Samurai Goal

リバプール


スポンサード リンク





コナミ「リヴァプールFC」のオフィシャルパートナーに、『ウイニングイレブン2017』などに選手たちが登場 

1: 名無しさん 2016/08/16(火) 18:25:39.30 ID:CAP_USER9
コナミデジタルエンタテインメントは、サッカーゲームにおいて、英国のサッカークラブ「リヴァプールFC」とにオフィシャルパートナー契約を締結したことを発表しています。

今回の契約締結により、PS4/PS3『ウイニングイレブン2017』では公式ユニフォームをはじめ、ホームスタジアム「アンフィールドスタジアム」の改修後のデザイン、所属選手のフェイスモデル、アンセム「You’ll Never Walk Alone」などが再現されます(発売後に配信される無料DLCとして追加予定)。さらに、“レジェンド”であるマイケル・オーウェン、ロビー・ファウラー、イアン・ラッシュの配信も予定されています。

『ウイニングイレブン2017』は“コントロールリアリティ”がコンセプトとなっており、リヴァプールFCのコンパクトでスピーディーな試合展開が再現可能。また、新機能“コンセプトアレンジ”ではのユルゲン・クロップ監督が採用するプレス戦術「ゲーゲンプレス」の再現も可能となっており、ゲームプレイでもリヴァプールFCを楽しめるとのこと。

このほかにも、iOS/Android『ウイニングイレブン クラブマネージャー』、iOS/Android『ワールドサッカーコレクションS』でもリヴァプールFCの選手が登場するゲーム内イベントが予定されています。こちらに関しては追って情報が発表されます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160816-00000009-isd-game
no title

タックルの数は870回! クロップ率いるリヴァプールが脅威のスタッツ残す!! 

1: 名無しさん 2016/05/17(火) 18:07:25.50 ID:CAP_USER9
クロップのスタイルが根付いている証拠か

今季途中にユルゲン・クロップを招聘したリヴァプールは、2011-12シーズン以降で
最も低い勝ち点60しか稼げずに8位でフィニッシュした。
クロップは8位が自身の思い描くポジションではないとコメントしており、もちろん満足していない。
しかし英『Daily Mirror』の紹介したスタッツを見ると、来季のリヴァプールは優勝争いにも絡めるのではと期待してしまう。

クロップのフットボールといえばとにかく激しく動き回り、縦に速い。
その攻撃的なスタイルはスタッツにも影響を与えており、今季のリヴァプールはリーグで最も多くの
縦パスを蹴っているチームとなっている。その本数は7448本で、とにかく縦にスピーディーに展開していることが分かる。

その姿勢は確実にチャンスに繋がっており、今季のリヴァプールはコーナーキック獲得数が265回でリーグ最多、
ペナルティエリア外からの得点も15点で最多となっている。
コーナーキック数が多くてもそれが得点に繋がらなければ意味はないが、
今のリヴァプールは確実に相手陣内でチャンスを作れるチームになっている。

またそれを支える激しい守備も健在で、今季リヴァプールが仕掛けたタックルは870回に及ぶ。
これもリーグ最多の数字で、とにかくリヴァプールのサッカーは激しい。
クロップは勝ち点を無駄に落としてしまった試合がいくつかあったと取りこぼしを悔やんでいたが、
今季途中に就任した割にチームにはクロップのスタイルがしっかりと根付いている。

同メディアはこれらのスタッツをクレイジーだと伝えており、リヴァプールのスタイルに驚いている。
また、クロップは今季34人もの選手を起用しており、
自身の求める激しいスタイルで1シーズン戦うための準備をしっかりと整えているように見える。
クロップは在任中にリーグ制覇を達成したいと語っていたが、これらのスタッツを見ると来季は期待しても良さそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-00010016-theworld-socc
no title

【EL準々決勝1st ドル×リバポ試合結果】クロップダービーは1-1ドロー!香川出番なし[全ゴール動画有] 


UEFAヨーロッパリーグ 2015/2016 準々決勝 1st leg.
ドルトムント 1-1 リヴァプール

■ 得点:
0-1 ディボック・オリギ(前半36分)
1-1 マッツ・フメルス(後半3分)

Cfbw9anVAAA-am8
動画がリンク切れする場合があります。ご了承下さい


【EL準々決勝1st ドル×リバポ前半終了】ドルトムント、オリギにゴール決められ0-1で前半終了香川はベンチスタート[全ゴール動画有] 


UEFAヨーロッパリーグ 2015/2016 準々決勝 1st leg.
ドルトムント 0-1 リヴァプール

■ 得点:
0-1 ディボック・オリギ(前半36分)

Cd1YEWdW0AA9Kwz
動画がリンク切れする場合があります。ご了承下さい


【EL リバプール×マンU試合結果】ノースウェスト・ダービーはホームのリバプールが2-0先勝!![全ゴール動画有] 


UEFAヨーロッパリーグ 決勝トーナメント2回戦 1st.leg
リバプール 2-0 マンチェスター・ユナイテッド

■ 得点:
1-0 ダニエル・スタリッジ(前半20分)
2-0 ロベルト・フィルミーノ(後半28分)

CdN-OqwWEAALpBp
動画がリンク切れする場合があります。ご了承下さい


ミラン本田圭佑は現実的?リヴァプールが連れてきたいFKスペシャリスト3名 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 09:29:47.32 ID:CAP_USER*.net
今季途中ユルゲン・クロップを招聘したリヴァプール。

現在プレミアリーグ中位に位置している彼らに足りないのはセットプレーのスペシャリストだと『squawka』では伝えている。

そして、1月に獲得すればキッカーとして素晴らしいオプションとなれるであろう3人の選手たちについて
取り上げていた。それぞれの選手には、ワイルドカード(ジョーカー)、現実的、夢物語という評価付けもされている。

ワイルドカード:ジェームズ・ウォード=プラウズ(サウサンプトンMF、21歳)
リヴァプールには、サウサンプトンを急襲し選手を奪い取るという歴史がある。アンフィールドに若き
ウォード=プラウズを連れてくることは、将来的オプションとしてありうるかもしれない。
この才能ある21歳のMFはセインツにおいて最も高く評価されている選手のひとりであり、キッカーとしての
能力も間違いなくリーグ屈指である。今季は17試合(先発9試合)に出場し、23回のチャンスを作り出している。

現実的:本田圭佑(ミランMF、29歳)
リヴァプールにとって現実的なオプションはミランの日本代表MF本田になるだろう。
彼は1月に退団する見込みがあるとされている。
驚くべきことに、『talkSPORT』によれば彼についてはサウサンプトンも噂になった。
それはつまり、レギュラーを求めて近い将来サン・シーロを去る大きな可能性があることを意味している。
本田はCSKAモスクワ時代にもリヴァプール移籍が噂になった。
彼の年齢やクオリティを考慮すれば、ミランが大金を求めることはないだろう。

夢:ハカン・チャルハノール(レヴァークーゼンMF、21歳)
彼はどのプレミアリーグのクラブにとっても夢のオプションだ。
だが、特にリヴァプールファンたちはクロップのことをチャルハノールのマジックを使いこなせ、
ドイツからイングランドへ連れてくることができるであろう男だと感じている。
21歳のトルコ代表MFは今季のCLでは、チームの得点の5割近くに絡む活躍を見せている(2ゴール4アシスト)。
彼はブンデスリーガのみならず、フットボール界において最高のフリーキックスペシャリストだ。
2014-15シーズン以降の欧州5大リーグにおいて、最も多くのフリーキック(7点)を決めている選手でもある。

http://qoly.jp/2016/01/01/liverpool-transfer-rumour-20160101?part=3

no title

ドルトムントでの地位を固める香川。それでも、リバプール界隈が沈静化する気配はない 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:56:02.52 ID:???*.net
マネーとクロップだけがサプライズを起こせるが…。

 今年1月にオープンする冬の移籍市場で、香川真司が新天地を求める可能性はゼロに近い。
チャンピオンズ・リーグ出場権の獲得に向け、好調を維持するドルトムントで不可欠な存在であるうえ、
トーマス・トゥヘル監督やチームメイト、サポーターと固い絆で結ばれ、クラブ側が絶対に手放せない
戦力と見なしているからだ。

 ただ、大車輪の活躍を見せているだけに、引き抜きの噂がないわけではない。発信源はイングランドだ。
昨季までドルトムントを率いていたユルゲン・クロップがリバプールの新監督に就任した10月8日を境に、
ファンやブックメーカーが、彼の“愛弟子“である香川のプレミア再挑戦の可能性に言及し始めたのだ。

 もっとも、肝心のクロップが古巣からの主力の引き抜きを望んでいないという見方も強い。
それを裏付けたのがドイツ紙『ビルト』の取材に応じたドルトムントのハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOの言葉だ。

「ユルゲンはBVB(ドルトムントの略称)が不利益を被ることはしない。100パーセント確信している。
我々の選手たちにアプローチしないと」

 それでもリバプール界隈が沈静化する気配はない。マルコ・ロイスやイルカイ・ギュンドアン、
ピエール=エメリク・オーバメヤンらとともに、香川の獲得を望むファンの声は小さくなく、『Joe.co.uk』の
運営者は10月25日に「香川はじきにリバプールにいると思うよ」とツイッターで“予言“。その2日前には、
マンチェスター・ユナイテッドで同僚だったリオ・ファーディナンドが、「彼はクロップを父親のように慕っていた」
と語り、香川の入団を期待するレッズ・ファンを喜ばせた。

 冒頭で述べたとおり、移籍の可能性はかぎりなく低い。一度、プレミアで挫折を味わった香川が、
リスクを伴うシーズン途中の退団を選択するとも考えにくい。サプライズが起きるとすれば、
リバプールが香川の推定市場価格を大幅に上回る巨費を用意し、恩師クロップが説得に乗り出した
場合に限られるだろう。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151120-00010008-sdigestw-socc
no title

インテル長友佑都、「リヴァプールが0円で獲得できる実力派23人」にノミネートされる!! 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 14:32:12.09 ID:???*.net
ユルゲン・クロップを新指揮官に迎え、巻き返しを図るリヴァプール。
地元紙『Liverpool Echo』が、来夏フリーで獲得できる23選手を紹介している。
リヴァプールはこの1月のマーケットで数選手を補強するのではないかと報じられている。
しかし、同紙によればクロップ監督は現在チームの選手を見定めている段階にあり、
この冬大きな補強策に出ることはなさそうであるという。
そこで、来る来夏に向けて同紙は「0円」で獲得できる実力派たちを紹介。
その中には、インテルDF長友佑都の名も掲載されていた。
2011年1月にインテルに加入した長友だが、今シーズンは出場機会を減らしなかなか苦しい時間を過ごしていた。
しかし、セリエA第9節のパレルモ戦でフル出場を果たすと続くローマ戦にも出場し、トリノ戦では
決勝点に絡む活躍ぶり。試合終盤にはキャプテンマークを巻き、指揮官であるロベルト・マンチーニに
まだまだやれることを証明して見せた。 そんな長友の契約は来年6月まで。
この冬にはエスパニョールなども獲得乗り出すと報じられており、その去就が注目されている。
仮に長友がこの冬インテルに残留し、来夏インテルとの契約を結ばないことになれば、各クラブは
フリートランスファーで獲得することができる。
同紙は記事の中で、長友について「サイドの上下動を好む日本人の左サイドバック」と紹介。
他にはズラタン・イブラヒモヴィッチやシャビ・アロンソといった錚々たる顔ぶれが並んでおり、
その選手たちを見ていこう。

サミール・ハンダノヴィッチ(インテル / GK)
フェデリコ・マルケッティ(ラツィオ / GK)
ブラニスラフ・イヴァノヴィッチ(チェルシー / DF)
ジョエル・マティプ(シャルケ / DF)
ニコラ・エンクル(マルセイユ / DF)
ネナド・トモヴィッチ(フィオレンティーナ / DF)
エデル・アルバレス・バランタ(リーベル・プレート / DF)
長友 佑都(インテル / ITA)
マルティン・カセレス(ユヴェントス / DF)
ダリヨ・スルナ(シャフタール / DF)
アルバロ・アルベロア(レアル・マドリー / DF)
ジャネル・エルキン(フェネルバフチェ / MF)
ロマン・ノイシュテッダー(シャルケ / MF)
シャビ・アロンソ(バイエルン / MF)
リッカルド・モントリーヴォ(ミラン / MF)
ミゲル・ヴェローゾ(ディナモ・キエフ / MF)
エベル・バネガ(セビージャ / MF)
トニー・フィリェナ(フェイエノールト / MF)
ソフィアヌ・フェグリ(バレンシア / FW)
アレクサンダル・ココリン(ディナモ・モスクワ / FW)
エセキエル・ラベッシ(PSG / FW)
アンドリヤ・ジヴコヴィッチ(パルティザン / FW)
ズラタン・イブラヒモヴィッチ(PSG / FW)

この中で長友とポジションが被りそうなのは、フェネルバフチェMFジャネル・エルキン。左サイドバックとしても
プレーが可能で、ゴリゴリと攻撃突破できるパワフルな選手である。
また、他にサイドバックでのプレーが可能な選手としてはブラニスラフ・イヴァノヴィッチ、マルティン・カセレス、
ダリヨ・スルナ、ネナド・トモヴィッチ、アルバロ・アルベロアあたりだろうか。
この記事はあくまで「提案」くらいのスタンスであるはずだが…長友の去就は果たして?

http://qoly.jp/2015/11/19/23-players-who-liverpool-could-sign-next-summer-on-a-free-transfer?part=2
no title

リバプールのクロップ監督、古巣から故障に苦しむ“左利きのジダン”ヌリ・シャヒン獲得へ 

1: 名無しのSamurai
リバプールのクロップ、古巣から故障に苦しむ“左利きのジダン”獲得へ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151023-00010007-soccermzw-socc
例外としてシャヒンの獲得交渉へ

 リバプールが、来年1月の移籍市場で2012年に半年間期限付きで在籍したドルトムントのトルコ代表MFヌリ・シャヒンの獲得に乗り出す可能性が浮上している。地元紙「リバプール・エコー」が報じている。

 リポートによると、度重なる故障でポテンシャルを発揮できていないトルコ人のプレーメーカーを、ドルトムントでの恩師のユルゲン・クロップ監督は高く評価。サヒンは1月にリバプールでの2度目の挑戦に挑む可能性が高まっているという。

 シャヒンは将来を嘱望されながらも流転を繰り返している。ユルゲン・クロップ監督の薫陶を受けて才能を開花し、ドルトムントで2010年シーズン優勝に貢献した。翌シーズンにはレアル・マドリードに6年契約で移籍したが、故障の連続で本来の輝きを示すことはできなかった。12年8月にリバプールに期限付き移籍で加入し、移籍直後は活躍。だが、ブレンダン・ロジャース前監督と起用法をめぐって確執が生じ、13年1月にドルトムントへと復帰した。当時は英地元紙に「ブレンダン・ロジャーズから離れることができて、神様ありがとう」と“名言”を残している。

 クロップ監督はすでに古巣ドルトムントのスターを獲得しないと宣言しているが、ドルトムントで故障で苦しみ、今季出場機会を手にできてないシャヒンについては交渉に応じる可能性もある。

 故障者9人と就任直後から苦境に直面しているリバプールに「左利きのジダン」と呼ばれた才能が再びやってくるかもしれない。

Soccer Magazine ZONE web 10月23日(金)11時58分配信
no title

現地メディアが報道する香川真司がリバプールに移籍した時の悪いニュースwww 

782: 名無しに人種はない@実況・\(^o^)/ 2015/10/10(土) 18:38:41.09 ID:Y9Yc0ox90.net
現地の報道を貼っとくわw

Rumours that Shinji Kagawa could be a big target for Klopp in January.

Rumour has it that Shinji Kagawa would be a top priority on Jurgen Klopp's transfer list, when he is unveiled, tomorrow, as Liverpool boss.

In bad news for all right-minded fans of comedy, if Kagawa was to join Liverpool it would see the return of the Evil Kagawa parody account. A sad day for all.
http://www.sportsjoe.ie/football/a-liverpool-transfer-rumour-is-developing-that-will-hurt-manchester-united-fans-to-hear/43288

https://twitter.com/evilkagawa
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索