Samurai Goal

中田英寿


スポンサード リンク





中田英寿、日本代表について一切語らず!ノーコメントを貫いた!! 

1 2018/06/11(月) 16:30:20.75 _USER9
中田英寿氏 日本代表については語らず…「お酒に例えるのは難しいかな」


元サッカー日本代表の中田英寿氏(41)が10日、都内で行われた世界一の日本酒を決める
コンペティション「SAKE COMPETITION 2018」表彰式に出席した。

今回で7回目を迎える世界最大規模の日本酒コンペで、市販酒のみ出品できるのが大きな特徴。
今年は参加蔵数約455、出品酒1772点で、「純米大吟醸酒部門」「純米吟醸部門」
「純米酒部門」など全8部門を審査し、上位入賞酒を発表・表彰する。
中田氏は、2016年に自らの発案で設立した「SuperPremium部門」のゲストプレゼンターを務め、
受賞者に記念品などを手渡した。

イベント後の囲み取材では、今週から開催されるサッカーW杯ロシア大会について
元日本代表の中田氏からコメントを引き出そうとした記者から
「日本代表をお酒に例えるとどんなお酒か?」との質問が飛んだ。
しかし、中田氏は「日本代表の話をしてほしいからってお酒に例えるのは難しいかな。
その質問には無理があるのでは」と一蹴し、W杯については語らずじまいだった。

日本酒の世界への広がりについて中田氏は「飲料は食事とともに広がる事が多い。
日本酒は、日本食以外のフレンチや中華の時でも飲まれるように広がっていると感じる」としながらも、
「ワインはソムリエや色んな伝える人がいるが、日本酒にはいない。
読めないラベルをどう伝えていくのかが問題だ」と指摘した。
[ 2018年6月11日 15:45 ]

スポニチ
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/06/11/kiji/20180611s00041000194000c.html
都内の「SAKE COMPETITION2018」表彰式に出席した中田英寿氏
no title

中田英寿、未だにイタリアで大歓迎を受ける!!「イタリア王者ナカタだ!」 

1 2018/06/05(火) 23:52:33.37 _USER9
ローマ訪問の中田英寿氏を古巣が歓迎「誰かと思ったら…イタリア王者ナカタだ!」
6/5(火) 19:28配信 GOAL 
no title


元日本代表の中田英寿氏が4日、古巣のローマを訪問した。イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じている。

中田氏は現役時代、日本人選手の海外組先駆者としてセリエAに渡り、ペルージャやパルマなどで活躍。
2000年冬に加入したローマでは、トッティとポジション争いを演じたほか、翌シーズンにはユヴェントス戦でスクデットを呼び込むゴールを決め、日本人初となるセリエA制覇を成し遂げた。
中田氏は、スクデットをもたらした英雄として今でもローマで人気が高い。

セリエAに移籍した1998年から今年で20年。節目の年を迎えた中田氏は自身の軌跡をたどり、ペルージャに続いてローマのトリゴリアを訪れた。
中でも元ローマのレジェンド、ブルーノ・コンティ氏と長らく話していたとみられる。

ローマもまた公式ツイッターを更新し、2001年の優勝メンバーの訪問を伝えている。
中田氏の写真を添え、「今日、トリゴリアへ誰がやって来たか思ったら…元ジャッロロッソ(黄・赤:ローマのこと)のイタリア王者のヒデトシ・ナカタだ!」と歓迎した。
ローマはさらに、公式ウェブサイトでも中田氏を紹介している。

「今日はトリゴリアを特別ゲストが訪れた。元ジャッロロッソのヒデトシ・ナカタだ。フルヴィオ・ベルナルディーニ・スポーツセンターを訪問してくれた。
日本人MFは、2000年1月から2001年6月までローマのユニフォームでプレーした。ファビオ・カペッロ指揮下でチームは史上3度目のスクデットを獲得した。通算40試合に出場、6ゴールを決めた」 

【朗報】中田英寿がかつて在籍したパルマ、セリエAに昇格決定!! 

GettyImages-2031187
1   2018/05/19(土) 10:33:14.06 _USER9
セリエBのパルマが来シーズンのセリエA復帰を決めた。

2015年に破産し、そのペナルティとしてセリエD(イタリア4部)まで降格したパルマだが、1年ごとに昇格と決め、今シーズンはセリエBを舞台に戦う。シーズン最終節を前にパルマは自動昇格のできる2位フロジノーネと勝ち点2差の3位。18日の結果次第では昇格の可能性が残されているものの、ホームで最終節を迎えるフロジノーネが優位との見方が強かった。

しかし、パルマが敵地でスペツィアに2-0の勝利を収めた一方で、フロジノーネはフォッジャに試合終了間際に同点ゴールを許してホームで2-2の引き分け。勝ち点72で並んだものの、パルマが2位を確定して自動昇格の権利を手に入れた。

1990年代はセリエA有数の強豪クラブとなり、国内のみならず、欧州カップ戦でも2度の優勝を誇る古豪のパルマだが、2015年の破産でクラブは消滅。「SSDパルマ・カルチョ1913」という新たなクラブ名で2015-16シーズンからセリエDで再スタートを切った。元日本代表の中田英寿氏が所属したことでも有名な同クラブが4シーズンぶりにセリエAの舞台に復帰する。

なお、3位に転落したフロジノーネは、パレルモ、ヴェネツィア、バーリ、チッタデッラ、ペルージャとともにセリエA昇格を懸けてプレーオフを戦う。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180519-00000002-goal-socc

サッカー選手を“数値化”してみた!!まずはケイスケホンダからww 

397228_1_f

【西野新監督】「中田英寿をメンバーから外したのは私」当時の様子を振り返る 

HideNakata20160703-thumb-500x366-132647
1   2018/04/20(金) 07:33:29.12 _USER9
写真
no title


強敵コロンビア代表とロシア中央部サランスクのモルドヴィア・アリーナで6月19日に対峙する、W杯ロシア大会の日本代表のグループリーグ初戦まで残り2ヶ月を切った。

日本代表監督を今月7日付けで電撃解任されたヴァイッド・ハリルホジッチ氏が来日し、反論会見を開く意向があるとも伝えられているなかで、ファンの関心は次なるステージへと移りつつある。

 新監督に就任した日本サッカー協会の西野朗・前技術委員長が、果たしてどのようなサッカーを見せるのか。12日の就任会見で、新指揮官はヒントになる言葉を残している。

「長くクラブで指導してきました。選手をどう生かしながらチームを強化し、成長させていくのか。こういう選手がいるから、こうするというチーム作りが、代表チームはある程度、自分が理想とする、やりたいサッカーに選手を当てはめていける。クラブとは逆の発想で、チーム作りができる」

 早稲田大学から日立製作所(現柏レイソル)に入社した西野氏は、天才肌のMFとして活躍。35歳だった1990年に現役を引退し、指導者の道を歩み始めた。

 翌1991年には日本ユース代表(現U‐20日本代表)監督に就任。自国開催だった1979年大会を除けば、ワールドユース選手権(現FIFA・U‐20W杯)に無縁だったチームを、攻撃的なサッカーを標榜しながら、あと一歩でアジア予選を突破できるまでに成長させた。

こうした手腕が評価され、1994年にはアトランタ五輪出場を目指すU‐23代表監督に就任。銅メダルを獲得した1968年のメキシコ大会を最後に遠ざかっていた五輪へチームを導き、王国ブラジル代表を1‐0で撃破した、いまも「マイアミの奇跡」として語り継がれる大金星をあげた。

 もっとも、ブラジル戦は自らの理想よりも、相手との絶対的な実力差という現実を重視。FWを城彰二の1トップとする「3‐6‐1」の超守備的な布陣で臨み、身体能力の高さで圧倒されると想定していた、ナイジェリア代表とのグループリーグ第2戦でも継続した。

 最終的には金メダルを獲得したナイジェリアの猛攻に耐えながら、0‐0で迎えたハーフタイム。もっと攻撃参加してほしいと守備陣に要求したMF中田英寿を、チーム戦術に反したという理由で西野監督は叱責。ハンガリー代表との最終戦では、中田をリザーブへ降格させた。

「中田個人のパフォーマンスが落ちていたわけではない。チーム全体のディシプリンの問題でした」

 ナイジェリアに0‐2で敗れた関係で、ハンガリー戦では3点差以上の勝利が必要だった。それでも前園真聖と並ぶ攻撃の柱を最後まで起用しなった理由を、西野監督は「規律」となる英語に求めた。己の信念に対して厳格であると同時に、心のなかに同居させる情を感じさせる後悔の念も紡いでいる。

「外した理由を中田本人に伝えなかったんですよ。僕にはわだかまりはないけど、中田にはあるかもしれない」

つづく

4/20(金) 6:00配信 THE PAGES
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00000001-wordleafs-socc&p=1

中田英寿を懐かしむ!彼のようなカリスマは再び日本代表に現れるだろうか? 

1: 名無しさん 2016/09/25(日) 21:57:19.63 ID:CAP_USER9
その人気ぶりにも言及

彼のようなカリスマは再び日本代表に現れるだろうか。
2006年のドイツW杯後に突如として現役引退を電撃発表した元日本代表の中田英寿氏を英紙が取り上げている。

山梨県甲府市で生まれたこの男は早々とイタリアへ上陸すると、世界に羽ばたき、日本のサッカー界を牽引した。
ローマでは英雄フランチェスコ・トッティと一つのポジションを争い、パルマではアドリアン・ムトゥやドミニコ・モルフェオ、
そしてアドリアーノといった当時の花形アタッカーたちと競演。誰もが永遠の輝きを期待していたが、
29歳で彼のフットボールにおけるストーリーは終わった。

英紙『Guardian』がそんな日本のカリスマを“20代で引退を決断したフットボーラー”の1人として選出し、次のように中田氏のキャリアを振り返っている。

「全ての人間が中田を小さな宝石と呼んでいた。パルマが2001年に1800万ポンドで獲得を正式発表した際には、彼のサイトにおよそ400万人が殺到することに」

「3度にわたってバロンドールの候補となった彼はドイツW杯終了と共に29歳での引退を発表。大きな喪失感に包まれ、世界中が驚愕した。現在の彼は酒の会社を営んでいる」

記事では、惜しまれつつ20代で引退した選手として中田氏以外にも元ブラジル代表のマリオ・デ・カストロや元ノルウェー代表のエスペン・バードセン、
そして元アーセナルのデイビッド・ベントリーといった選手が取り上げられている。

やはり“世界のナカタ”がサッカー界との別れを決断したことは、世界にとっても衝撃的な出来事だったのかもしれない。

theWORLD(ザ・ワールド) 9月25日(日)19時40分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160925-00010011-theworld-socc

写真
no title

中田英寿が!英紙が選ぶ「20代で自ら引退したサッカー選手」 

1: 名無しさん 2016/09/24(土) 17:21:53.26 ID:CAP_USER9
英紙『Guardian』が「20代で自ら引退を選んだ6人のサッカー選手」という企画記事を配信していた。そのなかで、まっ先に紹介されていたのは元日本代表MF中田英寿だった。

先駆者としてセリエAに挑戦し道を切り開いた“ヒデ”は、2006年のW杯終了後29歳の若さで現役から退いた。その彼について、同紙ではこのように伝えていた。
イタリアにいた選手について、そのニックネームから多くを語ることができるだろう。ハビエル・サネッティは「El Tractor」と呼ばれ、デル・ピエロは「Pinturicchio」とのあだ名が付けられた。

絶え間なく髪(型や色)を変えたヒデトシ・ナカタはピッチ上に常に目立っていた。

その並外れた才能によってすぐさまペルージャやローマ(そこで彼はセリエA優勝を果たした)のファンたちを虜に。そして、皆彼を「The Little Jewel」と評した。

彼はピッチ外ではマーケティングを夢見ており、2001年に1800万ポンド(現レートで23.4億円)でパルマへの移籍が発表された日には約400万人もの人々が彼のHPにアクセスしようとした。

だが、大きな成功を収めつつ、より大きな空虚を残した。バロンドールに3度ノミネートされた彼は2006年W杯での最終戦となったクロアチア戦(実際はブラジル戦)の後に29歳での引退を発表すると、世界が仰天した。

「プロサッカー界から引退するだろうということは半年前に決めていた」と書いたナカタ。

「日に日にフットボールはビッグビジネスになっていると理解した。楽しむためではなくチームは金のためだけにプレーするものだと感じられた。常にチームを大きな家族のように感じてきたけれど、そうではなくなってしまった。悲しかったし、それが止めることにした理由さ」。

日本で崇拝されるナカタは30代になっても大きなスポンサー契約を維持し、モデルや様々な慈善団体の大使として活動した。

39歳になった今は酒の会社を経営している。

その他に紹介されていたのは、デイヴィッド・ベントリー(元イングランド人MF)、マリオ・デ・カストロ(元ブラジル人FW)、ピーター・ノウルズ(元イングランド人FW)、エスペン・バードセン(元ノルウェー人GK)、カルロス・ロア(元アルゼンチン人GK)の5名。

ちなみに、マリオ・デ・カストロは所属チームのディレクターが相手ファンから射殺された後、それに抗議する形で26歳で現役を引退。医師の資格を持っていたという彼はそれ以降医療に従事し、1998年に92歳で亡くなったという。

イングランドU-23代表の経験を持ち最高の才能と評価されていたピーター・ノウルズは宗教上の理由で23歳で引退。リヴァプールへの移籍を断ったこともあったとか。

そして、エスペン・バードセンは1998年W杯のノルウェー代表でもあったGK。

トッテナムやワトフォード、エヴァートンに所属したものの、常に控えという立場だった。それに飽きて、十分に稼げないと見切りをつけた彼は25歳で転職。学位を取得後、金利スワップ、外国為替、株などを扱い、10億ドル(1003億円)近い資金を動かすようになったとか。

http://qoly.jp/2016/09/24/footballers-who-voluntarily-retired-in-their-20s?part=2
no title

世界的にレジェンドクラスな日本人スポーツ選手って、中田英寿、本田圭佑、香川真司、錦織圭だけ? 

1: 名無しさん 2016/09/09(金)14:47:18 ID:BOA
他にいる?

no title

青森山田中キャプテン武田英寿!「サッカー選手になるようにと中田ヒデから貰ってつけた名前」。。。武田修宏「…」 

694: 名無しさん 2016/08/26(金) 08:49:08.95 ID:FTWSIeuH0
[全中]「サッカー選手になるようにという名前」青森山田3連覇の主将はMF武田英寿
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?197171-197171-fl
 武田英寿。サッカー好きなら元日本代表の中田英寿氏の名前が連想されるはずだ。「親がサッカーが好きなので、中田さんの名前を貰って付けたと聞きました。サッカー選手になるようにという名前だと感じています。だから頑張んないといけない」。周囲の期待も感じている。夢は海外でプレーすること。夢に一歩でも近づけるように、武田は青森の地で鍛錬を続ける。

no title


そういう世代なんだなぁとしみじみ

本田圭佑って小野伸二や中田英寿よりすごいの? 

1: 名無しさん 2016/08/23(火) 22:51:34.53 ID:hS6IBehT0
ミランはすごいんだろうけどさ

no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索