Samurai Goal

中村俊輔


スポンサード リンク





俊輔 磐田残留へ!41歳となる今季も現役続行決断 

20190109-00000003-spnannex-000-5-view

“先輩”中村俊輔の名前に10秒間の沈黙…涙を堪える桐光学園FW西川が背負ったエースの責任 

20181231-00158243-soccermzw-000-13-view

中村俊輔、母校・桐光学園を応援も…ワンサイドゲームで敗戦に驚き 

20181231-00000110-spnannex-000-6-view

中村俊輔を奮い立たせた「師匠」からの電話。41歳来季も現役、稀代の名手が誓う完全復活 

20181211-00010002-footballc-000-2-view

磐田MF中村俊輔、22年目で初の無得点「引退が見えてくるって…」 

ffb019f9-318f-b837-4870-3643979470df




1: 2018/12/08(土) 20:59:22.75 _USER9
[12.8 J1参入プレーオフ決定戦 磐田2-0東京V ヤマハ]

ジュビロ磐田のJ1残留が決定的となった後半アディショナルタイム、ベンチスタートだったMF中村俊輔にお呼びがかかった。
「俊輔を突っ込んでスタジアムの雰囲気をサックスブルーのほうに持ってこようと思った」(名波浩監督)。
ボールに触れる機会はそれほどなかったが、指揮官なりの配慮があったようだ。

「いやー、反則だった」。試合後、足早に取材エリアに現れた中村は苦笑いを浮かべながらそうこぼした。
ピッチに現れた時の姿は半袖ユニフォームに手袋。J1残留か、J2降格かが決まる運命の大一番への気合いの表れかと思われたが、
「上着を脱いだら半袖だったので恥ずかしかった」と思わぬアクシデントの結果だったという。

振り返れば不完全燃焼のシーズンだった。今季の出場試合数はわずか16。これは高卒1年目の1997年にJリーグデビューを果たして以降、最も少ない数だ。
「リーグ戦では(初めての)得点ゼロだし、こういう1年になったのは計算外だった」。その原因は古傷とも言える左足首の痛み。
オフには「いろんな人に見てもらいたい」と療法を模索していくという。

足首の状態と向き合う中で「引退が見えてくるってこんな感じなのかな…って思った」。
だが、踏みとどまらせたのはかつてのチームメートであるGK川口能活の存在だった。
「そういう時にニュースが入って、自問自答できるチャンスだった。
能活さんみたいに自分はもがいたのかなと思って、もっとやんなきゃなと思った」と率直な思いを明かした。

自身は治療に邁進する一方で、来季はチームの復権にも取り組む構えだ。
「いまは個の力、自由ばかりを追求しているが、いろんなチームが戦術で個を引き出し、助けるという形になってきている」と現状の課題を指摘。
「ビルドアップの仕方やサイドバックが中に入るのは新しい」と古巣の横浜FMを例に出し、「そういうところも必要になっている」とこの先を展望する。

来季からは外国籍選手枠が5人になるなど、Jリーグ周辺でも大きな革新の時期を迎えていることを受けて、
「どういうことになるのかは分からないけど、そういうスピードについていかないと、今年みたいな結果を招いてしまう」と危機感を吐露。
「これを生かさないで、また同じような合宿とかをやっていくと厳しい」とあえて苦言を呈した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-08424899-gekisaka-socc
12/8(土) 19:03配信

今季成績
https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/players/detail/1829/131

日本の史上最高の選手は誰?4人の「日本を代表するレジェンド」FIFA公式が“厳選写真”公開 

1: 2018/10/21(日) 23:40:23.50 _USER9
W杯公式インスタグラムで日本のレジェンド4人をピックアップ…ファンに問いかけ

FIFA(国際サッカー連盟)のワールドカップ(W杯)公式インスタグラムが20日に更新され、「日本の史上最高の選手は誰?」と記して4枚の写真をアップ。日本4大レジェンドの厳選ショットを公開し、ファンに問いかけている。

【関連写真】「日本史上最高の選手は誰?」 FIFAが公開、「日本を代表するレジェンド」4人の“厳選ショット”
https://www.football-zone.net/archives/142943/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=142943_6

 W杯公式インスタグラムは「ワールドカップで日本を代表するレジェンドたち」と4枚の写真をアップ。今夏のロシアW杯に出場したMF本田圭佑(メルボルン・ビクトリー)をはじめ、2006年ドイツ大会のMF中村俊輔(ジュビロ磐田)、1998年フランス大会のMF中田英寿、2010年南アフリカ大会のMF遠藤保仁(ガンバ大阪)の写真がピックアップされている。

 本田や中村、遠藤はW杯で貴重なゴールを挙げた直後のポーズが映っており、中田はドリブル突破の瞬間を捉えられている。それぞれFIFAが厳選したショットで、ゴール直後の三人は奇しくも手を広げて似た仕草を見せている形だ。

 大会公式インスタグラムでは、貴重な写真とともに「日本の史上最高の選手は誰?」と問いかける一文も添えられた。返信欄では各選手を推す声から、「全員」「これまでプレーした全ての選手」というコメントも並んだ。なかには「小野伸二」「キャプテン翼」「香川真司」「乾貴士」などを推薦するファンもいた。

 日本の史上最高の選手は誰か――。W杯公式インスタグラムでは4人のレジェンドを候補に挙げているが、その議論は深まるばかりだ。

10/21(日) 17:50配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181021-00142943-soccermzw-socc

写真
no title


1 Egg ★ 2018/10/21(日) 20:51:37.62
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1540122697/

AFC (アジアサッカー連盟)公式サイト、アジア歴代最高MFの候補に中村俊輔&本田圭佑を選出! 

mig




1: 2018/10/06(土) 08:40:09.83 _USER9
年明けの1月5日にUAE(アラブ首長国連邦)で開幕するアジアカップ2019。同大会最多4度の優勝を誇る日本代表は、ベスト8敗退の憂き目に遭った4年前の雪辱を期す。始動まもない森保ジャパンにとっては、初の国際トーナメントとなる。
 
 現在、主催するAFC(アジア・サッカー連盟)が公式サイトで展開しているのが、ファン投票で選ぶ「歴代ベストイレブン」だ。過去のアジアカップで活躍した名手たちをAFCが厳選して候補者リストを明示し、一定期間の投票を募って決定する。すでにFW部門が終了し、アリ・ダエイ(イラン)とヤセル・アルカフタニ(サウジアラビア)の2トップが確定した。
 
 そして10月4日から始まったのが、MF部門の投票。10名の候補者リストが公開され、そこに日本から中村俊輔と本田圭佑の2大レジェンドが名を連ねた。公式サイトはまず、中村についてこんな論調を展開している。
 
「世界的に知られる日本人選手のひとり、シュンスケ・ナカムラは、2000年代のサムライブルー黄金期を支えた中盤のマエストロだ。2000年(レバノン)、04年大会(中国)のアジア連覇に多大な貢献を果たし、後者では大会MVPに輝いた。07年大会(東南アジア4か国)にも出場し、その時は4位で終えている。チャンピオンズ・リーグでゴールを決めた初めての日本人選手であり、07年にはバロンドールの最終候補にも残った」

【PHOTO】日本×コスタリカ戦を彩った美女サポーターたち!!

 
 続いて本田だ。こちらは11年大会(カタール)での活躍を絶賛されている。
 
「ケイスケ・ホンダは日本が4度目の優勝を飾ったカタール大会において、文句なしにベストのパフォーマンスを示した。再三に渡って中盤で決定的な仕事をし続け、大会MVPを受賞している。過去10年、サムライブルーの中軸を担ったホンダは、3度のワールドカップでゴールを決めた最初の日本人選手となった。通算37得点は同国歴代4位の数字だ」
 
 他の候補者は、キム・ジュソン、ク・ジャチョル(ともに韓国)、ファハド・アルビシ(サウジアラビア)、アリ・カリミ(イラン)、シャオ・ジャイ(中国)、ナシャト・アクラム(イラク)、ハリー・キューウェル(オーストラリア)、セルベル・ジェパロフ(ウズベキスタン)の8選手。投票期間は10月11日までで、MF部門からは上位4名が歴代ベストイレブンに選抜される予定だ。
 
 この面子であれば中村も本田も選ばれて然りだが──。すでにカリミが全体の91%という異常な得票数を得て、トップを独走している。

10/6(土) 7:49配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181006-00048228-sdigestw-socc

“天才的”フリーキックの中村俊輔…ストラカンが今でも讃える「まだまだ現役でいられる」 

20180922_NakamuraShunsukeStrachan

【神の左足】“セルティックのアイドル”中村俊輔「世界ベストFKキッカー10傑」に選出 

「セルティック 中村」の画像検索結果



1: 2018/09/21(金) 14:28:28.22 _USER9
9/21(金) 6:40配信
Football ZONE web
人気ゲーム「FIFA19」選定の世界トップ10に元日本代表MF中村がランクイン

“セルティックのアイドル”中村俊輔、「世界ベストFKキッカー10傑」に選出 1位は…

 サッカーにおいてFKは勝敗を分けるポイントの一つだが、英紙「スコティッシュ・サン」は「『FIFA19』のFKキッカー10傑。セルティックのアイドル、シュンスケ・ナカムラに脚光」と見出しを打って特集し、ジュビロ磐田の元日本代表MF中村俊輔が登場している。


 ランキングは人気ゲーム「FIFA」のシリーズ最新作「FIFA19」の選手レートに基づいて作成。世界の現役フットボーラからトップ10を選出しているが、10位に中村が選ばれている。

 中村は2005年にレッジーナからセルティックに移籍。リーグ優勝3回、リーグカップ優勝2回、スコティッシュカップ優勝を1回達成し、2006-07シーズンにはリーグ年間MVPに年間ベストイレブン、年間ベストゴール賞を受賞した。

 セルティックで公式戦166試合34ゴールを決めた中村だが、そのなかでもファンの記憶に深く刻み込まれているのが、直接FKによるゴールだ。2006-07シーズンのUEFAチャンピオンズリーグで、マンチェスター・ユナイテッドから2試合連続で決めたFK弾は伝説となっている。記事でも「ユナイテッド戦でのセンセーショナルな2本のFKが依然として人気」と紹介した。

 Jリーグでも通算24本のFKを決めており、これは2位の遠藤保仁の決めた17本を大幅に上回るJ1最多記録となっている。

 なお、数多くの名手を抑えて1位に輝いたのは、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシだった。ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドはランキング圏外となっている。



 人気ゲーム「FIFA19」FKキッカーのトップ10は以下の通り。

10位 元日本代表MF中村俊輔(ジュビロ磐田)
9位 アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ(ユベントス)
8位 オランダ代表FWメンフィス・デパイ(リヨン)
7位 ドイツ代表DFマルヴィン・プラッテンハルト(ヘルタ・ベルリン)
6位 スペイン人MFダニエル・パレホ(バレンシア)
5位 マケドニア代表MFエニス・バルディ(レバンテ)
4位 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表MFミラレム・ピャニッチ(ユベントス)
3位 イタリア代表FWセバスティアン・ジョビンコ(トロントFC)
2位 トルコ代表MFハカン・チャルハノール(ミラン)
1位 アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)

Football ZONE web編集部

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180921-00136731-soccermzw-socc
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180921-00136731-soccermzw-socc.view-000

中村俊輔5カ月ぶりの先発で強烈なCKを魅せるも…自分に厳しいコメントで締め括った 

1 2018/09/15(土) 00:07:47.96 _USER9
ジュビロ磐田MF中村俊輔が、14日に行われたセレッソ大阪戦で4月以来の先発出場を果たした。

3-4-1-2のトップ下として先発した中村は、6月に右足関節前方インピンジメント症候群と滑膜炎と診断され、手術を受けた40歳レフティが苦境に立たされるチームに帰還。82分までプレーした。ドローに終わった一番を振り返り「今のジュビロからすると、我慢して耐えて、ハードワークする。(ボールを)持たれたことはちょっと悔しいけど、力量を考えるとああいうのがベストかな」と、感想を述べた。

前半からなかなかボールが10番に集まらず、攻撃が停滞した磐田。「(田口)泰士と、(山田)大記とコミュニケーション取りつつやれたのは良かった」と収穫を語りつつも、ボール取った後に、ボランチの田口が出しどころに苦慮していた点を挙げ、「そこは突き詰めていかないと。逃げちゃうといつまで経っても成長しない」と厳しい言葉も投じた。

「少しずつ何かしらこういうなかでも自分の良さとか、楽しみみたいのを作らないと面白くない」と中村。「もっとやりたいし、もっとできると思う」と自分に言い聞かせながら「ワーって攻めるのもいいんだけど、ゲームを落ち着かせて、今攻めてるよっていう雰囲気を数分でも作ると全然変わってくる。これから少しずつ出てくると思う」と、自らの完全復活と、チームの再浮上に向けて静かに闘志を燃やしていた。

9/14(金) 23:35配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000022-goal-socc

写真
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索