Samurai Goal

レアル・マドリー


スポンサード リンク





レアル新監督ジネディーヌ・ジダン「全員がハードワークしなきゃいけない!守備をしない選手は起用できない」 

1: イコ ★@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 20:01:50.92 ID:CAP_USER*.net
初陣近づく

晴れてレアル・マドリードの新監督に就任したジネディーヌ・ジダンだが、早くもチームを率いる上でのビジョンは描き始めているようだ。

同監督は、豪華なメンバーを揃えるレアルの編成について言及し、また自身の初陣となる9日のデポルティーボ・ラ・コルーニャ戦に向けての意気込みも語った。スペイン『マルカ』がこれを伝えている。

「クリスティアーノ・ロナウドは、欠かすことのできない存在以上のものだね。彼はこのクラブの魂そのものだ。彼がこのクラブを離れることはない。私が監督を務めている間はね」

「ハメスとイスコ? 彼らもとても重要な存在であり、素晴らしい選手だ。そして、私は彼らに信頼を与えるつもりだよ。 私の任務はチームの選手らと対話することだ。そしてチームにとって大切な存在なのだということを分かってもらうことだね。誰かが出場すれば、誰かが出場できない。そういったことはどんなチームでも起こるものだ。 最も重要なのは、選手らに『チームがなにより大切だ』ということを理解しておいてもらうことだ。それは選手としての経験がある私だから言えることさ」

「デポルティーボ・ラ・コルーニャ戦? 彼らは我々の本拠地でハードワークをしてくるだろうね。彼らが素晴らしいのは知っている。でも最も重要なのは我々がどんなプレイをするかだ。それだけを考えるよ。チームは2月までトレーニングに集中する。1週間に1試合しかないからね。徐々にチームは私のコンセプトに適合し、コンディション的にも改善されていくだろう。 でも1週間に2試合というスケジュールとなれば、さらに状況は難しくなる。ボールを保有していない時は、全員がハードワークしなきゃいけない。守備をしないような選手を何人も起用することはしないよ」

チームのエースであり、バロンドール受賞者でもあるクリスティアーノ・ロナウドはあまり守備をすることが少ない選手だが、果たしてジダン監督の下ではハードワークに徹するのだろうか。フランスの天才司令塔として数々の栄光に輝き、
http://www.theworldmagazine.jp/20160109/01world/spain/36775

no title

レアル・マドリードが一気に10人放出!? C・ロナウド、クロース、S・ラモス…… 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/02(土) 14:17:08.37 ID:CAP_USER*.net
大幅なメンバー入れ替え?

レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長がとんでもない大改革に着手しているようだ。
同氏はチームを率いるラファエル・ベニテス監督を筆頭に、主力級の選手ら10人を一気に放出するつもりだという。

スペイン紙『スポルト』によればペレス会長はクリスティアーノ・ロナウドにカリム・ベンゼマ、
トニ・クロース、セルヒオ・ラモス、イスコ、ヘセ・ロドリゲス、アルバロ・アルベロア、デニス・チェリシェフ、
ケイロル・ナバス、そしてベニテス監督ら10人にすでに見切りをつけたとのこと。ロナウドは給与の高さ、
クロースは標準以下のプレイ、そしてラモスはドレッシングルームにおけるネガティブな反逆児のイメージによって、
それぞれ放出を検討されているという。また同メディアによればペレス会長はこれらの選手放出によって
2億ユーロもの資金を捻出し、バイエルン・ミュンヘンのロベルト・レヴァンドフスキやチェルシーの
エデン・アザールといった選手の獲得資金に充てるようだ。

今季のレアルは0-4と大敗したクラシコや、チーム内の亀裂報道などネガティブなニュースばかりが続いていた。
この大胆なプロジェクトが仮に実現するならば、ヨーロッパ全土を巻き込む選手の大移動が始まることになるだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160102-00010003-theworld-socc
no title

歴代のレアルマドリードの選手でイケメンベスト11を決めたい!! 

1: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/12/29(火) 12:03:22.82 ID:rrGssLiW.net
ベッカム、グティは確定した

no title

レアルマドリードがバルセロナに勝てなくなった理由 

1: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/12/12(土) 21:02:20.13 ID:BJxVBOcI.net
バルサ トップチームとカンテラが同じ哲学 同じ戦術で統一されている。
カンテラの選手がトップチームでも活躍でき、かつチームとしても強い。
長期的な強さを発揮している。

レアル トップチーム 毎年のように金を生み出すため金で寄せ集めた選手ばかりで、数年で入れ替え。
プレーのなんの哲学もない。監督もすぐ変わる。

カンテラは優秀な選手を国内国外に輩出しているが、DFでちょこっと使う程度、前線でのカンテラ出身で長年活躍する選手は皆無に等しい。


まずはこういうところかな。みんなも指摘していこう!

no title

ロイスがバルサ会長との移籍会談で質問「MSNがいるのに、僕はどこで出ればいいんです?」 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/11(金) 19:58:59.84 ID:CAP_USER*.net
やっぱりMSNは大きすぎる壁だった

バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長はドルトムントFWマルコ・ロイスの獲得に迫っていたようだ。

スペイン紙『スポルト』によると、同会長は今夏にロイス本人と会談の場を持ち、バルサへ来るよう
説得していたという。障害はFIFAの制裁によって1月まで選手の補強ができないことで、
アルダ・トゥランやアレイクス・ヴィダルと同様に1月までプレイできないことをロイスに
受け入れてもらわなければならない。しかし、ロイスは同会長が予想していなかった質問をした。

「MSNがいるのに、僕はどこで出ればいいんです?」との質問に同会長は明確な答えを出すことができなかった。
しかもその時はまだペドロ・ロドリゲスが残っていたため、ロイスにとっては余計にスタメン争いが激しいと感じたことだろう。

その反省を活かしてか、バルサは冬の移籍市場でコストを抑えた格安の選手を狙っている。
ロイスがMSNのバックアッパーに加わればまさに世界最強の陣容が揃うことになるが、
MSNの存在がロイスをドルトムントに留まらせる原因となってしまった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151211-00010013-theworld-socc
no title

レアル・マドリードが大失態!出場停止の選手起用で敗退危機…申し立てがあれば失格に/国王杯 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 11:50:51.45 ID:CAP_USER*.net
スペイン国王杯(コパ・デル・レイ)は現地時間2日(以下現地時間)に4回戦ファーストレグと、セカンドレグの1試合が行なわれた。

レアル・マドリーは敵地でカディス(3部)に3対1と先勝したが、出場停止処分を受けていたMFデニス・チェリシェフを起用したことで、敗退の危機に瀕している。

 レアルユース出身で2002年にトップチーム昇格を果たしたチェリシェフは昨季、期限付き移籍先のビリャレアルで国王杯に出場し、累積3枚のイエローカードを受けて1試合の出場停止処分を受けた。同選手は今季レアルへと復帰したが、その処分は消化されておらず、カディス戦は起用不可能だった。

 しかし、レアルはチェリシェフを先発で起用。同選手は3分に先制点を決めている。

 連盟の定める規則では、出場資格のない選手を起用したクラブは、対戦相手のクラブから申し立てがあれば、失格となる。カディスのマノロ・ビスカイーノ会長は試合後、「マドリーは友好関係にあるクラブだから心が痛む」としつつ、申し立てを行なうと明かした。

 この件についてレアルのラファエル・ベニテス監督は、クラブはチェリシェフにカディス戦の出場資格がないことを把握していなかったと述べ、「そういう状況だと知って、交代させた」と弁明している。

 ディレクターを務めるエミリオ・ブトラゲーニョ氏は、連盟と話をして、競技委員会が最終決定を下すと伝えられたと明かした。この決断は4日に下される見込みと、スペインメディアは報じている。

 ブトラゲーニョ氏はまた「私に言えるのは、我々は状況を把握していなかったということ。連盟からの知らせはなかったし、ビリャレアルからも聞いていない」と説明した。

 なお、試合はその後イスコが2得点を挙げてレアルが3対1と勝利。セカンドレグは16日に開催予定だが、カディスの訴えで同チームの不戦勝となる可能性もある。

 バルセロナは本拠地でビリャノベンセ(3部)に6対1と圧勝し、2試合合計6対1で勝ち抜きを決めた。クラブW杯出場のため、ほかのカードに先立ってファーストレグを行ないスコアレスドローに終わっていたバルサは、4分にダニエウ・アウヴェスのロングシュートで先制。21分にサンドロ・ラミレスが追加点を挙げると、8分後には1点を返されたが、31分に再びラミレスのゴールでリードを広げる。

 51分には、マシューのクロスからムニルのヘッドで4点目。69分にはラミレスがハットトリックを達成し、76分にそのラミレスの完璧なパスからエル・ハダディがダメ押しとなる6点目を奪った。

 この日行なわれたそのほかの試合では、バレンシアはバラカルド(4部)を3対1で下し、セビーリャはログロニェスを3対0で、セルタはアルメリア(2部)を3対1で、

デポルティーボはリャゴステラ(2部)を2対1で、ベティスはスポルティング・ヒホンを2対0で、ラジョ・バリェカーノはヘタフェを2対0で、それぞれ下している。(STATS-AP)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151203-00000011-ism-socc
no title

レアル・マドリー下部組織分析担当に聞く「日本人がリーガで活躍できない理由」 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 19:27:32.79 ID:???*.net
10月24日、25日の2日間に渡り、IFCO(国際サッカーコーチング&マネジメントスキル認証機構)が
主催する「スペインサッカー・スカウト資格取得プログラム」が開催された。講師はレアル・マドリードや
ビジャレアルなどで下部組織の分析(スカウティング)を担当し、コーチを務めるミゲル・アンヘル・ムニョス氏。
スカウティングシートや映像資料の作成法など、実際の映像を使った実践的なプログラムが行われた。

ミゲル氏は分析(スカウティング)の重要性について、次のように語る。

「スペインをはじめヨーロッパでは、スカウティングが非常に重要視されています。現代サッカーは昔と違い、
一人のスペシャルなエースがいれば、勝てる時代ではありません。対戦相手のことをきちんと分析しないと、
勝つことが難しくなってきているのです。実際に、対戦相手や自分たちの情報を基に、実戦的な準備をすることに
時間を割いています。ヨーロッパでは、テクニック・フィジカル・メンタルのトレーニングと同じぐらい、
分析(スカウティング)が重要視されています」
さらにミゲル氏は「育成年代からスカウティングを取り入れることが重要」と話し、どのような選手が
プロになるのかを見極めるポイントをこう語る。
「早熟な選手は16~17歳でプロ選手になります。もちろん、年齢を重ねてから大成する選手もいます。
活躍している選手に共通するのは、地に足がついており、一人の人間として自立している点です。
大きな大会の前や大きなクラブに移籍するときにも自分を見失わず、状況を冷静にとらえることができる
選手が活躍しています。選手の客観性を育てるためにも、育成年代からスカウティングを行い、
自分や相手を分析することは非常に重要です」

◆日本人選手はクイックネスがあり、テクニックに優れているが…
ミゲル氏に日本サッカーの印象について尋ねると、次のような言葉が返ってきた。
「日本の選手は下半身がしっかりしていてフィジカルが強く、俊敏性があって技術的に優れています。
しかし、試合になると個人としてやりたいことをやっていて、チームとして機能しきれていない印象を受けます」
さらに、スペインで成功した日本人選手がいない理由をこう分析する。

「いまだに日本人選手がリーガ・エスパニョーラで活躍できていないのは、育成年代で身に付けるべき、
基礎的な戦術面の知識やトレーニングが足りていないからだと思います。ワールドカップで優勝するような国には、
その国の特徴的なスタイルがあり、それを育成年代から基礎戦術として学んでいます。
プロになれば、練習で戦術の基礎をトレーニングすることはなく、もちろん誰も教えてはくれません。
日本人選手がスペインに来た時にぶつかる壁は、基本的な戦術面の欠如にあると思います」

ミゲル氏の指摘は続く。

「日本は育成年代でパスやトラップなどの基本技術を教えることが多いですが、試合の中でその技術を
いつ使うのか、なぜその場面で使うのかという理由がわかっていないため、練習でいいプレーができても、
試合に活かせていない印象があります。育成年代のうちからサッカーの戦術、知識を伝え、
ピッチのどの場所で、なぜその技術を使うのかを教えることで、どのようなスタイルにも適応する能力が
養われていくのではないでしょうか」

示唆に富むミゲル氏の分析は、いかがだっただろうか。多様な視点からサッカーを紐解くことは、
日本サッカーの向上につながることだろう。

http://www.footballedge.jp/archives/4508/2

no title

レアル・マドリード、ベンゼマの状況を考慮して来夏にストライカーを2選手獲得か!? 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/15(日) 22:07:09.88 ID:???*.net
レアル・マドリーは来夏の移籍市場で、ストライカーを2選手獲得することを考慮しているようだ。
スペイン『マルカ』が報じた。

今季、純粋なストライカーがFWカリム・ベンゼマのみとなっているマドリー。
今季終了後にセンターフォワード獲得に動くのは既定路線とされているが、2選手を
引き入れる可能性があるようだ。その理由は、ベンゼマがMFマテュー・ヴァルブエナの脅迫に
関与した疑いがあるためという。マドリーは現在こそフランス代表FWを支持しているが、
最悪の事態も想定している模様だ。

『マルカ』曰く、マドリーがストライカーの獲得候補に挙げているのは、買戻しオプションを有している
ユヴェントスFWアルバロ・モラタ、そしてバイエルン・ミュンヘンFWロベルト・レヴァンドフスキとされる。
レヴァンドフスキに関して、マドリーは3度にわたってコンタクトを取ったことがあり、
現在もすべての試合をチェックしているようだ。

レヴァンドフスキの代理人チェザリ・クチャルスキ氏は、以前に「白いチームからの興味は隠せない事実」と話し
マドリーが同選手の獲得を狙い続けていることを認めていた。ポーランド代表FWの去就は、
不仲が噂されているバイエルンのジョゼップ・グアルディオラ監督が、同クラブと契約を延長するかにも
左右すると見られている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151115-00000020-goal-socc
no title

スペインで審判に圧力か、「バルサ不利」の判定をするよう審判協会が指示 

1: shake it off ★@\(^o^)/ 2015/10/22(木) 11:34:04.54 ID:???*.net
スペインリーグで試合を裁く審判員の一人が、11月に行われるレアル・マドリード(Real Madrid)とFCバルセロナ(FC Barcelona)による伝統の一戦「エル・クラシコ(El Clasico)」で、レアル有利の判定をするよう審判協会から圧力がかかったとして、反汚職局に告発した。

 告発したのは副審を務める人物で、自身の身元を明かすことを望んでいない。

 ラジオ局「カデナ・コペ(Cadena COPE)」が21日に公開した訴状によると、圧力をかけられたのは、11月21日のクラシコで主審を務める可能性が高いベテランの審判で、
「一方のクラブ、すなわちバルセロナの利益を損ねる」ような形で試合を裁くよう求められているという。

 訴状によれば、圧力をかけられた主審から告発した副審に連絡があり、主審の行動に対するメディアの監視の目が厳しくなっている現状を考慮して微妙な場面についてはそちらで判定を下してほしいとの要請があったという。

 さらにその副審の元には、審判協会の幹部からも電話があり、今後も審判としてのキャリアを積みたいのであれば、指示に従うのが「賢明」だと言われたという。

 スペイン1部リーグでは通常、試合の審判団は開催日の1週間ほど前に割り当てられることになっている。【翻訳編集】 AFPBB News
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151022-00000008-jij_afp-socc
no title

マンUGKデ・ヘアのレアル移籍はマンUからの書類が遅れ破断に!しかしレアルGKナバスの移籍は成立!? 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 09:08:26.72 ID:???*.net
レアル・マドリーへの移籍が目前に迫っていたマンチェスター・ユナイテッドの
スペイン代表GKダビド・デ・ヘアだが移籍は実現しなかった。
その詳細をスペイン『アス』が伝えた。

日本時間の8月31日夜にも移籍金3000~3500万ユーロ(約40~47億円)で合意に達したと報じられていた今回の移籍。
その後にレアルGKケイロス・ナバスの譲渡の詳細も含めた契約変更を行い、
現地時間31日の23時半にクラブ間で最終合意に達したという。

しかし関係者によると、マンチェスター・ユナイテッドからの書類が遅れたことから、
スペインプロリーグ機構(LFP)へ正式な書類が届いたのは、現地時間1日の0時28分だった。
この約30分間の遅れにより、移籍は叶わなかった。

今回の移籍で“特例”が認められる可能性は非常に低い。
契約延長を否定しているデ・ヘアだが、半年はユナイテッドへ残留することが規定路線となりそうだ。
そのモチベーションとルイス・ファン・ハール監督の対応が注目される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150901-01022888-gekisaka-socc
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索