Samurai Goal

ロドリゲス


スポンサード リンク





磐田の得点王ロドリゲスが半年で退団…名門ディナモ・キエフに移籍決定  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/08/03(土) 08:50:11.71 ID:rzLq0VTV9
ディナモ・キエフは2日、ジュビロ磐田からルクセンブルク代表FWロドリゲスを5年契約で獲得したことを発表した。

現在24歳のロドリゲスは、今年1月に磐田に加入し、明治安田生命J1リーグで15試合に出場して5ゴールを記録。
17位に低迷するチームでトップの得点数をマークしていたが、半年での退団が決まった。
ディナモ・キエフが同選手の獲得を発表し、背番号は「22」に決定した。

ディナモ・キエフはウクライナリーグで15回の優勝を誇るヨーロッパの名門。チャンピオンズリーグ(CL)やヨーロッパリーグ(EL)に出場する常連クラブでもあり、昨季はELベスト16進出を果たした。
今季はCL予選からの出場で、3回戦でベルギーのクラブ・ブルージュと対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190803-00963760-soccerk-socc
8/3(土) 7:05配信

no title

ウクライナの名門ディナモ・キエフが磐田FWロドリゲスに興味か…来季はCL予選にも参加  

20190614-00010003-goal-000-2-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/14(金) 07:31:55.05 ID:NMY8JFpb9
今季から磐田でプレー

ウクライナの名門クラブ、ディナモ・キエフがジュビロ磐田のルクセンブルク代表FWロドリゲス獲得を狙っているようだ。ウクライナ『Tribuna』が伝えた。

ロドリゲスは今季から磐田でプレー。14位に沈む不調のチームにいながら、4ゴールをマークするなど、ストライカーとしての重責を全うしている。
そんなエゴの強いストライカーに、チャンピオンズリーグ出場経験などもあるウクライナの名門、ディナモ・キエフが目をつけたという。

ディナモ・キエフは2018-19シーズン、ウクライナリーグをシャフタール・ドネツクに次ぐ2位でフィニッシュ。来季はチャンピオンズリーグ予選から参加することが決定している。
これまでルクセンブルクの国内リーグなどでプレーしてきたロドリゲスにとって、大きなステップアップとなることは間違いない。

一方で、本人は今夏の移籍には否定的だという。日本でのパフォーマンスが安定してきたことで、今後もJリーグでのプレーを続けたい意思を見せているようだ。
磐田にとって生命線ともなるエースだけに、流出は避けたいことだろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-00010003-goal-socc
6/14(金) 6:19配信

【J1試合結果】第14節昼2 磐田×神戸 結果  

GettyImages-1150030123[1]




1: 久太郎 ★ 2019/06/01(土) 17:01:22.84 ID:vAKJDfo69
磐田 1-1 神戸
[得点者]
03'ダビド ビジャ(神戸)PK
90+3'ロドリゲス (磐田)

スタジアム:エコパスタジアム
入場者数:26,753人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/060104/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索