Samurai Goal

三浦知良


スポンサード リンク





【悲報】キングカズこと三浦知良さん(53)、世界最年長のプロサッカー選手の記録を(74)に更新される 

スクリーンショット 2020-10-20 21.19.33




1: 2020/10/20(火) 20:18:59.65
「エジプトのカズ」 74歳で世界最年長のサッカープロ認定

キング・カズの愛称で知られ、今年9月に53歳でJ1最年長出場記録を達成した三浦知良選手。エジプトでは74歳のエゼルディン・バハダー氏が世界最年長のプロサッカー選手としてギネス記録に認定された。

世界最年長プロとして認定されるには、90分間の試合に2試合出場する必要。1回目は3月に出場し、同月に2回目の出場を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大により試合は延期されていた。

試合には6人いる孫の数人が応援に駆けつけ、「がんばれ、おじいちゃん」と声援を送っていたという。

エゼルディン・バハダー選手は「自分の野心を制限しないことだ。若い頃に達成できないことがあったとしても、強い意志があれば、年齢や時間の経過に関係なく、いつでも達成することができる」と話している。

ナレーションなし。


https://news.yahoo.co.jp/articles/ec731c0b5aaea15d7fd102900c25e5b5b461b9c6


三浦知良「年俸の高い方に行く」古巣オファー蹴った…歴代担当記者が振り返る 

スクリーンショット 2020-09-26 20.03.21

【速報】#横浜FC 53歳の三浦知良選手 J1最年長出場記録 更新へ 

1: 2020/09/23(水) 17:17:34.04 _USER9
横浜FC 53歳の三浦知良選手 J1最年長出場記録 更新へ | サッカー | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200923/k10012631101000.html

横浜FC 53歳の三浦知良選手 J1最年長出場記録 更新へ
2020年9月23日 17時08分

サッカーJ1、横浜FCに所属する現役最年長53歳のカズ、三浦知良選手が23日夜行われる川崎フロンターレ戦の先発メンバーに入りました。
このまま試合に出場すれば元日本代表の中山雅史選手が持つ45歳2か月1日のJ1最年長出場記録を更新します。

※公式ツイッター
https://twitter.com/yokohama_fc/status/1308677596469760001

no title


【川崎フロンターレ戦スタメン】サッカーボール
GK:六反勇治
DF:瀬古樹 田代真一 小林友希 志知孝明
MF:中村俊輔 佐藤謙介 松井大輔 松尾佑介
FW:瀬沼優司 三浦知良

※関連スレ
【サッカー】カズが23日川崎戦で今季2度目ベンチ入り 出場なら4680日ぶり J1最年長更新も [首都圏の虎★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1600755207/
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

【三浦知良】53歳のサッカー選手はなぜ現役を続けられるのか 

1: 2020/09/13(日) 02:29:36.77 _USER9


■「情熱がある限り」

三浦はめったにけがをせず(フランコ・バレージに激突した時は例外)、体調管理に気を使っていることで知られる。BBCの取材にも、練習後にガウン姿でアイシングのパックを手に、足を冷やしながら応じた。

「もちろん、若い人と比べて回復にかかる時間は長くなっています」と彼は話す。「でも、大変なことは大変ですが、試合に出たいという情熱は持ち続けていて、それがある限りは現役を続けたいと思っています」。

体調のほかにも、三浦の突出して長い選手人生をつくっているものがある。彼の人気の高さだ。

1998年のW杯本大会への初出場直前、三浦は代表チームから外され、彼のスーパースターの地位に厚い同情が上積みされた。だが、より重要なのは、彼が単にいい人として知られていることだ。

雑誌JSoccerのアラン・ギブソン編集長は、三浦と1993年に初めて会った。彼がヴィッセル神戸でプレーした2000年代初めには、三浦が出場した親善試合で何度も、審判として笛を吹いた。

「彼は競技場では紳士でした。彼の試合で審判を務めるのは本当に楽しかった」とギブソンは言う。

「みんな彼が大好きです。彼は『キング』ではありますが、W杯に出ていません。さらに、横浜で長年プレーしていますが、最近は誰もが嫌がるチームで優勝を果たしていません」

■日本社会を反映したキャリア

この人気が、横浜の試合の観客数を押し上げている。「彼がプレーするとわかると、3000人や4000人は観客が増えます」とギブソンは話す。そして、多くのスポンサーを引き寄せている。

そのことが、三浦の長寿の最後の理由につながる。日本社会にみられる、敬意に満ちた、または感傷的ともいえるであろう側面だ。

あるチームの監督はBBCの取材で、三浦を称賛すると同時に、「キングカズ」が横浜の「パンダ」になっていると話した。選手として真剣に考えるのではなく、客寄せの役割を担わせているというのだ。

カップ戦では2試合出場している三浦だが、リーグ戦では今季まだ出番がない。昨年も3試合に出場しただけだ。

ショーン・キャロルは、三浦の経験が横浜のロッカールームでは貴重だとしつつ、彼の極めて長いキャリアは日本社会を広く反映したものとの見方に同意する。

「日本では序列がとても大事で、カズほど貢献した人であれば、望む限り何年でも契約を更新できる」とキャロルは言う。

「ファンやメディアはよく、彼について『努力している』、『刺激を与えている』と言い、『何だって可能だ』という一種のおとぎ話を現実のものにしている。それもまた、広い意味で日本文化を反映している」

■15歳の少年時代よりも

だがそれでも、三浦の現役生活の長さを完全に説明したことにはならない。来る日も来る日も、三浦が53歳という年齢による痛みの限界を越えられる理由は、サポーターでもスポンサーでもないのだ。

三浦はよく、長い現役生活の「秘密」は何かと質問される。彼は秘密など無く、努力と献身があるだけだと主張する。しかし、私たちの最後の質問に、秘密が浮かび上がったと思われる。

横浜で毎日練習を続ける53歳のカズは、わずかなポルトガル語しか話せず、それでも夢いっぱいでブラジルに渡った15歳の少年と同じくらい、ボールを蹴るのを楽しんでいますか? 

「はい、いつも楽しんでいます」と彼は答えた。「ブラジルにいたときよりも、今のほうがもっと情熱も持っています」。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cae8e78008ef4ac50c755824cf7fd115831c1b01
no title

中田英寿氏が最年長出場の53歳・三浦知良を語る「ゴール決めて」最年長得点も期待 

スクリーンショット 2020-08-06 11.21.34

三浦知良の22歳長男がトップコートに所属 芸能人へ 

a0413_60_563186e9_c5dfaf77




1: 2020/06/01(月) 13:41:18.07 0
公式サイトではネクストアーティスト欄で、写真3点とともに紹介されている
同事務所は松坂桃李、菅田将暉ら人気実力を兼ね備えた俳優を多数擁している

プロフェッショナル選 SP「走り続ける理由がある~プロサッカー選手・三浦知良」 

rectangle_large_type_2_b3a539956b12e6e1b549ad7d1ac2c59a




1: 2020/05/04(月) 14:00:41.94
ピッチに立ち続けるカズ。何がカズを駆り立てるのか(2010/3/23放送)

【悲報】サッカー史上最高レジェンド三浦知良さん、クズだった 

1: 2020/04/19(日) 14:18:32.03
名波「代表合宿でチームみんなで大浴場入ったんだけど、カズさんが当時コーチだった岡田武史さんの頭蹴飛ばして湯船に突き落としてたの」
名波「この人ほんとイカレてるって思ったね」
no title

no title

no title

no title

三浦知良「緊急事態宣言は緩いという声がある。でもそれは、日本人の力を信じているからだと僕は信じたい。」 

20200411-00037184-bunshun-000-3-view




1: 2020/04/13(月) 23:40:43.78
三浦知良が語る「新型コロナ」の日々「僕らは自分たちの力を、もう少し信じていい」

すべての行動が制限されるわけでない緊急事態宣言は「緩い」という声がある。
でもそれは、日本人の力を信じているからだと僕は信じたい。きつく強制しなくても、一人ひとりのモラルで動いてくれると信頼されたのだと受け止めたい。

戦争や災害で苦しいとき、隣の人へ手を差し伸べ助け合ってきた。暴動ではなく協調があった。日本にはそんな例がたくさんある。
世界でも有数の生真面目さ、規律の高さ。それをサッカーの代表でも日常のピッチでもみてきた。
僕らは自分たちの力をもう少し信じていい。日本人はこういうとき、「やれるんだ」と。


「都市封鎖をしなくたって、被害を小さく食い止められた。やはり日本人は素晴らしい」。
そう記憶されるように。力を発揮するなら今、そうとらえて僕はできることをする。
ロックダウンでなく『セルフ・ロックダウン』でいくよ。


自分たちを信じる。
僕たちのモラル、秩序と連帯、日本のアイデンティティーで乗り切ってみせる。
そんな見本を示せたらいいね。


全文はこちら
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200411-00037184-bunshun-soci

北澤豪さん、カズは「ずるいなと思いましたね」 日本代表落選会見での “魂は置いてきた”発言  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/30(火) 23:00:02.56 ID:3YhBAMbV9
サッカー元日本代表で評論家の北澤豪さん(50)が30日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー夜の特大版 今夜決定!平成ニッポンのヒーロー総選挙」(後6時半)に生出演し、
1998年のサッカーフランスW杯での落選会見の裏側について語った。

日本が初出場を決めたフランスW杯で、開始12日前の合宿中に、三浦知良(52)とともにメンバーから外された。
番組では、帰国後の会見でのカズの「日本代表としての誇りと魂は向こうにおいてきた」という発言を紹介。
それについて感想を聞かれた北澤さんは「ずるいなと思いましたね。こんな言葉、(それまで)ずっと一緒にいましたけど一言も言ってなかったですからね」と当時の感想を語った。

北澤さんは「会見やるときにはちゃんとこういう言葉を用意するんだなって。すごいなと思いました。カズさんのこと二度見しましたから」と話した。

元プロ野球選手のタレント・長嶋一茂(53)は「北澤君の怒りはもっともだと思うけど、カズ選手のこの言葉は大人の対応だと思う。
やっぱりこれで残された人たちが頑張ろうと鼓舞しあったと思うし、2人は影響力があるから恨みつらみを言ったら会見が最悪になる」と評価していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16396306/
2019年4月30日 22時1分 スポーツ報知

no title


https://www.youtube.com/watch?v=ozR7SiVJrmM&t=263s


1998 KAZU Shock World Cup カズ ショック フランスW杯 落選



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索