーー!」と叫ぶような文面を投稿している。

久保の活躍に、チーム公式も“壊れた”。前半13分、久保に待望のビジャレアル加入後初ゴールが生まれた直後だ。ツイッターには久保の得点を知らせる画像とともに、大興奮の様子がこんな文面で投稿された。

「GOL! GOL! GOL! GOL! GOL! GOL! GOOOOOOOOL! GOOOOOOL! GOOOOOOL! GOOOOOOOOOOL! SEEEEEE EEEEEESTREEEEENAAAAAA TAAAAAAKEEEEE KUUUUBOOOOOOO! GOOOOOOOOOOOL DEL NIIIIIPOOOOOON!」

 日本語にすれば「ゴール! ゴール! ゴール! ゴール! ゴール! ゴォォォル! ゴォォォル! ゴォォォル! ゴォォォル! ゴォォォル!」と10連呼。初得点であることを記し、「ターーーーケーーーークーーーーボーーーー! ニッッッポォォォン(日本)からのゴォォォォォル!」と叫ぶようにつづっている。

 他の選手が得点を決めた場合も同様にテンションの高いツイートをするビジャレアルの公式ツイッターだが、久保のゴールの時にはひと際ハイテンションだった。久保は5-3の勝利に貢献。移籍後初スタメンで大きなインパクトを残した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/25baa0af01f9773242868ef30375d569c6c18201
no title

https://the-ans.jp/news/132034/2/?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=132034_6

1G2Aの結果を残した久保建英、先発への熱き思い「これで確約されたわけではない」 

スクリーンショット 2020-10-23 12.40.35

久保建英がビリャレアル移籍後、初ゴール&2アシスト! EL開幕戦で大暴れ 

スクリーンショット 2020-10-23 10.56.50

久保建英、ヨーロッパリーグデビューで1ゴール2アシストの大活躍!…ビジャレアルは5発で乱打戦制す 

スクリーンショット 2020-10-23 7.16.51




1: 2020/10/23(金) 05:55:04.86 _USER9
 ヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第1節が22日に行われ、グループIでMF久保建英が所属するビジャレアルとスィヴァススポルが対戦した。久保は移籍後初スタメンでトップ下に入り、後半からは右サイドでプレーしてフル出場。ELデビュー戦で移籍後初得点を含む1ゴール2アシストを記録する大活躍で勝利に貢献した。

 昨季リーガ・エスパニョーラ5位のビジャレアルがトルコのスィヴァススポルをホームに迎えての一戦。試合は13分に動いた。サムエル・チュクウェゼがペナルティエリア前右から強烈なシュート。GKに弾かれたこぼれ球をエリア左の久保が左足で押し込んで先制点を挙げた。

 移籍後初ゴールを決めた久保は20分にも見せ場を作った。久保が敵陣中央でパスを受けた久保が左足でエリア中央へラストパス。これを受けたカルロス・バッカが右足ダイレクトでゴール右隅に突き刺して追加点を挙げた。

 だが、スィヴァススポルも33分に反撃。オラレンワユ・カヨーデがエリア左へ抜け出し、冷静に右足シュートを沈めて1点を返した。ビジャレアルは直後の34分、久保のパスを受けたバッカがエリア内でファールを受けてPKを獲得。バッカ自らキッカーを務めてゴール左を狙ったが、GKにセーブされて痛恨の失敗に終わった。

 すると逆にスィヴァススポルは43分、右サイドのロビン・ヤルチンがクロスを送り、ムスタファ・ヤタバレが頭で合わせて同点ゴール。ビジャレアルは2点リードを得たが、前半の内に追いつかれて折り返した。

 後半に入って57分、ビジャレアルは久保が左CKで中央にボールを送ると、フアン・フォイスが頭で叩き込んで勝ち越しゴールを奪った。しかしスィヴァススポルは64分、エリア前左でFKを得ると、マックス・グラデルがゴール左上隅に完璧なシュートを沈めて再び同点に追いついた。

 それでもビジャレアルは74分、途中出場のパコ・アルカセルがエリア左へ抜けてシュートを放つと、GKに防がれたが、こぼれ球を自ら押し込んで再び勝ち越しに成功。さらに78分、最終ラインのフォイスが最前線へスルーパスを送ると、アルカセルが抜け出して右足シュートを決め、2点リードに突き放した。

 試合はこのまま終了し、ビジャレアルが5得点で乱打戦を制し、EL白星スタートを切った。次節は29日に行われ、ビジャレアルはアウェイでカラバフ(アゼルバイジャン)と、スィヴァススポルはホームでマッカビ・テル・アビブ(イスラエル)と対戦する。

【スコア】
ビジャレアル 5-3 スィヴァススポル

【得点者】
1-0 13分 久保建英(ビジャレアル)
2-0 20分 カルロス・バッカ(ビジャレアル)
2-1 33分 オラレンワユ・カヨーデ(スィヴァススポル)
2-2 43分 ムスタファ・ヤタバレ(スィヴァススポル)
3-2 57分 フアン・フォイス(ビジャレアル)
3-3 64分 マックス・グラデル(スィヴァススポル)
4-3 74分 パコ・アルカセル(ビジャレアル)
5-3 78分 パコ・アルカセル(ビジャレアル)

https://news.yahoo.co.jp/articles/662c7339cdc0174c054db5e9d450c5d3f0a445d9

久保建英、バレンシア戦のイエロー2枚目が取り消しに! 次節出場可能 

スクリーンショット 2020-10-22 11.18.28




1: 2020/10/21(水) 22:49:24.09 _USER9
スペインサッカー連盟(RFEF)の競技委員会は21日、ビジャレアルに所属するMF久保建英に関する声明を発表した。

 久保は18日に行われたリーガ・エスパニョーラ第6節バレンシア戦に64分から途中出場。9分にダニエル・パレホの決勝点を演出したが、
72分に相手へのハイキックでイエローカードを受け取る。すると後半アディショナルタイム2分、
ボールをキープしようと滑り込んだ際に相手の足を削ったとして2枚目のイエローカードが提示され、久保は退場してしまった。

ビジャレアルは試合後、久保の2枚目のイエローカードについては不当なものだとして、RFEFの競技委員会に処分の取り消しを求めていた。

 競技委員会の発表によると、1枚目のイエローカードを受けたシーンについては「危険なプレー」だとして、
久保への警告とクラブに対する180ユーロ(約2万2千円)の罰金が決定。一方、2枚目の場面についてはビデオ映像なども参照した結果、
「(久保が)先にボールに触れたのは明確で、その後、必然的に両者は接触した」として、処分の取り消しが認められた。

この結果、久保は25日のリーガ第7節カディス戦への出場が可能となった。
なお、ビジャレアルは22日にヨーロッパリーグ・グループステージ第1節でスィヴァススポル(トルコ)と対戦する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/752e709ccac184d978807b41a4f48b3236fbe151

ビジャレアル在籍12年…Jリーグ佐伯理事が見る久保建英 「“超級クラス”を求められている」 

スクリーンショット 2020-10-21 22.14.29

“冷遇”の久保建英にバジャドリーがオファーと現地報道! 怪物ロナウドが“恋人”のレンタルを古巣マドリーに打診か 

スクリーンショット 2020-10-20 18.31.17


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索