Samurai Goal

リーガ・エスパニョーラ


スポンサード リンク





ジダンが記者会見「彼のいないチームは想像できない」 

20190824-43470837-gekisaka-000-5-view[1]

バルサ、11年ぶりにリーガ・エスパニョーラ黒星発進!アドゥリス劇的豪快弾でビルバオに敗戦…メッシ欠場  

1: Egg ★ 2019/08/17(土) 08:47:22.55 ID:YVtoSZiD9
リーガ・エスパニョーラ第1節が16日に行われ、アスレティック・ビルバオとバルセロナが対戦した。

2019-20シーズンのリーガ・エスパニョーラが、2連覇王者バルセロナと昨シーズン8位のアスレティック・ビルバオの一戦で幕を明けた。
エースのリオネル・メッシを負傷で欠くバルセロナはなかなか決定機を作れず、32分になってペナルティエリア内に残っていたルイス・スアレスが、相手のバックパスに反応してターンしながら左足を振り抜いたが、これは左ポストに弾き返された。

その直後、右足を痛めたスアレスは自ら交代を要求。負傷交代を余儀なくされて、代わりにラフィーニャが投入された。
44分にはラフィーニャがエリア手前右から強烈なミドルシュートを放ったが、これはGKの好セーブとクロスバーに阻まれた。

後半に入ってバルセロナは、52分にラフィーニャがエリア内左からシュート、70分にはイヴァン・ラキティッチがエリア内のこぼれ球をダイレクトで叩いたが、どちらも得点には結びつかなかった。

試合が動いたのは89分。1分前に途中出場したアリツ・アドゥリスが右サイドからのクロスを豪快なジャンピングボレーでゴール右隅に叩き込み、ビルバオに劇的な決勝点をもたらした。
バルセロナは攻撃陣が不発に終わり、11シーズンぶりに黒星スタートを喫した。

次節、バルセロナは25日にホームでベティスと、アスレティック・ビルバオは24日にアウェイでヘタフェと対戦する。

【スコア】
アスレティック・ビルバオ 1-0 バルセロナ

【得点者】
1-0 89分 アリツ・アドゥリス(ビルバオ)

【スターティングメンバー】
アスレティック・ビルバオ(4-2-3-1)
U・シモン;カパ、ヌネス、イェライ、ベルチチェ;U・ロペス(81分 エチェバリア)、D・ガルシア;デ・マルコス(66分 サンセット)、R・ガルシア、ムニアイン;ウィリアムス(88分 アドゥリス)

バルセロナ(4-3-3)
テア・シュテーゲン;N・セメド、ピケ、ラングレ、J・アルバ;S・ロベルト(76分
C・ペレス)、デ・ヨング、アレニャ(46分 ラキティッチ);デンベレ、スアレス(37分 ラフィーニャ)、グリーズマン

8/17(土) 6:01配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190817-00969001-soccerk-socc

写真
no title


【サッカー】<バイエルン>コウチーニョ獲得合意を発表…1年間のレンタル、買い取りOP付き
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565996405/

久保にレンタルの勧め 3部じゃもったいない…スペイン紙・ララ記者が見た 

20190719-00000316-sph-000-3-view[1]

<1部復帰果たせなかったデポル>柴崎岳に未練…「彼はリーガ1部や国外のクラブからオファー受け取っている」  

1: Egg ★ 2019/06/30(日) 00:43:24.43 ID:rSMhGVHI9
今季、惜しくもリーガ・エスパニョーラ1部復帰を逃したデポルティボは、復帰していればヘタフェMF柴崎岳の再獲得を目指していたのかもしれない。スペイン『マルカ』や『デスマルケ』が報じている。

先にはリーガ1部昇格プレーオフの決勝まで進み、惜しくもマジョルカに敗れて1部復帰の夢を断たれてしまったデポルティボ。同クラブは冬の移籍市場で柴崎の獲得に迫ったものの、ヘタフェの求める高額な移籍金などを理由に結局は断念していた。

28日に記者会見に出席し、今年4月からチームを率いていたホセ・ルイス・マルティ監督(テネリフェで柴崎を指導した経験も持つ)の退任説明及び、2018-19シーズンを振り返りを行なったカルメロ・デル・ポソSD(スポーツディレクター)は、その場で柴崎についても言及。この日本代表MF獲得を逃すなど、冬の市場で失敗したことに悔やみを見せている。

「実際、冬の移籍市場でもっと良い動きを見せられたかもしれない。今回の冬の市場は、当時の監督(ナチョ・ゴンサレス氏)のシステム変更、そして退団を希望する選手への対策という意味合いが強かった。しかし、私たちには金がなかったんだ」

「すでに合意していた選手(柴崎)を呼び寄せられなかったのは、大きな失望だった。あの補強は1月31日にダメになったんだ。やはり冬の市場は、コイントスをするようなものだ」

デル・ポソSDはまた、もしデポルが1部に復帰していれば、柴崎を獲得する芽が再び生まれていたとの見解も示している。

「ガクが示した決意は素晴らしかったよ。彼はマジョルカとのプレーオフだって見てくれたんだ。しかし結局、私たちは2部に留まることになった。ガクは現在、リーガ1部やスペイン国外のクラブからオファーを受け取っているよ……」

GOAL6/30(日) 0:31配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190630-00010000-goal-socc

写真
no title

メッシが36ゴールで3年連続6度目の得点王! テルモ・サラ氏の最多記録に並ぶ  

1: 豆次郎 ★ 2019/05/20(月) 03:35:23.12 ID:ua9vHVZI9
5/20(月) 2:51配信
メッシが36ゴールで3年連続6度目の得点王! テルモ・サラ氏の最多記録に並ぶ

 2018-19シーズンのリーガ・エスパニョーラは18日と19日に行われた第38節で全日程が終了。バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが得点王に輝いた。

 現在31歳のメッシは最終節のエイバル戦でも2得点を記録。同選手は今シーズン34試合に出場し36ゴールを挙げ、レアル・マドリードのフランス代表FWカリム・ベンゼマやバルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスの21ゴールに大きく差をつけて見事得点王に輝いた。同選手の得点王は2016-17シーズンから3シーズン連続6回目となり、6度目の受賞はテルモ・サラ氏に並び最多タイの記録となっている。

■2018-19 リーガ・エスパニョーラ 得点ランキング
1位 36得点 リオネル・メッシ(バルセロナ)
2位 21得点 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)
2位 21得点 ルイス・スアレス(バルセロナ)
4位 20得点 イアゴ・アスパス(セルタ)
5位 19得点 クリスティアン・ステゥアーニ(ジローナ)
6位 18得点 ウィサム・ベン・イェデル(セビージャ)
7位 17得点 ボルハ・イグレシアス(エスパニョール)
8位 15得点 アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)
9位 14得点 ラウール・デ・トマス(ラージョ・バジェカーノ)
9位 14得点 シャルレス(エイバル)
9位 14得点 ハイメ・マタ(ヘタフェ)
9位 14得点 ホルヘ・モリーナ(ヘタフェ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00938863-soccerk-socc
no title

バルセロナ、メッシの決勝弾でリーガ連覇達成!…4年ぶり3冠へまず1冠  

20190428-00932413-soccerk-000-5-view[1]




1: 豆次郎 ★ 2019/04/28(日) 05:37:52.67 ID:6YJK2Ass9
4/28(日) 5:36配信
バルサ、メッシ決勝弾でリーガ連覇達成!…4年ぶり3冠へまず1冠

 リーガ・エスパニョーラ第35節が27日に行われ、バルセロナはホームでレバンテに1-0で勝利した。

 勝利でリーグ連覇が決まるバルセロナは立ち上がりから主導権を握り、2分にルイス・スアレスがペナルティエリア右に抜け出し、5分にはCKからクレマン・ラングレがヘディングシュートで相手ゴールに襲いかかる。

 21分にはスアレスがエリア左へ突破するが、シュートはGKアイトール・フェルナンデスの好セーブに阻まれる。さらにフィリペ・コウチーニョが25分にエリア左から右足シュート、26分にはゴール前フリーでヘディングシュートを放ったが、どちらもA・フェルナンデスの壁を破れない。

 40分にはコウチーニョがエリア手前左のFKで直接狙うが、これはクロスバー直撃。45分にはFKでイヴァン。ラキティッチが頭で合わせたが、枠を捉えることはできず。試合はスコアレスで折り返す。

 バルセロナは後半スタートからリオネル・メッシを投入。すると62分、スアレスがエリア右から放ったシュートはブロックされたが、アルトゥーロ・ビダルがこぼれ球を拾ってゴール前につなぐと、これを受けたメッシが切り返しで2人かわして左足シュートを沈め、先制点を奪った。

 直後の64分にはピンチを迎え、ボルハ・マジョラルにエリア内へ抜け出されたが、GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンが1対1でスーパーセーブ。68分にもホセ・ルイス・モラレスにエリア内へ突破されたが、シュートはクロスバー上に外れた。その後、バルセロナは追加点こそなかったが、相手に反撃を許さず、完封勝利を収めた。

 この結果、バルセロナのリーグ連覇が決定。残り3試合で2位のアトレティコ・マドリードとは勝ち点差「9」だが、リーガ・エスパニョーラは勝ち点が並んだ場合、当該チーム間の対戦成績で順位を決めるため、1勝1分けと勝ち越しているバルセロナの優勝が決定した。

 次節、バルセロナは5月4日にアウェイでセルタと、レバンテは同日にホームでラージョ・バジェカーノと対戦する。

【スコア】
バルセロナ 1-0 レバンテ

【得点者】
1-0 62分 リオネル・メッシ(バルセロナ)

【スターティングメンバー】
バルセロナ(4-3-3)
テア・シュテーゲン;N・セメド、ピケ、ラングレ、J・アルバ;ビダル、ラキティッチ、アルトゥール(73分 ブスケツ);デンベレ(84分 S・ロベルト)、スアレス、コウチーニョ(46分 メッシ)

レバンテ(4-1-4-1)
A・フェルナンデス;コケ、ヴェソ、ロベル、ルナ;ヴクチェヴィッチ(65分 バルディ);ハソン、ロチーナ(84分 ロジェール)、カンパーニャ、サイモン(46分 モラレス);マジョラル

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190428-00932413-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190428-00932413-soccerk-000-1-view.jpg

メッシ激白!リーガから去った最大のライバルに「クリスティアーノがいなくて寂しい」 

20190330-00010000-goal-000-1-view[1]

サッカーのリーガ・エスパニョーラが世界一のリーグという風潮  

1534381593




1: 風吹けば名無し 2019/03/05(火) 18:55:54.16 ID:IdCGvvj80
三強+セビージャあたりが強いのは事実

でも下位クラブは明らかにプレミアの方が上だろ

つまりリーグ全体でいうとプレミアの方がレベル高い

香川真司のスペイン移籍希望に独メディア「干し草の山から針を探すようなもの」  

20181230-00157943-soccermzw-000-1-view




1: 2019/01/04(金) 12:40:50.50 _USER9
ドルトムントからリーガ・エスパニョーラ行きを希望していると公言した香川真司だが、地元ドイツメディアは“スペイン行きは難しい”との見解を示している。

ドイツ紙『Ruhr Nachrichten』は香川がスペイン行きの希望を公言したことを受けて「香川はドルトムントを離れ、スペインに行きたいようだ。それは積まれた干し草の山から針を探すようなもの」という見出しで次のように伝えた。

「香川は冬の移籍を希望しており、この日本人はスペイン行きの夢を実現したいと公言している。だがその問題は『ラ・リーガ』では、香川を受け入れるチームがまず見当たらないことだ」

「大げさでもなく、前半戦の香川は本領を発揮できたとは言い難い。11月上旬にはBチームの選手として地域リーグ(4部相当)に出場し、5-0でチームを勝利に導いた。
このロートヴァイス・エッセン戦では、5ゴールすべてを香川はお膳立てしている。だがトップチームでルシアン・ファーブル監督はこの日本人に公式戦4試合、204分ほどしか出場機会を与えていない」

記事では「香川本人はルール地域よりもスペインでプレーしたい意向を示した。彼にとってスペインのラ・リーガは常に夢だったとのことだ。ドルトムントはスペインのクラブから具体的な申し出があるとすぐに交渉の場を持つだろう」と報道。

その一方で「スペイン行きは干し草の山から針を探すようなもの」とも表現しており、香川を買い取ることができるクラブが現れるかどうかは、地元メディアからしてもかなり難易度が高いことだと見ているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00010007-goal-socc
1/4(金) 12:12配信

福岡、スペイン1部レガネスのGKセランテスを完全移籍で獲得! 

20181230-13643902-gekisaka-000-2-view


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索