Samurai Goal

レッドブル・ザルツブルク


スポンサード リンク





U-20W杯で大記録誕生! 南野拓実の同僚FWがひとり9ゴールの離れ業! ノルウェーが12対0の歴史的大勝を飾る!  

1: Egg ★ 2019/05/31(金) 06:42:46.15 ID:QPfYmnJn9
動画
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=59367

ここまで無得点の長身レフティーが…

no title


 現地時間5月30日、ポーランドで開催中のU-20ワールドカップ・グループリーグ第3戦が行なわれ、C組でショッキングなスコアが飛び出した。

 ともに連敗を喫してあとがないノルウェーとホンジュラスが激突。なんとか初勝利で3ポイントを挙げて「3位の上位4チーム」に食い込み、ベスト16進出へ望みを繋げたいところ。だがゲームは、想像を絶するワンサイドゲームとなった。

 7分にノルウェーのFWアーリング・ハランドが大会初得点で均衡を破ると、このレッドブル・ザルツブルクの18歳が圧巻のゴールラッシュを繰り広げる。20分、36分にゴールを挙げて早々にハットトリックを達成。43分にも自慢の左足で豪快弾をゲットし、後半になってもハランドの勢いは止まらず、面白いようにゴールの山を築く。57分にホンジュラスに退場者が出るとさらに助長され、終わってみればハランドは9ゴール、チームは12ゴールを蹴り込み、ともに大会史上最多得点の新記録を樹立した。

 FIFAによるとこれまでの最多記録は、個人もチームも1997年マレーシア大会でマークされていた。グループリーグのブラジル対韓国戦で、前者が10対3で勝利。この試合で6得点を決めたアダイウトンが最多スコアラーだった。

 ハランドは日本代表FW南野拓実のチームメイトで、191センチの長身を誇るターゲットマン。今シーズンのザルツブルクでは公式戦10試合に出場して5得点(オーストリア・リーグは2試合・1得点)を決めている。目下売り出し中のレフティーは、一気にその名を世界に轟かせた。

 現時点で大会の得点ランクは、もちろんハランドが9得点でトップに立ち、アマドゥ・サーニャ(セネガル)とファン・エルナンデス(コロンビア)がともに3得点で続く。もはや得点王のタイトルはほぼ手中に収めたか──。

5/31(金) 5:02配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190531-00010000-sdigestw-so

U-20W杯で大記録誕生!! ノルウェーFWが1試合9得点、南野拓実の同僚
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-43467623-gekisaka-socc

南野拓実はザルツブルクに残留か? 「新指揮官の下、今季より長い時間プレーすることになる」と現地紙  

20190518-00010005-sdigestw-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/18(土) 07:44:47.62 ID:+Jf28UFD9
ブンデス移籍も取り沙汰されるが…

今シーズン、オーストリア・ブンデスリーガで6連覇を達成し、国内カップ戦も制して二冠を成し遂げたレッドブル・ザルツブルク。
すでに、指揮官のマルコ・ローゼは今シーズンいっぱいで退任することが発表され、
FWムナス・ダブールはセビージャ、MFヨハネス・ヴォルフはRBライプツィヒへの移籍が決まっている。

来シーズンの監督には、現在ライプツィヒでアシスタントマネージャーを務めているジョセ・マルシュの就任が内定。
マルシュはすでに来季に向けてスカッドのテコ入れに動いており、そのプランではどうやら、
南野拓実は不可欠な戦力として考えられているようだ。地元紙『Salzburger Nachricheten』が報じている。

「ダブール、ヴォルフはすでに出ていくことが決まっており、ザルツブルクは来シーズンを見据えた新たなチーム作りに着手している。

レンタルに出ていたファン・ヒチャンはハンブルクから戻り、MFメジード・アシモフ、GKペーター・ツィドラーの加入も決定している。
また、スポーツディレクターのクリストフ・フレウドは、FWセコウ・コイタの補強に動いていることを認めている。

彼らの加入によってチームの競争率は高まる。
マルシュは、現メンバーの中でパトソン・ダカ、スマイル・プレブリャク、そして南野拓実については、今後もっとプレーをする機会が増えると考えており、飛躍が期待されているようだ」

南野は、ザルツブルクと2021年6月末までの契約を結んでおり、来シーズンは6年目を迎える。
ボルシアMGなどブンデスリーガのクラブが獲得に興味を示しているとも報じられているが、残留の可能性も少なくない。

リーグ制覇を果たしたザルツブルクには、来シーズンのチャンピオンズ・リーグ(CL)の出場権が与えられている。

そのため、積極的に補強に取り組む姿勢を表明しており、出入りの激しい夏を迎えることになるだろう。南野の去就も現時点では不透明だ。

今シーズンは残り2試合。現地時間5月19日に行なわれるシュトラム・グラーツ戦で、南野は先発する可能性が高いようだ。

はたして、来シーズンもザルツブルクに籍を置くのか。それともステップアップ移籍を果たすのか。
いずれにせよ、アピールの場は残り180分しかなく、日本代表アタッカーにとっては少なくとも“消化試合”にはならないだろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190518-00010005-sdigestw-socc
5/18(土) 6:10配信

南野拓実の”行き先”に影響も? ザルツブルク指揮官が来季ボルシアMG監督に就任と現地報道  

20190403-00056664-sdigestw-000-12-view[1]




1: 数の子 ★ 2019/04/03(水) 19:51:25.94 ID:EWZPMjKN9
 ドイツの老舗サッカー専門誌『kicker』は、オーストリア・ブンデスリーガのレッドブル・ザルツブルクを率いるマルコ・ローゼ監督が、来シーズンからドイツ・ブンデスリーガのボルシアMGに就任する見込みだと報じた。

 先日行なわれたブンデスリーガ第27節でデュッセルドルフに敗れたボルシアMGは、現指揮官のディーター・ヘキングが今シーズン限りで退任すると発表。その後任が注目されていた。

 新監督の最有力候補とされるローゼは、これまでブンデスリーガのホッフェンハイム、ヴォルフスブルク、シャルケの新監督候補リストにも入っており、水面下で”争奪戦”が行なわれていたという。

 だが、ここに来てボルシアMGが一歩先んじ、ドイツ紙『BILD』によれば交渉は最終段階に入っているという。ローゼは2020年までザルツブルクとの契約を残しているものの、250万ユーロ(約3億2500万円)の違約金で移籍可能な条項があり、ボルシアMG側はこれを支払う準備が整ったという。

 そこで気になるのが、ザルツブルクに所属する日本代表FW南野拓実の去就だ。kicker誌は2月、今夏に多くの主力が離脱する可能性が小さくないボルシアMGが、前線の補強策として、南野をリストアップしていると報じていた。

 森保ジャパンでは主力として扱われている南野だが、5年目を迎えたザルツブルクでは絶対的なレギュラーにはなりきれていない。クラブとの契約は2021年6月末まで残っているが、恩師の”栄転”が現実となれば、来夏のブンデス挑戦を後押しするファクターになるかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190403-00056664-sdigestw-socc

<南野拓実>ドイツの名門レバークーゼンが興味? 海外の移籍情報メディアが報じる...ボルシアMGに続いて熱視線  

minamino-800x533




1: Egg ★ 2019/03/07(木) 17:46:51.95 ID:cV1uRUVV9
オーストリア1部のレッドブル・ザルツブルクに所属する南野拓実に、ブンデスリーガの古豪、レバークーゼンが興味を持っているようだ。イタリアの移籍専門情報サイト『CALCIOMERCATO』が報じた。

 南野はザルツブルクで5年目を迎えており、同クラブとの契約は2021年6月末となっている。

 クラブでは絶対的なレギュラーにはなりきれていないとはいえ、18年9月以降、森保ジャパンでは主力として小さくないプレゼンスを発揮し、移籍市場における評価は高まっている。

 つい先日も、ドイツの老舗サッカー専門誌『kicker』が「ブンデスリーガのボルシアMGの獲得リストに南野拓実の名前がある」と伝えている。南野に興味を示していると報じられたドイツのクラブは、少なくともこれで2つめとなる。

 ザルツブルクは現在、オーストリア・リーグで首位を独走しているほか、ヨーロッパリーグ(EL)に参加中だ。ラウンド・オブ32ではベルギーのクラブ・ブルージュと対戦し、第1レグを1-2で落としたものの、第2レグでは4-0で快勝し、次ステージへの進出を決めた。現地時間3月7日にはラウンド・オブ16の第1レグ、イタリアの強豪ナポリと戦う。

 国内の強豪であり、ヨーロッパの舞台でも戦えるザルツブルクでプレーを続けるのも悪い選択肢ではないとはいえ、ステップアップを決断しても不思議はない。

 はたして、南野は来夏にブンデス挑戦を選択するのだろうか。

3/7(木) 17:39配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190307-00055121-sdigestw-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索