Samurai Goal

レアル・マドリー


スポンサード リンク





「無礼な奴だ」「人種差別主義者め」ドイツ代表クロースの問題ツイートにメキシコ国民が激怒! 

20200213-00069637-sdigestw-000-2-view[1]




1: 2020/02/20(木) 20:41:48.46
 あるツイートが原因で批判を浴びるはめになったのが、レアル・マドリーのトニ・クロースだ。

 ドイツ代表MFは現地時間2月10日、自身のツイッターアカウントに寄せられた「メキシコで、(2019年に公開された)クロース選手のドキュメンタリー作品をアマゾン・プライムで見ることができますか?」というコメントを引用し、次のように返答した。

「メキシコにアマゾン・プライムがあるとは思わないので、こちらからどうぞ(自身のホームページに誘導)」
 
 このツイートに我慢ならなかったのが、メキシコの人々だ。クロースに対して、「無礼な奴だ」、「アマゾンぐらいある」、「お前がメキシコについて知らないだけだ」、「人種差別主義者め」といった辛辣なコメントを浴びせる、炎上騒ぎとなった。

 なかには、2018年のワールドカップでメキシコ代表のイルビング・ロサーノ(ナポリ)がドイツから決勝点となるゴールを決めた画像を張りつけ、「この試合をアマゾンで見てました」と皮肉るツイートもあった。

 不用意な一言で、メキシコ国民を完全に敵に回してしまったクロース。冗談のつもりだったのかもしれないが……。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200213-00069637-sdigestw-socc

レアルマドリーの新たな宝石、U-23ブラジル代表ヘイニエル(18)が入団会見「クラブの歴史の一部になりたい」 

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/20(木) 06:46:13.42 ID:GA/EdYpR9
レアル・マドリーは18日、フラメンゴから獲得したU-23ブラジル代表MFヘイニエル(18)のお披露目会見を実施した。クラブ公式サイトが伝えている。


先月20日に3500万ユーロ(約41億6000万円)と言われる移籍金でマドリー入りが発表されたブラジルの新たな宝石は、東京オリンピックの南米予選で無事に出場権を獲得し、今回の入団会見に臨むことになった。

フロレンティーノ・ペレス会長と共に契約書にサインしたヘイニエルは、貴賓席で入団会見を実施。さらに、サンティアゴ・ベルナベウのピッチ上ではエルブランコの新たなユニフォームを身にまとい、恒例のリフティングではさすがのテクニックを披露した。

テレビゲームで常に選んでいた憧れのチームへの加入を果たした18歳は、「このクラブの歴史の一部になりたい」と、新天地での意気込みを語った。

「みなさん、こんにちは。今日は子供の頃の夢を叶えた一日であり、僕にとってすごく幸せな日だ。会長、クラブ幹部の方々、またいつも僕のそばにいてくれた家族に感謝しているよ。彼らなしにここまでやって来ることはできなかったのだからね」

「このクラブの歴史の一部になりたいと思っているよ。アラ、マドリード!」

2017年にフラメンゴへ加入したヘイニエルは、足元の技術、フィジカル、キック精度を武器にトップ下を主戦場とする生粋のファンタジスタ。次世代のカカとの呼び声も高く、昨季のブラジル・セリエAでは14試合で6ゴール2アシストを記録していた。

なお、ヘイニエルはヴィニシウス・ジュニオールやロドリゴ・ゴエスら同胞の先達と同様に、まずはレアル・マドリー・カスティージャでプレーすることになる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200219-00370425-usoccer-socc
2/19(水) 18:15配信

no title

https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2020/01/GettyImages-1200633737-e1579766664460.jpg
https://www.realmadrid.com/img/galeria-marca/47437720942_c02a5f75a0_o_20200120045846.jpg

ベイルがレアル・マドリーに残る理由は?代理人が語る「お金だけでなく…」 

20200204-00010022-goal-000-1-view[1]

<ブラジルの18歳新星を加えたレアルの“次世代スター7人”>英紙が久保建英も含め紹介! 

1: Egg ★ 2020/01/23(木) 18:47:04.31 ID:NHC30XyS9
レアル・マドリーは、ブラジルのフラメンゴで頭角を現していた18歳のU-23ブラジル代表MFヘイニエルの獲得を今月20日に発表した。世界各国から有望な若手選手を集めるマドリーの補強方針に改めて注目が集まっている。

 ヘイニエルは名門フラメンゴのトップチームに昨季デビューし、17歳ながらブラジル全国選手権1部で14試合に出場して6得点を挙げる活躍。現在はU-23ブラジル代表として東京五輪南米予選にも出場している。今月19日に18歳の誕生日を迎えた翌日、マドリーへの移籍決定が発表された。

「銀河系軍団」の異名を取ったことに象徴されるように、かつては世界トップクラスのビッグネームを巨額の移籍金で買い集める傾向が強かったマドリー。だがここ数年はスター候補の若い選手たちと契約し、他クラブへのレンタルなども行いつつ成長を促そうとする動きが目立っている。

 英紙『デイリー・メール』では22日付記事で、マドリーが保有権を持つ7人の若手有望選手を「マグニフィセント(偉大な、素晴らしい)・セブン」として紹介。現在マジョルカにレンタルされている18歳の日本代表MF久保建英もその一人として含めている。

「バルセロナのユースチームでアンス・ファティが56点を決めたシーズンに久保は73点を決めた」と英紙は紹介。マジョルカでは先発争いに苦戦しながらも印象的なパフォーマンスを見せていると評し、「マドリーは彼がベルナベウでやれると確信している」と将来への見通しを示している。

 7人の有望選手として紹介されているのは久保とヘイニエルのほか、FWヴィニシウス・ジュニオール、FWロドリゴ・ゴエス、MFマルティン・ウーデゴー(レアル・ソシエダにレンタル中)、MFフェデリコ・バルベルデ、MFマルコ・アセンシオ。久保も含めた彼らがスペインの名門の未来を築いていくことになるかもしれない

1/23(木) 18:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200123-00359163-footballc-socc

写真
no title

レアルが獲得の18歳レイニエール。ドリブルはカカ、決定力はロナウド級。移籍金は推定約37億円 

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/23(木) 06:43:10.39 ID:dmQoTpOn9
1月20日、レアル・マドリーが新たな才能を獲得した。

その前日に18歳の誕生日を迎えたばかりのフラメンゴの大型アタッカー、レイニエール・ジェズスの入団を発表したのだ。

契約期間は2026年6月末までの約6年半で、移籍金は推定3000万ユーロ(約37億円)。
現在、コロンビアで行われているU-23南米選手権(上位2カ国に東京五輪出場権が与えられる)に出場しており、“白い巨人”に合流するのは大会終了後の2月となる。

本人は、「世界一のクラブに入団できてとても幸せ」と満面の笑顔。「クラブの歴史に名前を刻みたい」と抱負を語っている。

2018年のビニシウス・ジュニオール、2019年のロドリゴに続いて、3年連続で18歳のブラジル人アタッカーがこの超名門クラブの門を叩く。

ただし、レイニエールは基本的にドリブラーである先輩2人とは少しタイプが異なる。ピッチの中央でプレーすることを好み、主として攻撃的MF、セカンドストライカー、あるいはCFのポジションを担う。

身長185cmと大柄にして屈強。その反面、繊細なテクニックを備え、敏捷で、なおかつ決定力が高い。

3000万ユーロ程度はバーゲン。

縦方向への鋭いドリブルはカカ(元ミラン、レアル・マドリー他)を、トリッキーなドリブルやヒールキックはロナウジーニョ(元バルセロナ、ミラン他)を、
パワーと決定力はロナウド(元バルセロナ、レアル・マドリー他)を、そして抜け目なさはロマーリオ(元バルセロナ他)を彷彿とさせる。ヘディングによる得点も多い。

状況判断も優れており、ゴールから逆算して最適のプレーを選択できる賢さがある。

昨年7月に彼をトップチームでデビューさせたフラメンゴのポルトガル人指揮官ジョルジ・ジェズスは「素晴らしい才能とインテリジェンスの持ち主。
同世代の選手より5年先を行っている」と称賛。「これほどの逸材が3000万ユーロ程度とは安い。バーゲンだろう」と冗談交じりに語っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200122-00842263-number-socc
1/22(水) 19:01配信

no title

no title

久保建英、来季はレアル・ソシエダでプレーか…“ウーデゴールパターン”で成長求め  

20191225-00010003-goal-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/25(水) 06:56:01.77 ID:MRmnEGuT9
ソシエダは「理想的な場所」
レアル・マドリーの日本代表MF久保建英は、来季レアル・ソシエダでプレーする可能性があるようだ。現地メディア『diario Mardista』が報じた。


久保は今夏、FC東京からレアル・マドリーへと加入。
プレシーズンから存在感を発揮すると、マドリーは久保の将来性を買い、1部クラブのマジョルカへとレンタルで送り出した。
ここまで久保はリーグ戦15試合に出場し、1ゴールを記録している。

マドリーはマジョルカでの久保の成長に満足しつつ、来季はさらに高いところで経験を積ませようとしているようだ。
それがレアル・ソシエダへのレンタル。
マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長とソシエダのヨキン・アペリバイ会長の関係は良好で、移籍の実現は容易だという。
すでにソシエダはレンタルでの獲得に興味を示しており、マドリーも「タケの進歩を続けるのに理想的な場所」と考えている模様だ。

すでにソシエダではマルティン・ウーデゴールがマドリーからのレンタルでプレー。今季は中心的な役割を担い、16試合で4ゴールを記録。
マドリーは久保に関してもウーデゴールのように国内中堅クラブで成長を促したいと考えている。

レアル・ソシエダはリーガ前半戦を終えて5位で、ヨーロッパリーグ(EL)出場圏内に入っている。
久保のレンタルのために最低でもEL出場が条件となるようだが、どのようなオフシーズンが待っているのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191225-00010003-goal-socc
12/25(水) 6:46配信

243度目クラシコ バルサ-レアルのメンバー一覧  

1: 豆次郎 ★ 2019/12/18(水) 12:37:57.06 ID:DBbxSxnZ9
日刊スポーツ
12/18(水) 12:27配信
243度目クラシコ バルサ-レアルのメンバー一覧

通算243度目のクラシコ、バルセロナ-レアル・マドリード戦が18日(日本時間19日午前4時)にバルセロナの本拠地カンプ・ノウで行われる。10月26日に開催される予定だったが、カタルーニャ州での抗議活動やデモが激化し延期されていた。

これまでの公式戦242回の対戦成績は、バルセロナ96勝、Rマドリード95勝、そして引き分けが51回と拮抗。今季のリーグ戦でもともに16試合を消化し、バルセロナは11勝2分け3敗、Rマドリードは10勝5分け1敗で勝ち点35で並び、得失点差で2つ上回るバルセロナが首位に立っている。

両チームのメンバーは以下の通り。

<◆バルセロナ>

◇GK 
テアシュテーゲン
ネト

◇DF 
セメド
ピケ
ラングレ
アルバ
ウムティティ

◇MF 
ラキティッチ
ブスケツ
アレニャ
ロベルト
デヨング
ビダル
ペレス
ファティ

◇FW 
スアレス
メッシ
グリーズマン


<◆Rマドリード>

◇GK 
クルトワ
アレオラ
アルトゥーベ

◇DF 
カルバハル
ミリトン
セルヒオラモス
バラン
ナチョ
メンディ

◇MF 
クロース
モドリッチ
カゼミロ
バルベルデ
イスコ

◇FW 
ベンゼマ
ベイル
ヨビッチ
ビニシウス
ロドリゴ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-12180348-nksports-socc
no title

レアル・マドリー監督、ジダン後任の最有力候補は南米王者フラメンゴの監督ジョルジェ・ジェズス  

1: 豆次郎 ★ 2019/12/11(水) 16:19:32.24 ID:I1yqUShH9
SPORT.es12/11(水) 16:04配信
ジダン後任の最有力候補は南米王者フラメンゴの監督ジョルジェ・ジェズス

ジョルジェ・ジェズスは現在のサッカー界で旬の監督の一人である。指揮を執るCRフラメンゴでのコパ・リベルタドーレス優勝やカンピオナート・ブラジレイロ・セリエA制覇と素晴らしい働きによって、ヨーロッパのビッグクラブが招聘を熱望している。

名将サンパオリ、2位サントスを退団し他クラブへ移籍か

ポルトガルからの情報によると、その内の一つがレアル・マドリーのようである。ポルトガル紙『Correio da Manha』は、ジョルジェ・ジェズスが来シーズンからレアル・マドリーの指揮を執る可能性を報じている。

同紙の情報によると、仮にマドリーの監督ジダンが今季限りで退任するのであれば、クラブは後任としてジョルジェ・ジェズスを最も有力な候補としてリストアップしているという。

ジョルジェ・ジェズスは、フラメンゴと2020年5月30日まで契約を結んでおり、レアル・マドリーからの関心によって、続投を断る可能性もある。

最近のインタビューでジョルジェ・ジェズスは、CLを制覇するためにヨーロッパサッカー界への復帰を望んでいることも明かしている。

しかし、それと同時に、プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部)を熟知する監督は、「6~7チームしかヨーロッパチャンピオンになるチャンスはない」ともコメントしている。

また、ポルトガル人監督は、ラ・リーガやセリエAで指揮する事を希望している。

現在ジョルジェ・ジェズスは、フラメンゴの監督として12月12日(日本時間)からカタールで開催されるクラブW杯に向けて集中している。彼らの初戦は12月18日(日本時間2時30分)である。

南米王者CRフラメンゴは、アジア王者アル・ヒラルとアフリカ王者エスペランスの勝者と戦う。
なお、アル・ヒラルが勝ち上がった場合は、昨年1シーズンを指揮したジョルジェ・ジェズスとの再会を果たすことになる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191211-00010010-sportes-socc
no title

アザールのクラシコ欠場が確定…骨に亀裂で全治最大6週間とも  

20191205-00365584-usoccer-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/12/05(木) 23:31:47.90 ID:ozpAEX079
レアル・マドリーは5日、ベルギー代表FWエデン・アザールのケガについて公式サイトで報告した。

先月26日に行われてチャンピオンズリーグのパリ・サンジェルマン戦で、相手選手との交錯で負傷したアザール。その後のクラブの発表によると、右足首外側の打撲で離脱期間は10日前後と予想されていた。

ところが最新の情報で足首の骨に小さな亀裂が入っていたことが判明し、離脱期間は大幅に伸びることになった。クラブは「保留中」としているが、スペイン『アス』によると、4週間から6週間の離脱になる見込みで、18日に延期されていたラ・リーガ第10節、バルセロナとのエル・クラシコは欠場濃厚となった。

今夏にチェルシーから加入したアザールは、ハムストリングのケガで開幕は出遅れたものの、徐々に調子を上げ、10月頭のリーグ第8節のグラナダ戦で初ゴールを記録。ここまで公式戦13試合に出場し、1ゴール4アシストの成績を残している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00365584-usoccer-socc

「バルセロナは久保建英を逃すべきではなかった」。久保を“発見”した元下部組織監督  

1: 豆次郎 ★ 2019/12/05(木) 12:46:20.92 ID:/xRyRq5Y9
フットボールチャンネル
12/5(木) 11:31配信
「バルセロナは久保建英を逃すべきではなかった」。久保を“発見”した元下部組織監督

 かつてFCバルセロナスクールで久保建英を“発見”したというオスカル・エルナンデス氏は、バルサのトップチームが久保の再獲得のチャンスを逃したことを悔やんでいる。スペイン『コペ』のインタビューに語った。

 久保は少年時代に日本で参加したバルセロナスクールのキャンプで見いだされ、その後同クラブの下部組織に入団。クラブが未成年選手の国際移籍に関する違反のため受けた処分の影響で帰国したあと、Jリーグでプロデビューを飾った。

 今年6月に18歳の誕生日を迎えた久保は、バルサへの復帰が既定路線とみられていたが、FC東京から移籍したのは古巣の宿敵レアル・マドリーだった。現在はそのマドリーからレンタルされたマジョルカでプレーし、リーガ1部での経験を積んでいる。

「間違いなく、逃すわけにはいかない選手だった」とオスカル氏は久保について語る。「現時点ですでに彼は多くのものを見せている。レアル・マドリーのプレシーズンでベスト選手の一人だった。素晴らしい選手たちに囲まれることでさらにポテンシャルを発揮できる」

 マドリーが久保の獲得に成功したのは、金銭面で魅力的なオファーに加えて、トップチーム入りに向けた明確なプランを提示できたことが大きかったという。「バルサはそういったプランの面で大きく劣っていた」とオスカル氏。同氏によれば久保には他に欧州の6クラブからオファーが届いており、金銭面ではマドリー以上の条件もあったが、すでにスペイン語を習得していることも選択に大きく影響したと述べている。

 今週末にはマジョルカがアウェイでバルセロナと対戦。久保はかつて目指していたトップチームの本拠地カンプ・ノウで初めてプレーすることが見込まれる。

「彼にとってカンプ・ノウでのプレーはさらなるモチベーションになるだろう。一度彼をスタジアムに連れて行った時のことを覚えているが、いつかそこでプレーしたいと言っていた。彼はそれを実現させた。私の望んでいた(バルサの)ユニフォームではないがね」とオスカル氏はバルサ下部組織時代の久保を振り返っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191205-00351339-footballc-socc
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索