Samurai Goal

ロイス


スポンサード リンク





ドイツ紙、逆転弾アシストのドルト香川真司を絶賛!「ロイスより2~3段階上!!」 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/14(月) 06:08:27.50 ID:CAP_USER*.net
 13日に行われたブンデスリーガ第16節で、日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは同MF長谷部誠の所属するフランクフルトと対戦し、4-1で快勝を収めた。ドルトムントの地元紙『WAZ』と『ルール・ナハリヒテン』が、同試合の採点と寸評を発表している。

 ベンチスタートとなった香川は、1-1で迎えた42分にドイツ代表FWマルコ・ロイスとの交代でピッチに立つと、57分には浮き球のスルーパスでエリア内左に抜け出し、ワンタッチでガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンへ送り、アシストを記録した。

 試合後、『WAZ』は「途中出場の香川がフランクフルトを相手に魔法をかけた」というタイトルの採点記事を掲載。チーム3点目をマークしたドイツ代表DFマッツ・フンメルスと香川に両チーム最高の「1.5」(最高点1、最低点6)をつけ、「ロイスと交代で出場すると、2~3段階上のレベルを見せつけた。相手が低く構えているのにもかかわらず、ライン間のスペースを見つけ続けると、オーバメヤンに正確なパスでアシスト。61分にも3点目の起点として重要な役割を担った」と絶賛した。

 また『ルール・ナハリヒテン』は、フンメルスに単独最高点の「2」を与え、香川とオーバメヤンを「2.5」と高く評価。「ハーフタイム前の43分、ロイスに代わって出場すると、単調な試合を活気づけた。逆転ゴールのアシストは見事な足さばきだった」と、アシストだけでなく、試合の流れを変えたことも高く評価した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151214-00379551-soccerk-socc
no title


動画
http://www.ballball.com/ja-jp/article/90984-dortmund-4-1-frankfurt/

ロイスがバルサ会長との移籍会談で質問「MSNがいるのに、僕はどこで出ればいいんです?」 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/11(金) 19:58:59.84 ID:CAP_USER*.net
やっぱりMSNは大きすぎる壁だった

バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長はドルトムントFWマルコ・ロイスの獲得に迫っていたようだ。

スペイン紙『スポルト』によると、同会長は今夏にロイス本人と会談の場を持ち、バルサへ来るよう
説得していたという。障害はFIFAの制裁によって1月まで選手の補強ができないことで、
アルダ・トゥランやアレイクス・ヴィダルと同様に1月までプレイできないことをロイスに
受け入れてもらわなければならない。しかし、ロイスは同会長が予想していなかった質問をした。

「MSNがいるのに、僕はどこで出ればいいんです?」との質問に同会長は明確な答えを出すことができなかった。
しかもその時はまだペドロ・ロドリゲスが残っていたため、ロイスにとっては余計にスタメン争いが激しいと感じたことだろう。

その反省を活かしてか、バルサは冬の移籍市場でコストを抑えた格安の選手を狙っている。
ロイスがMSNのバックアッパーに加わればまさに世界最強の陣容が揃うことになるが、
MSNの存在がロイスをドルトムントに留まらせる原因となってしまった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151211-00010013-theworld-socc
no title

【動画】ランニングをしながら話をする香川真司とロイス!ギュンドアンがいないから?w 

577: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/12/11(金) 19:35:07.98 ID:u1jArzFY.net
香川とロイス
http://twitter.com/RNBVB/status/675261674820116480

【動画】香川真司ゴール後、香川に駆け寄るロイスに膝をついて待ち構えてるムヒタリアンを指さし同時に膝ズサーwww 

575: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/12/07(月) 17:18:34.48 ID:4tGDcAxl.net
昨日のサンデースポーツから
SnapCrab_NoName_2015-12-7_17-49-31_No-00



https://streamable.com/d379

【画像】ドルト香川真司を抱擁するご機嫌なロイスとその後ろに哀愁漂うラモスとヤヌザイwww 

794: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/12/06(日) 05:25:52.10 ID:qvDcKcIR.net
ご機嫌なロイス
no title


CVfXyM4XIAA83wT
CVfXyMpWEAAubQr

【画像】ギュンドアンと愉快な仲間たちの中に香川真司なし!! 

399: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/12/05(土) 02:38:13.45 ID:BXPON71U.net
ギュンと愉快な仲間たち


no title

ロイス激おこw「フットボールをプレーすることを止めてしまった」 

568: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/12/01(火) 12:05:47.39 ID:cMTb9Ys9.net
ロイスげきおこw

ドルトMFロイスが自責の念 シュツットガルトに大勝も「お粗末で余裕がない」と後悔
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151201-00010003-soccermzw-socc
キャプテンマークを巻いてプレー

 ドルトムントのMFマルコ・ロイスは、29日に行われたシュツットガルト戦でのパフォーマンスを悔い、自責の念にかられている。4-1とスコア上は完勝したにもかかわらず、内容は褒められたものではなかったようで、「フットボールをプレーすることを止めてしまった」と振り返った。ドイツサッカー連盟の公式サイトが伝えている。
 
 この試合、ロイスはベンチスタートとなったDFマッツ・フンメルスに代わってキャプテンマークを巻いての出場となった。ドルトムントで腕章を巻いてプレーするのは、2014年8月23日のレバークーゼン戦以来自身2度目のこと。重責を担ってのプレーとなったロイスだったが、やや精彩を欠き、後半35分にはフンメルスとの交代でピッチを後にした。
 
「早い時間でリードを奪えたことは極めて重要な事だ。しかし、1-0、あるいは2-0となった時点で僕らはフットボールをプレーすることを止めてしまった。シュツットガルトに多くのチャンスを与えてしまったんだ。僕らのプレーはお粗末で、余裕がなく、正しいポジショニングも動きもできていなかった」

 前節のハンブルガーSV(HSV)戦、そしてUEFAヨーロッパリーグ(EL)のクラスノダール戦と2連敗を喫した2試合との違いを聞かれたロイスは、そうコメントを残している。シュツットガルト戦に関して、先制点を奪った試合運びについては満足しているものの、およそ4得点を挙げて勝利した試合後のコメントとは思えない言葉ばかりが並んだ。

 自身をはじめ、日本代表MF香川真司やガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンが欠場したELクラスノダール戦の敗戦はそれほど大きな打撃ではなかったという。しかし、1-3と完敗に終わった前節HSVについては「大失態だった」と話している。それでも「僕らはあの試合(HSV戦)から学んだ。それだけに、シュツットガルト戦の勝利はとても重要なものだった」とし、内容については厳しく振り返ったが、連敗を止めて悪い流れを断ち切った点は、評価に値すると強調していた。

Soccer Magazine ZONE web 12月1日(火)9時40分配信
no title

完全に消えてたロイスより先に香川真司が代えられたのが気になる 

411: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/11/30(月) 02:35:51.47 ID:km2j1CA4.net
完全に消えてたロイスより先に香川が代えられたのが気になる。
今日ぐらいの出来の日でも今までは80分以上プレーしてたのに、なぜ気にトゥヘルの香川に対する評価が下がったのか。

no title

現地ベテラン記者が香川真司を密着「香川がより活きるのはロイスではなくムヒタリアン!!!」 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 00:32:57.20 ID:CAP_USER*.net
 ついにその時が訪れてしまった。11月20日のハンブルク戦(ブンデスリーガ13節)でドルトムントが、
今シーズンのブンデスリーガ初黒星(1-3)を喫したのだ。

 正確に言えば、バイエルン戦(ブンデスリーガ8節)に続いて2敗目だが、リーグの水準を遥かに超えた
戦力値を誇る絶対王者相手の敗戦は度外視していい。

 実際、ハンス・ヨアヒム・ヴァツケCEOはハンブルク戦の3日後に開かれた株主総会で、
「現在のブンデスリーガでは2位が現実的で、我々にとって最高の順位」と言っていた。

 次節(11月29日)の対戦相手は、降格圏に沈むシュツットガルト。11月24日にアレクサンダー・ツォルニガー監督
を解任し、Bチームを率いていたユルゲン・クラムニーを暫定監督として昇格させたばかりで、
ドルトムントにとっては与しやすい相手と言えるだろう。

 この一戦で注目されるのは、トゥヘル監督がハンブルク戦でパフォーマンスが良くなかった香川を
先発起用するかどうかだ。

 代表ウイーク明けで疲労が蓄積していたのだろう。左インサイドハーフで先発した香川はいつものキレがなく、
左ウイングのマルコ・ロイスとうまく噛み合わなかった。

 ロイスが故障明けでコンディションが今ひとつだった影響もあったのだろうが、左ウイングに
ヘンリク・ムヒタリアンが入った時(ハンブルク戦は右ウイング)のほうが、香川がより活きると私は思う。

 事実、香川がムヒタリアンの近くまで動いて相手を引きつけ、右サイドでフリーになったSBの
マティアス・ギンターにパスを送るパターンは、多くの試合で機能してきた。ハンブルク戦も基本的な
プランは同じだったものの、その攻撃の型は鳴りを潜めた。

 敗北の理由として、パリで起きたテロ事件の影響を挙げるメディアも少なくない。ドイツ代表に招集され、
試合の開催地パリに遠征したマッツ・フンメルス、イルカイ・ギュンドアン、ギンターの3人は、
テロを間近で経験したからである。

 正直に言って私は、その影響はほとんどなかったと思う。今回の敗戦は単なる“偶発的な事故”で、
シュツットガルト戦ではこれまでと同様の好パフォーマンスを見せてくれると信じている。

 ドルトムントの最大の強みは、破壊力抜群の攻撃だ。主将フンメルスが不調のディフェンス陣には
一抹の不安を抱えているものの、それほど深刻ではない。

 ドルトムントはしばらくの間、ドイツ最強のチームとして君臨するだろう。もちろん、
これはバイエルンを除いた話ではあるが。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=12756
no title

トゥヘルが3選手の不帯同理由を説明!香川「休息」、オーバメ「怪我」、ロイス「怪我がちだから」 

573: 2015/11/26(木) 12:40:13.94 ID:V+9mPVQA.net
ドルト指揮官、主力3選手を不帯同に。香川不在の理由も説明

ドルトムントのトーマス・トゥヘル監督は現地時間25日、ヨーロッパリーグ(EL)グループリーグ第5節のFCクラスノダール戦に向けた前日会見に臨んだ。

MF香川真司をはじめとした主力選手がメンバーに帯同していないことがすでに伝えられていたが、トゥヘル監督はこの場でそれぞれの不帯同の理由を話した。
中でも、香川の場合は単純明快だとしている。

「シンジの欠場については明確だ。彼は非常に長い距離を移動し、多くのタイムゾーンを越えてきた。我々はシンジに休息を与えることにした」

なお、FWピエール=エメリク・オーバメヤンについては構想に入っていたものの、筋肉系の問題が明らかになったため帯同を外れることになったと説明。
続いて、FWマルコ・ロイスについては以下のようにコメントした。

「マルコは昨日の段階で大事をとることにした。ハンブルガーSV戦で見せたようなハードワークをすると、彼はしばしば内転筋に問題を抱えてしまう。
だから、気をつけなければならない。マルコには怪我なくウィンターブレイクに入ってほしい。だから、1週間に3度試合に出るよりは2度の方がずっといい」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151126-00010016-footballc-socc
no title


アンチ「香川戦力外w」

完全なる温存でしたw むしろ改めて確固たる主力である事が確定した
ロイスはもう駄目だな・・連戦に耐えられる選手じゃないと認識されてる^^;



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索