Samurai Goal

ルヴァン杯


スポンサード リンク





ルヴァン杯GS第2節 鹿島×川崎、清水×名古屋、C大×浦和、札幌×広島、鳥栖×横C、柏×湘南、大分×G大 

スクリーンショット 2020-08-05 17.18.11




1: 2020/08/05(水) 21:00:27.49 _USER9
鹿島 2-3 川崎
[得点者]
43'三笘 薫 (川崎)
47'大島 僚太(川崎)
55'旗手 怜央(川崎)
84'伊藤 翔 (鹿島)
90+3'伊藤 翔(鹿島)

スタジアム:県立カシマサッカースタジアム
入場者数:2,591人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/080501/live/#live


清水 0-3 名古屋
[得点者]
45+3'丸山 祐市(名古屋)
54'マテウス  (名古屋)
90+2'山﨑 凌吾(名古屋)

スタジアム:IAIスタジアム日本平
入場者数:1,919人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/080502/live/#live


C大阪 1-0 浦和
[得点者]
82'豊川 雄太(C大阪)

スタジアム:ヤンマースタジアム長居
入場者数:2,847人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/080503/live/#live


札幌 2-1 広島
[得点者]
14'金子 拓郎       (札幌)
22'浅野 雄也       (広島)
61'ドウグラス オリヴェイラ(札幌)

スタジアム:札幌厚別公園競技場
入場者数:1,572人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/080504/live/#live


鳥栖 0-1 横浜FC
[得点者]
90+1'瀬沼 優司(横浜FC)

スタジアム:駅前不動産スタジアム
入場者数:3,340人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/080505/live/#live


柏 1-0 湘南
[得点者]
48'呉屋 大翔(柏)

スタジアム:三協フロンテア柏スタジアム
入場者数:1,949人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/080506/live/#live


大分 1-1 G大阪
[得点者]
29'パトリック(G大阪)
35'小塚 和季(大分)

スタジアム:昭和電工ドーム大分
入場者数:2,544人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/080507/live/#live

※観客動員数の上限は5000人

ルヴァン杯
https://www.jleague.jp/standings/leaguecup/

カズ 53歳5カ月10日でルヴァン杯最年長出場記録10年以上更新!頭でシュート見せ場も得点ならず交代 

1: 2020/08/05(水) 20:35:53.33 _USER9
8/5(水) 20:30
スポニチアネックス

カズ 53歳5カ月10日でルヴァン杯最年長出場記録10年以上更新!頭でシュート見せ場も得点ならず交代
<鳥栖・横浜FC>前半、悔しそうな横浜FC・三浦(撮影・岡田 丈靖)
 ◇YBCルヴァン杯1次リーグ第2節 横浜FC―鳥栖(2020年8月5日 駅スタ)

 横浜FCのFW三浦知良(53)が5日、ルヴァン杯再開初戦となる1次リーグ鳥栖戦(駅スタ)で先発。下平監督(48)が明言していた通り2トップの一角で出場した。

 公式戦先発は昨年8月14日、天皇杯3回戦の横浜戦以来、約1年ぶり。DF土屋征夫(当時甲府)が17年5月31日鳥栖戦に先発した際の42歳10カ月0日のルヴァン杯最年長出場記録も更新となった。

 今季、グループステージは3試合へ縮小されたため、第1戦で黒星の横浜FCは負けられない試合。相手の鳥栖の先発には17歳のMF相良など若手のU-21の選手が3人名を連ねる中、三浦はキャプテンマークを左腕に巻いて出場。序盤から、精力的に走り、スライディングで止めに入る場面も。前半30分には右サイドでボールを受けたMF斎藤功が弾道の低いクロスをゴール前へ送り、三浦は体勢を崩しながらも頭で合わせる見せ場も作ったが、ボールはGK守田の正面で止められ、ピッチを叩いて悔しがる場面もあった。その後、途中出場の16歳、DF中野と37歳差で競り合う場面もあり、積極的なプレーを見せたが前半を0―0で折り返した。

 後半もピッチに姿を現したが、後半18分に交代。土屋が同年5月10日神戸戦で記録した42歳9カ月10日の最年長得点記録の更新はならなかったが、53歳の全力のプレーにスタンドから温かい拍手が送られた。

no title


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200805-00000208-spnannex-socc

【G大阪】昌子源が待望のG大阪デビューへ! 5日のルヴァン杯・大分戦 

スクリーンショット 2020-08-04 15.53.09

ルヴァン杯は仕切り直しへ…消化済み1節分を無効、J2松本は不参加 近隣クラブで1次リーグ 

20200528-05270279-sph-000-1-view




1: 2020/05/28(木) 11:19:32.02
 Jリーグは27日行われた契約担当者会議で、各クラブにルヴァン杯の大会方式の変更についても案内した。消化済みの1節分を無効とし、仕切り直す。リーグ戦消化を優先するためJ2松本は不参加。残るJ15チームを1組3チームずつ振り分け、1回戦制総当たりで1次リーグを行う。各組1位の5チームが勝ち抜け、ACL出場の3チームを加えた8チームで準々決勝から決勝まで1回戦制でトーナメント戦を行っていくもの。1次リーグの振り分けは、新型コロナウイルス拡大防止の観点から、移動距離が少ない近隣クラブを同組とする措置が取られるという。

 また、リーグ戦は成立を総試合数の75%消化とし、成立した場合は消化試合数に限らず、勝ち点で順位を決定する方針を示した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3e59a92b8a35bd2668759787e79f850d21516977

<Jリーグ>ルヴァン杯、21歳以下出場ルール撤廃か!?コロナ禍で編成困難.. 

16186




1: 2020/05/13(水) 09:21:18.73
Jリーグが、今季のルヴァン杯で21歳以下の選手の出場ルールの撤廃を検討していることが12日、分かった。

2017年より東京五輪世代強化を目的に、21歳以下の日本人選手を1人以上先発させる規定を設けた。若手の出場機会増加につながったが、今季は新型コロナウイルスの感染拡大によるリーグ中断で、再開後は過密日程が決定的。各クラブとも厳しいチーム編成を強いられることから、規定に縛られずに起用できるように検討しているようだ。

 また、日本協会とJリーグが、今季からJ2とJ3で導入したU―21選手出場奨励ルールも中止となる見込み。

21歳以下の日本人選手の出場を促すことを目的に、J2は年間3780分以上(目安・90分×42試合)で1クラブあたり300万円、J3は年間3240分以上(同90分×36試合)で同200万円が支給されるというもの。

だが今季に関しては、この財源をウイルス対策に充てた方がいいと判断したようだ。

5/13(水) 6:00 スポーツ報知
https://news.yahoo.co.jp/articles/e4138f9010fcc612ee7f12eaf913eb565e24824c

ルヴァン杯「国立決勝」復活へ! Jリーグに五輪延期の“ポジティブ効果” 

20200326-00000015-ykf-000-9-view

Jリーグ杯 あすの「ルヴァン・カップ」延期 3月前半の公式戦延期も検討 コロナ拡大で 

20191208-00351888-footballc-000-2-view[1]




1: 2020/02/25(火) 13:26:42.99
サッカーJリーグは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、26日のJリーグカップの試合を延期することを決めました。

そのうえで3月前半に予定されているJ1からJ3までのリーグ戦など、すべての公式戦についての延期を25日の理事会で検討するということです。

2020年2月25日 13時12分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200225/k10012300261000.html?utm_int=all_contents_just-in_001
---------
新型肺炎拡大でサッカーのルヴァン杯中止

サッカーのJリーグで26日に各地で予定されていたYBCルヴァン・カップ7試合が、
新型コロナウイルスの感染拡大により中止になることが25日、関係者の話で明らかになった。

2020/2/25 12:43
https://this.kiji.is/604881616052831329

ルヴァン杯GS第1節夕 C大阪×松本、湘南×大分、G大阪×柏 

13583




1: 久太郎 ★ 2020/02/16(日) 16:59:07.35 ID:qSsHr/zN9
C大阪 4-1 松本
[得点者]
05'鈴木 雄斗    (松本)
08'ブルーノ メンデス(C大阪)
71'丸橋 祐介    (C大阪)
79'ブルーノ メンデス(C大阪)
90'清武 弘嗣    (C大阪)

スタジアム:ヤンマースタジアム長居
入場者数:6,679人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/021604/live/#live


湘南 1-0 大分
[得点者]
90+3'梅崎 司(湘南)

スタジアム:Shonan BMW スタジアム平塚
入場者数:6,217人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/021607/live/#live


G大阪 0-1 柏
[得点者]
24'オルンガ(柏)

スタジアム:パナソニック スタジアム 吹田
入場者数:13,114人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/021608/live/#live

ルヴァン杯GS順位表
https://www.jleague.jp/standings/leaguecup/

ルヴァン杯GS第1節昼 川崎×清水、名古屋×鹿島、浦和×仙台、横浜FC×広島、鳥栖×札幌 

13583




1: 久太郎 ★ 2020/02/16(日) 15:59:01.69 ID:qSsHr/zN9
川崎 5-1 清水
[得点者]
10'レアンドロ ダミアン(川崎)
23'長谷川 竜也    (川崎)
67'石毛 秀樹     (清水)
74'長谷川 竜也    (川崎)
83'小林 悠      (川崎)
90+5'小林 悠     (川崎)

スタジアム:等々力陸上競技場
入場者数:17,057人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/021601/live/#live
名古屋 1-0 鹿島
[得点者]
43'マテウス(名古屋)

スタジアム:パロマ瑞穂スタジアム
入場者数:9,364人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/021602/live/#live


浦和 5-2 仙台
[得点者]
09'レオナルド (浦和)
18'杉本 健勇 (浦和)
35'レオナルド (浦和)
41'田中 渉  (仙台)
42'田中 渉  (仙台)
51'杉本 健勇 (浦和)PK
78'マルティノス(浦和)

スタジアム:埼玉スタジアム2002
入場者数:19,589人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/021603/live/#live


横浜FC 0-2 広島
[得点者]
25'ドウグラス ヴィエイラ(広島)
47'レアンドロ ペレイラ (広島)

スタジアム:ニッパツ三ツ沢球技場
入場者数:4,287人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/021605/live/#live


鳥栖 0-3 札幌
[得点者]
14'ジェイ   (札幌)
81'福森 晃斗 (札幌)
90+2'鈴木 武蔵(札幌)

スタジアム:駅前不動産スタジアム
入場者数:8,063人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2020/021606/live/#live


ルヴァン杯グループステージ順位
https://www.jleague.jp/standings/leaguecup.html

<ルヴァン杯を考える>このままでいいのか?Jリーグ、天皇杯と差別化され明確な存在価値があるか疑問  

1: Egg ★ 2019/10/29(火) 09:25:04.20 ID:+mObHtp29
存在価値に乏しい現状 「21歳以下」の先発起用ルールも国際常識から乖離

写真
no title


カップ戦ファイナルの連敗を阻止したい川崎フロンターレと、初タイトルを目指す北海道コンサドーレ札幌によるルヴァンカップ決勝は、稀に見るスリリングな展開に沸いた。延長120分を戦い3-3、PK戦の末に川崎が初優勝した一戦は、札幌のミハイロ・ペトロビッチ監督の発言どおり「両チームにとって素晴らしいゲーム」だったことは間違いない。

 だがルヴァンカップが、Jリーグ、天皇杯と差別化され、明確な存在価値を維持できているかといえば疑問だ。

 確かに歴史を振り返れば、前身のナビスコカップはJリーグに先駆けて1992年に開幕し、ブーム到来の予兆を告げた。また清水エスパルス(1996年)、FC東京(2004、09年)、ジェフユナイテッド千葉(2005、06年)、大分トリニータ(2008年)などタイトル経験を持たない(千葉の前身・古河電工時代は除く)新鮮なチャンピオンを生み出し、それぞれのファンに大きな喜びを与えてきたのも事実だ。

 しかし反面、多くのチームがグループステージでターンオーバーを敷き、対戦カードが鮮度を欠く状況でファンの興味を引くのも難しい。一方でグループステージを勝ち上がるのに貢献した選手たちが、肝心な準決勝や決勝などの大舞台を踏めないのでは、「若手の登竜門」という大会趣旨から外れている。結局、申し訳程度に「21歳以下の選手を1名以上先発起用」を義務づけてはみたものの、今年の決勝でも川崎の田中碧や札幌の菅大輝は、規定がなくてもレギュラーに定着していた。

 そもそも「選手の輸出国」が運命づけられた近年の日本で、「21歳」をどう捉えるかの発想が明らかに国際常識から乖離している。1人だけの起用を義務づけて変化を促そうとするなら、せいぜい「18歳以下のホームグロウン選手」にするくらいの発想が要る。

 本来育成面の遅れが危惧されるようになったのは、18歳以下でプロ入りした選手たちの出場機会が確保できず、大学生に追い越されるという矛盾が目立ち始めたからだ。こうした状況を客観視して、高卒時点でプロの即戦力ではないと判断した選手が大学進学を選択するようになった。

 大学も千差万別だが、概ねプロと比較しての利点は、真剣勝負の場と戦術等を理解していく機会が確保されることだ。大学なら天皇杯などでプロに挑める機会があるが、プロで出場機会の少ない若手には格下との練習試合しかない。高校卒業時に大学進学組よりリードしていたはずの才能が萎んでしまうのは必然だった。

10/28(月) 18:50 フットボールマガジンゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191028-00225953-soccermzw-socc

【サッカー】<なぜ?>川崎フロンターレ初Vのルヴァン杯決勝は歴史的名勝負になったのか?
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1572133990/

【サッカー】<JリーグYBCルヴァンカップ決勝>川崎フロンターレ3-3からのPK制し初制覇!5度目の決勝挑戦悲願達成/観衆 48,119人 ★3
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1572080427/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索